teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 11(0)
  2. ハーゲンダッツの苦味成分と健康被害(0)
  3. 株暴落を手招きする投資家を絶対許してはいけない!(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:2239/3577 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re: 「日本維新の会」は、ローマ教皇を記念する

 投稿者:Legacy of Ashesの管理人  投稿日:2013年 2月12日(火)08時40分12秒
  通報 返信・引用 編集済
  > No.1483[元記事へ]

ねこさんへのお返事です。

 『日本に対しては属国意識を持ち、日本を米国の被保護国と呼ぶ。日本がアジアの大国になることは「不可能」であり、日本はひたすら経済成長に力を注ぎ、その経済力を国際社会に寄附し使ってもらう存在になるべきだ』
                  MR.Z(Black Pope)

 MR.Zとはブレジンスキーなんですがね,リーマンショックの後,日本は頼まれもしないのにIMFに10兆円拠出した(その後また5兆円)のもまた世界の物笑いの一つになっている。イエズス会の総長であるBlack Popeは選挙で選ばれるPopeとそうでないPopeがいるのです。下のルシファー・サタンの組織図にあるBlack Popeは選挙で選ばれた人で1%の嘘の意味。

http://megalodon.jp/2009-0524-1059-27/www.vaticanassassins.org/kolvenbach.htm

MR.Zかく語りぬ

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/356.html

Ω祖型からバチカンまで

http://megalodon.jp/2009-0311-0916-06/angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/337.html

過去に行なわれたキリストの十字架上の刑死が、未来の人間であるわれわれの罪を消し去る「贖罪 しょくざい」であったという考えはどのように成立しうるのだろうか? そのようなことが論理的に成立するのかと言えば、どうしても否と言う誘惑を感じないわけには行かない。。だが、こうした不可解もキリスト者にとっては当然のこととして躊躇いなく受け入れている部分のようである。そもそもどうして過去の聖者の自ら選んだ死が、未来の人間の過ちまで含んでそれらを消し去ることに通じ得るのか?

こうした疑問は決して真新しいものではなく、キリスト教に対する懐疑の発端としては古典と言うべきものである。例えば、「贖罪【しょくざい】論 」として書かれている解説にもそうしたトーンが反映されているのを見て取ることができる。これは一読の価値がある。(管理人注:多くの聖職者はキリスト教は許しの宗教であると言う。それは過去から現世までを俯瞰して視る能力がない表れでもある)。

ある意味、これは現世を生きる人間にとって大変「便利」な教えである。現世を生きるわれわれがこれほどまでに堕落し、「間違って」いるのは、この免罪符をすでに手に入れたと考えたためではないかと思われるほど、われわれにとっていかにも有利な教えである。もし、「イエスがみずからの身を十字架にかけることにより贖罪を全人類のために果たしてくれた」と受け容れることが、キリスト者への第一歩であるとすれば、そこには信心することに付随する苦悩が存在しないように思えるではないか? 一体このような「決心」のどこが困難な修練となるのであろうか?

下のビデオの11分30秒からクリストファーストーリー氏(故人)はDVD(German Black Intelligence)などに触れている。DVDとはDeutsche Verteidigungs Dienstのことで世界のありとあらゆる陰謀の頂点にある組織でミュンヘン郊外のDACHAUにあるが地図にはない。

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=y6A_VpB2u_o

新帝国循環......50兆円から無制限に.....奉加帳外交の果てに何がある=対米隷従の果ての国富消沈

管理人注:そこでなぜそんなことというかそんな金が打出の小槌のように際限なく出てくるかなのですが.......彼らは天皇マネーのことを知っているのですよ。10京とも16京円ともいわれる金がたった一人の日本人の名義人の手にかかっているのです。当時ロスチャイルドなどのETAL口座を名前のでないスイスXXX社の二つの口座(天皇・皇后)に統合した理由はロス家の節税・相続税対策だったのですが後悔しているのでは。そのへんのいきさつはロンドン郊外のKewGardenにある英国公文書館で調べれば出てきますよ。特に天皇ではなく皇后陛下の名前で手紙を出されている事実は興味深い。

