teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 11(0)
  2. ハーゲンダッツの苦味成分と健康被害(0)
  3. 株暴落を手招きする投資家を絶対許してはいけない!(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:2237/3577 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re: ローマ法王が退位表明 高齢を理由に 3月末までに新法王選出へ

 投稿者:Legacy of Ashesの管理人  投稿日:2013年 2月12日(火)11時20分47秒
  通報 返信・引用 編集済
  > No.1485[元記事へ]

tkさんへのお返事です。

[黙示録12章1節] また、大いなるしるしが天に現れた。ひとりの女が太陽を着て、足の下に月を踏み、その頭に十二の星の冠をかぶっていた。

A great and wondrous sign appeared in heaven:a woman clothed with the sun,with the moon under her feet and a crown of twelve stars on her head.(Revelation12:1)

「月」は中世イスラムの象徴、すなわち現在のアラブ産油国を暗示する。「十二の星の冠」とは当南アジア諸国、ASEAN諸国の独立と発展に大きく寄与した名誉を象徴した暗示の言葉。この[ひとりの女]とは日本という国を暗示した言葉である,と「七つの封印」の作者窪田光治氏はいう。その一人の女とは愛子内親王でしょうね。誕生日も管理人と同じ12.1日。しかしその内親王を利用しようとする陰謀勢力がいることはあまり知られていない。

大体その辺りは以下の連載を見てね.....Behind the Myth

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/225.html

橋本龍太郎で検索すると......恐ろしい記事が出てきます,つまり愛子内親王の実母は??

http://angel.ap.teacup.com/applet/gamenotatsujin/msgsearch?0str=%82%A0&skey=%8b%b4%96%7b%97%b4%91%be%98Y&inside=1&b=5

下の写真: Virgin 12Stars Brussels「十二の星の冠」

スウェーデンでも...........

http://www.youtube.com/watch?v=UsmVCWNzN_Q

現ローマ法王はナチスの少年兵だったの記事は削除されていますが法王に関するマラキ書の予言はあるようです。

http://ameblo.jp/toki-t/day-20051111.html

聖マラキの予言

http://slicer93.real-sound.net/5-23.html

初代ローマ法王は魚だった..........

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/1469

魚座の象徴はイエス・キリストなのである。たとえば聖ペテロはイエスに出会う前の名前はシモンであるがガリラヤ湖には聖ペテロというスズメダイに属する魚がいる。学名は「Chromis simonis」という。

これが幻の初代ローマ法王(座布団10枚)

「シモン・バル・ヨナ。お前は祝福されたものだ。このことは血と肉によってでなく天におられる父によって示されている。わたしは言う、おまえは岩(ペトロ)である。この岩の上に私の教会をたてよう。死の力もこれに勝つことはできない。わたしは天の国の鍵を授ける。あなたが地上でつなぐものは天でもつながれ、地上で解くものは天でも解かれるのである。」マタイによる福音書の16:18-19

実際バチカンはミトラ教の聖地跡に建てられた。

初代ローマ法王は魚だった?

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/5.html

ガリラヤ湖で検索すると11件出てきます

http://angel.ap.teacup.com/applet/gamenotatsujin/msgsearch?0str=%82%A0&skey=%83K%83%8A%83%89%83%84%8C%CE&x=0&y=0&inside=1

イエスが水上を歩いたとされるガリラヤ湖の北側でTABGHAHからの眺めの写真。敬虔な信者には申し訳ありませんが水上を歩いたは間違いで水中を泳いだが本当は正しいのです。信じる者は救われるという無智こそ幸福なり。ガリラヤ湖は氷で覆われることがあったそうだ。

 教皇は「ローマ司教、キリストの代理者、使徒の継承者、全カトリック教会の統治者、イタリア半島の首座司教、ローマ首都管区の大司教、バチカン市国の首長、神のしもべのしもべ」などと表現されていますがカトリック聖書では「神の代理」となっている。Vaticanという言葉は「diving serpent」でありVatis=Diviner and Can=Serpent(蛇)から由来している。カトリック聖書(ドウエイ版)verse18にはこう書かれている。666~the numeral letters of his name shall make up his number.So let us take his name that is given to this MAN -the Pope of Rome。ローマのPopeは「VICARIUS FILII DEI」(Representative of the SON of GOD・神の子の代理人)であり,GODとはSATAN/LUCIFERのことである。以下のようにヘブライ語数字変換すると.....

