teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 11(0)
  2. ハーゲンダッツの苦味成分と健康被害(0)
  3. 株暴落を手招きする投資家を絶対許してはいけない!(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:2262/3607 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

海賊紳士ドレーク

 投稿者:Legacy of Ashesの管理人  投稿日:2013年 2月14日(木)12時56分51秒
  通報 返信・引用 編集済
  http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/368.html

ドレークのもっとも華々しい活躍は,1577年から1580年にかけてのゴールデン・ハインド号による遠征だった。それはマジェランに次ぐ二番目の世界周航であった。マジェラン海峡から太平洋に入って南太平洋岸の殖民都市を荒らした後,ペルー沖でスペイン最大の財宝船を拿捕して金銀エメラルドなどを奪い,その後北上して,今日のカリフォルニア海岸に上陸,さらにポルトガル領植民地で大量の香料を入手し,インド洋を横断して帰還した。その分捕り品総額は,イギリス王室の丸一年の収入より多かった。

女王はデッドフォードの船着場に,ドレークの船を訪ねた。甲板にひざまずくドレークの肩に剣をあてた女王は「お立ちなさい,サー・フランシスよ」と呼びかけてナイト(勲爵士)に叙し,その功績にむくいたのであった。(管理人注:この場面は映画「無敵艦隊」でのハイライトシーンでもある)(平凡社刊:世界を創った人びと14:エリザベス一世・近代イギリスの夜明け46ページより).......

 .......かつて、ほ乳類は地中で暮らしていた。地上に出れば、最強の恐竜に食われるからである。ところが、6500万年前、恐ろしい隕石衝突により、恐竜は絶滅した。衝突で吹き上げた粉塵が太陽光を遮断し、光合成が消滅し、植物が絶滅。続いて、植物を食べる小動物が死滅、地上に恐竜のエサはなくなった。

 一方、ほ乳類は地中にあるわずかな食糧で生きのびることができた。この新しい環境で、弱肉強食エンジンは、小さなほ乳類を残し、巨大な恐竜をふるい落としたのである。その結果、ほ乳類は進化を続け、人類が誕生した。つまり、我々が存在しているのは弱肉強食のおかげなのである。もちろん、環境が変われば、新たな弱肉強食エンジンが始動し、人類は滅ぶだろうが。

とりあえず前の記事で書きましたマー君とスー君のうんちくから.........

ところで我が家の愛犬のマー君とスー君はアーミテージ・ナイのレポートのこともちゃんと知っていました。驚きです

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/1477

例えばマクベスでは.......と,スー君は見透かしたようにいうのです。

『 明日,また明日,また明日と,時は小きざみな足取りで一日一日を歩み,ついには歴史の最後の一瞬にたどり着く,昨日という日はすべて愚かな人間が塵と化す死への道を照らしてきた。消えろ,消えろ,つかの間の燈火(ともしび)。人生は歩き回る影法師,あわれな役者だ,舞台の上でおおげさにみえをきっても,出場が終われば消えてしまう。わめきたてる響きと怒りはすさまじいが,意味は何ひとつありはしない』と。

マー君も主人の制止を振り切っていいます.......

スー君はブログで検索したのをいったんだろう,と.....

http://angel.ap.teacup.com/applet/gamenotatsujin/msgsearch?0str=%82%A0&skey=%83V%83F%81%5B%83N%83X%83s%83A&x=0&y=0&inside=1

二人はいいます。随分掻(?)いたんだね~,と。うちのご主人は暇だから,ともいうのです。

主人からです....昨日は生物兵器に関する過去記事に随分アクセスがありました。これは組織培養(Tissue Culture)の不定胚という技術で高品質な細菌を無限につくることができます。

http://megalodon.jp/2009-0130-2033-20/angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/2.html

