teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 11(0)
  2. ハーゲンダッツの苦味成分と健康被害(0)
  3. 株暴落を手招きする投資家を絶対許してはいけない!(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:2513/3534 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

キリスト教と景教

 投稿者:Legacy of Ashesの管理人  投稿日:2012年11月13日(火)12時33分37秒
  通報 返信・引用 編集済
  景教の記事は多く書いてきましたがネトリウス派のことです。空海はこの派から唐で洗礼を受けたと考えられる=仏基一元論

シリア語で書かれた大秦景教流行中国碑拓本

http://www.for.aichi-pu.ac.jp/museum/z2dfol/yz2p01.html

http://8906.teacup.com/toraijin/bbs/1411

関連URL...........

http://www.google.co.jp/cse?cx=018248536928281187046:slakdvbmrtw&sa=%B8%A1%BA%F7&ie=EUC-JP&q=%B7%CA%B6%B5#gsc.tab=0&gsc.q=%E6%99%AF%E6%95%99&gsc.page=1

景教での拙稿の検索すると9件出てきます

http://angel.ap.teacup.com/applet/gamenotatsujin/msgsearch?0str=%82%A0&skey=%8Ci%8B%B3&x=0&y=0&inside=1

渡来人研究会リンク

http://www.asahi-net.or.jp/~rg1h-smed/link0.htm

高校時代に第二外国語は必要か

http://www.bbweb-arena.com/users/hajimet/kokogakusyu.htm

12進法と13

http://www2.ezbbs.net/36/underbranch/

古代史掲示板

http://8220.teacup.com/toraijin/bbs

帰化人の真実(清和会のルーツ)

http://8628.teacup.com/toraijin/bbs?page=2&&TEACUPRBBS=77bc14030d7fd34d17be6ea81c6a8968

集合無意識の正体とは......(ユングの自我と無意識に関しては近く記事にします)

http://8906.teacup.com/toraijin/bbs

http://8906.teacup.com/toraijin/bbs/1411

↑景気と景教は何か言葉の由来に共通点がありそうですか?
Wikipediaにおいては、「景気」という言葉は、中世に和歌の批評における余情意識を表現する用語として用いられており、景色・雰囲気などの意味合いを込めて使われてきた、とありますが、景気と景教は何か言葉の由来に共通点がありそうですか?http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1364526008
【景】とは「光」とか、「日光によって生じた明暗」いう意味をもつ漢字です。
キリスト教(といっても異端のネストリウス派ですが)が〈景教〉と呼ばれたのは、おそらく「神の光」といったものを説いた、あるいは「光の信仰」と解されたということが由来なのでしょう。
〈景気〉は、現在では経済動向のことを表すことばですが、「様子、気配」「景観、景色」「景色の情景をありのまま詠んだもの(歌論)」「元気、威勢がいいこと」といった意味もあります。
いずれの意味合いであっても、【景】がもつ「光の陰影」という字義が由来になっています。

景とは (ケイとは) [単語記事] - ニコニコ大百科
意味: 日の光、影、景色、風景、様子、明るい、高尚である、仰ぐ、という意味がある。 また慶と通じて、めでたい、幜と通じて、うちかけ、京と通じて大きい、勍と通じて強い、 という意味がある。 〔説文解字・巻七〕に「光なり」とある。 字形: 形声。声符は京。http://dic.nicovideo.jp/a/%E6%99%AF

景色の「精気や力」のことを「景気」というらしいhttp://toraodoc.blogspot.jp/2009/02/blog-post_09.html
、“景気”というと誰でもこれは経済用語だと思っているだろう、またそれしか思い浮べない人が大半だと思う。しかしこれはもともと文化的な用語であり、旧くは歌や画の世界の言葉だったのである。
それをいうなら“風景”のことだろうと思うかもしれないが、そもそも風景というのが景気の強く漲ったすぐれた場所のことをさすのであって、景気とはあたりの景色の「精気や力」のことをいう。そういう精気や力を十分に描いた風景画(山水画)を昔の人は“気韻生動”と評したのである。したがって風景がいい所には景気が漲っていなくてはならない。つまり景気は名所といわれる場所に不可欠の要因でもあったわけで、歌枕などとして詩歌などに詠まれる名所の景気は四季折々にその精気を見せるのである。当然歌の道の重要な要素になっている。
安直な現代風の実用辞書では“景気”と引いても景気変動と景気循環の事ぐらいしか載っていないが、さすが広辞苑などにはまずこのような伝統の側面が説明され、これを借用した経済用語の説明は後のほうになっている。どうでも良いことだが、そうした言葉の由来はなるべく知っておいた方が奥床しい。
同じく今では完全にビジネス用語化している“経営”という言葉も、実は山水画における本質表現の6つの心得の一つ“経営位置”から借りたものである。平家物語や今昔物語にも登場する多分に文学的側面をもった伝統ある言葉であることを知っている人は今日ではもうあまり多くないようだ。

