teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 11(0)
  2. ハーゲンダッツの苦味成分と健康被害(0)
  3. 株暴落を手招きする投資家を絶対許してはいけない!(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:1468/3611 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

嘘がまかり通る世界にしてはいけません

 投稿者:Legacy of Ashesの管理人  投稿日:2013年12月10日(火)13時28分27秒
  通報 返信・引用 編集済
 

http://web177.net/index.php?Jim%20Stone

フクシマは自然災害を装った戦争行為だった!この(メディア、政府、東電、とその草達の)巨大な丸ごと嘘に、われわれ市民が気づき警戒しないと、また同じ事がくりかえされるからだ。

ジム・ストーンはクリストファー・ストーリー氏から影響を受けています。命を捧げる決意で悪を暴く姿に我々は支援すべきです。

以下はBBSに投稿された憂国居士さんより

『ジム・ストーン氏は、Fukushima Report で真実を暴いたが為に、命がけでメキシコに亡命の身となりました。メキシコでの困窮生活の中、メールやブログは徹底的にサイバー攻撃され、いまだに暗殺の恫喝が絶えないようです。良識ある日本人は、人生を懸けて福島災禍の真実を究明してくれたジム・ストーン氏に感謝を込めて募金するべきだと思います。氏のブログに詳細があるように、メールの交信を公開ブログで確認しながら皆さん送金されてます。<gamuzziusa@gmail.com> 宛てにPayPalで送金すると速やかなようです。Bitcoinで募金する方も多いようです。この夏、ストーン氏が「自家出版」した Fukushima Report保存版を沢山の方が一冊100ドル(募金として)で購入されてました。以上、氏のブログ上に詳細された情報です。』

管理人注:大口の場合国際郵便為替を使い手もありますが住所がワカラナイ場合無理です。最寄りの郵便局の住所も不明ですからPAYPALで何回にも分けて100ドル単位でジムさんの本を買うとかの方法がいいと思います。

ジム・ストーン関連で検索すると沢山出てきますので今一度復習してください。

http://search.yahoo.co.jp/search?p=Jim+Stone+HP&search.x=1&fr=top_ga1_sa&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=&oq=

東電の悪魔主義者たちはどこに消えたのか

http://breakingnew-site.seesaa.net/article/377212063.html

以下はリチャードさんの記事から

福島原発事故 元NSA技術者 ジムストーン 東京電力社長宛てた公開書簡?(文字おこし)

<< 作成日時 : 2012/11/10 22:20 >>

有志の方が文字起こしされました。ジムストーンは311福島原発事故が「テロ」だと言っているのです。小型核爆発だと言っているのです。イスラエルの会社が原発のデータリンクを管理していたといっているのです。

ユダヤ人のバカの皆さん、表側のメディアに「マグナ」に触れるなと命令しても、ネットではどんどん情報が広がっています。あなたがたの奴隷をいくら管理しても意味がないのです。バカの皆さん分かりましたか?

「もし(今回の事件が意図的な)破壊行為だったら、どうでしょうか?もしも敵国が日本の海の最深部で核兵器を使い、津波と地震を起こしていたらどうでしょうか?もしもあなたが信頼していた海外の人々がコントロールシステムにウィルスを使って破壊していたらどうでしょうか?

そして、その爆発物(複数)の一つは(小型)核爆発だとしたら?この方が意味が通じると思いませんか?何故4号機は爆発で破壊されてしまったのでしょう?」

「あなたが信頼していたセキュリティの担当者達は、あの大規模な爆発が起こるまで第3号原子炉格納容器までインターネットのデータリンクを管理していたことをご存知ですか?そして、実際に彼らはイスラエルの新聞にそのことを話しています。あなたは彼らに対して、そのデータリンクを管理して良いと話したのですか?それともまだこの件はお気づきになっていないのでしょうか?」

「これは戦争行為です。なぜ4号機の格納容器が爆発したのでしょうか?どうやったら空気と混ざった水素ガスがコンクリートを粉砕できるのでしょうか?コンクリートを粉砕するには焦点を絞った強烈な爆発が必要になります。他の答えを探してみてください。」

ジムストーン氏からの東京電力清水正孝社長(当時)への公開書簡

(jim stone氏は元アメリカ国家安全保障局の技術者)

