teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 11(0)
  2. ハーゲンダッツの苦味成分と健康被害(0)
  3. 株暴落を手招きする投資家を絶対許してはいけない!(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:1836/3549 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

中共イルミナティ

 投稿者:憂国居士  投稿日:2013年 7月 7日(日)20時35分13秒
  通報 返信・引用
  Legacy of Ashesの管理人さんへのお返事です。

貴ブログで闇世界の真相を学ぶと、これまで見えなかった現代システムのからくりが見えてきて、不可解な現象も分かるようになります。欧米の保守系エリートは殆どがフリーメーソン・メンバー、欧米のビジネス・スクールではあからさまにイルミナティ教義を教え(道徳倫理無視、いかに他人を騙し搾取して利益を得るかのノウハウを伝授、しかも、その悪行をカモフラージュする偽善に満ちた言説も教える)、政府機関や産業界、学界の重要なポストは、殆どフリーメーソンやカトリックの人脈でリクルートされる。

300人委員会に代表される一握りの超権力者が支配する世界にあっては、米ロ、米中、英米vs.中ロといった国家単位の構図は無意味。例えば、米国務省は中共とべったり、オバマが安倍を犬のようにあしらう一方で習近平を厚遇する様を見れば、よくわかる。習近平の元側近で失脚した薄熙来は、一家共々英米利権・人脈にどっぷりで、不正蓄財を英米系銀行に秘匿、息子は英国工作員を家庭教師に、オックスフォードからハーバード大学へとイルミナティ路線を邁進、両親が逮捕収監された今も英米にしっかり保護されている。薄熙来の側近で、米領事館駆け込み事件を起こした公安警察の王立軍は、中国の某大学で「世界は一握りのエリートが全てを掌握支配してる」と講演して笑い者になったそうだが、その事実をよく知る立場にあったのだろう。習近平の不正蓄財は、薄熙来が児戯に見える程の規模ではなかろうか。習近平はさきのカリフォルニア・サミットで、モンサント種子の中国への輸入を飲まされたとか。中国人民の食と命を悪魔に売り渡した売国奴。習近平のキングメーカーはクーン商会に繋がるらしい脳科学者のRobert Khun だそうだから、さもありなん(http://jewishfaces.com/china.html)。欧州仕込みの周恩来をエージェントとして送り込み、魔王毛沢東を動かして中共をつくったのもイルミナティ人脈。E. スノーやスメドレーといった御用作家を使って毛沢東礼賛の国際世論工作までしっかり行った。欧州には親中共派が多いが、阿片ビジネスと東インド会社に始まる中国ビジネスだけでなく、もっと深い闇の歴史がありそう。中共と同様に、イルミナティによって作られた韓国が、米国の犬に徹する一方で中共に擦り寄るのも、イルミナティのパワーゲームとして見れば説明がつく。

第3次日中戦争を煽動すべく米中のイルミナティ勢力が尖閣に欺旗攻撃を仕掛ける危険性がある。1980年代から日本経団連の売国奴共が日本国内の産業雇用を破壊して中国ビジネスに入れ込んできたのも、イルミナティの指示に拠るのだろう。中共イルミナティ体制の解体は、武力では達成できない。アジアの安全保障問題を「人間対悪魔」の軸で理解すれば、アジアの真の平和の為の方策が見えてくる筈です。


> http://www.asyura2.com/12/cult9/msg/591.html
>
> (続)6・8月核テロ危機説
> 投稿者:憂国居士 投稿日:2012年 6月 3日(日)00時31分54秒
>
> 管理人さんへのお返事です。
>
> 管理人様
>
> 早速の御返事と大変貴重な御教示を誠に有り難うございます。欧州連合の歴史が30年戦争やナチ千年王国にも繫がるという欧州イルミナティの闇の深さは衝撃的です。これほどの機関がネットサイトに出てくるとは、やはりネット情報は慎重に扱わなければなりませんね。これに比べると米国のC-Aや対日ハンドラーなどは、やることが素人目にも明らさまで児戯に見えてしまいます。
>
> この記事では米海軍や英米諜報機関を「偽旗核攻撃」の首謀者と名指ししてますが、これでは日本で日米同盟反対派を勢いづけます。彼らの真意は何でしょうか。日米同盟が弱化して一番喜ぶのは中共イルミナティで(中共はシオニストが作った:添付ファイル参照、元リンクは削除)、中共イルミナティのバックボーンは欧州イルミナティということでしょうか。中共イルミナティにアジアを制覇させるという。
>
> 先週はロシア空挺部隊が初めて米国に上陸、コロラドで米軍と共同演習、と報道されました。
> http://www.rt.com/news/russian-american-airborne-drill-923/
> また米露は2010年に核軍縮条約も調印しました。ロシアによる米国核攻撃は近い将来は起きそうに見えませんが、如何でしょうか。
>
> 最後に、8月4日という危険日のイルミナティ的意味は何でしょうか。
>
> またの御教示、何卒宜しくお願い申し上げます。
> 憂国居士拝
>
> > 憂国居士さんへのお返事です。英文記事にはこうあります。
> >
> > 『DVD stands for Deutsches Verteidigungs Dienst, or German Defense Service. It was set up by German spymaster Admiral Wilhelm Canaris in 1943/4, after he appreciated that Germany was going to lose the war. He and his deputy, GeneralLeutnant Erwin von Lahousen, a serious Kraut, were determined that Germany would win the peace, which to date she has done. They started moving files, gold, officers and other stuff down to Dachau from Berlin as early as the fall of 1943. Nazis were not invited. The DVD are not and never have been Nazi ? these were the boys who installed the Nazis, and they were a lot smarter. Your average Nazi was pretty dumb, no smarter than your average Democrat.』
> >
> > DVDとNazisは関係ないと言っていますがこのHPはHungarian Black InteligenceのものでGerman Black Intelligence/DVDの攪乱機関のようです。通常DVDの正体を暴けば殺されるのが関の山でしょう。事前に予告するHPでは何も起こらないと考えていいでしょう。ただし2012年はイルミナティにとって事を仕掛けるには絶好のチャンスでまず金融恐慌勃発させた後シリアへの攻撃によりロシアの多弾頭ミサイルの米国への発射。ものの1時間で米国は壊滅するシナリオでしょう。これは50%の確率ですから要注意です。イスラエルからイランへの攻撃は100%ないということは何回も記事にしてあります。ハマスへ資金援助しているのはイランですしホメイ二はMI6のエージェントですからね。8月17日ではなく8月4日が危険日と読んでおります。
> >
> > 下記記事「ユーロ危機は予定されていた」にあるようにDVDとナチは一心同体のような関係です。
> >
> > http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/346.html
> >
> > > 悪魔イルミナティに対する果敢かつ鋭い分析と深い御見識に心から敬意を表します。貴サイトはイルミナティ分析では日本語サイトの中でおそらく最高だと思います。
>
> コメント
>
> 01. ♪ペリマリ♪ 2012年6月03日 10:48:14 : 8qHXTBsVRznh2 : kPegQLRc9w
> http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/417.html
> DVDはホワイトハウスの上にそびえるブラックハウス
>

> 07. ♪ペリマリ♪ 2012年6月04日 17:05:44 : 8qHXTBsVRznh2 : kPegQLRc9w
> >>03
>
> LEGACY氏の勇気には心から敬服しています。
>
> ポスト英米がこの貴重な情報を添付しておきながら、
> 「便が便が」とウンコを書きまくる神経がまったく謎です。
 
 
》記事一覧表示

新着順:1836/3549 《前のページ | 次のページ》
/3549