teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 11(0)
  2. ハーゲンダッツの苦味成分と健康被害(0)
  3. 株暴落を手招きする投資家を絶対許してはいけない!(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:1580/3534 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

在日大嫌い・北朝鮮大好きの人へ

 投稿者:Legacy of Ashesの管理人  投稿日:2013年10月13日(日)12時13分11秒
  通報 返信・引用 編集済
  山口県田布施町の怪(心に青雲)
http://blog.goo.ne.jp/hienkouhou/e/7839377a3613e3d90e1198535ea65ced

管理人注:田布施の朝鮮人部落の意味は,もともと日本人は当時の九州王朝を加味すると伽耶人が大部分を占めとくに田布施の高地にはサンカが多くいたという意味です。管理人の生まれ育った地域の近くに藤沢市の石上というところがあり今はマンションになっていてそこが朝鮮人部落であったことを知る人はもういない。その部落の周辺で長い棒のようなものに餌をつけいつも野良犬を釣り上げていた人間がいた。その犬の肉を部落に売っていたのだ。それがサンカだ。部落とサンカの関係は切っても切れない関係になっていく。岸信介氏は田布施町に眠っていますがもともとは海賊で岸(きし)ではなく岸(ガン)と呼ばれていた。

なお桓武天皇の謎に関しては拙稿:Behind the Myth その1参照

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/225.html


『日本書記など理解された上級者はこの小林恵子(やすこ)さ んの本はいいと思います。1978年の論文「天武天皇の年齢と出自について」(東アジアの古代文化16号)をまとめた内容で.......泉湧寺が天武系 の天皇を祀っていないことが明るみに出ている。なぜ天武系は皇統から排除されるのか。それは天武と天智が本当は兄弟ではないというだけではなく,百済王の 系譜を引く天智に対して,天武は森羅系渡来人だったから,という。「日本の正体」99~に詳しく出ている。しかしながら日本書紀は縄文系が古事記は森羅・ ユダヤ系渡来人が書いたものと思われるが立場によって変わってくる。藤ノ木古墳を調べてみるといいだろう。朝鮮王朝との関係を。

 フルベッキが 中心になって起こした明治維新が実は南朝革命であったことを知る人は少ない。鹿島昇は,光明天皇が暗殺されたと見た上で,明治天皇が光明天皇の皇子(睦 仁)ではなかった可能性を述べている。明治天皇の孫を称する中丸薫さんがあるテレビで明治天皇は南朝.....と発言して騒然としたことがあったらしい。 鹿島昇の説はつまり鎖国維持を主張する光明天皇に続いて明治天皇も殺されたという説である。なぜ薩長とその勢力に与した公家たちが,そんなリスクを冒した かというと,明治維新の目的が,実は南朝革命だったからだという。


南朝革命を検索すると

http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E5%8D%97%E6%9C%9D%E9%9D%A9%E5%91%BD&search.x=1&fr=top_ga1_sa&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=&oq=

拙稿の検索で小野寺直天皇を検索してみてください。

二件出てきます

http://angel.ap.teacup.com/applet/gamenotatsujin/msgsearch?0str=%82%A0&skey=%8F%AC%96%EC%8E%9B%92%BC&x=0&y=0&inside=1


海賊紳士ドレーク参照

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/454.html


フリーメーソンは海賊の始まり

http://ameblo.jp/sukattostaff/entry-11008173952.html

フリーメーソンの起源は教会の中?