 DOUAY BibleにはPOPEは神の代理であると実にはっきりと明記してある。米国でCisco Wheeler女史(元イルミナティ11位階の暗黒の母)が言ったことは今でもはっきりと記憶にある。それは「the total papal structure had been built on the supposition that the POPE is the VICARIUS FILII DEL and when the POPE is crowned ,the cardinal who places the TIARA(教皇冠) on his head pronounces him to be VICARIUS FILII DEI」と。ではなぜそうなったのか?答えは『神の名の正義によって脅迫し服従させ略奪・殺戮行為を正当化するためである』。

現在の法王が111代目でオリーブの栄光.....112代目が最後の法王

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%A8%E3%81%A6%E3%81%AE%E6%95%99%E7%9A%87%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B%E5%A4%A7%E5%8F%B8%E6%95%99%E8%81%96%E3%83%9E%E3%83%A9%E3%82%AD%E3%81%AE%E9%A0%90%E8%A8%80

聖マラキの予言あるいは預言は一般的に偽書とされているが.........聖書の偽典同様解釈は様々である。歴史書には偽書がつきものだが本物を偽書という場合もある。竹内文書のように一部にトンデモを入れることによって出版を許可されることもあるのです。

偽書とは........↓

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%81%BD%E6%9B%B8

ナチスのプロパガンダ

http://www.geocities.jp/torikai007/photo/ww2poster-german.html

ナチスとバチカンのCONCORDA AGREEMENT(中央にいるのはピオ12世)

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/96.html

ヒトラーによる人種民族差別(あるいは区別)

http://www.geocities.jp/torikai007/1939/france-jew.html

『虐殺という忌むべき情報は,人々にとって,歓迎される情報ではない。人間とは,自分に都合のよい情報を知りたがり,信じたがるものである。 虐殺の事実を明確に認めようとしなかった,認めたくなかった人々は,虐殺の責任を回避した。「何を見ても,何を聞いても,目を閉ざし,耳を塞いだ」「命令に従うだけだ」「しかたがない」と不当な現実を肯定する無力なニヒリズムに陥っていた。』

諜報活動には死体を使う.....ミンスミート作戦

http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%9F%E3%83%BC%E3%83%88%E4%BD%9C%E6%88%A6&search.x=1&fr=top_ga1_sa&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=&oq=

獣の数字666の正体その7参照のこと

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/1469

最後の112代ローマ教皇は終わりの日にバチカンが滅亡し,同時に聖書圏外の国が生存するとしたら日本しかないだろう。ピオ12世が言っていることだ。そしてその時天皇マネーが世界平和の為に使われるのではないかと,一瞬考えてみた。昭和天皇がもしそこまで考えていたとしたのならば畏れ入る。それは2060年頃ではないだろうか。最悪でも水瓶座の2150年前には日本からメシアが生まれるだろう。魚座の終わりですからもうキリストという駒は使えない。だからいつの日かキリストは再臨しブルービームを使ってメギドの丘でサタンとの一騎打ちはあるかもしれない。そしてキリストは敗れたとするのが彼らの筋書きかもしれない。

最後の112代目の法王.........

ローマ聖庁が最期の迫 害を受ける間、ローマの人ペテロが教皇の座に就く。

ローマの人ペテロは多くの苦難のさなか、子羊を司牧する。

この苦難が 去ると七つの丘の町は崩壊し、 恐るべき審判が人々に 下される。

ということは,ローマ教皇は終わりの日にバチカンが滅亡し,同時に聖書圏外の国が生存する=日本が生き残るということだろう。112代目の法王は短命に終わることもある。七つの丘の町が崩壊するとき,統一教会などすべてのカルトも崩壊するだろう。

ベルギーの大司教宅が家宅捜査

http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%83%99%E3%83%AB%E3%82%AE%E3%83%BC%E3%81%AE%E5%A4%A7%E5%8F%B8%E6%95%99&search.x=1&fr=top_ga1_sa&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=&oq=

ローマ法王の退位を歓迎

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130212-00000005-jij_afp-int

ひょっとして112代目はベルギーの大司教かも(笑)....そして暗殺の筋書きか?


神がかり的なあのお方の記事?

http://higasinoko-tan.seesaa.net/article/137649144.html

護教の盾の見解は如何に?

http://www.aa.alpha-net.ne.jp/poppyoil/

共産主義者に侵入されたバチカン

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=Ut9jEVMiweY#!

> イタリアからの報道によると、ローマ法王ベネディクト16世(85)は11日、枢機卿会議で今月28日で法王を退位する意向を表明した。
> 高齢で法王の職務の重責を果たせなくなったことが理由としている。法王は事実上の終身職であり、存命中の退位は極めて異例。
> 「自己の意思による退位」は1415年のグレゴリウス12世以来、約600年ぶりとみられる。
> ローマ法王庁(バチカン)報道官は3月末の復活祭までに新法王が選出されるとの見通しを示した。
>
> とうとう最後の法王ですね。

http://

 
 
》記事一覧表示

新着順:2237/3577 《前のページ | 次のページ》
/3577