「精気や力」の教え

吸血鬼(きゅうけつき)は、民話や伝説に登場する存在で、生命の根源とも言われる血を吸い[1]。 その存在や力には実態が無いとされる[2]。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%B8%E8%A1%80%E9%AC%BC
古くから血液は生命の根源であると考えられており、死者が血を渇望するという考えも古くから存在する。例えばアステカでは人間の心臓と血液を捧げる血の儀式があり、キリスト教では血が神聖視され[1]、古代ギリシアに書かれたオデュッセイアでは、オデュッセウスが降霊の儀式を行う際に生け贄の子羊の新鮮な血を用いるくだりがある。このようなイメージが吸血鬼を生み出したと考えられる。

元気は先天の精気から生み出される腎中の精気が化生したものであり、後天的には水 穀精微によって養われ、腎から出て三焦を通じて ... 営気は血の構成成分でもあり、 津液とともに血液を化生し、中焦で生成された後、肺経より経絡に入り、血とともに全身 に運ばれ、栄養作用を発揮する。 ... 肺の発散力(宣発作用)によって衛気は体表付近に 広く分布し、外邪の侵入を防いだり、汗孔の開閉や皮毛を潤し、体内では臓器組織を 温める。http://www.ne.jp/asahi/shuraken/2012.4/osaraiC2b.html

生物の内蔵機能を気・血・津液・経絡・五臓六腑といった、『木・火・土・金・水(もっかどごんすい)』に分類しそれらを相互に関連づけ、病気の原因をさぐります。こちらの問診ではこの五行を基本とした東洋医学の見地から、それぞれの症状に対する原因を見極め、ペットの気になる症状の根本原因となる箇所をご説明いたします。http://www.lotus-petal.jp/pc/interview.html
「金」 肺・大腸の皮膚を担当しています。バランスを崩すと、ぜんそく・腸閉塞をおこしやすくなります。精神面では、悲しい寂しいという気持ちが強くなります。

お金はよく私たちの社会生活における血液に例えられます。ある時は企業から個人へ、ある時は個人から企業へ、またある時は個人・企業から国・地方公共団体へと、ちょうど人間の体の中を血液が循環するように流れ動いて、経済社会に活力を与えているのです。こうしたお金の流れのことをマネー・フロー(資金循環)といいます。http://www.zenginkyo.or.jp/service/bank/part/

金融制度により流通させることで本来の紙幣価値を 超えた架空の資金(バブル)を循環させ、収穫期に一気に刈り取ります。http://two-wave.at.webry.info/201202/article_1.html
「THRIVE」という言葉は、古典ラテン語のスラングで「繁栄する」 (英語も同じ)という意味だ。
コメント欄にも書いたが、奴隷が王のパレスを 建てる。
という意味合いを持つ言葉だ。(フェニキア語から派生)つまり、 ここで言う「繁栄」は、人類の繁栄のことではなく、グローバリストたちの 繁栄を意味している。
こんなプロパガンダに騙されてはいけない。
世界の真実をあまり知らない方に対しては、それなりに有意義な情報が 提供されていますが、宇宙人の存在を前提に語られている情報であるため、私は彼らを、間違いなくイルミナティの新部門だと断定しました。
私は個人的に、ユークリッド幾何学やポアンカレ予想を研究しており、 宇宙構造がトーラス形状であることを以前から突き止めていました。
私の言う宇宙とは、銀河系や太陽系のことではなく、この宇宙全体の 閉鎖的空間のことです。真空エネルギーにも関係します。
物質も空間もエネルギーも、相対的存在であるが、絶対的存在ではない ことも理解しております。
つまり「宇宙空間は有限であるが、我々から見た相対宇宙は、無限に見える」という可変密度に関する理論のことです。
その上で、様々な資料や情報などを検証した結果、宇宙人の存在は あり得ないとの結論に至りました。

