teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 11(0)
  2. ハーゲンダッツの苦味成分と健康被害(0)
  3. 株暴落を手招きする投資家を絶対許してはいけない!(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:2239/3549 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ベルモクタールとCIA

 投稿者:Legacy of Ashesの管理人  投稿日:2013年 1月28日(月)21時18分19秒
  通報 返信・引用 編集済
  http://quasimoto.exblog.jp/19664969/

井口博士のところで元記事の翻訳がされています...........

http://www.infowars.com/cia-operative-takes-responsibility-for-algerian-gas-plant-attack/

管理人注:上の記事を書いた人は.....

Kurt Nimmo
Infowars.com
January 22, 2013ですね!

これでピ~ンと来た人はキチガイ上級です。気がつかない人.....まだ修行がたりません。このInfowars.comを主催しているのはCIAのアレックス・ジョーンズです。

ベルモクタール(武装勢力のリーダーで事件の首謀者とされている人物、ビデオ声明がある)はアフガニスタンでCIAによって雇われ、訓練された。
ベルモクタールは北アフリカから雇われた「アフガン・アラブ」であり、CIAやパキスタンのISIのムジャヒディンと協力して戦っていた。なお、ISIのムジャヒディンは後に分裂してアルカイダとタリバンになっている。
50万人の命が奪われたと言われるアフガン内戦の後に、ベルモクタールは1993年にアルジェリアに戻り、GSPCに加わっている。
GSPCは元GIAの司令官のハッサン・ハタブが創設したと言われている。
アルジェリア軍のスパイ防止活動の専門家で副長であるMohammed Samraouiによると、GSPCはアルジェリア軍によって作られ、穏健なアルジェリアの選挙で権力を得たと思われた政党であるイスラム救国戦線を弱めつぶすことが目的であったという。
GSPCのメンバーはアフガニスタンのジハドから戻って後、アルジェリアの諜報部に雇われた。

アルジェリアの非常にセンセーショナルな襲撃は、今や、メディアによってプロパガンダ・ツールとして利用されていて、テロとの国際的な戦いや、CIA、パキスタンのISI、MI6によって作られて、サウジ・アラビアやカタールなどが資金を出しているアルカイダや関係するサラフィストグループによる惨劇に再びハイライトを当てるために使われている。

※GSPC
【略】=Salafist Group for Call and Combat
●サラフィスト・グループ◆ハッサン・ハタブが率いる勢力。2001年9月11日に米国で起きた同時多発テロ事件の首謀者とされるオサマ・ビン・ラディン氏の率いるアル・カイダのネットワークを構成するテロ組織の一つ。武装イスラム集団の分派で、アルジェリアで最も過激な反政府勢力でもある。

関連URL.......Pro Terrorism

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/1439

GSPC=Salafist Group for Call and Combatはヤラセのテロリストであることが証明されています↓

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/39.html

Sで見てみましょう

Revolutionary People's Struggle (ELA)
Revolutionary Proletarian Initiative Nuclei (NIPR)
Revolutionary Struggle
Revolutionary United Front (RUF)
Riyadus-Salikhin Reconnaissance and Sabotage Battalion of Chechen Martyrs
Russian Organized Crime (ROC)
Rwandan Liberation Army
Salafist Group for Call and Combat (GSPC)
Saheed Khalsa Force
Sendero Luminoso (SL)
Serb Volunteer Guard [SDG / SSJ] "Tigers"
Serbian Radical Party [SRS]
Shan Democratic Union
Shining Path
Shora-e-Jehad
Sipah I Sahaba Pakistan
SLA - South Lebanese Army
Special Purpose Islamic Regiment