http://ameblo.jp/sukattostaff/entry-11006104490.html

フリーメーソンとキリスト教
http://ameblo.jp/sukattostaff/entry-11007067357.html

世界最初のロッジ・キルウイニング教会ロッジとは

http://7thsu.blog.fc2.com/blog-entry-16.html

イルミナティとカナン人

http://7thsu.blog.fc2.com/blog-entry-14.html#more

マムシのダン族=
フェニキア人沿岸域集落はダンの部族

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/index/detail/comm_id/935

ダン族と契約の箱

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/index/detail/comm_id/1052

神の花嫁が見た「終末の幻」

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/index/detail/comm_id/2012



関連記事

イトマン事件

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/392.html

フリーメーソンとは何か

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/241.html


支配者は奴隷が結束しない様に奴隷間に憎しみを起こさせる問題を作る。日本と近隣諸国との問題も同じなのである。確かに終戦前リヤカーを引き石を投げられながら鉄くずを集めていた人たちが終戦のどさくさに紛れて日本人になりすましたり焼け野原を占拠し自分の土地にして戦後パチンコやスーパーに貸して成り上がった朝鮮人は多くいた。その3代目は管理人の知り合いだったのでよく事情は知っている。日本人男性が戦争に取られている時にだ。なにも朝鮮人だけではなかった。新宿の歌舞伎町周辺は慎太郎の嫌う第三国人の台湾人が占拠し今の新宿がある。



従軍慰安婦のこれは(下)確かにひどいことはひどいが誰かがやらせていること

http://www.youtube.com/user/theFACTtvChannel?v=Zkzudd0gbOM

慰安婦の給料は兵士の10倍

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/1892

こういう策略をWGIPという

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/407.html


“War Guilt Information Program”

ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム
(戦争責任周知徹底計画)


映画:大室虎之祐

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/index/detail/comm_id/1937

日本の真相・鬼塚英昭(ビデオ)

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/561.html

失われた九州王朝

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/index/detail/comm_id/1842

伽耶で検索すると...........

http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E4%BC%BD%E8%80%B6&search.x=1&fr=top_ga1_sa&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=&oq=%E4%BC%BD%E8%80%B6

百済をWikiでは

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BE%E6%B8%88

公開日: 2013/02/21

日本列島を襲った韓流熱風!
1400年前、 "百済ブーム"がその元祖であった??!
日本最大の関門!国際港大阪の都市開発が古代百済人によってその基礎が置かれたという

­事実が明らかになった!
百済の先進的な工法で築造された300メートルの巨大堤防分散協調か初公開!
百済式の建物が起こした住宅革命!
百済風の服のファッション革命!そして食糧革命!
1400年前、日本列島を襲った百済熱風を追跡してみる。




これを拙稿で検索すると.....

http://angel.ap.teacup.com/applet/gamenotatsujin/msgsearch?0str=%82%A0&skey=%95S%8D%CF&x=0&y=0&inside=1

次の記事に進む前に(長いですが)

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/518.html



アロンの杖とマナの壺

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/517.html

アダムからイエスまでの血統を見るとアブラハムとハガルのイシュマエルの顔立ちをしているのがサンカなのです。

http://inri.client.jp/hexagon/floorA3F_hb/a3fhb112.html

詳しくは拙稿のサンカとゴシェンをご覧ください。なにも鬼塚英昭氏の書いた本がすべて正しいと言っているのではない。

サンカとゴシェン その1

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/297.html

サンカとゴシェン その2

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/298.html

サンカとゴシェン その3

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/302.html

サンカとゴシェン その4

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/303.html

例えばここの朝鮮人嫌いの与太記事を書いた人は軽率のそしりを免れないであろう。

http://quasimoto.exblog.jp/21187122/

伊藤博文が朝鮮人部落出身なのがそんなに悔しいのか。以前あなたが書かれた記事の中ででソフトバンクの孫正義社長がカリフォルニアに豪邸を購入したとのくだりがあったが『朝鮮人孫正義』と書いている。孫正義は立志伝中の立志伝の方でむしろ賞賛に値するのです。日本で生まれたら日本人じゃあないのですか。貴様は恥を知れ。あんたより一回り年上なので老婆心で言っておく。こうも書いていますね

ソフトバンクについてWikiが詳しい

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BD%E3%83%95%E3%83%88%E3%83%90%E3%83%B3%E3%82%AF

孫正義氏に関するWikiの説明

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AD%AB%E6%AD%A3%E7%BE%A9

記事には「
孫正義氏本人によると、朝鮮民族固有の孫氏とは異なり、約1000年前に中国南朝のから戦乱を避け高麗帰化した一族の末裔とのことである。1947年に孫一族は朝鮮南部から船で日本へ渡り、正義の父である三憲によって、消費者金融密造酒パチンコを家業として財を築いた,と。そして高麗の意味は.....