あなたの言語を話せなくて申し訳ありません。おそらくあなたは私の言語を話すことができるでしょう。

幻想は私たちを支配し、真実は私たちを自由にします。あなたは真実を語っているとご自身で確信していたと私は最初からと思っていました。なぜなら、あなたは技術的に可能な範囲内で話していたからです。確かに原発技術達は福島第一で技術的な起こり得る可能性についてのアドバイスしていたのでしょう。彼らは正しかったのです。こんな事態は起こるはずはなかったのです。

あなたの謝罪の仕方を聞いたときに心を打たれ、それが真実への調査へと私を急がせました。現在、私はあなたのことを福島第一原発で何が起こったかについての偽情報による犠牲者であると思っています。事態に対するあなたの責任に関する限り、企業内の顧問達はおそらく正しいでしょう。こんな事は起こるはずがなかったのです。

災害はあなたが理解しうる何よりも飛躍的に悪くなります。

あなたは「技術上の可能性」と言う思考の中に閉じ込められてしまっているからです。そこで、技術的な点を超えた新たな視点を私に紹介させてください。

もし(今回の事件が意図的な)破壊行為だったら、どうでしょうか?もしも敵国が日本の海の最深部で核兵器を使い、津波と地震を起こしていたらどうでしょうか?もしもあなたが信頼していた海外の人々がコントロールシステムにウィルスを使って破壊していたらどうでしょうか?

そして、その爆発物(複数)の一つは(小型)核爆発だとしたら?この方が意味が通じると思いませんか?何故4号機は爆発で破壊されてしまったのでしょう?4号機についてあなたが真実を語っていたことを私は検証済みです。実際に4号機は解体されていたのです。

あなたが信頼していたセキュリティの担当者達は、あの大規模な爆発が起こるまで第3号原子炉格納容器までインターネットのデータリンクを管理していたことをご存知ですか?そして、実際に彼らはイスラエルの新聞にそのことを話しています。あなたは彼らに対して、そのデータリンクを管理して良いと話したのですか?それともまだこの件はお気づきになっていないのでしょうか?

最初から最後まで破壊状況は正確に管理されていたと見るのが唯一辻褄が合います。(事態は)これ以上に深刻にはなり得なかったでしょう。それだけでも疑わしいのです。3号の格納容器は消滅しています。指令室からはまだそこにあること伝えているので、あなたの従業員たちはそう思っていないかもしれません。

ここで質問があります。

あなたが信頼していたセキュリティの担当者達が、計測機器の読取値を騙そうとデータ接続をまだ使っているとしたら、どうでしょう?考えてみてください。

私の心は「Fukushima Fifty」(原発で作業している50人のチーム)に向かっています。実際、どれほど深刻なのか彼らはわかっていません。どれほど絶望的か、どれほど厳しいのかを。

今回の事件はあなたのせいでも、作業員のせいでも、日本人のせいでもないと、私が生きている限り信じています。あなたは立派な事をされました。そして理解できない状況に直面しながら、謝罪をしたのです。あなたは夜も眠れずに、何度も何度もこれが本当なのかと考え疑問に思っていたであろうと思います。日本文化では名誉は最優先事項ですが、これはまったく不可能な状況になっています。

これは戦争行為です。なぜ4号機の格納容器が爆発したのでしょうか?どうやったら空気と混ざった水素ガスがコンクリートを粉砕できるのでしょうか?コンクリートを粉砕するには焦点を絞った強烈な爆発が必要になります。他の答えを探してみてください。

セキュリティにおいて、あなたが直接管理できる人間以外は信頼しないで下さい。悪を甘くみないでください。他の「文化」ではそう言うこともするのです。自分を責めることで人生を送らないで下さい。

私はあなた方にこのような(悪)事を働いた組織の一員になろうと思い、この「文化について2年調査しました。内部からの視点で2年、私は100以上の会議に出席し、彼らの資料を多く読み、そして彼らがどんな種類の悪でも実効し得る「文化であると結論付けた結果、私はそこを離れたのです。この点も充分にご考慮ください。

