teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 11(0)
  2. ハーゲンダッツの苦味成分と健康被害(0)
  3. 株暴落を手招きする投資家を絶対許してはいけない!(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:1998/3606 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

イスラエルがシリアの反政府勢力に潜入か

 投稿者:Legacy of Ashesの管理人  投稿日:2013年 5月23日(木)18時39分7秒
  通報 返信・引用 編集済
  http://rockway.blog.shinobi.jp/%E6%88%A6%E7%95%A5/%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%82%A8%E3%83%AB%E8%BB%8D%E3%81%8C%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%81%AE%E5%8F%8D%E6%94%BF%E5%BA%9C%E5%8B%A2%E5%8A%9B%E5%81%B4%E3%81%AB%E6%BD%9C%E3%82%93%E3%81%A7%E3%81%84%E3%82%8B%EF%BC%9F

関連記事~人形遣いの空爆

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/531.html


裏NATO

http://blogs.yahoo.co.jp/stellamariseva/8843161.html

◆5月22日

 昨日の記事で示したシリア軍の攻撃作戦で、イスラエル製の軍用車両が発見されたようだ。イスラエルがこのシリアの紛争に絡んでいる事は確かであるが、その証拠ともいえる物件が発見されたことになる。

 以前では、イスラエル製砲弾が発見されている。いずれにしても、まだ武器の支援と言う段階であり、実際的なイスラエル軍の介入とは言いがたい。シリア軍の攻勢が続けば、武装ゲリラたちは更に追い込まれていくことになろう。そのままならば、全土が落ち着きを取り戻すのも時間の問題となるだろう。

 シリア問題は、欧米・イスラエル・トルコ、湾岸アラブ諸国(サウジ、カタール)などが組んで、シリアのアサド政権を転覆させようとする陰謀であったが、アサド政権がシリア人一般大衆から相当の支持を集めてきていた為、挫折しようとしている。しかしこの陰謀で、多くの人が命を落とし、また更に多くの人が難民となって隣国へ逃れている。何の為の陰謀か、と鋭く問われるべき時がやってこなければならないであろう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
●イスラエル軍がシリアの反政府勢力側に潜んでいる?
http://www.globalresearch.ca/covert-israeli-forces-inside-syria-within-rebel-ranks-israeli-military-vehicle-seized/5335769
【5月20日 Global Research】

 メディアの報じるところでは、シリア領内のアル・クセイル付近で捕獲した軍用車両がイスラエルのものであることを確認したという。

 この車両ライセンス・プレートはイスラエル軍のものであり、黒の背景にサディ文字がある。

 アル・クサイルはレバノンとの国境沿いにある北方の戦略的都市である。ここは反政府側に占領されていたが19日、シリア軍によって奪還された。

 アル・クサイルは、レバノン国境からホムスへいたる高速道路をコントロールすることができる場所である。この国境の町から武器や傭兵がシリア領内に入っていくのである。

 SANA(シリア国営通信社)によれば、確認されて無いメディア情報として:「武装テロリストがアル・クサイルで使用していたイスラエルの軍用車両の捕獲は、イスラエルがシリアに対する侵略を正当化する根拠のない主張を論駁するものとなるし、イスラエルがシリアの紛争に軍と情報機関の両方で介入していることを証明するものとなる」、という。

 「情報筋は、イスラエル軍の武装テロリストに対する支援は、カタール、トルコ、イスラエルがシリアに対する侵略をしていることを証明していること、またその介入は同じ作戦室を通してなされていることを示している。

 この情報筋は、イスラエル軍のシリア領内のテロリズム支援は、イスラエルが組織立ったテロリズム政策を適用していることを示すものであると指摘し、世界はこのようなテロリズムと対峙すべきであるとを強調している

 この情報筋は、イスラエルの軍用車両、偵察およびジャミング装置が捕獲されたことで問題となるべきは、さまざまな名称の武装テロ組織は、イスラエル、カタール、トルコが導く単一組織のための単なる出先グループである、ということだ、と語った」(SANA, May 20, 2013)

 プレスTVによれば、レバノンのアル・マヤデエン・テレビは19日、捕獲した車両のビデオを放映した。

 この報道では、軍服、盗聴装置、ジャミング装置などが車両内で発見されたというが、それらは放映しなかった。

 シリア軍は外国が支援している民兵からホムスのアル・クサイルの50%を奪還した後、その町の治安を取り戻した。

 政府軍は、この作戦の最中に二人の民兵を殺害したと語った。

 シリア軍が作戦を続行しているので、いまだに激しい戦闘が継続しているが、多くの民兵らが武器を捨てて町から逃走している。

 シリア軍は数週間の戦闘の後19日、全方角からこの戦略的な都市に突入した。

 シリア軍は、イスラエル製ロケットを捕獲した武器の中に発見したと語った。

 車両に関しては確認する必要があるだろう。イスラエルの軍用車両の捕獲それ自体がイスラエル軍の介入を証明するものとはならない。

 イスラエルの登録された車両がイスラエル軍によって秘密作戦で使用されるということは通常はないことだ。

世界最大のテロ国家はアメリカだ

http://www40.atwiki.jp/inkyo/pages/15.html

●テロでっちあげ~無実の青年を殺し死体の脇にロケット砲置く米軍

・・・米兵は3台の車両で移動中に爆弾攻撃を受けた。そこで近くの藪(ヤブ)を捜索すると、イラク人の若者がいるのを発見し、彼らを殺害した。しかし米兵には、これらの若者たちが無実だということが判っていた。

米兵は自分たちが殺した若者が「テロリスト」だったという証拠を偽造するために、死体の脇にロケット砲を置いて写真を撮った。しかし、それだけでなく、イラク人を殺しさえすれば英雄を気取れるという意識が彼らにあったのだろう。彼らはその前に、殺した若者たちの写真を撮っていたのだ。

右上の写真は、脇にロケット砲を置いたもの.....は原文を参照のこと

ロケット砲が置かれる前の写真は、(写真下)
http://images.abolkhaseb.net/articles/atfal_iraq/Buhriz03.jpg

死体の脇にロケット砲がある写真と無い写真の両方があることは、そのような作為を示唆している・・・

イラク情勢ニュース4/17より

中段の写真はハマスの兵士に紛れ込んだイスラエル兵

http://

 
 
》記事一覧表示

新着順:1998/3606 《前のページ | 次のページ》
/3606