ロックフェラーとかチャールズ公とかまた病気で車椅子のロックフェラーの代理でヒラリーさんも天皇に会いにきたでしょ。Promissory Note(約束手形)のおねだりにきたのですよ。一説によれば一千兆円だったらしいのですがヒラリーがハメられたのは一部ネコババした可能性も否定できない。なにせ記事にしたレオ・ワンタがスイスでつくった一億2千五百万ドルの「子供ファンド基金」もこのおばちゃんにそっくりネコババされた事実もワンタのラジオ放送の録音を聞くとあったようです。子供のために使われたかに関してはいつものようにカネだけが右から左に流れたようですよ。

真相を知りたい方は「レオ・ワンタ」で検索すると沢山出てきます。またラジオ放送の録音はすべてリッチモンド訛りの英語です。自信のある方は挑戦してみてください。フィラデルフィア訛りよりは聞きやすいようです。ちなみに,シルベスタースターローンはフィラデルフィア訛りで字幕がないとさっぱりわからない。

以下は記事にしたleo Wantaとの実際のラジオインタビューである(現在は抹消されているがアーカイブスでは視聴可能です。おそろしい実際に起こった話がワンタ本人の口から話されています)。ウイルス感染心配なしです。

http://web.archive.org/web/20080112090512/http://mp3.rbnlive.com/Greg/0603/20060323_Thu_Greg1.mp3

http://web.archive.org/web/20080112090512/http://mp3.rbnlive.com/Greg/0603/20060323_Thu_Greg2.mp3

http://web.archive.org/web/20080112090512/http://mp3.rbnlive.com/Greg/0608/20060801_Tue_Greg.mp3

http://web.archive.org/web/20080112090512/http://mp3.rbnlive.com/Greg/0608/20060814_Mon_Greg.mp3

http://web.archive.org/web/20080112090512/http://mp3.rbnlive.com/Greg/0607/20060724_Mon_Greg.mp3

http://web.archive.org/web/20080112090512/http://mp3.rbnlive.com/Greg/0609/20060901_Fri_Greg.mp3

http://web.archive.org/web/20080112090512/http://mp3.rbnlive.com/Greg/0607/20060727_Thu_Greg.mp3

↑のLeo Wanta本人との約4時間のインタビューを聞いてみよう。聞く必要はないかも?

All about Leo Wanta.....本当の諜報機関の実際にあったお話です。

http://megalodon.jp/2009-0318-0305-13/angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/300.html

聖マラキの予言とファティマの第3の予言

http://tenkataihei.xxxblog.jp/archives/51847158.html

笹川とバチカン

http://satehate.exblog.jp/17507137/

http://oujyujyu.blog114.fc2.com/blog-entry-2361.html

安倍首相の50兆円外債購入ファンド設立構想→日本を亡国へ導く対米マネー献上の恐るべきカラクリ
故・吉川元忠・神奈川大教授は
『円がドルに呑み込まれる日』の中で下記のように書いている。

 「『円のドル化』で国民の富が毟られている!」。
国民の富が、米国によって毟(むし)られていくのです。
「軍事同盟より怖い日米経済同盟。日本を亡国へ導く対米マネー献上の恐るべきカラクリを暴く」。

 日本国民が一生懸命に働いて稼いで蓄えた金は、米国にむしられて、米国政府と米国の大資本のために使われているのです。

これを日本政府が、喜んでやっているのです。

吉川教授は、『円がドルに呑み込まれる日』でこのカラクリを暴き出しています。

吉川教授は
米国による日本資産搾取戦略を「新帝国循環」と表現して、厳しく批判。

「新帝国循環」=安倍首相の50兆円外債購入ファンド設立


「新帝国循環」

1「新帝国循環」は特別会計の外国為替資金特別会計の資金を使い、円売りドル買いを行う。

2 購入したドルで米国債を買う。

3その結果最終的に日本の資産が米国に奪われる。

安倍首相が総裁を務める自民党は50兆円に上る公算の大きい外債を購入するファンドの設置を検討を表明。
(JPモルガン証券は総額がその2倍になる可能性もあるとしている。)
→日本経済を支えようと円安を誘導するため米国債を買い入れる目的で外債購入ファンドを検討。

関連URL...国富消尽~対米隷従の果てに

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/1310

http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/6d17534bfd3c395cc83dc34e180f1b06