あなた方日本人は、彼らからの攻撃による災難に苦しんでいます。今後の時間の経過とともに、この攻撃は日本がいまだかつて経験したことのないほど最悪な事態であるということが明らかになると私は感じています。私の心は日本の人々と共にあります。そして日本の人々には「福島で何が起こったか」の答えを内側ではなく、外側に見ることをお勧めします。

私はあなたと共にいます。
ジム・ストーン

転載元
http://www.youtube.com/watch?v=YIME0FMBJ4o&feature=related </gamuzziusa@gmail.com>

アップロード日: 2011/07/15

以前にご紹介したjim stone氏が以前に東京電力清水社長(当時)に福島原発事故はテロ行為によって起こ?されたという趣旨の公開書簡を送っています。
http://www.jimstonefreelance.com/lett...

私自身は東電、政府一部は事実を知っているのではないかと感じています。情報が出てき?ていない場合も、「毎度の隠蔽工作」なのか、「言いたくても言えない(殺される」のか?、判断をする必要がありそうですね。葉 千栄さんが、「レベルの低いミス」と指摘されている「ポンプへの油注入がとまり冷却水?の注入が止まった」「第一発電所と東京電力と通信回線を間違って切ってしまって8時間?通信ができなくなった」と指摘しています。
http://www.youtube.com/watch?v=wlVlmy...

現場視察に菅首相が行ったから、注水が遅れたレベルの報道をわめきたるだけで東電の「?レベルの低いミス」の追求がありませんでした。もちろん、事実はわかりません。東電エ?ンジニア2名の死亡もそうですね。彼らは第四原発で死亡しています)

現在、西側の多くの国の原発制御システムはある外国の企業が管理をしていて、その企業?が原発テロを引き起こそうと考えている人たちがいます。たとえば、そのためドイツはす?ぐに古いタイプの原発を停止したと考えている人たちがいます。日本の原発も同様の脅迫?を受けていて、運転を見合わせている可能性も指摘されています。いずれにしよ、現在の?動きは脱原発(原発停止派)と原発維持(原発再運行派)の動きと見て見たいです。闇勢?力は最初から脱原発利権を狙っている可能性もあります。GE =TOSHIBAに脱原発の代償にSMART GRIDあげる?とか。(私は脱原発であれば、悪とのディールもありで、その際、いか?に外資規制などで対応できるか?)
世論を見ながら、脱原発に動き出そうとしている菅氏に二年前の朝鮮系関連団体の献金を?持ち出しています。自由意志市民としてはこの手のネタに踊らされるのはやめてはいかが?でしょうか。ベンジャミンフルフォード氏によると日本の総理大臣は田中氏、小渕氏を除?けばすべて、朝鮮系の方だそうです。GHQ=国際銀行家は日本において少数民族を操り?ながら、民族対立を高めて、彼ら自身の本質を隠すという作業をしていると理解しました?。実際には朝鮮系在日の総理大臣にも田中派の日本独立派の総理大臣も多数存在し(暗殺?され)ました。現在の国際銀行家から日本を守ろうとする立場は、アメリカ追従からの独?立、相対的にアジア、中国志向になります。そのときに国際銀行家は、反朝鮮、反中国を?煽ればよいのですから、よくできた仕組みですね。実際に国際銀行家と連携する悪の朝鮮?資本も存在しているわけです。(日債銀がらみで13兆円北朝鮮に流れたとフルフォード?氏が指摘)今大切なのは「平和と正義志向のお金の動き」(脱原発)か、「戦争と悪魔志?向のお金の動き」(原発維持)なのかを考えてみることです。(本当に国、民族、政党で?の単純化は百害あっても一利なしです。自国だけの解放などありえません。惑星レベルで?考えましょう。日本でも自由意志市民による原因解明がすすんできています。

先日、浜田復興担当政務官「米が地震や津波起こす気象兵器使ってる。地震など人工的に?起こせるのは常識」という「タブーとされる世界の常識」が日本の国会でも発言されまし?た。私は浜田氏の話術はすごいと思いました。ようするに「アメリカの善玉」との連帯を?表明したように聞こえました。日本も地震兵器で攻撃された可能性も否定はしていません?。浜田氏発言の早速火消し工作活動も始まっておりますが、より一層の目覚め促進として?、福島関連のビデオもアップします。(この公開書簡も含めて、内容的には特に新しいも?のがあるわけではありませんが、平田オリガ氏に続き、より多くの日本の人たちが、シグ?ナルをキャッチしていくことを期待しています。目覚めがすすめば、タブー視されてい常?識が、一般の常識になります。

管理人注:以下は消去されています。

こちらの翻訳スクリプトが読めます。。
http://ameblo.jp/hidy0701/entry-10953...