高麗(こうらい)は、918年王建(太祖)が建て、1392年まで続いた朝鮮半島の国。都は開城

元来「高麗」は高句麗の後期における正式な国号であり、当時の日本や中国でも高句麗を「高麗」と称していたため、現代中国では区別のため王氏高麗と呼ぶこともある。

西洋語において朝鮮を表すKorea、Coreeなどの語源となった。

『田布施は百済なんでしょうか? それとも、高句麗なんでしょうか?
鬼塚は百済なんでしょうか? それとも、高句麗なんでしょうか?
私はそういうことを知りたいんだよ。

まあ、俺にはどうでもいいがネ。』

どうでもいいなら書くなよ。

達人さんを持ち上げた記事

http://quasimoto.exblog.jp/19183287/

みなさん、こんにちは。

この世界の陰謀に関しては「達人」さんの右に出るものはいない。おそらく左には故太田龍であっただろう。

さて、この達人(=インターネットの達人)さんの掲示板に実に興味深い情報が出ていたので、それをここにもメモしておこう。以下のものである.....だとさ。

また飽きもせずこんな記事も書いている。

【緊急拡散!】安倍内閣が韓国人・中国人の大量受け入れを計画?:オーマイガッ!


http://quasimoto.exblog.jp/21195657/

ここの記事の下に「朝鮮人
孫正義」とある

http://quasimoto.exblog.jp/20369933/

せっかくカリフォルニアに巨大な邸宅を買ったばかりの朝鮮人孫正義氏が全米取引史上最高額の邸宅を購入か?など肝が冷えきっているにちがいない。正直、朝鮮人はアホだ。世の中のことを何も知らない。

さて、アホなやつのことなどどうでも良いが、はたしてこの情報の真偽のほどはいかほどか?


在日は嫌いだが北朝鮮は好きだとさ

http://quasimoto.exblog.jp/21179169



いずれにせよ、韓国人は、自国には王朝がないことだけは分かっているんですナ。朝鮮王朝は北朝鮮の方で実質上復活したわけだ。

http://quasimoto.exblog.jp/21178166

また裏天皇は田中伸男だと.....

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/1545

また大摩邇(おおまに)というコピペ専門のHPでもそのままコピペしている。てめ~のコメント位つけたらどうだ。


http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/1809394.html

参考:伽耶は日本人のルーツか?

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/index/detail/comm_id/1660

とくに以下の記事をよく読まれることをお勧めする。

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/561.html

『ところで「ヤタガラス」ときくと、熊野三山を思い浮かべるかもしれませんが、人間界でいう所の「ヤタガラス」とは、裏神道秘密組織「八咫烏」のことを指します。

「八咫烏」とは生まれもって戸籍に入る事を免除され、法律上は存在していない事になり日本国民でもありません。一生を国体と神道の護持に捧げていき、もし死んでも騒がれる事もないそうです。

決して歴史の表舞台に登場することはないが、日本の歴史が大きく動くとき、影には闇夜の烏のごとき暗躍するそうです。』これがサンカ。これが田布施の朝鮮人部落にいたということです。彼らを成り上がらせたのはマセソンでありライオネル・ロスチャイルドなのです。

サンカとゴシェンで検索すると12件出てきます。

http://angel.ap.teacup.com/applet/gamenotatsujin/msgsearch?0str=%82%A0&skey=%83T%83%93%83J%82%C6%83S%83V%83F%83%93&x=0&y=0&inside=1

サンカのルーツは創世記のヘテ人 その1

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/304.html

サンカのルーツは創世記のヘテ人 その2

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/305.html

サンカのルーツは創世記のヘテ人 その3

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/306.html


《1》
鬼塚英昭氏の新著『日本のいちばん醜い日』(成甲書房)を読むと、日本国家の真相は、明治維新で長州藩田布施一味に国家を乗っ取られたということであることが解る。

