teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 11(0)
  2. ハーゲンダッツの苦味成分と健康被害(0)
  3. 株暴落を手招きする投資家を絶対許してはいけない!(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:1832/3569 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

一切の情報を無視した関東郡参謀本部

 投稿者:Legacy of Ashesの管理人  投稿日:2013年 7月24日(水)17時12分48秒
  通報 返信・引用 編集済
 
ゴルゴ13にも出てくる東機関

http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E6%9D%B1%E6%A9%9F%E9%96%A2&search.x=1&fr=top_ga1_sa&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=&oq=

そんなことより米国憲法完全無視し成立したFRBこそ違法

http://sun.ap.teacup.com/souun/803.html

ベラスコの告白

http://inri.client.jp/hexagon/floorA6F_hc/a6fhc101.html

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E6%A9%9F%E9%96%A2

東機関(とうきかん)とは、太平洋戦争時、アメリカの戦争遂行能力や軍事作戦、国内世論等の情報収集を目的として大日本帝国(当時)外務省がスペインにて創設した情報収集組織である。『東』の命名の由来は、「情報を盗みとる」の『盗』からきているといわれる。TO(諜報)機関とも。


1941年12月8日の真珠湾攻撃ののち、アメリカ大陸の在外公館を次々と閉鎖させられたことにより情報収集に著しい支障をきたした日本外務省は、親枢軸的なスペインを拠点にアメリカの情報を収集することを構想した。同年12月末の「東機関」創設には、当時の須磨弥吉郎駐スペイン公使、三浦文夫一等書記官らが深く関わったとされ、その組織はユダヤ系スペイン人アンヘル・アルカサール・デ・ベラスコを中心に十数名によって構成されていた。ただし、末端の諜報員までを含めると、その数は数倍になるともいわれるが、正確な人数は把握されていない。

開戦の約半年後には、ワシントンD.C.やニューヨーク、ニューオリンズ、ロサンゼルス、サンフランシスコ、サンディエゴといったアメリカの主要都市にスパイ網を構築し、収集した情報をアメリカ国内からメキシコ経由でスペインへ送り、それをマドリッドの公使館より東京やベルリン・ローマへと打電するというルートが確立された。

アメリカによる1942年夏以降の南太平洋での反攻作戦や原爆開発計画(マンハッタン計画)など、貴重な軍事情報を収集する成果をあげる。中には教会の神父に化け兵士の懺悔から軍事情報を聞き出すという離れ業を行うスパイもいた。しかし日本側はもたらされた情報を全く活用しなかった。また、アメリカは暗号解読によってマドリッドからの「東機関」による情報を全て把握していた。

1944年半ば、アメリカによってその実態が把握されたことで、「東機関」は壊滅に追い込まれた。

1982年9月20日に、NHK特集「私は日本のスパイだった──秘密諜報員ベラスコ」が放映され広く知られるようになった.........

大元帥にご心労をおかけしたくない.......と瀬島龍三は言ったそうだ

ソ連参戦を伝えるスエーデン駐在情報武官オノデラマコトからの電報を握り締めたのも瀬島龍三であった。

教えてGOOより

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/2645185.html

『日本の対米諜報活動で有名なのは須磨機関(東機関)のベラスコでしょう。
当時中立国であったスペイン公使の須磨弥吉郎は対米諜報機関「東機関」をスペイン人ベラスコと共に設立し、さまざまな対米諜報活動を行ないました。アメリカの原爆開発の情報までつかみましたが、東機関が本国へ報告する送信は全て米側に傍受され、1944年半ば頃には東機関の諜報員達は米側防諜機関により全て暗殺又は逮捕され、首領のベラスコも地下に潜伏逃亡するなどし東機関は壊滅に追い込まれています。敗戦後、須磨氏は大物スパイとしてA級戦犯指名(不起訴)されています。
東機関の他にもF機関や光機関などいろいろありましたが、これら各機関から本国へもたらされる情報は混交玉石で大本営内でうまく活用されたことは無かったようです。

余談ですが、だいぶ昔(数十年前)、NHK特集でこの須磨機関が特集され、長い逃亡生活から開放されたベラスコや須磨弥吉郎などが出演しこれら関係者のインタビューを元に制作された番組がありましたが、番組の最後で、年老い病床に伏す須磨氏がベラスコに宛てた友情あふれるビデオレターを見終わった老人ベラスコが、人目をはばからず号泣するシーンがとても印象的でした。

また、開戦前に日本の外交暗号が解読され、日本側の対米交渉の内情が米側に筒抜けだったことは有名ですが、
実は日本も何らかの諜報活動により米政府内の対日交渉の内情を把握していたことが最近の研究(神戸大学 簑原俊洋助教授)で明らかになっています。この研究によれば日本側が提示した妥協案(乙案)受諾で米政府内がまとまりつつあったことまで正確に把握してましたが、直前でハルノートに差し替えられたまでは把握できなかったようです。
この回答へのお礼

