teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 11(0)
  2. ハーゲンダッツの苦味成分と健康被害(0)
  3. 株暴落を手招きする投資家を絶対許してはいけない!(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:1151/3523 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ウクライナ首相~戦争状態に移行か

 投稿者:Legacy of Ashesの管理人  投稿日:2014年 3月19日(水)10時23分50秒
  通報 返信・引用 編集済
  ウクライナ曰く.....クリミアはまだ我が領土なり。

http://edition.cnn.com/2014/03/18/world/europe/crimea-remarries/index.html?hpt=hp_c2

CNNはプーチンを挑発している............Russia's laughable economic threats against the U.S.だと

http://finance.fortune.cnn.com/2014/03/04/russia-us-economic-war/?iid=SF_F_River

中心部で銃撃戦 ウクライナ兵死亡 新政権首相「戦争段階に移行」
2014.3.19 01:40 [政変・反政府デモ]「共同」

 ウクライナのメディアによると、同国南部クリミア自治共和国の中心都市シンフェロポリで18日、ウクライナ軍とロシア軍とみられる部隊の間で銃撃が起き、ウクライナ兵1人が死亡、2人がけがをした。スナイパーが銃撃したとの情報もあるという。

 ウクライナ新政権のヤツェニュク首相は18日、この銃撃事件を受けて「(事態が)政治的段階から事実上の戦争段階に移行した」と述べた。

 クリミアの通信社は18日「シンフェロポリの通りで銃撃があり、自警部隊が1人死亡した」と報じた。同じ銃撃を指すのかは不明。(共同)

以下はロイター

クリミア半島でウクライナ兵1人死亡、ロシア実効支配後初の死者

ロイター 3月19日(水)1時30分配信
クリミア半島でウクライナ兵1人死亡、ロシア実効支配後初の死者

3月18日、クリミアに駐屯しているウクライナ軍が、ロシア軍による攻撃を受け、兵士1人が負傷した。写真はロシア軍兵士とみられる武装した男性。シンフェロポリ近郊のウクライナ軍基地前で14日撮影(2014年 ロイター/Vasily Fedosenko)

[キエフ 18日 ロイター] -ウクライナ南部クリミア自治共和国で18日、首都シンフェロポリにあるウクライナ軍基地が何者かによる襲撃を受け、兵士1人が死亡した。ロシアが3週間前にクリミア半島を実効支配して以来、同地域で軍事衝突による初の死者が出た。

アングル:ロシアが狙う「クリミアの次」、侵攻懸念なお消えず

ウクライナ軍報道官ウラジスラフ・セレズノフ氏はロイターに対し、兵士1人が死亡、司令官が負傷したと述べた。

誰による攻撃かは不明しており、相手は完全装備で、顔を覆っていたと説明している。

兵士死亡のニュースを受け、ウクライナのヤツェニュク暫定首相は、ロシア軍により「政治的対立から軍事的対立」へと状況が変化したとの認識を示した。

首相は国防省での会議で「ロシア軍はウクライナ兵士を銃撃し始めた。これは時効のない戦争犯罪だ」と断じた。

また一段の対立を回避するため、国防相に対し、英、米、ロシアの国防相と緊急会議を開催するよう指示したことも明らかにした。ウクライナと英米ロの3カ国は1994年、ウクライナの現存する国境を尊重するとしたブダペスト覚書に調印している。

一方、トゥルチノフ大統領代行の報道官は、クリミア半島に駐屯するウクライナ軍兵士に対し、自衛のための武器使用を認める指令を出したと明らかにした。これまでは攻撃に対する武器使用を回避するよう指示してきたが、兵士死亡のニュースを受けて方針を転換した。

以下は時事通信

ウクライナ軍、自衛の武器使用許可=首相「クリミア問題は軍事段階」―兵員初の死者

時事通信 3月19日(水)5時10分配信

 【シンフェロポリ時事】ウクライナ国防省は18日、クリミア半島の中心都市シンフェロポリにあるウクライナ軍の基地が同日、武装集団に襲撃され、ウクライナ軍の兵員1人が死亡、2人が負傷したことを明らかにした。これを受けて、テニュフ国防相はクリミアのウクライナ部隊に自衛のための武器使用を許可した。クリミア情勢は、戦争を回避できるかどうかの重大な局面を迎えた。
 ロシアがクリミア掌握を開始して以来、兵員に死者が出たのは初めて。ヤツェニュク首相は「クリミア問題は政治的局面から軍事段階に入った。責任はロシア側にある」との声明を発表した。

以下は日経WEBですが日本もロシアに制裁ですか?大変なマイナスになることを知っていても大将の命令ならば......当時の南ベトナム政府並みの米国傀儡政権

ロシア、クリミアを編入 プーチン大統領が条約に調印
日米欧は制裁強化

    2014/3/18 23:09

 【モスクワ=石川陽平】ロシアのプーチン大統領は18日、ウクライナ南部クリミア半島の住民投票で「ロシアへの編入」が圧倒的に支持されたと表明し、直ちにクリミア自治共和国代表らと編入の条約に調印した。これに対し日米欧は反発し、ロシアに追加制裁を科す姿勢を鮮明にした。ウクライナ危機は世界経済と国際的な安全保障に深刻な影響を与える重大な局面を迎えた。

 プーチン氏は18日、モスクワのクレムリンに上下両院議員や政府幹部らを集めて演説した。クリミア半島での住民投票については「民主的で合法的だ」と主張。ロシアとクリミアは「同じ歴史と同じ誇りに満ちている」と述べ、ロシア議会に編入の条約を支持するよう求めた。

 ロシアは「軍事介入をしていない」との見解を改めて示し「ウクライナの分割は望まない」とも語った。欧米に対しては「西側のパートナーは一線を越え、乱暴で無責任に、素人のように行動した」と厳しく批判し、ウクライナ内で親欧米派を支援して政変を招いたとの見方を示した。

 プーチン氏は半島の編入で保守的な国民の支持を固め、南部セバストポリにあるロシア黒海艦隊の基地を長期的に確保する考えだ。演説ではクリミアとセバストポリが「強力で安定した主権の下に存在しなければならない」と訴えた。

 1時間近い演説に続いて、プーチン氏は手続きを一気に進めた。アクショーノフ首相らクリミア自治共和国と特別市セバストポリの代表と編入の条約に調印。大統領府によると、同半島は18日付でロシア連邦の構成主体として編入され、ロシア下院は19日にも条約を批准する見通しだ。

 プーチン氏は欧米に理解を求める考えも示したが、溝は深い。18日にはキャメロン英首相やフランスのオランド大統領、バイデン米副大統領らがロシアを非難し、制裁を強化すると警告した。

 日本政府も18日、追加制裁の検討に入った。政府高官は「段階が変わった。ここまでの状況では形だけの制裁では済まされない」と明言し、ロシア政府高官らを対象にした資産凍結などに踏み切る方針を示唆した。

 日米欧の主要7カ国(G7)首脳は24~25日にオランダのハーグで開く核安全保障サミットの場を利用し、ロシアへの対応を話し合う。ロシアを加えたG8の枠組みが岐路に立つ一方で、プーチン氏は核安保サミットの欠席を決めた。

 ロシアがクリミア半島を編入すれば、第2次世界大戦後の欧州で初めて武力を背景にした「併合」の事例とみられる。プーチン氏は住民の「自決権」を認めた国連憲章に従って編入の合法性を主張したが、日米欧は戦後秩序を形成してきた「領土保全」の原則が侵害されたと批判を強める。




 
 
》記事一覧表示

新着順:1151/3523 《前のページ | 次のページ》
/3523