見事に出てきますね。彼らはヤラセテロリストでCIAの裏にはご本尊が見え隠れしています。亡くなった日揮の企業戦士の方には大変申し訳ないのですが,日本政府専用機まで持ち出す意味は臨場感の世界に引き込むということです。テロの背景を闇の世界の認識ゼロの政治家の二世がいくらやっても何も出てはこないのです。なぜCIAが即座にベルモクタールのビデオまで出してきたかですが,きっと第二のビン・ラディンに仕上げるつもりなのでしょうね。マスコミはうまく誘導しましたね....相手が見ているに違いないものを言葉にし,相手が感じているに違いないものを言葉にし,相手が聞いているに違いないものを言葉にするだけでいいのです。相手を臨場感の世界に引き込むのは,言葉以外の方法もあります。それがヤラセのテロなのです。間もなく同じテログループGSPC=Salafist Group for Call and Combatのベルモクタールを使いもっと規模の大きいテロを仕掛けてくるに違いありません。規模が大きければ大きいほど戦争をおっぱじめる口実になりますからね(笑)。

米国海軍 極東に154発の巡航ミサイルを積んだ潜水艦派遣

http://japanese.ruvr.ru/2012_10_25/92411630/

以下はカレイドスコープさんの記事から

http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-1793.html

アメリカが武器を与えて支援しているイラン内部の組織は、ムジャヒディン・ハルク(Mujahedin-e Khalq Organization  略称はMEK または MKO)だ。

名称 ムジャヒディン・ハルク組織(MEKまたはMKO) Mujahedin-e Khalq Organization (MEK or MKO)
別名 ・ムジャヒディン・ハルク
・イラン国家解放軍(NLA、MEKの武装部門)
・イラン人民ムジャヒディン組織(PMOI)
・国家抵抗評議会(NCR)
・イラン人民聖戦士組織
・サゼーマーン・イ・ムジャヒディン・イ・ハルク・イ・イーラーン
・イスラム教徒イラン人学生協会(資金援助獲得に使われるフロント組織) ・Mujahedin-e Khalq
・the National Liberation Army of Iran (NLA, the militant wing of the MEK)
・People's Mujahedin Organization of Iran (PMOI)
・National Council of Resistance (NCR)
・Organization of the People's Holy Warriors of Iran
・Sazeman-e Mujahedin-e Khalq-e Iran
・Muslim Iranian Student's Society (front organization used to garner financial support)
解説 大学教育を受けたイラン人商人の子息たちによって1960年代に設立されたMEKは、シャー体制における極端な 西洋の影響力と認定されたものに対抗することを模索している。マルクス主義とイスラム教を混合した哲学に従って、武装イラン反政府グループで最大かつ最も 活動的なものに発展した。その歴史は反西洋活動に満ちており、最近では、イラン内外の聖職者体制に対する攻撃がある。
活動 イランの政府に対する世界的なキャンペーンは、プロパガンダを主に使い、時折テロ暴力を使う。1970年代に MEKはイラン国内でのテロ攻撃を行い、数人の合衆国軍人と、テヘラン防衛計画において働いていた民間人を殺した。1979年のテヘラン合衆国大使館占拠 を支援した。1992年4月、13か国のイラン大使館攻撃を遂行し、海外において大規模な作戦を開始できるというグループの能力を示した。イランでの最近 の攻撃は、1998年6月にテヘランで3人を殺した3つの爆破事件と、元エヴィン刑務所所長アサドッラー・ラジェヴァルディ(Asadollah Lajevardi)暗殺などである。
勢力

イラクに本拠を置く数千人の兵士と、大規模な海外支援構造。戦士の大部分はMEKの国民解放軍(NLA)に組織化されている。
活動
地域

1980年代、MEKのリーダーはイラン治安部隊によってフランスに逃走させられた。ほとんどは1987年までにイラクに定住した。 1980年代半ばは、1970年代のようなレベルではイランにおけるテロ作戦を行なわなかった。近年、イランにおける多くの作戦のための債権を要求した。
外部
支援 イラクからの支援のみならず、MEKはイラン人国外居住者共同体からの貢献を要請するためにフロント組織を使う。
この表は「海外テロ組織に関する背景情報 対テロ調整事務所発表 1999年10月8日」からの転載。

関連URL.....Pro Terrorism

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/1439

現代ビジネスから........アフガニスタンに続く"泥沼"に足を踏み入れたオランド大統領の悪夢

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/34693

カレイドスコープさん最新

http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-1811.html

人質の証言では、このイスラム武装集団は、なまりの強いアラビア語を話す人々だったということです。

事実、軍(か、仲間のテロリストによってか)に射殺された背の高い青い目をした二人のテロリストがカナダ人であったことが本人の身分証明書から確認されています。

さらにフランス人も混じっていたと言うのですから、このテロリスト集団は、傭兵の外人部隊で構成されていたのです。
「雇い主は誰?」

雇い主はCIAです.........

