teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 11(0)
  2. ハーゲンダッツの苦味成分と健康被害(0)
  3. 株暴落を手招きする投資家を絶対許してはいけない!(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:1535/3534 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

3.11は事前に分かっていた

 投稿者:Legacy of Ashesの管理人  投稿日:2013年10月29日(火)12時30分19秒
  通報 返信・引用 編集済
  管理人注:『デヴィッド・アイクは9.11をぴたりと当てた。リンゼイ・ウイリアムズさんは3.11を煙幕を貼りながらぴたりと当てた。アレックス・ジョーンズはCIAである。デヴィッド・アイクの正体は割れてしまいましたので,最近は牧師のリンゼイさんが表舞台に登場するようになった。擬似正論,擬似反対論を駆使しながらしかも内容は皆がうなるほど正確である.....と思わせる「ガス抜き」作戦でもある。実際ソノトキが来ても慌てないように。これら三人が消されない理由はそこにある。』


10分49秒に注目

注;人工関東大地震に注意

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/2200

いつもの手口で仕込みの日から二日後か七日後に注意

河口湖が水没=富士山に異変か

http://radiation7.blog.fc2.com/blog-entry-2901.html

ある噂では300年前の「みなしご元禄津波」が囁かれている。

http://okarutojishinyogen.blog.fc2.com/blog-entry-2469.html

みなしごに関する日本地震学会の調査

http://sk01.ed.shizuoka.ac.jp/koyama/public_html/etc/shohyou/satake.html

つまりこれからはロックを解除するキーを見つけた人々だけが生き残るということだろう。例えば3.11では......

閏年を計算に入れていなかった「マヤ歴2012年12月22日」から「2001年の9月11日」を引くとぴたりと2011年3月11日が出てくる。

3.11を知っていた人々

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/466.html

拙稿「龍神雲現る」.....から天空の蛇を読まれますと事前に株を仕込んで儲けた連中がいたことが一目瞭然となる。そして3.11の翌日松下政経塾の連中が祝杯を上げていたことも。

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/205.html

3.11の大津波をぴたりと当てた人もいたから驚きだ。別に驚くことはないのですが人工津波ですからね,トリガーを引く時間を知っていたということでしょう。

http://kayskayomura.com/node/162

津波兵器(Project Seal)はあるんですよ

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/index/detail/comm_id/1543

3.11の津波は?

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/index/detail/comm_id/1673

プロジェクト・シール自動翻訳 その1

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/index/detail/comm_id/489

プロジェクト。シール自動翻訳 その2

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/index/detail/comm_id/490

例えば地下鉄やらせサリン事件は自衛隊が事前に知っていて防毒マスクメーカーの株が事前に買われていた。この偽旗日本版テロが9.11に繋がっていく。日本はそこまで腐りきっているのです。当事者たちは言うであろう....仕方がなかったんだと....反対すれば殺されるとまでは言いませんが。

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/index/detail/comm_id/1619

以下はTSeekerさんの記事

2011-3-3 注意日?

何かおきるかもしれない日は2011年3月11日

http://www.truthseekerja.org/notes/note2011_03.html より

(何もおきなければそれで感謝です。)

これはリンゼイ・ウィリアムス最新情報から出てきたもの。(昨日紹介したもの)

Lindsey Williams: MI6 Funded Muslim Brotherhood and Their "Day of Rage" Coming! 1/2
http://www.youtube.com/watch?v=H-ejWiDuVEc
この放送の約10'49"の位置:
March 11th (2011), Moslem Brotherhood declare the Day of Rage
2011年3月11日、モスレム同胞団は「痛憤の日」を宣言する。

または、
Coast To Coast AM - 25.2.2011 - 3/12 - Mid East Upheaval, Oil, & the Elite
http://www.youtube.com/watch?v=U6XYYC-3SYQ
のはじめの部分。
Saudi Arabia, March 11th (2011), Moslem Brotherhood declare the Day of Rage
サウジアラビア、2011年3月11日、モスレム同胞団は「痛憤の日」を宣言する。

+++

コメント:

用語:
rage: 激怒、激情、熱狂、暴れ狂う、吹き荒れる、怒り狂う
the Day of Rage=痛憤の日、激怒の日
Moslem Brotherhood モスレム・ブラザーフッド。 [組織名]イスラム兄弟団、モスレム同胞団

要点:
サウジアラビアはアメリカの最大の原油輸入先。 約29%はここから。(2003年)
原油の輸入ができなくなった(あるいは、できなくなりそう)段階でアメリカは大変なことになる。 原油の価格は200から225ドルまで高騰するとも。
ガソリンはスタンドで5ドルから、、、以上?

解決方法: (原油の高騰に関して。 本来はこうすればいいはずだが、、、)
自然保護、環境保護の規制を緩める。
アメリカ国内での原油採掘をはじめる。
精製所を増やす。
など。

注意:
解決方法? これら、どれもNWOグローバリストはする気がない。
今おきている全てのことが計画によるものだろう。

+++

日本の輸入先は? サウジアラビアからの原油輸入の割合は?

