teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 11(0)
  2. ハーゲンダッツの苦味成分と健康被害(0)
  3. 株暴落を手招きする投資家を絶対許してはいけない!(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:2335/3611 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

年収100億円の顛末記

 投稿者:Legacy of Ashesの管理人  投稿日:2013年 1月17日(木)16時54分33秒
  通報 返信・引用 編集済
  その名は清原達郎.......年収100億で払った税金が37億円で手取り63億円。その時点で全てを止め引退していればよかったのに管理人の知る限りその後HS証券などをめちゃくちゃに買い大損をこいだようで現在いくら残っているかですがね..........株の世界ではマクロでは大損かコンクリート詰めにされ東京湾に投げられるかどっちかです。その大損ですが儲けの3倍の損が経験則。

清原君に送ろう,次の言葉を............

1)利益というものを,人間の生き方の中心に置いた社会というものは必ず破滅する。

2)便利な生活というものを,最高の価値として,それだけをひたすら追いかけると冷酷非常な世の中になる。

3)世の中が乱れることの根本は,賢くなれといって頭のいいことを人間たることの第一の価値として強調することだ。

これは老荘の言葉です。心して生きられるよう。

http://allabout.co.jp/gm/gc/14537/

http://ai-genkikun.com/?p=74

年収100億円男を覚えていませんか?

2004年の所得税番付で、
勤務先のタワー投資顧問の運用成果の結果、
サラリーマン部長でありながら、
年収で100億円稼いだと、当時は大きく話題になりました。

では、、、

その後の顛末を知っていますか???

マスコミに取り上げられてから、タワー投資顧問のファンド申し込みが殺到し、
当時のファンドの運用資産は3000億円を超えるほどの
大型ファンドまで成長したようです。

そして、、、

ファンドの運用が順調に進み、運用資産は1兆円を迫るほどに、大きく成長することができ、
清原達郎氏の年収は数百億円に????

ということにはならなかったのです!

詳しくは下記ページを参考ください。

「日本一長者の「清原ファンド」が運用資産15分の1に激減で壊滅寸前」
http://polestar.0510.main.jp/?eid=749100

運用結果はそれ以降、散々な結果になったようで、
ファンドの解約が進み、壊滅状態になったようです。

一世を風靡して一躍サラリーマンのスターになった状況から、
たったの5年で、このような結果になったのです。
・プロでも聖杯はもっていない

プロスポーツの世界でも、多くのスター選手が、あっという間に、
転落していくことは多々あります。

日本中/世界中のトレーダーがトレードをして競争をしている
トレーディングの世界では、スタープレイヤーのプロのトレーダーでも、
“100%勝ち続ける聖杯”はもっていません。

今年のスタートレーダーが来年もスタートレーダーになり続ける
という保証はどこにもないのです。

まして、アマチュアの個人トレーダーが生き残れる保証はないのです。
・スキルを磨き上げる人だけが生き残れる世界

誰もが簡単にトレードできるのがFXや株式市場です。

上がるか下がるかのシンプルな取引なので、
多くの初心者は”簡単に儲けられる!”と勘違いをして、
市場に参入し、身ぐるみを剥がされて退場の憂き目にあって
しまうのです。

では、、、

プロでも勝てない個人プレーヤーは生き残ることはできないのか?

答えは、

トレードスキルを磨き続けられる人

勝ちやすい場面のみでトレードをする人

メンタルが強い人

資金管理の出来る人

なら、高確率で生き残れる可能性はあります。

実際に、私のトレード仲間の中には、長期間勝ち続けている人がたくさんいます。

そのようなかたは上記の4つの項目を徹底しています。

ある意味、プロトレーダー以上のプロトレード技術を身につけていると言えます。
FXの世界は勝つことが出来れば、毎月100万円でも短期間に稼ぐことができる
美味しい投資の世界で魅力的です。

ただ、、、

真剣に取り組める人。

プロ並み、プロ以上にトレードスキルを磨こうと努力できる人

のみが設けられる世界であるということも知っておくことが重要です。

”たった1日で学習したとおりにトレードすれば、大勝できる!

などという甘い誘いには乗らないこと。

最低でも、3ヶ月はみっちりと学習/実践/検証を出来る人が、
ようやく、少しずつ勝てるようになってくるものです。

それ以降も、継続して学習/実践/検証を出来る努力家のみが
勝率を高めて、最終的に生き残ることができるのです。

PS:バブルの時最後に勝ち残ったの郵便預金を年7%の定期預金にした人たちでした。最終的にはバスの運転手でもなんでも毎日毎日の継続は力なりで定年を迎え年金をもらっている人たちが人生の成功者と言えるでしょう。ただし,奥さんに経済観念があることが条件になります。

ジェームス・アレンの名言集

http://earth-words.org/archives/1167


    くよくよと後悔することが
    悲しみを呼びます。

    憎しみが
    実りのない明日を創ります。

    自分にも、人にも、
    足らないことばかりを見つけて、
    愚痴や嘆きに変えることが、

    乱れる心と
    眠れない状況を創るのです。


http://

 
 
》記事一覧表示

新着順:2335/3611 《前のページ | 次のページ》
/3611