teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 11(0)
  2. ハーゲンダッツの苦味成分と健康被害(0)
  3. 株暴落を手招きする投資家を絶対許してはいけない!(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:2395/3559 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

12月2日の桑名市の市長選挙

 投稿者:Legacy of Ashesの管理人  投稿日:2012年12月19日(水)12時50分48秒
  通報 返信・引用 編集済
  12月14日の朝日の記事と併せてご覧ください.....圧倒的な日本未来の党の勝利から12日後のことです。悪人どもが知恵を絞ったのでしょう。彼らは家に返って子供たちになんと話したのでしょうか?

一票の格差で裁判を起こすのも結構ですがね,弁護士グループさん。今,票の改ざんによる不正を暴くべきとおもいますがいかがでしょうか?3.11も中越地震も事前に建設株が大量に仕込まれていたんですよ。そういうことを,つまり誰が仕込んだのかを裁判で明らかにするのが弁護士の役割...........金にならないから,でしょうかね。裁判官もサクラですから別に負けたっていいんですよ。

本当の投票率・投票数は.......図をクリックすると大きく見えます。これでバレバレは一目瞭然

http://thot-diary.cocolog-nifty.com/gukumatz/2012/12/post-3432.html

この可能性を考えるべきではないでしょうか?

投票箱がゴッソリすりかえられていれば、こういう結果になるでしょう。そして、投票前の投票用紙は自治体職員が自宅に持ち帰って保管していたという杜撰極まりない管理が実例としてありましたので、投票後の投票用紙の保管・管理が万全であるという保障は残念ながらどこにもありません。

そして、ボロ負け民主のうち、消費税増税推進の野ブ田・女装安住、尖閣ネオコン祭りの主催者の前原誠司などは、当選しています(裏社会の「論功行賞」でしょう)。さらに、12年衆院当選者のうち、憲法9条改正派が75・6%。集団的自衛権行使容認派が81・1%と、まさに「オールネオコン国会」状態。

9条廃止の憲法改正案なんか、衆院では簡単に通ります。参院は現在、自公合わせても過半数に届かない「ねじれ国会」ですが、その参院選は来年です。この参院選で「再び不正選挙」をやって、参院も「オールネオコン国会」にすれば、憲法改正案は国民投票にかけられます。

そして、この国民投票で、裏社会は「また再び不正選挙」を敢行し、憲法改正賛成を捏造するつもりです。目的は、もちろん、戦時経済捏造で全てをごまかし、復活したい金融ユダヤ人のために極東戦争を敢行するためです。

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/1255

その後の14日の記事ですが朝日の調査によると.........

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121213-00000041-asahi-pol

管理人注;ウオール・ストリート・ジャーナルの記事は削除されている↓↓

http://jp.wsj.com/japanrealtime/blog/archives/15717/

ご指定のページは見つかりません(エラー 404)

該当のページはアドレスが変更されたか、削除された可能性がございます。

これが日本語版ホーム(日本語が出なくなっている)

http://blogs.wsj.com/japanrealtime/

ウオール・ストリート・ジャーナルの【投票結果】日本未来の党に「期待する」は6割超

しかし、国内大マスコミの雄・読売新聞が11月30日-12月2日に実施した同様の調査では、維新が13%、未来の党は5%。未来の党に「期待しない」との回答は70%に上ったという。朝日も似たようなもの。この落差は面白い現象ですが、三重市長選では未来への期待1.7%との報道に反し、蓋を開ければダブルスコアの圧勝だったとか、、、、いったいどういう調査してるんだか(笑).....

ここで不正選挙追求さんの投稿記事によると

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/1279

あるTWITTERによると.........

https://twitter.com/fkmild2011/status/280973625987825665

上のTWITTERの記事のコピペは出来ないようになっています

不正選挙のまとめ

http://blog.livedoor.jp/jieotaka-takaoeiji/archives/21330671.html

つまり今回の日本未来の党の投票から1千万票が抜かれていたことも推察できる。


http://chikyuza.net/n/archives/29055

◆三重県桑名市の市長選挙の結果について
  衆議院選挙前の前哨戦-なぜかマスコミが報道せず(メルマガ読者より)

 12月2日に三重県桑名市での市長選がありましたが、注目すべき結果が出
ています。新人の伊藤徳宇氏が圧倒的な勝利を収めたのですが、この人は日本
未来の党党首の嘉田由紀子氏が塾長を務める未来政治塾の出身です。
 ところがマスコミはこの選挙結果そのものを採り上げず、わずかに報道され
たケースでも、嘉田未来政治塾の存在は言及していません。
日テレNEWS24は3日付けで次のように報じています。
http://news24.jp/nnn/news86211255.html
(※投稿で示されたこのURLはすでに無効になっています)

管理人注:お探しの記事は見つかりませんでした......との表示

 ◇桑名市長選、36歳の伊藤氏が初当選(三重県)
  2日、三重県桑名市の市長選挙の投開票が行われ、前市議会議員で新人の
  伊藤徳宇氏が、現職の水谷元氏を破り初当選した。伊藤氏は現在36歳で、 民放テレビ局勤務と桑名市議会議員を経て今回、桑名市長選に2度目の立 候補。合併前の旧桑名市時代を含め事実上の6選を狙った現職の水谷氏を 倍以上の得票数で破り、初当選を果たした。
桑名市では去年、公共工事をめぐる入札妨害事件で市の職員や水谷氏の 支援者らが逮捕されるなど、不祥事が相次いでいた。
当選した伊藤氏は「うみを出し切って、市民が誇れる桑名市にしたい」 と意気込みを述べた。

上述のごとく、伊藤氏の履歴に未来政治塾の名は出て来ません。今回の総選挙 では、嘉田氏の日本未来の党が(良きにつけ悪しきにつけ)話題をさらっていま すから、マスコミなら採り上げてしかるべきです。わざと無視したとしか思え ません。
 この桑名市長選は、現職が長いこと市長の座を独占し、不祥事も相次いでい たことから、嘉田氏の知名度や塾生の実力による当選と言い切ることはできま せんが、圧倒的な得票数から期待されていることは間違いありません。
 嘉田滋賀県知事は近畿地方では人気があって、ここを基盤とする日本維新の 会も安閑とはしていられないと言われています。今回の市長選でこれが裏付け られました。日本未来の党やその 支持者にとって、明るい材料です。

http://

 
 
》記事一覧表示

新着順:2395/3559 《前のページ | 次のページ》
/3559