生物化学テロ

http://www1.r3.rosenet.jp/nbrhoshu/senryakuusa.html

ところでアーミテージ・ナイのレポートにコメントがありました

米国40州以上からUSA脱退の申請書がオバマ政権へ提出された!
NY州、CA州、FL州など37州では紙切れ化す米ドルに代る物々交換用地域通貨と扱い銀行が普及している。
米の国家債務は法定上限を2012.12.31に超えた。
私企業のFRBがドル通貨を印刷・発行できる100年間の権利が2012.12.22に期限切れした。
2013.1の発行目当てに印刷した巨額の新100ドル紙幣が輸送中に大部分盗まれて消えた。犯人はDHS国土安全保障省のスペシャル・チームだった。
窮余の策で、議会の承認なしで、政府が1兆ドル銀貨を1枚鋳造・発行してFRBに預けて支払に宛てる議会制度崩壊・通貨制度空転・経済虚構化の非常対策が提起されている。その場合はドルの信用失墜で通貨制度と経済が破綻する。オバマ政権は、流石に乗り気になれないでいる。共和党は3か月だけ国家債務上限UP案を出すつもりだ。
CIA特別作戦局長元代理W.Boikinは最近、米経済崩壊・食料危機・全米動乱・政府の国内戦争状態宣言発令を予言した。
米デフォルトが切迫している。デフォルトでドルと金融制度の崩壊・米経済崩壊、連動で世界金融恐慌勃発だ。こうしてUSAは解体・消滅に向かっている。

管理人注:赤線はFEMAを示唆している。だから日本政府は50兆円どころか日本国が破綻するまで無制限に米国債を買う約束をしたのでしょう。もうアメリカはそこまで来てしまっているのです。今ブレジンスキーが言った言葉を思い出します。

「日本に対しては属国意識を持ち、日本を米国の被保護国と呼ぶ。日本がアジアの大国になることは「不可能」であり、日本はひたすら経済成長に力を注ぎ、その経済力を国際社会に寄附し使ってもらう存在になるべきだ。」
By BLACK POPE(Alias MR.Z and MR.M)

MR.Z=選挙で選ばれないBlack Pope

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/1144

昨年不正してでも安倍政権をつくったのはそういう理由からです。祖父の岸信介の岸はガンと本当は読むのです。あの地域で海賊をしていたガンの末裔なのです。ちょうど小さな島国にしかすぎなかったエリザベス一世の時代英国を救ったのはあの海賊紳士ドレークであったように。

岸信介でBBSを検索すると.....あるわあるわ

http://www.google.co.jp/cse?cx=018248536928281187046:slakdvbmrtw&sa=%B8%A1%BA%F7&ie=EUC-JP&q=%A5%AC%A5%F3#gsc.tab=0&gsc.q=%E5%B2%B8%E4%BF%A1%E4%BB%8B&gsc.page=1

宮内庁はクエーカー教徒の巣窟なんだね~(溜息)

http://mimizun.com/log/2ch/history/1020077992/

もう一度書きます........新世界秩序とフェビアン協会その3から

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/1473

安倍首相六つの全力の内から..........

・集団的自衛権の行使を可能に。日本版NSC(国家安全保障会議)の創設
・北朝鮮による拉致問題、核・ミサイル問題の早期解決 他

・大震災等、非常事態に対応した「国家緊急事態体制」の整備=日本版FEMA(フィーマ)創設 他

の解説をしよう。

ジム・キースはいう.....FEMAは,「緊急事態」の際に政府権力を引き継ぐべく意図されたもので,状況に応じて正しいと判断されれば,大統領権力さえ手中に収めることができる。この機関は,メリーランド州フォート・ミードにある極秘のNSA(国家安全保障局)施設に存在する。一般には,災害時の難民に救援物資を運搬するのに使われる保護的機関のように見られているものの,FEMAは憂慮される別の面も備えている。

その一つは,これは議会の調査報告書によるものだが,FEMA職員のうち一割以下という,ごく僅かな数の者しか災害援助の仕事に従事していない。そこで,フォート・ミートにあるNSA(国家安全保障局)の閉ざされたドアの向こう側で,一体彼らは何を行っているのかとの疑問がでてくる。FEMAの得体の知れぬ官僚らが,彼らの言うCOG(存続政府)に国を譲り渡せる何かを予期したときにはいつでも行使できる。