長州藩の田布施一味とは、山口県熊毛郡出身の政治家らのことである。熊毛郡の田布施町を中心にしている。ここは光市と柳井市に挟まれた寒村だった。大室寅之祐=明治天皇、伊藤博文、木戸幸一、宮本顕治、河上肇、難波八助、松岡洋右、安倍源基(終戦時の内務大臣)、賀屋興宣などである。むろん、岸信介、佐藤栄作、安倍晋三は、この田布施一味の末裔である。

小泉前首相の父・純也は、鹿児島の田布施(現在は加世田市金峰町)出身の朝鮮人である。鹿児島の田布施も山口県の田布施と同じ、朝鮮人部落である。

小泉純也は上京して小泉又次郎というヤクザ(刺青大臣と言われた)の婿養子となって「小泉姓」を名乗り、日本国籍を取得したのだ。小泉の次に安倍政権、そのいずれもが朝鮮人部落だった田布施の出身であることが偶然であるわけがない。

ユダヤ国際金融権力は、こういう人間を使って、日本乗っ取りを支援しながら、連中の弱みを握って、思い通りに支配してきたのだ。ユダヤは徹底的に日本の事情=弱点を探って研究しつくしている。例えばとして、鬼塚氏は幕末に英国公使パークスは、外交官アーネスト・サトウを使って日本の被差別部落を調査させている。

『日本のいちばん醜い日』に益田勝実氏の文章が引用されている。

「天皇様をお作り申したのはわれわれだとは、明治以前に生まれた長州の老人たちによく聞かされことだったが、近代天皇制以前には、京都に天皇家はあったが、天皇の国家はなかった。

尊皇派が考えていた天皇の国家の考えは思想として獲得されたもので、現実に京都にいる天皇という実在の人物に合わせて作られたものではなかった。

かれらが求めている天皇と現実の天皇と、いくらか融和出来るうちはよいとして、その矛盾が激化すると、……激化すると、天皇を取り換えてしまうほかなくなる。

わが家に空襲で焼けるまであった孝明天皇使用の皿は、おそらくまだ長州と天皇の間がうまくいっていた、蜜月時代にもたらされたものだろう。奇兵隊挙兵の翌年、1866年(慶応2)の暮れには、孝明天皇は謀殺されてしまった。

もちろん、仕組んだのは江戸幕府ではない。志士側で、天皇が倒幕の障害になりはじめたからである。今日では、このことはもう公々然の秘密となっている。(益田勝実『天皇史の一面』より)」

益田勝実は長州の国家老一族である。だから田布施の住民を虐げた側というか、支配した(あるいは敵対した)側である。

その子孫である益田勝実が、「てんのうはん」、つまり、山口県熊毛郡田布施町麻郷(おごう)に生まれ、孝明天皇の長子睦仁の替え玉となり、明治天皇となった真相を突いたのだ。

『日本のいちばん醜い日』では、「大室寅之助は田布施の生まれ、……伊藤博文(林家が伊藤家の本家)と「虎ノ門事件」を起こした難波八助は一族である。

また宮本顕治(日本共産党)も一族。そして、木戸幸一も系図に入ってくる。京都大学教授でマルクス主義を木戸幸一、近衛文麿に教えた河上肇も一族である。

そして、大室寅之助の生家の近くに岸信介一族の生家もある。この地から代議士の国光五郎、難波作之助が出ている。また、元外相松岡洋右も岸信介の一族である。あの終戦内閣の最後内務大臣安倍源基も大室寅之助の生家の近くである。

……大室寅之助が南朝の末裔であるという説があるが、確たる証拠は私の調べた限りではなに一つない。むしろ、北朝鮮系の被差別部落民ではないのか、と思っている。」(「日本のいちばん醜い日」より)明治維新から日本の国家中枢に君臨する一族には、このような真相があるのである。

