teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 11(0)
  2. ハーゲンダッツの苦味成分と健康被害(0)
  3. 株暴落を手招きする投資家を絶対許してはいけない!(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:1423/3525 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

フリーメーソンとは何か その3

 投稿者:Legacy of Ashesの管理人  投稿日:2013年11月29日(金)01時21分34秒
  通報 返信・引用 編集済
  天皇の軍隊

http://ameblo.jp/64152966/entry-11381737853.html

フリーメーソンとは何か その3

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/243.html

日本が自滅する日

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/540

日本という国は大変怖い国なのです。

デヴィッド・アイクの役割は?

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/242.html

『基本的には、われわれが作った秘密のメーソン、かの家畜ゴイが存在を知らず、知ってもその目的を考えてもみなかったメーソンを作ったことが役立った。ゴイ御一同様の目を晦ませるべく、われわれがメーソン・ロッジ[結社の集会所・支部のことだが〝小屋〟の意味もある]の〝見世物〟一座に彼らを惹きつけておいたのである。』(11議定書)

デヴィッド・アイクの役割はその”見世物”一座にどうせ意味も分からない一般大衆をひきつけること。(実はわれわれの代理人が書いたのであるが.....20議定書)

多くのブロガーのうちでも陰謀論を飯の種にしている人たちには気をつけた方がいいでしょう。回し者か紐付きか一応警戒はするべきです。メーソンという『見世物一座に彼らを惹きつけておいたのである』とあるように今一度胸に手を当てて考え直してみてください。悪魔なんて本当にいるのですか?つまり何回も書きますがこういうことです。

悪魔や天使が実在しているかどうかは,魔術師にとってはさほど重要な問題ではない。重要なのは,そうしたものが,現に存在しているかのように働くという事実なのだ<ゴールデンドーン魔術師Bイネス>

メーソンという『見世物一座に一般大衆を惹きつけておく」ということはいくら抵抗しても無駄だ,ということを中枢神経にインプットさせるのが目的なのです。プロテスタントの牧師たちはそれに輪をかけるように「サタンに対抗できるのはイエスの再臨を待つしかない」と追い討ちをかけているのです。多くの牧師はイルミナティのことをこと細かく書いていますが注意してみると「聖書を信じること」『イエスを信じること』この二つは譲らないわけです。

イルミナティ養成の教科書

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/218.html

ここの管理人のブログはイルミナティとレッテルを貼られているようです。

http://www.inetmie.or.jp/~nkmrmst/link_t.html

ベクテルの秘密ファイル

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/2300

なぜ巨大津波は起こったか?



http://oujyujyu.blog114.fc2.com/blog-entry-2529.html



下記のことを知れば、誰でも人工地震を考えるのではないか?

1 1番目の14時46分18秒の地震はマグニチュード7.8、
  35秒後に発生した震源地北東の2番目の地震はもっと大きなマグニチュード8.0の地震だった。
 →1番目の地震ばかり取り上げられて、2番目の最大規模の地震については全く報道されていない。

2 2番目の地震(マグニチュード8.0)が短周期の津波を引き起こし、7m近く切り立った津波を発生させた。

3 短周期の津波が発生した場所では大きくずれ動いた形跡が無い。
  →分岐断層の飛び出しは有り得ない。

4 切り立った津波の発生は、爆発的な力が海面に加えられたと推測される。

5 歴史上最大の威力の水爆(実際に炸裂したもの)は旧ソビエト連邦のRDS-220「ツァーリ・ボンバ」と呼ばれている。
マグニチュード8.3の地震のエネルギーにほぼ匹敵する。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1037610540

『水爆と地震どちらがエネルギー大きいですか?

ma_n_te_nさん

水爆と地震どちらがエネルギー大きいですか?

ベストアンサーに選ばれた回答

mdhcf960さん

歴史上最大の威力の水爆(実際に炸裂したもの)は旧ソビエト連邦のRDS-220「ツァーリ・ボンバ」と呼ばれるものらしく50メガトン(広島型原爆の約3,300倍)の核出力があったという。これは、約2.1×10^17Jに相当し、マグにチュード8.3の地震のエネルギーにほぼ匹敵する。1960年のチリ地震のマグニチュードは9.5であり、この水爆よりもさらに約60倍のエネルギーを持っていた。つまり、これまでに炸裂させた最大の水爆と観測史上最大の地震をくらべると最大の地震のエネルギーの方が大きい。私としては、もっと差があると思っていたのに人工物にすぎない水爆のエネルギーが自然現象である地震のマグニチュード8.3のエネルギーに匹敵するということにはちょっと驚いた。爆発の際の衝撃波は地球を3周したという。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B4%E7%B4%A0%E7%88%86%E5%BC%BE
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B4%E7%B4%A0%E7%88%86%E5%BC%BE

磁場データーの分析で、東北大学 伊藤助教の仮説が崩れた。
→切り立った津波が発生した仮説は当てはまらなくなる。

震源地付近のプレートの上には厚さ数キロ以上の硬い地層が確認された。
その地層の中にプレートの境から伸びた分岐断層がいくつも見つかった。

東北大学 伊藤助教が主張する仮説
陸側のプレートが跳ね上がり2mの津波が発生した。
プレートが跳ね上がった力が上の地層に伝わり、分岐断層が垂直方向に大きくずれ動いた。
これによって断層の上の海面が盛り上がり、切り立った津波が発生した。

東日本大震災が発生する約6ヶ月前に、東京大学地震研究所は東北沖の海底に「海底電位磁力計」と呼ばれる装置を北緯39度の海溝から約50km東側の海底(水深5830m)に設置した。

震災後に回収したところ磁場データに地震発生の約5分後にパルス状の変動が記録されてた。

そして、詳細な解析の結果、

この磁場の変動が津波によって生じたことが明らかになった。
さらに、
上図に示す磁場の鉛直成分の波形から、この津波の高さが水深およそ6000mの場所の津波としては極めて高い約2mであることが推定された。

磁場データよりこの海底観測点で見られる短周期の津波は、

1)観測点のほぼ西方向で発生したこと、

2)設置点から50km以内の位置で発生したこと、

の二つが明らかになりました。

このことは、短周期の津波の発生場所がこれまで考えられていた東北太平洋沖震源のすぐ東側の場所ではなく、震源の北東約100kmの場所であったことを示しています。

(尚、本観測点に対して海溝の反対側に設置した津波計のデータを用いた津波伝播のシミュレーションからも、この結果が正しいことが裏付けられました。)

津波の発生場所が100km違っていたことが、なぜ衝撃的なことなのか?

一つは、
さまざまな大学や研究機関が東日本大震災の原因を究明しているが、彼らの研究成果は津波の発生場所が震源のすぐ東側の場所を前提にしている。
従って
今までの彼らの研究成果は全く的はずれのものとなってしまったこと。
一から研究をやり直さなければならないことになった。



 
 
》記事一覧表示

新着順:1423/3525 《前のページ | 次のページ》
/3525