存続政府

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%94%BF%E5%BA%9C%E5%AD%98%E7%B6%9A%E8%A8%88%E7%94%BB

FEMAが全権を掌握する意味は現職大統領ではなくFEMAの指揮官が全てを統率する。おそらく日本で飯島元小泉首相秘書官が官邸にいる理由はこれであろう。ひょっとして小泉元首相を日本版FEMA首相とすることもあるかもしれない。日本を売るという最終の意味は世界統一政府に日本を売るということである。これが米国に隷従するという意味です........

FRBはもう紙幣をする権利が消滅しているのです。新ドル札も輸送途中で盗まれバレてしまったので当分は使えません。だから従来考えられなかった円安も認め日本株の上げ賛成の立場をとり日本経済の復活を操作して無制限に米国債を買わせる作戦に打って出たことは明確です。しかしそれも長くは続かないでしょう。あれだけの消費大国を日本だけで支えることなど出来るのでしょうか。もう時間がなくなってきました。

アーミテージ・ナイ第三次報告書

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/56226

上記のような同盟が存在するためには、米国と日本が一流国家の視点をもち、一流国家として振舞うことが必要であろう。我々の見解では、一流国家とは、経済力、軍事力、グローバルな視野、そして国際的な懸念に関して実証された指導力をもつ国家である。同盟の支援に関して米国側に改善点はあるが、米国が一流国家であり続けることには寸分の疑いもない。しかしながら、日本には決定しなければならないことがある。つまり、日本は一流国家であり続けたいのか、 それとも二流国家に成り下がって構わないのか? 日本の国民と政府が二流のステータスに甘んじるなら、この報告書は不要であろう.........

このレポートはまるでブラックメールのようで相当焦っている感を受けます。つまり強がりもそう長くは続かないということ。

写真は最近のマー君とスー君ですが毎日遊んでもらっています(笑)........ところで天皇のロザリオという本ですが怖い,信じられない...と二人は言っていました。

http://cool-p.tumblr.com/post/6972287623/249-257

二人は最近のアメリカからの記事でご主人をエンカレッジする内容に喜んでいたよ....謹んでお喜び申し上げますだとさ(バカ,綾小路きみまろじゃあないんだよ,マー君とスー君)

http://silverisrealmoney.blog.fc2.com/blog-entry-308.html

本当の事が知りたいだけだ2
達人氏のブログの読者にしかすぎなかった2008年ころ、しかし当方は、氏に貢献したいと思ったものだ。達人氏の粋に感じた事もあった。氏の記事を読みながら、ぞくぞくしたものだ。これが現実なんだ、と思った。しかし、残念だが、それが本当だったということにいま、驚愕している。

本当の事を知る為に、自分はなんら危険も犯さず、金も出さず、いいところだけを持っていきたいという腐れ根性のやつがいるとしたら、当方がもっとも軽蔑するやつらだ。そういうのは単に、泥棒にすぎん。

そんな薄汚い根性は捨てろ! ばかやろう、お前だけが救われてどうするんだ、クソがっ。真実をすべての日本人が知るようになってはじめて、かすかな、ほんの少しの明かりが見えるかもしれない、という状況で、身をもって真実を語っている人のブログを盗みみて、自分だけが得をしようとする、その腐れ根性は、なんだ? 最低だよ、そういうのは。なんとかしろと言いたいよ。

自分が真実だ、と思った事は、社会で生活してるなら、周囲の人間に伝えたらどうだ? ツイッターで、あるいは自分のブログを通して紹介したらどうだ? できるだろ、そのくらい。本当に腐れてしまったのか日本人と思うよ、俺は。

注;でもこれ以上おだてるとうちの主人は「カバもおだてりゃ木に登る」ことになるかも,と二人は言っておりました。


http://

 
 
》記事一覧表示

新着順:2262/3607 《前のページ | 次のページ》
/3607