検索キー: 日本の原油輸入先

教科書の帝国書院によると: (検索結果トップにあった。他意はありません)
http://www.teikokushoin.co.jp/statistics/map/index16.html
2008年度
31.9% サウジアラビア
21.3% アラブ首長国連邦
11.9% カタール
11.2% イラン
8.5% クウェート
15.1% その他

日本にもたぶん影響がでますね。

+++

関連情報:

検索キー: Wikiサウジアラビア
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%82%A6%E3%82%B8%E3%82%A2%E3%83%A9%E3%83%93%E3%82%A2
イスラム教ワッハーブ派が国教
石油輸出国機構 OPEC=Organization of the Petroleum Exporting Countries 加盟国
2003年次、アメリカの原油輸入相手先1位。中東依存度は約29%。

+++

これはこの中東危機に関わること。 何重にも仕掛けがあるようだが、サウジアラビアがキーか。 これが最終目的かも知れない。
そして、これが「始まり」

以前にも書いたこと: (重要)
1960年代初期、ヘンリー・キッシンジャーが中東産油国をまわって外交。 密約?を交わしている。

アメリカは外国の原油産出国から原油を買う。
ドル建てで決算すること。
売り上げの一部はそれぞれの国の建設のために使う。
売り上げのうち一部はニューヨークの銀行に長期預金すること。
等々だと思った。

これは、「アメリカ国内では石油を掘りません、あなたの国から買います」というようなこと。 また、その当時の国の代表者(国王等)も個人的に裕福になる仕組み、、、と理解しているが。 おまけにリンゼイウィリアムスが言うには、IMFも石油の取引時にもうけが入る仕掛けになっているとのことだった(これは一般に知られていないこと)。

これは、ドルを国際通貨にするための仕掛けである。

+++

最近、NWOグローバリストが育て、資金援助してきたロシアの原油/自然ガス採掘。 これは中国という原油輸入「大国」との決済にドルが使われないと聞いている。

ドルの価値の下がっていること。
原油が輸入できなくなること。
原油売り上げがアメリカの銀行に長期貯金され、これの価値が下がっていること(もうすぐ紙くずになること?)

多くの国のトップ(軍を含む)はあらゆる方法でコントロールされていると理解している。(方法は、賄賂、恐喝、暗殺、、、、等々)
それだから、いつでも期日を決めてデモ、紛争、戦争等を起こせると理解している。

それがゲームのように、たてつづけにおこなわれているのがこのギリシャからはじまった中東危機Middle East Crisisなのだろう。
そのなかでももっとも大きな影響が出るのがこのサウジアラビアということなのでしょうか。

+++

「暗黒の時代に入っていく」という表現があった。

ロシア、中国の動向にも注意。

色々なことが同時に進行中。 それも大きなこと。

すべては、「世界統一政府の樹立」に向かっている。
「宗教の愚かさ」イコール「宗教の統一」という図式。

誰が裏にいて、NWOグローバリストを操っているのか?
何世代にもおよぶ洗脳? なぜ? 誰にそんなことができるのか?

キーとなる書物は聖書です。
これを知らない限り、過去におきたこと、今おきていること、これから先におきることを理解できません。
そうではありませんか?

+++

準備はできていますか?

1)食料の備蓄
2)飲料水の確保
3)自分と家族を守るための手段

上記の準備ができた場合、資産は紙からはなれる。
金銀の現物を持つ。
食料を自給自足できるような土地、畑のできる地に住む。 または所有しておく。

段階を追いながら、進んでいきたいが、金銭的な余裕はそこまで無い。 多くの人々はそうだろう。
サバイバル。 最悪のことまで考えて準備しておくとよいと思います。 プランはありますか?

今おきている各国の暴動、移り変わり、、、。
真の情報から学びましょう。 過去から学びましょう。
いつ、自分の住んでいる国に「それ」がおこるかもしれません。

神に祈り、目が開かれ、耳が開かれ、必要なものが見え、聞こえるようにと祈りましょう。
神を離れて、平安はありません。

2011-3-3 リンゼイ・ウィリアムス最新情報

DVD3枚セットで48ドルとのこと。
www.prophecyclub.com

http://www9.mailordercentral.com/tpcbookstore/prodinfo.asp?number=LWME
このページによると、2月22日現在の情報。
DVDの出荷は3月7日の予定とのこと。

+++

リンゼイの持ってくる情報だけ追うつもりはないが、この時期、重要だと思います。

誰からの情報にしても個々の内容については注意が必要です。(単純に鵜呑みにしないこと)

+++

今回のラジオ出演の履歴:(わかっている範囲で)

2011-02-25 Coast to Coast AM ( http://www.coasttocoastam.com/show/2011/02/25)
YouTubeにデータがありました:
Coast To Coast AM - 25.2.2011 - 1/12 - Mid East Upheaval, Oil, & the Elite
http://www.youtube.com/watch?v=IqAU4H20Ik4

2011-03-01 アレックスジョーンズ ( http://prisonplanet.tv )
YouTubeにあるデータ: (昨日書いたもの)
Lindsey Williams: MI6 Funded Muslim Brotherhood and Their "Day of Rage" Coming! 1/2
http://www.youtube.com/watch?v=H-ejWiDuVEc

2011-3-2 リンゼイ・ウィリアムス最新情報

リンゼイ・ウィリアムスがアレックスジョーンズに出演。2011-3-1
とりあえずお知らせしておきます。

DVDも新規に作成している模様。

+++

YouTubeにデータが上がっています。

Lindsey Williams: MI6 Funded Muslim Brotherhood and Their "Day of Rage" Coming! 1/2
http://www.youtube.com/watch?v=H-ejWiDuVEc

Lindsey Williams: MI6 Funded Muslim Brotherhood and Their "Day of Rage" Coming! 2/2
http://www.youtube.com/watch?v=zNC0V8l7OLk

この内容については明日書ければいいなと思いますが、、、

また、別の放送出演なども追いたいと思います。

+++

注意: NWOグローバリストのやりかたのひとつ。
あるところまでは真の情報を渡す。 タイミングを見計らって偽の情報を渡すことがある。
目的は? その人をつぶすことが目的。

誰の情報か? どの情報が真? どの情報が偽?

いつも見分けようとする努力が必要だと思います。
 
 
》記事一覧表示

新着順:1535/3534 《前のページ | 次のページ》
/3534