teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 11(0)
  2. ハーゲンダッツの苦味成分と健康被害(0)
  3. 株暴落を手招きする投資家を絶対許してはいけない!(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:1896/3577 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

日本の司法の正体

 投稿者:Legacy of Ashesの管理人  投稿日:2013年 6月18日(火)14時40分10秒
  通報 返信・引用 編集済
  http://www.asyura2.com/13/senkyo149/msg/383.html

26. 2013年6月16日 17:21:36 : 1Jh6MDdMcE
歴史を遡れば、日本の司法の正体が見えてくる。
司法とは、エラそうな漢語だけれど、明治の売国奴どもの新造語です。

通史にある王政復古の大号令(1867年12月9日)とはもちろん京都での話ではない。田布施町の麻郷の高松八幡宮の話で今でも三条実美の七公卿が滞在したと言われる石碑がひっそりと残っている。
http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/290.html

★日本の最高裁は、興福寺と同じ勢力が大黒幕だと思っています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%88%88%E7%A6%8F%E5%AF%BA

いたいけな子供まで警察権で殺してたところですから、日本の裁判もその残忍な体質を引きずっているんだと思います。日本は法治国家に見せかけているだけです。(その昔、イエス・キリストは、法律条項そのものに支配され、愛を忘れた最高裁・サンヘドリンを厳しく批判してサンヘドリンの最高裁に処刑されました。今の民衆裁判は、まるでパリサイ人の裁判そのもの!)

興福寺は、長幼問わず推幼い子まで、残酷な人殺しをたくさんしてきたので憎まれすぎて、明治の廃仏毀釈で民衆に仕返しされ、さんざんな目に会いました。
そうしたら、そこの神宮は大挙して春日大社に移り、お坊さんになったということです。見事な変身です。偽物に注意することは、いつの時代も必要です。騙されないようにして下さい。幸せを取り戻すために、。

★興福寺と春日大社
織田信長の支配以降、近世の世の中となり権力は世俗化して宗教が政治の表に登場することはありません。ところが奈良では織田・豊臣政権後も興福寺の元の大和守護としての支配力が残り、何と江戸時代成立1610年以降68年間もこの興福寺の警察権が鹿などに関しては続いていました。それは江戸時代になっても奈良奉行が、興福寺出身者だったということもあります。それで興福寺の鹿などに関する中世以来の警察権について前例通りとして寺法を認め、全て殺害人を寺側へ引き渡していたのです。興福寺は大人なら取り調べと拷問、そして年齢を問わず引き回し後斬首していました。

俗伝により、十三歳の少年が誤って春日大社の鹿を殺した罪により、この寺中で石子詰めの刑に処せられたので、菩提を弔うために鋳た鐘という。今でも興福寺の南側に石子詰め観音

1551年10月2日「(現奈良市)子守町で10才くらいの女の子が石を投げたところ、運悪く鹿に当たり打ち殺してしまったので、この子をつかまえてしばり、大垣の周りを引き廻し首を切って処刑した。両親以下の親族も連座の罪に問われるので逃亡、罪人の住宅を破却するために役人を向かわせた。」『興福寺略年代記』
http://tokyo.cool.ne.jp/nara_hakken/narakouen/sinsounaranosika.htm

★ 聖書にこんな一説があります。

★ 「私たちの戦いは、血肉に対するものではなく、諸々の支配と、権威と、闇の夜の世の主権者、また天上にいる悪の霊に対する戦いである。」
(「新約聖書」「エペソ人への手紙」第6章12節)

http://

 
 
》記事一覧表示

新着順:1896/3577 《前のページ | 次のページ》
/3577