Jim Stone氏のラジオインタビュー紹介
http://www.youtube.com/watch?v=uqT0QN...

以下はおまけ

特集・原発災害「復興」の影【 炉を廃する】1

福島民友新聞 12月9日(月)17時28分配信

 作業員の質、力量低下深刻 放射線量加算で減る“熟練”

 「これじゃあタンクは持たないだろうなと、建設当時から思っていた」。台風27号が接近し、東京電力福島第1原発は地上タンクから漏れ出た汚染水を海に流出させないための対応に追われる中、昨年12月まで同原発のタンク設置に携わった上地剛立(うえちよしたつ)(48)=沖縄県うるま市=はこう明かす。

 1日のみの事前講習
 上地は昨年7月から同原発に入った。以前の仕事はバス運転手。建設作業には素人だったが、事前講習は1日のみ、放射線に関する話が中心で、実際の作業の話はなかった。タンク底のコンクリート敷設、タンクの鋼板と鋼板をつなぐボルト締めや、ボルトの接合部の隙間を埋める防水、防さびの溶剤を塗り込む作業などを担当した。大まかなスケジュールは伝えられていたが、現場に行ってみると違う作業をやらされることも多かった。

 土台部分に水たまり
 タンクの土台となるコンクリートの敷設作業は、上地のような経験の浅い作業員が多かった。「こてを使い手作業でコンクリートの表面を平らにしていくが、実はでこぼこ。夏場はすぐにコンクリートが乾くため、むらがある部分にはひびも入った」と振り返る。作業当初、雨が降って土台部分にいくつもできた水たまりは今も脳裏を離れない。
 経験の浅い作業員がタンクの内と外で働いているためトラブルも起こる。忘れられないのは8月22日の作業だ。タンク底部にコンクリートを敷設する作業をした。早朝からの作業で気温は30度を下回っていたはずだが、全面マスクに防護服で鋼板製のタンクに入ると、蒸すような暑さだった。作業を始めてすぐに、突然タンク内に「ガン、ガン、ガン」と爆音が響いた。上を見ると、タンクにふたを載せるためのピンを大型ハンマーでタンク上部に打ち付けている。音は鋼板の内側で何度も反響した。上部の人間に作業をやめるよう伝えようとしたが、全面マスクが邪魔をした。上地はこの日から、人の声が聞こえにくくなり、耳鳴りに悩まされるようになった。騒音による感音性難聴と診断され、5カ月で現場を離れた。
 「現場がおかしい」という上地の思いは、大熊町出身で、事故前から全国の原発を転々としてきた佐藤重朋(34)=仮名=も同じだ。佐藤は作業員の質、力量の低下が深刻と指摘する。

 地上タンク「漏れるよね」
 作業員の年間被ばく線量の上限は50ミリシーベルトで、これを超えると現場で働けない。事故前からの作業員は技術が高く、現場で重宝がられるため、放射線も多く浴び、働けない時期が生じる。このため自然と廃炉の現場からはベテランが減り、素人が増える。「タンクの鋼板をつなぐボルトは何本かを交互に締めて調整するのが常識。しかし今の人たちは一本一本、順番にきつく締めちゃう。そりゃあ隙間ができるし、水も漏れるよね」(文中敬称略)
 ◆  ◆
 福島第1原発事故は、汚染水問題の深刻化で迷走の度を深めている。作業員や東電、関係機関など同原発をめぐる人々の思いを通して廃炉の現在を考える。

福島民友新聞社

最終更新:12月9日(月)17時46分

9.11なんかも事前に予告されていた。なんというふてぶてしさか。

http://satehate.exblog.jp/18168585/

3.11だってそうだよ

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/640.html

次の金融イベントは2013年12月18日から2014年2月7日の間で起こるかも?

http://

 
 
》記事一覧表示

新着順:1468/3611 《前のページ | 次のページ》
/3611