より強い力を持つ銀行に支配されると言うことで、さらに支援という借金を追加で背負わせる、全国民奴隷化政策なのです。

紙幣が印刷され、市場に供給される際に、すでに利息が掛けられていることです。
その利息は、国民の借金として扱われ、必ず税金として徴収されるものです。

中央銀行は、「信用創造」という詐欺行為によって札束を刷り、その度に人々は知らない間に借金を背負わされているのです。
その結果、銀行家や金融資本家の奴隷にされてしまっています。会社はまさに奴隷収容所と言えます。

真面目に汗して働いて稼ぐ労働者が、自らせっせと銀行に預金し、あるいは銀行から借りたお金を滞りなく返済する善良な人々によって、自ら奴隷に落ちる制度の上に成り立つ経済社会、ということになります。
この上、ペイオフが導入されていることは、銀行が合法的に強盗することが許可された、と言うことを表しています。
近年、日本やアメリカで見られた政府による銀行の救済処置とは、強盗した犯人(銀行)相手に、税金という国民の借金で追い銭を与えたという、実に馬鹿げた詐欺師のお祭りだったと言うことです。
破綻し上場廃止したGMなど、政府救済後に再上場しましたが、これを強盗詐欺と言わず、なんと言うべきでしょうか?
東電にも言えることですが、大企業が何かとんでもないことをやらかした時、 それを国が責任を取ると言うことは、結局、国民が借金を背負わされて、増税や社会保障の削減などで尻ぬぐいをさせられたと言うことです。

イルミナティが掲げるジョージアガイドストーンのマニュフェストにある、新世界秩序の世界人口5億人計画が実行されれば、確実に労働者世代以外は、管理統制および搾取されるようなファシズム的社会構造になるでしょう。
それらの計画は、アメリカのデンバー空港の絵画にも ナチスの復活として描かれています。
非白人抹殺および奴隷化計画です。

以下に十戒の文面を掲載するので、参考にしてもらいたい。
第一条:絶えず自然と調和を維持するため、人類を人口5億人以下に保つこと
第二条:肉体的適合性と多様性を改善しつつ、賢く生殖を導くこと
第三条:人類を新たな単一言語によって統合すること
第四条:情熱、信仰、伝統、また他の全ての物事を節度を持って扱うこと
第五条:人間と国家とを公正な法律と法廷で保護すること
第六条:国家が内外の問題を世界法廷で解決させるようにすること
第七条:無駄な法律や役人を取り除くこと
第八条:個人の権利と社会の権利を釣り合わせること
第九条:無限との調和を追及しつつ、真実、美、愛を奨励すること
第十条:我々は地上の癌であってはならない。自然のために余地を残すこと

理想実現に向ける善なる者たちと、手にした欲と利権が奪われることに頑なな抵抗を見せる悪しき者たち。
この対立が格差や飢餓、紛争を生み出している。
現政府や議員、官僚、日本のトップ企業の経営者に見られるように、利権産業 の中枢は、欲と腐敗にまみれた悪しき者達が暗躍する地獄絵図によって世界が描かれている。

理想の社会を築くのに、フリーエネルギーの供給と、現行の金融に対する 非依存型社会の構築はとても重要です。
しかし、その上で彼らは、食料の独占企業の問題を挙げて特許や知的所有権、著作権の廃止を謳ってます。
私も、農業の自由化と、知識や理論、知恵を人類で共有し、互いに発展して いくことは大いに賛成ですが、気を付けなければならないのは、彼らの組織すらパワーエリートで構築されていることです。

新世界秩序の構築が見え見えです。非常に狡猾な謀略が仕掛けられて います。

参考:よく書いたもんだね

http://mujaki666.seesaa.net/article/144658381.html#more

http://

 
 
》記事一覧表示

新着順:2513/3534 《前のページ | 次のページ》
/3534