鬼塚氏も書いているが、瀬戸内海の沿岸や島々には被差別部落が多い。そこからアメリカや中南米に移民として行かされた人も多い。「家船漁民」といって、船上で暮らす人々も瀬戸内地方には多かった。いずれも彼らはマレーシア方面から漂着した平家系の民であろう。

源平の戦いがあった平安末期、貴族となって権勢を誇った平清盛一族は、(八切止夫によれば)マレーシア方面から比較的新しく紀伊半島に“鉄器を持って” 漂着した部族であった。

その彼ら貴族化した平家を、それ以前に土着していた北条氏らの平家一族が源氏(頼朝や義経)という馬を扱える部族を使って日本国内から放逐したのがあの源平の戦いである。

だから清盛一族側の貴族化した平家は、海洋民族だったから騎馬戦は得意ではなく、義経に追われると瀬戸内海を下関(壇ノ浦)まで逃げた。当然瀬戸内海には海洋民族である土着の平家系のいわば海賊もいたのだが、彼らは北条側の平家に就いて義経に協力したため、貴族化した平家らは撤退せざるを得なかった。だから源平の戦いとは、本質的に“新来の平家”と“旧来土着の平家”との内ゲバであった。

それで勝った側の北条平家は、源氏系統=北朝鮮系を皆殺しにし、生き残った源氏系部族人間は別所などと言われる被差別部落に追い込んだ。

おそらく瀬戸内一帯に土着していた源氏系の部族も別所などの被差別部落に押し込めて、まともな活動ができぬように圧迫したと思われる。その一つが山口県の熊毛郡なのであろうし、遠く鹿児島にも同様の田布施として源氏系部落を作ったのではないか。田布施という所は「正直いって、住むのに悪条件だらけの土地であった」と鬼塚氏は書いている。

あるいは「やたらと寺の多さに気づく」とも書いている。権力者が寺院を使って被差別部落を抑えつけたのだろうし、本来は白山信仰を持ち仏教には転向しない源氏系(北朝鮮系)を強引に仏教徒にしようとした痕が、田布施の寺の群れなのだろう。

鬼塚氏は、田布施出身の大室寅之祐の家が漁業を営んでいないことを指摘している。ということは大室家が平家ではないことを意味している。

平家系の庶民の職業は、漁民か百姓と決まっていたからだ。鬼塚氏は大室寅之祐が北朝鮮系の被差別部落民ではないかと言っている。

「週刊朝日」06年10月6日号に掲載された「家政婦は見た~安倍晋三研究」で、安倍家の家政婦の証言として、安倍晋三の父・晋太郎は、日頃から「自分は朝鮮だ」が口癖で、亡くなったときの遺骨を見ても韓国系の体型だったと言っている。

《2》
現在の天皇家としては明治天皇=大室寅之祐の血筋は途切れたものの、田布施(または熊毛郡)出身の一族郎党が国の権力を握っていることに変わりはないようだ。安倍晋三が首相を辞めない(辞められない?)その傲慢さも、彼が明治以降に日本を牛耳ってきた権力を受け継いでいるからだろう。

それに安倍晋三は統一教会と縁が深いのだからまさに朝鮮半島勢力である。明治天皇とその取り巻きが、なにせ田布施出身の朝鮮人系統なのだから、現実の政治はその流れに沿うのである。

終戦時(と開戦時)に外相だった東郷茂徳は、鹿児島の朝鮮人部落出身である。本名は朴茂徳である。鹿児島ではあるが、田布施と同じ出自なのだ。だから昭和天皇は終戦の大事な時期に、東郷茂徳を起用した。

東郷に外交ルートを使った終戦工作、すなわち天皇の身の保全と、天皇家の蓄財の隠蔽を命じたのである。東郷はA級戦犯となり、服役中に病没しているが、おそらく真相を知る人間だから消されたのであろう。

先に紹介したが、終戦時の安倍源基内務大臣は熊毛郡の出身で、安倍晋太郎・晋三との結びつきは不明らしい(家紋は同じ)が、大室家とは親族だという。安倍源基は周知のように、戦前、警察権力を一手に握った男で警視総監をやり、特高警察で君臨した。

