teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 11(0)
  2. ハーゲンダッツの苦味成分と健康被害(0)
  3. 株暴落を手招きする投資家を絶対許してはいけない!(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:2576/3523 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

歌詞に隠された深い意味

 投稿者:Legacy of Ashesの管理人  投稿日:2012年10月22日(月)10時32分28秒
  通報 返信・引用 編集済
  半分パラノイアですが面白いです。

前編 http://on-linetrpgsite.sakura.ne.jp/human/post_118.html

後編 http://on-linetrpgsite.sakura.ne.jp/human/post_119.html


前置きが長くなってしまいましたね^^;
では、そろそろ童謡 『とうりゃんせ』の歌詞の意味を解いていきます。

『通りゃんせ』 作詞・不詳 本居長世 編・作曲

通りゃんせ 通りゃんせ ここはどこの 細通じゃ 天神様の 細道じゃ
ちっと通して 下しゃんせ  御用のないもの 通しゃせぬ
この子の七つの お祝いに お札を納めに 参ります
行きはよいよい 帰りはこわい  こわいながらも 通りゃんせ 通りゃんせ


実は、この作詞は、神道集団「八咫烏」が作った事が分かれば、
その意味も、おおよそ分かってくるんです。

ここの管理人注;八咫烏=大カラスのことですが..........聖書にもありますね。

『Gorge of THE CHERITH(ケリト渓谷)。エリヤ(ELIJAH)が大カラスにエサを与えられた聖書的な場所として知られる。近くにはエルサレムからエリコに通じる旧道がある。.......主の言葉がエリヤに臨んだ。「ここを去り,東に向かい,ヨルダン川の東にあるケリトの川のほとりに身を隠せ。その水を飲むがよい。わたしはカラスに命じて,そこであなたを養わせる。」エリヤは主が言われたように直ちに行動し,ヨルダン川の東にあるケリトの川のほとりに行き,そこにとどまった。数羽のカラスが彼に,朝,パンと肉を,また夕べにも,パンと肉を運んできた。水はその河から飲んだ。しばらくたって,その川も涸れてしまった。雨がこの地方に降らなかったからだ。(列王記Ⅰ大17章2~7節)』

大カラスで検索すると2件出てきます。

http://angel.ap.teacup.com/applet/gamenotatsujin/msgsearch?0str=%82%A0&skey=%91%E5%83J%83%89%83X&x=0&y=0&inside=1

神道集団では、ありますが、、、
その実、彼らは『原始キリスト教集団』でもあるのです。

管理人注:秦氏は原始キリスト教を引っさげて渡来したユダヤ人

ここで、はっきり言いましょう。
あなたの良く知っている日本神道こそが、実は、原始キリスト教なんです。

しかも、ただのキリスト教ではありません。

西洋では途絶えてしまったキリストの12使徒の直属の教えを直接受けついでいるのが、
日本の神道集団「八咫烏」であり、彼らの教えこそ、本物だと言える位のものなんです。

彼らは、先史の時代において、背教(異教信仰)が原因で、
古代イスラエル時代に、国の分裂・衰退・滅亡の憂き目に遭った事を知っています。

だからこそ、今度は、カッバーラを用いて、日本国民に知られないように、
古代の国造りの時から、日本人が自動的に、神道教徒になるようにしたんです。

しかも、それがキリスト教の教えであることを、意図的に表からは見えないようにしたんです。

これが、日本中に存在している神社などの存在理由でもあります。


管理人注:秦氏が築いた平安京などはシャローム(平安に)という意味なのです。綺麗なセーマン(五芒星)になっていますね。

http://

 
 
》記事一覧表示

新着順:2576/3523 《前のページ | 次のページ》
/3523