teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 11(0)
  2. ハーゲンダッツの苦味成分と健康被害(0)
  3. 株暴落を手招きする投資家を絶対許してはいけない!(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:1927/3592 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

サラリーマンという奴隷になるということ

 投稿者:Legacy of Ashesの管理人  投稿日:2013年 6月13日(木)12時58分54秒
  通報 返信・引用 編集済
  http://web.archive.org/web/20071228202328/http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/309.html

2006/11/14
「富普加美・恵多目(とふかみえみため)」
 神社の広間では一流会社の禊(みそぎ)研修が行なわれていた。いいですか皆さん,これからの三日間は徹底的にバカになって物事に挑むきっかけをつかむための研修です。神は霊(みたま)であり,人間の五官にふれないものと誰もが認め,また霊は「体相用」の三態を持つとされ,威・愛・寛容・聖智の相を備え,全ての生命体に活力を興える働きを持っている。また神は光明赫々たる聖姿(みすがた)を持ち,鏡の如く総てのものを映し出し,聖・俗・浄を分別することのできる御精神を御持ちである。そして全長上の中の絶対長上であり,全頭領の中の絶対頭領であることに間違いなく,永遠の生命者である。

 ちょっとそこでくすくす笑っている人,もういいですから家に帰りなさい。入社は不合格です。課長に報告しておきます。神主が突然,きえ~!!という掛け声とともに「掛け巻(まく)も綾(あや)に畏(かしこ)き,神伊邪奈岐大神(かむいざなぎのおおかみ),筑紫の日向の橘の小戸のあわぎ原に,禊祓ひし給ふ時に,生りませる祓戸大神達諸々のまが事罪科穢れ(まがごとつみとけがれ)を祓ひ給へ,清め給へと申すことの由を,天津神,国津神,八百萬の神達共に,聞召(きこしめ)せと白す。

 はっ!ほっ!!トウリャ~!

 神主は一人の研修生を正座させ背中を猛烈に叩き始めた。

富普加美・恵多目(とふかみえみため)祓い給へ 清め給へ。繰り返す。全員は対になって朝の五時までやるべし。

 言霊はことれい,あるいはことだまという。和の精神を広げ言葉に宿る霊的なもので,聖徳太子の言葉に(和)の言霊の意味は違いを認め調和・統一させる働きがあるとし,言葉には一語一語に命があって神が宿っている。よってことだまと呼ばれるようになった。万葉集には言霊の幸ふ国とある。これは古神道でもある。聖書には太初にコトバありコトバは神とともにありとあります。マントラとはまさに言葉が考える器であり言霊に通じる。

 神様は別名仮名(かみな)といい,おはよう!ありがとう!という言葉には言霊が宿り,ばかやろうには宿らない。

 ロンドンに行くと必ず自宅に招待される。イギリス人にシェークスピアの話をしても笑われる。中には日本の神社に詳しい輩(やから)もいて皮肉を込めてこう質問される。神社を繋いでゆくと必ず二等辺三角形が出来るのはなぜでしょうかね?なんてね。東京の将門関係の土地を繋ぐと北斗七星ができるのを知っていましたか?なんて答えると突然尊敬のまなざしに変わってくるのが目に見えてわかるから楽しい。

 そうなるとこっちのものだ。天皇即位のときの主基殿(スキデン)と悠紀殿(ユキデン)には素目(スメ)の十字架と斎目(ユメ)の十字架があってじつはそれは二組の十字架が現れたのではなく八方位線の形なのだ。もう相手は陶酔状態となる。国際人とは日本文化を知る人のことです。どこへ行っても相手は日本文化を知っているのか試しにくるわけです。意気投合したら宇宙の森羅万象を話し合えばよいのです。奥さんはうっとりとした目つきで「もうどうにでもして!」みたいな顔をしている。

 フランスでは達磨(だるま)の話をした。ダルマとはサンスクリット語で法の意味。ダルマは釈迦の悟りを継いだ摩訶迦葉尊者の血脈で「達磨さんがころんだ」の意味は悟りを啓いた喜びで大声で喜び転んだ。こうなると相手は有頂天となり,とっておきのワインも出てくるというもの。間違ってもパスカルやプラトンの話をしてはなりません。

