teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 11(0)
  2. ハーゲンダッツの苦味成分と健康被害(0)
  3. 株暴落を手招きする投資家を絶対許してはいけない!(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:1707/3523 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re: PAWNS IN THE GAME

 投稿者:Legacy of Ashesの管理人  投稿日:2013年 9月 4日(水)22時56分24秒
  通報 返信・引用 編集済
  憂国居士さんへのお返事です。

ありがとうございます。GR論文はじっくりと読ませていただきます。ところでそのあとブログにコメントが入りイスラエルが先日核爆弾を落とした場所の特定ができました。 サリンはあくまで建前であり本命は.....

それはシリアのケッシュ技術開発地です。記事は.....

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/2016

ブログ記事は...........

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/590.html

> Legacy of Ashesの管理人さんへのお返事です。
>
> フォローアップ有り難うございます。また、過去の投稿迄アップ戴き恐縮です。
>
> 反乱分子を投入して大勢不安定化し最終的にシリア攻撃というシナリオは、実は半世紀も前から存在し、今回のシリア攻撃も昨年から入念な事前調査と準備が練られていた、と下記 Global Research の論文にあります。シリアをめぐる大戦略(中東から中央アジアを押さえ最終的にロシアと中国を包囲、危機はいずれチェチェンを始め中央アジアにも飛び火)の解説に、諜報部門のリークや機密解除文書の裏付けも取った、シリア情勢理解に最良の包括的分析です。Global Researchはこれら論文を上梓した後、サイバー攻撃に遭って数日間アクセス不能状態になり、最終的にいくつかの論文は削除または一部変更を迫られたようです。それだけ重要情報分析満載だったのでしょう。日本政府も、真正日本人スタッフは、せめてこの程度の論文は読んで、対応を判断して貰いたいものです。いまや世界最大のならず者国家確定の米国から距離を置くべきです。
> ”Dangerous Crossroads. A War on Syria, Prelude to a World War III Scenario?”
> http://www.globalresearch.ca/dangerous-crossroads-a-war-on-syria-prelude-to-a-world-war-iii-scenario/5347370
>
> 因みに、最近突然汚染水危機が悪化してる福一、ジム・ストーン氏によると、通常なら専らγ線の筈が、汚染水から異常に高いα線、β線が検出されてる事から、今回の汚染水危機は人為的なもの、破壊工作に拠ると分析してます。犯人は勿論、シリア危機工作の黒幕と同じ...
> "Fukushima sabotaged again!"
> http://www.jimstonefreelance.com/ninjaswereright.html
>
> シリア危機と同時並行の福一危機工作、何が狙いでしょう。BFが何か示唆してるようですが。
>
>

> > 憂国居士さんへのお返事です。いつもありがとうございます。折角ですからその参謀総長のビデオをアップしましょう。今大事な時なので読者のために字幕があるとなおいいのですが........
> >
> > 米国がシリアに軍事介入する本当の理由は国際政治学者イアン・ブレマーの分析だけで充分か?憂国居士さんがカミソリのように鋭くご指摘のモサドのモの字も出てきません。恐らく御用国際政治学者であろうかと........。
> >
> > http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/2006

> >
> >
> >
> > 憂国居士さんの投稿を思い出しましたよ....黄河決壊事件1938年6月11日
> >
> > http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/index/detail/comm_id/1391

> >
> > 思い出したついでに......中共イルミナティ
> >
> > http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/index/detail/comm_id/1906

> >
> > かつて日本はアジアの光であった
> >
> > http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/index/detail/comm_id/1313

> >
> >
> > 日本が戦争をはじめた背景
> >
> > http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/index/detail/comm_id/1901

> >
> >
> >
> > Legacy of Ashesの管理人さんへのお返事です。 迫真の戦争計画分析を連日有り難うございます。コールマン・太田龍氏の日米同盟分析も大変深い洞察に満ち、昨今の「集団的自衛権」煽動への重大な警告となってます。
> >
> > 「第三次世界大戦は、シオニストとアラブ人とのあいだに、イルミナティ・エージェントが引き起こす、意見の相違によって起こるべきである。世界的な紛争の拡大が計画されている……」
> >
> > シリアに於ける化学兵器使用は、イスラエル・モサドが仕掛けた偽旗攻撃、と下記記事が明示してます。つまり、米国やフランスなどが持ち出す「化学兵器使用の証拠」の種元はモサド。先のイラク戦争での「大量破壊兵器保有」捏造でっち上げを深く反省する当時の米国参謀総長の証言ですから、重みがあります。> "Former Chief of Staff Raises Israeli False Flag Terrorism"> http://www.veteranstoday.com/2013/09/01/former-chief-of-staff-raises-israeli-false-flag-terrorism/>> シオニストに支配された米国が、自国を破滅の危機に曝してイスラエルの為の代理戦争を、シリアひいてはイランに仕掛ける。そして、イルミナティ・シオニストの走狗たる田布施チョンに支配された日本は、自国を破滅の危機にさらして、集団的自衛権を以て米国の代理戦争を担おうとしている。多くの人々がこの戦争詐欺の真相を共有して、破滅への道を何としても止めなければ!
 
 
》記事一覧表示

新着順:1707/3523 《前のページ | 次のページ》
/3523