関連URL.....新帝国循環

新帝国循環とは、故・吉川元忠・神奈川大教授の唱える日米間の金融循環を意味します。本ブログの理解する新帝国循環とは以下です。

http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/25902412.html

米戦争屋を母体とする米国覇権主義者が日本国民に知られることを非常に恐れているのが、この新帝国循環の実態でしょう。

 このカラクリを暴いた国士・吉川元忠氏は遺作となった『国富消尽』を脱稿した直後、2005年10月26日に急逝されていますが、生前、同氏は何者かに狙われていた(本人の発言による)と聞いています。

下の本「国家消尽」をまとめた方がいます........

http://jimusyonews.blog82.fc2.com/blog-entry-151.html

消尽とは「使い切ること」、隷従とは「部下として従いつくすこと」を言います。つまり著者は、日本の富がアメリカへの「隷従」により、いかに「消尽」されているかをさまざまな事実を持ってこの本にしたためています.........

関連URL..........

拒否出来ない日本

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/1311

2007.2.25
森田実の言わねばならぬ[82]

平和・自立・調和の日本をつくるために【63】
世界の主潮流からはずれた日本――安倍晋三・石原慎太郎の「ブッシュ共和党の“戦争”路線」(その3)

 アメリカ国債を売らない約束

 05年5月に発売された週刊新潮で、櫻井よしこさんは「必ず中国は、台湾を軍事的に攻める。それを跳ね返すのは、日本の軍事力だ」という趣旨のことを書きました。この主張は、アメリカは戦争ができないという見方を前提にしているように見えます。
 アメリカは、日本に国債を買わせてアメリカの財政をつないできたのですが、もう日本だけでは足りないのです。日本も2015年くらいになると、アメリカにすべて吸い取られてしまうという分析もありますが、アメリカは、中国とインドに国債をもたせて「アメリカ帝国」を維持する方針のようです。中国にたくさんのドルを持たせて、その一部を国債にさせているのです。
 2002年2月18日の日米首脳会談で、アメリカに対し「日本がもっている国債は売りません」と、小泉が約束してしまっています。日本では明らかにされていませんが、事実です。ブッシュは帰国後、興奮して「アメリカ外交の勝利だ」と言ったそうです。
 そのことを教えてくれたチェイニー副大統領のスタッフに、「小泉は『あるとき払いの催促なしでいいよ』と言ったのか」と聞いたのですが、「アメリカには、そんな曖昧な表現はありません」と言うのです。「ブッシュの報告は、どのように理解されたのか」と聞くと、「“いただいた”とアメリカ側は理解している」と言いました。
 「アメリカはただただ奪うだけではないか、ひどすぎる」と私が言うと、彼は「ブッシュは小泉に、小泉が一番ほしいものを与えています」という返事が返ってきました。それは「小泉さんには、ブッシュは日本の政治史上最も偉大なるリーダーだという誉め言葉を与えています。ブッシュが歯の浮くようなお世辞を小泉に言い続けてきたのは、400兆(管理人注:こんな金額ではないですよ)の金をくれたことに対するお礼なのです」と彼は言いました。日本人にとっては冗談ごとではないと思います。
 中国は、相当のアメリカ国債をもっています。アメリカが中国に対して変な行動をしたら、アメリカ国債を売り払うことができます。そうするとアメリカ国債は暴落し、アメリカはパニックに陥ります。ですからアメリカは、中国に戦争を仕掛けたりオリンピックを潰すとかはできないでしょう。中国は安全保障の目的で、アメリカ国債をもっているのです。中国が、アメリカ国債を手放せば、アメリカの経済は潰れてしまいます。「どうぞ」といって金をあげてしまった日本は、まったく愚かです。


> 「日本維新の会」は、ローマ教皇を記念する
>
> http://book.geocities.jp/japans_conspiracy/02/p008.html#page87
> http://book.geocities.jp/conspiracycalendar/02/Y01/jre019.html#0908
>
> 新党「日本維新の会」結成の発表はヨハネ・パウロ1世の生誕100周年記念日。
>
> 政党「日本維新の会」の発足はヨハネ・パウロ1世の没後34周年記念日。
>
> (仮説を含む)
> ( http://book.geocities.jp/japan_conspiracy/0202/p008.html )
> ( http://park.geocities.jp/jpcdebate/0103/p037.html )

http://

 
 
》記事一覧表示

新着順:2239/3577 《前のページ | 次のページ》
/3577