研修生たちは三日三晩不眠不休で「とふかみえみため」とお互いの背中を叩き続けた。神主さんの奥さんから熱いきつねうどんが振舞われるや,ウオーという声とともにうどんは忽ちのうちに空になった。おかわりもあるのよ!と奥さんが云うと,泣き出す研修生もいた。

 わずかな睡眠の後,再び研修生は神社の広間に呼びだされた。木魚で般若信教の朝礼を終えたばかりの消費者金融会社の社長が神戸からロールスロイスでかけつけた。巷の噂では10人の妾を抱えるという性欲の塊のように脂ぎったゴルフ焼けした精悍な面構えである。

 諸君!!我が会社の位置する兵庫県には3っつの道(山陽道,山陰道,南海道)と4っつの海(日本海,播磨,灘,大阪湾,紀伊水道)と5つの国(摂津,播磨,但馬,丹波,淡路)がある。今君達は苦しみの末,うどんのありがたさがよくわかったと思う。ただし人間には厄介な問題がある。四苦八苦と言われる最後の「五陰盛苦」である。山陰道の陰である。これは心と体が盛んなために生じる苦悩である。一番手っ取り早いのが「寝たきり老人」になることだが,そうもいかん。私も大変迷惑している。社長は神主に耳打ちをした。すると神主は奥さんに耳打ちをするや奥さんは突然大音響で話はじめた。

 万物は五行を得ざること莫(な)く,天を戴き地を履む。惟(ただ)人は五行の全きが故に貴と為る。其れ吉凶のならざる者有るは,其の五行の順と俳を得るを以ってなり。五陽は気に従いて勢に従わず。五陰は勢に従いて情義を無くす。

入社の季節

http://web.archive.org/web/20071219131751/http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/17.html

人間が人間らしくなって24万年 それを12時間に短縮すると12時20分まえになって ようやくモーゼの顔がちらちらする。

一分が333年 人の一生が75年とするとわずか7秒 海が塩酸だったころから40億年 40時間に直すと,39時間59秒をきっています。

そんな短い人生を平均点58点から65点の新入社員たちの新人研修はもうそろそろ終わる頃です。どいう研修だったのか毎年同じなので一部紹介しましょう。

中には毎朝木魚で般若心境を唸る会社もありますが,そんなのましな方です。いわゆる禊(みそぎ)ふんどし一丁で滝に打たれたりするのですが,もともと禊は二月17日の伊勢神宮の祈年祭り(としごいまつり)の前後におこなわれ,五穀豊穣 天皇の安泰 国家の安泰を祈るもでしたが,現在では稲の稔(みのり)の豊かさを祈念する祭りになっている。

禊の起源は古事記にいざなぎの尊(みこと)が穢れ(けがれ)を祓い清めるためにはじめた事に由来し,その身体を洗い清めるために大学出の若者が一流会社の禊と称された研修に参加し伊勢神宮を流れる五十鈴川にて体を洗い清め, 企業の「遵奉すべき精神である「感謝 報恩 奉仕」を大音量で唱和し,夜は富普加美 恵多目(とうかみえみため)と互いに正座をし背中を叩き合う バカになって物事に挑むきっかけをつかませるんだからと 講師はいう

 またある会社は毎日,巻物を広げて,会社の遵奉すべき七精神を唱和し 次に所感発表をし 次に全員で社歌を歌う その後NHKのラジオ体操 最後に 課長がまるで「司祭」のように再び7精神を読み上げ,まるで「啓示」を待っていたかのように再び全員で唱和する これが毎日くりかえされる

そこでは人生の哲学も 個性的に生きてゆく座標軸も瞬間的に壊される こうして利益を上げる仕組みができてゆく ごくろうさんです。

大学生諸君.....起業しなさい!

http://

 
 
》記事一覧表示

新着順:1927/3592 《前のページ | 次のページ》
/3592