teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 11(0)
  2. ハーゲンダッツの苦味成分と健康被害(0)
  3. 株暴落を手招きする投資家を絶対許してはいけない!(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:1252/3611 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

再補足: マレーシア航空機行方不明事件

 投稿者:憂国居士  投稿日:2014年 3月13日(木)22時13分4秒
  通報 返信・引用
  達人先生、

早速にアップしていただき恐縮です。再補足です。

今回、シオニストは、香港のC-I民主化団体や台湾当局(悪意は無かったと思いたいですが)を通して北京に偽情報を流し、中共空軍や海軍のそれこそ大々的早期警戒を誘発した(陽動作戦)。これにより、南シナ海で待ち伏せていたシオニストのテロ犯行AWACSは、航空管制や電子戦も含め有事の際の中共軍の動きをキャッチした筈です。大韓航空機サハリン上空撃墜事件の時も、「民間機なら撃墜されないと高をくくって、KAL機をわざと飛行ルートから逸脱してソ連領空内を飛ばし、ソ連軍の早期警戒管制システム作動状況を偵察させた」という説が出ました(それは「まるで5歳児を戦場のまっただ中に送るような無謀極まりないものだ」とその米国人は嘆いてました)。ありえます。その意味では、昨秋東シナ海や南シナ海に防空識別圏を一方的に宣言した中共軍の強引さが、このテロ事件を誘発したとも言えます。

また、台湾当局を使って偽情報を流す事により、最近中台トップ会談を行って融和的になっている中台間に政治的外交的不信感を植え付ける効果もありました。

要するに、今回のマレーシア航空機ハイジャック事件は、一石五鳥くらいの複合的効果を狙った点で、JAL123撃墜事件と似ており(TRON技術者17人、世界的脳科学者、日本を国際金融システムに嵌めるPlaza Accordに絶対反対する関西の大物経済人4人などを一挙に殺戮、秘密の核武装計画潰し等々で日本政府を完全に屈服させ、政治的に奴隷化)、IQ180くらいの悪魔の仕業としか考えられませんね。でも、卑賤な企図と欲がたたって「イラン人技術者」写真を偽造したりするものだから、ボロが出て真相究明運動の人々に直に見抜かれてしまう訳です。やはり、神は我らと共に。

> 補足:
> 1983年のKALサハリン上空撃墜事件と類似のハイジャックは確かにありえますね。
> まず、今回は中国に泥を被せる為、「台湾に対中国テロ攻撃警戒の報が入り、台湾当局は直ちに北京に警戒警報を伝えた」と台湾当局をわざわざ使って偽情報を流し、全人代真最中という政治的に最も緊張する中共リーダーの過剰反応を誘った。これは中共リーダーへの心理的恫喝にもなる。
>
> また、シリアやウクライナ問題では体を張ってシオニスト米国の謀略を阻止するロシアが、なぜかこのマレーシア機問題では沈黙、Russia Today も不自然なほど完全にスルーしている。へたに米国批判してサハリン大韓航空機撃墜事件のやぶへびを恐れているのでしょうか?
 
 
》記事一覧表示

新着順:1252/3611 《前のページ | 次のページ》
/3611