teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 11(0)
  2. ハーゲンダッツの苦味成分と健康被害(0)
  3. 株暴落を手招きする投資家を絶対許してはいけない!(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:2542/3527 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

勝手に無条件降伏

 投稿者:Legacy of Ashesの管理人  投稿日:2012年10月29日(月)12時11分33秒
  通報 返信・引用 編集済
  無条件降伏で検索すると8件出てきます。

http://angel.ap.teacup.com/applet/gamenotatsujin/msgsearch?0str=%82%A0&skey=%96%b3%8f%f0%8c%8f%8d%7e%95%9a&inside=1

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Yasunari/7517/nenpyo/1941-50/1945_mujokenkofuku_surikae.html

http://www1.ocn.ne.jp/~terakoya/mizuuri.html

降伏文書全文

http://www.tanken.com/kofukubunsho.html

日本政府に提示された文案では以下の文章が示されなかった可能性がある?

『下名ハ茲ニ日本帝國大本営竝ニ何レノ位置ニ在ルヲ問ハズ一切ノ日本國軍隊及日本國ノ支配下ニ在ル一切ノ軍隊ノ連合国ニ対スル無條件降伏ヲ布告ス

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%9B%BD%E3%81%A8%E3%81%AE%E5%B9%B3%E5%92%8C%E6%9D%A1%E7%B4%84

サンフランシスコ講和条約では日本語は正文に準じるという考えられないことが起こった。

無条件降伏へのすり替え

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Yasunari/7517/nenpyo/1941-50/1945_mujokenkofuku_surikae.html

戦艦ミズーリでの調印式

http://www.youtube.com/watch?v=UOaYDxsUk_M

無条件降伏へのすり替え

日本の敗戦後日本にやってきたマッカーサーは「日本は文明諸国に地位を占める権利を認められていない敗北した敵であるから、最高司令官(自分)は日本政府に命令するが、交渉はしない」「日本は国として、政府として無条件降伏したのだから、私が占領軍最高司令官として出す命令には一切服さなければならない」などとほざいた。
アメリカは日本の「有条件降伏」を「無条件降伏」にすり替えようとしたわけだ。
当時の外務省の条約局長であった荻原徹は、「そんなことはない。日本は国際法上、条件付終戦、せいぜい有条件降伏をしたのである。何でもかんでもマッカーサーのいうことを聞かねばならないという、そういう国としての無条件降伏をしたわけではない」と抗議した。するとマッカーサーは烈火のごとく怒って、あの生意気な条約局長を左遷せよと命令し、条約局長は左遷された。

このマッカーサーの「日本は無条件降伏した国なのだから、何でもかんでもわしの言うとおりにしなければならない」という姿勢に対して、日本国民と政治家の多くはそういうものかと信じてしまった。政治家も一般国民も無条件降伏説の前に無力感にうちひしがれて占領権力に抵抗できなかった。それが占領軍の押し付けた憲法(日本国憲法)でも6・3・3制の教育制度でも、アメリカ的なものの考え方でも、戦勝国の歴史観でも、何でも受け入れる素地をつくったのである。

この検閲にがんじがらめにされたほかに、昭和22年に発足した日教組はこれにプラス・マルクス主義のドグマや色調を加えて教科書にした。だから若い世代の間に伝統的な日本的なものの考え方が健全に発達するはずがなかったのである。


http://www.geocities.co.jp/Bookend-Yasunari/7517/nenpyo/yougo/dorei_boeki.html

これらは奴隷貿易で白人は一歩上をいくのであろう。


今国会で人権..........の法律が通りそうな勢いである。

拙稿:自民党清和会の源流を読めば納得はしたくないがせざるをえない。なにせ初代総理大臣から田布施の朝鮮人部落出身者が統治しているのだから....日本人は変わり身が早いし信用できないんでしょうね。たしかにそう思いますよ。

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/406.html

児玉の資金はCIAの資金とともに児玉機関をつくった。そしてありあまる資金で自由民主党は発足した

東西冷戦時代の1960年代後半に、自民党の岸信介(安倍晋三の祖父)や右翼の児玉誉士夫、笹川良一らの協力を得て、教団は反共主義の政治団体、「国際勝共連合」を韓国と日本で設立。共産主義を神と人類の敵として徹底的に批判し、それぞれの国の与党や保守勢力を支援し、関係を深めた。

岸信介は日米安全保障条約の締結 笹川良一は博打の胴元として多様な役割 児玉誉士夫は天皇制護持の役割を与えられた。戦後の日本のドラマは米国の東アジア太平洋地域の極東戦略図の中に刻印を押されることになる。

それを間違いなくうらずける資料として面白い記述がある。ヘンリーキッシンジャー(ベトナム戦争当時の国務長官)が引退後書いた『MY WHITE HOUSE YEARS』 があるが原書版333ぺージにこう書いている....Sato arrived at the White House on November 19,1969.He represented a country that had rested its entire security and foreign policy upon the United States.(佐藤は1969年11月19日ホワイトハウスに到着した。彼はその安全保障と外交政策の全てを米国に依存している国を代表して来た。)また面白いことにキッシンジャーは和平条約締結当時の北ベトナム政府代表団の毅然とした態度を褒めちぎっていたのが印象に残った。個人的にもテレビに映ったあの時の女性外務大臣の堂々とした態度には感動した記憶がある。SATOとは清和会の佐藤栄作のことである。田布施一味の末裔は驚くほど「奴隷のように従順」であり裏切ることはしない。キッシンジャーに絶対的忠誠心を与えるためにしたメンゲレ式Break Pointの拷問はこの人たちには必要がないほど従順なのである。13階段を昇るか従うかと脅すだけで充分だった。そしてご褒美としてこの国はお前たちのものだと。

人権侵害救済法案

http://quasimoto.exblog.jp/19119804/

『これは普通は「人権法案」というものは、権力が個人に対する横暴を防ぐためのものだが、日本のものは逆である。朝鮮系権力やそれに守られた朝鮮人を日本人個人が糾弾することを防ぐための法律なのである。言い換えれば、朝鮮人を日本社会における「両班」にする法律なのである。朝鮮人や在日韓国人などが「特権階級」になるための法律だと考えられている。

なぜならこの法律ができると、一市民であろうが、一介の有名政治家であろうがだれであろうと即座に逮捕できるからである。』

http://quasimoto.exblog.jp/18711174/

『要するに、日本人の上に朝鮮人が支配層として君臨できるという法案である。ほんの100万人にも満たない民族が1億人の日本人を支配するという「復讐法案」である。当然ながら、これに乗じて、韓国や北朝鮮や中国の朝鮮系中国人が怒濤の如く入り込んで来る。

この法案により、沖縄の米軍が完全に地位協定によって治外法権を享受しているように、在日外国人は特別の地位を得て、治外法権になるのである。』

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Yasunari/7517/nenpyo/1941-50/1945_kenetsu.html

この検閲に輪をかける恐ろしい法案が通ろうとしている。ソノトキノタメ二。


参考URL........歴史年表

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Yasunari/7517/nenpyo/nenpyo.html


写真はサンフランシスコ講和に向かう機内での吉田茂と白洲次郎

吉田茂で検索すると16件出てきます。

http://angel.ap.teacup.com/applet/gamenotatsujin/msgsearch?0str=%82%A0&skey=%8Bg%93c%96%CE&x=0&y=0&inside=1

http://

 
 
》記事一覧表示

新着順:2542/3527 《前のページ | 次のページ》
/3527