言ってみればゲシュタポかKGBの親分のようなものだ。権力者にとっては重要なポジションである。これもまた朝鮮人系が握っていたのだ。

さらに。鬼塚氏が指摘しているのは、終戦時の内閣では大分県出身者が多いという。阿南惟幾陸相(竹田市出身)、梅津美治郎陸軍参謀長(中津市出身)、豊田副武海軍軍令部長(杵築市出身)、また重光葵(東久邇宮内閣外相)は国東半島出身。大分県は瀬戸内海で田布施とつながっている。

この辺りは、先の家船漁民の活動範囲であって、その交流のなかで婚姻関係が結ばれていたはずなのである。つまり昭和天皇は同じ朝鮮人関係者で、敗戦処理を行なったのであった。

こうして見てくると、どうして明治権力が朝鮮半島に侵出したか、しかも朝鮮半島をいわゆる植民地化せずに“内地化”して、インフラ整備を徹底的に施し、 “内鮮一致”を押し進めたかがわかる。

つまり日本が稼いだ富を祖国・朝鮮半島にせっせと注入したのだ。また日本国内に在日朝鮮人を大量に残し、厚遇してきたかもわかる。権力者どもにとっては同族だからだ。

わざと(ユダヤの指示で)日本国内に火種を残したとも言えるだろう。北による拉致だってわかったものではない。総連や北の工作員だけでなく、こうした闇のルートが拉致に介在した可能性もあるし、現在も小泉や安倍という朝鮮系の人間が首相をやっているのだから、闇は深まるばかりだ。

こうして見てくると、話はやや飛ぶが、「アカシックレコード」の佐々木敏氏や、「国際情勢の分析と予測」サイトが指摘する、日本と北朝鮮は本当はかなり親しい関係にあって、ケンカしているように見せているのは表面的なことではないか、との予測は当たっているのかもしれない。

冗談に聞こえるのだが、北の金日成や金正日は、「日」の字があって、親日の意味がこもっているのだとの説もあながち荒唐無稽な話ではないのかもしれない。

つまり、われわれは「日」といえば日本の「日」だと固く思いこんでいるが、そうではなく、もうちょっと東アジア一帯という視点を持つと、北朝鮮系とそれに呼応する日本の源氏系(?)との連携(=同族)を意味する言葉が「日」なのかもしれない。

「アカシックレコード」の佐々木敏氏はしきりに中朝戦争の危機を指摘している。安倍政権は中朝戦争に反対していると言われ、だから何がなんでも政権を維持して、祖国(?)北朝鮮が戦争に巻き込まれないように、あるいは中朝戦争によって東アジアの朝鮮族連合が破綻しないように、必死なのかもしれない。

安倍政権が転覆すれば中朝戦争が必至とも予測されるなか、韓国系やら北系やらの思惑が交錯しているのが現況なのか。今度の朝鮮南北首脳会談もそれを受けてのこととも考えられる。

《3》
さらに鬼塚氏は興味深いことを書いている。明治天皇の生母とされる中山慶子(つまり孝明天皇の種をもらった女性)の墓が東京・文京区の豊島ケ岡墓所にある。ところがこの明治天皇の生母の墓を、明治天皇を始め皇族まで誰も参拝に行っていないのだという。

現在の中山家当主は、鬼塚氏の問い合わせに「生母に関しては箝口令がしかれていて、一切答えられない」と言ったそうだ。

これはつまり、明治帝がやはり孝明天皇と中山慶子の子ではないことの証明である。生前に明治天皇は生母に会ってさえいない。「この人間関係の冷たさがーーたとえ生母でなくても会えばいいではないかーー日本の暗黒をより深くし、日本を太平洋戦争へと突き進ませたと思えてならなかった」と鬼塚氏は書いた。

そのとおりである。昭和天皇も今上天皇もその他皇族も、孝明天皇の子孫と思うのなら、中山慶子の墓を粗末にするはずがないのだ。

先に「現在の天皇家は、明治の大室寅之祐の血筋は途切れた」と書いたが、大正天皇はどうやら大室寅之祐の子らしいが、昭和天皇は大正天皇の子ではないからである。西園寺八郎と貞明皇后のあいだの子とされる。その事情を『日本のいちばん醜い日』で詳述している。