http://ameblo.jp/kennkou1/entry-11460205691.html

管理人注:日本ではこれを機に自衛隊法の改正をするのではと誰もが思っていることなのでしょうがそうなるでしょう。それはFEMA絡みですからね。

ニュースにこういう記事がありました.....テロとは関係ないようですが実はあるのです

「追い出し部屋」パナなど5社を実態調査 厚労省

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130129-00000008-asahi-soci

追い出し部屋は植物園ともよばれ渡哲也さん主演のテレビドラマにもなりました。実は自衛隊には陸幕二部別室とか調別とか呼ばれる闇の組織があるのです。別称,JCIA。この追い出し部屋には希望退職(殆ど強制なのですが)に応じなかった良識ある社員を閉じ込めるのですが,これが始まったのは自衛隊体育学校の入れ知恵だったのです。32年前私の勤務する外資系航空会社で当時のフランス人支社長から聞いた話です。いずれ自衛隊はアベ・ドクトリンによるFEMA内閣の顔を現したとき自衛隊は日本版FEMA実行舞台になり米国にも派遣され国連軍とともに人間の殺戮に手を貸すことになる。二世のお坊ちゃん政治家には認識がありませんから,怖くも痛くもないのです。そのために機械を使った不正選挙で自民党を勝たせる必要があったと考えて間違いないでしょう。上の「追い出し部屋」に戻りますと,どこの会社も御用組合をもっています。基本給を5千円でも上げてやると喜んで会社の犬になる連中です。能力がありませんんから喜ぶのが当然です。しかし,会社も馬鹿でこの連中をラインにのせてしまうため会社の業績は凋落を続けるわけがそこにあるのです。オーナー経営会社ではそういう馬鹿なことはしませんし,稲盛さんの会社を見れば一目瞭然です。

シオン長老の議定書・第12議定書参照

.....一片の記事といえどもわれわれの検閲抜きには公表されることはない。現在ですら既にこのことは達成されていて、すべてのニュースは少数の通信社に世界中から集められそこから配付されるようになっている。通信社は追って完全にわれわれの傘下に入り、われわれが許可したものだけが一般に供給されるようになるだろう......最前列に位置するのは、政府機関紙の性格をもった新聞であろう。この種の新聞は、常にわれわれの利益を擁護するが、それゆえに比較的影響は弱い。第二列に位置するのは、半官半民の刊行物で、なまぬるい無関心層を惹き寄せるのが役割である。第三列に位置するのは、見た目には全くわれわれの反対者として設立されたもので、少なくともその紙上では、まさにわれわれとは逆の立場に立つように見える論説を掲載するであろう。そこでわれわれの本当の敵対者は、この疑似反対論を真説と思い込み、自分の手の内のカードを見せてしまう。(これは言論の代理人デヴィッド・アイクやアレックス・ジョーンズなどに共通するものである)

写真はやらせテロリストに化けた英国人傭兵。イラクの実態はほとんどが傭兵の仕業でもある。

写真下は..........Mujahedin-e Khalq Organization (MEK or MKO)

 当時のレーガン大統領と打ち合わせをするDVDの下請けテロ組織Mujahedin。方針が決定されると広告会社やBlackwaterなど民間のテロ請負業者に丸投げされる。この構図は変わらない。

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/39.html

Blackwater 影の軍隊

http://www.youtube.com/watch?v=nqM4tKPDlR8

最後にアメリカにはOPS(Continuity of Operation Plan)というのがあるの知っていました?

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%94%BF%E5%BA%9C%E5%AD%98%E7%B6%9A%E8%A8%88%E7%94%BB

30日のニュースで原発警護で機関銃だとさ....

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130130/k10015154711000.html

http://

 
 
》記事一覧表示

新着順:2239/3549 《前のページ | 次のページ》
/3549