ありがとうございます。

べラスコ氏の本を読んで見ましたが、ちょっとコレはユダヤ陰謀説が強すぎたりしてどうも「トンデモ本」の気配がします( ^ ^ ;)。著者がベラスコ氏にまんまとケムに巻かれているのかもしれませんが。

そういえばハルノートについては作成に強く関わった財務次官補が戦後ソ連の息のかかった人物だと看做されて追放されるなど、なかなかコレひとつとっても単純でない事情が隠されているようですね。

世界の動きそのものが諜報戦によって決定されるとは私は思いませんが、後になってみると色々と隠されていた事情が明らかになるのは面白いものです』

ハルノート

http://blogs.yahoo.co.jp/fivevitalstar/6663697.html

「日米開戦の引き金 米の『ハル・ノート』―核心部分にソ連工作」
ハリー・デクスター・ホワイト(Harry Dexter White,1892年10月9日 ? 1948年8月16日)は、
アメリカ合衆国の官僚。フランクリン・ルーズベルト政権の
ヘンリー・モーゲンソー財務長官のもとで
財務次官補をつとめた。

国際通貨基金 (IMF) に関与し ドル基軸通貨となる。
大東亜戦争(太平洋戦争)事実上の最後通牒である
「ハル・ノート」作成に関与した。

戦後、共産主義者であると告発を受けた。
非米活動委員会に出席後、
ニューハンプシャー州の自分の農場にて心臓発作により死去。
ジギタリスの大量服用による心臓麻痺で、
自殺だったと言われている。

管理人注:ハル・ノートで検索すると3件出てきます。上の説明で「事実上の最後通告」とありますが本当にそうだったのでしょうか?

http://angel.ap.teacup.com/applet/gamenotatsujin/msgsearch?0str=%82%A0&skey=%83n%83%8B%81E%83m%81%5B%83g&x=0&y=0&inside=1

こんな記事もあったよ

http://blogs.yahoo.co.jp/jennifer1215b/33951758.html

米国防長官が日本 - 中国の領土問題の口論が戦争に導くことを警告します
http://newsinfo.inquirer.net/272282/pentagon-chief-calls-for-calm-in-japan-china-territorial-spat
米軍は日本に47,000人の部隊を配置



北京は日本の債券市場を攻撃するでしょう
http://www.telegraph.co.uk/finance/china-business/9551727/Beijing-hints-at-bond-attack-on-Japan.html



ショッキングなJFKの死の内部者による臨終の告白
http://www.youtube.com/watch?v=OL-ijCjBqdg



月から飛び立つ大量のUFO
http://www.youtube.com/watch?v=CtyFQRkhW9g



水中で核爆弾・・・ちょと津波(映像)
http://gizmodo.com/5942246/this-is-what-happens-when-a-nuclear-bomb-explodes-underwater



妄想しすぎの感もある、311陰謀のまとめ
http://vaticproject.blogspot.jp/2012/09/letter-to-clairvoyant-mossad-team-at.html



イスラエルの秘密兵器:イスラエルはイランを電磁パルス兵器で石器時代に戻す
http://www.ynetnews.com/articles/0,7340,L-4278765,00.html



今BBC はアルカイダが決して存在しなかったことを認めます
http://www.theatlantic.com/international/archive/2011/09/the-al-qaeda-myth/244857/
http://www.globalresearch.ca/unraveling-the-myth-of-al-qaida/
http://blog.alexanderhiggins.com/author/admin/


中央銀行とウォール街内部者が急速に大きい何かのために準備しているという驚異的な証拠
http://theeconomiccollapseblog.com/archives/startling-evidence-that-central-banks-and-wall-street-insiders-are-rapidly-preparing-for-something-big


FEMAは大量死 法案H.R. 6566の準備に入る
http://www.presstv.ir/usdetail/267883.html


アトランティス発見される:巨大なスフィンクス、バーミューダ三角海域・ピラミッド・・・
http://www.riseearth.com/2012/10/atlantis-found-giant-sphinxes-pyramids.html


ペルーで捕えられた人間の大きさの信じがたいコウモリ
http://www.riseearth.com/2012/10/incredible-human-size-bat-caught-in-peru.html#.UHItea5SQrk


合衆国大統領候補:「イスラエルが 9/11 事件をしました」
http://wakeupfromyourslumber.com/video/lindquist/us-presidential-candidate-israel-did-911


http://

 
 
》記事一覧表示

新着順:1832/3569 《前のページ | 次のページ》
/3569