西園寺八郎は毛利家から公家の西園寺公望(元老でありフリーメースン)の養子になった人物で、宮中深く浸透した。大正天皇とは学習院で同級生だった。その息子公一(きんかず)は、コミュニストでゾルゲ事件に連座したが、親(八郎)のよしみで釈放されている。

明治天皇も伊藤博文も、大正天皇に子どもができないことを知っていたので、西園寺八郎を貞明皇后に近づけたとされる。それを鬼塚氏は詳細に検証していく。

そして、大正天皇の子4人(昭和天皇、秩父宮、高松宮、三笠宮)はいずれも父親は別とされる。みんな顔が似ていない。(浩宮と秋篠宮もまったく似ていないが…)

鬼塚氏は、秩父宮が2・26事件の策を練り、終戦時の8・15宮城事件は三笠宮が策を練ったのだと断言している。どちらのクーデターもヤラセだった。

貞明皇后(節子*さだこ)はしきりに世継ぎに介入したとされる。秩父宮を溺愛し、裕仁より秩父宮を天皇にしようと暗躍した。貞明皇后は長州が嫌いだったので、薩摩系の良子を昭和天皇の嫁にしようとして「宮中某重大事件」を起こしている。

貞明皇后は五摂家のひとつ九条家から嫁したとされるがウソで、武蔵野のある大農家の娘だったという説と、彼女の本名は朱貞明だという説がある。中国か朝鮮であろう。

朱貞明は、明治政府が徳川幕府から接収した皇居(千代田城)を、高級遊郭にしたのだが、そこに召し出された女性だという。千代田城は「千代田遊郭」と呼ばれ、伊藤博文や大室寅之祐らが、維新で職を失った旗本の娘から美女を選んで囲ったもので、天皇と重臣の遊び場だった。

朱貞明が長州の侍に騙されたかして千代田遊郭に入れられ、後に大正天皇の嫁にさせられたとするなら、長州嫌いになったわけもわかる。

貞明皇后は秩父宮の妃を迎えるにあたっては、わざわざ朝敵とされた会津藩松平家から勢津子を選んで、長州への面当てをやった。(ちなみに勢津子のかかりつけの美容師が吉行あぐりである)この会津から皇室への婚姻で、会津の人は喜んだというが…。

今上天皇が堂々、天皇家の祖先は朝鮮から来たんだと記者会見で言って、驚かされたが、つまり今上天皇は、祖母の貞明皇后が朝鮮系であることを述べていたのだと思われる。

いずれにせよ、かように日本上層部は、民族的怨念と覇権を巡っての暗闘を続けているのであって、現在の自民党や民主党ら政党の争いとか、霞ヶ関の官僚の争いも、そうした背景を知らねば解明はできないものと思われる。

以下はある阿修羅のコメントから

日本のいちばん醜い日
http://www.asyura2.com/07/bd50/msg/536.html

管理人注:初代は「大室」と言う苗字では無くて「麻郷」と言う苗字であった。

参考記事:南北朝秘史 その2

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/291.html

▼天皇の蓄財
http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/20060825
http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/20060826
http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/20060827
http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/20060828

写真下は在日大嫌い北朝鮮大好きの井口和基さん。56歳にしては老けていますね。私より12歳若いです。写真はご本人のHPより

http://quasimoto.exblog.jp/21179169

一番下は62.9歳当時の管理人の写真。元イルミナティ11位階と侍女のシェリーと2008年1月オレゴン州ポートランドにて......まだ若くエネルギーに満ちていた。今でもそうですよ(笑)今年の12月1日で68歳になります。問題点は頻尿くらいかな。


参考;国民の知らない反日の実態

http://www35.atwiki.jp/kolia/


http://

 
 
》記事一覧表示

新着順:1580/3534 《前のページ | 次のページ》
/3534