teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 11(0)
  2. ハーゲンダッツの苦味成分と健康被害(0)
  3. 株暴落を手招きする投資家を絶対許してはいけない!(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:1142/3526 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

内なる神の探求

 投稿者:Legacy of Ashesの管理人  投稿日:2014年 3月23日(日)08時45分28秒
  通報 返信・引用 編集済
  http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/1455

> No.1453[元記事へ]http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/1453

関連記事;二サルガダッタ・マハラジの言葉より

http://jyotis.seesaa.net/category/19786326-1.html

「今、気づきとして在りなさい。それが真我です。」

とは言ってもね,NHKの長谷川浩解説委員は気づいていたのですが....

http://blog.goo.ne.jp/nhkhh

jetrenkazofijaさんへのお返事です。

そこに書かれている文章はいいですね。

色んな方が拙稿を色々な形で咀嚼をされているようです。

霊界はなぜ時空ゼロか

http://ameblo.jp/this-is-it-monad/entry-11323395729.html?frm_src=thumb_module

その後新しい職場はいかがでしょうか。

>最後に自分を救うのは自分自身であり、周囲がどのような状況になろうとも、内在する神は救済の真の道を知っていると言われています。我で汚れた心を美しくしていくことで、真我というものの声(直感)を聞き幸福へと導かれるという教えがあるそうです。

同感です。

霊界はなぜ時空ゼロかより..........

プラトンの魂観
古代ギリシャのプラトンが魂に関して、次のような言葉を残しています。
「何よりも魂を大切にせよ、人間にとって、魂こそが最も大切。」
「魂をすぐれた善いものにすることに心を用いよ。」
「魂の劣悪さからの解放は、最大の悪からの解放。」
「自己とは魂のこと。」
「魂のなかの内乱が悪徳。」
「悪徳(不正、放埓など)は魂の病気。」
「魂の種々の病気―狂気、無知、過度の快苦、傲慢、不正、臆病など。」
「魂の導き手である知性。」
「語り方と言葉は、魂の品性に従う。」
「一致調和した魂にそなわる真実の徳。」
「すぐれた魂をもつ人=すぐれた人間。」
「魂の劣悪は最大の悪(醜、不幸)。」
「悪しき魂は有害な働きをする。」
「魂は善いこと、悪いことなど、すべての相反する事の原因。」
「裁き(刑罰)は人を魂の悪から解放する。」
プラトンの云う魂とは、このサイトで述べるところの魂的要素についてですが、強いて云えば、魂の導き手とある知性が、霊的要素の働きを指すことになるといえましょうか。

四次元時空理論

http://m-ken.blog.eonet.jp/weblog/2011/01/post-99ff.html

四次元時空理論とタイムトラベルの知的冒険

http://ameblo.jp/this-is-it-monad/entry-11340803214.html

セントラルリサーチセンター

http://www.crc-japan.com/index.html

関連URL......冬は必ず春になる

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/311.html

信じる者は救われるか?

http://www.pref.nagano.lg.jp/police/keiji/furitai/tokusyu.htm

信じる者は救われない

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/309.html

続・信じる者は救われない

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/310.html

> 真我、神我とは
> http://www.crystalmind.jp/yogo/esp02/s-10.html
>
> 真我 神我とは、まことの我つまり、真の我、本当の自分のことです。真の我は心の中心に実在する真実の愛、真実の愛と真我はおなじ存在でまた神我ともいう。
>
> 人の肉体、魂、を現しているのは真の我であり、肉体や魂は現れであり、実在しているのは真我であり、また潜在意識、心の中心(中心核)には一体としてあります。
>
> 自我が強いと自我意識の状態となり、真我として生き、真我まことの我を自らがみいだし意識が覚醒することて、真我意識の状態を知る。
>
> 真我は自分の命であり、命が肉体を生かし、また宇宙すべてを生かす宇宙生命の力でもあります。この宇宙生命には死はなく永遠いき続けている存在です。
>
> 真我(本質の自分)を知る(悟る)ことで、宇宙創造主と繋がり、真我意識の覚醒によって宇宙と融合し、宇宙との一体感を感じる真我そのものとなり、宇宙愛そのものの愛の力を受ける。
>
> 真実の愛とは、人間の愛情や愛とは違い、宇宙すべての本源である宇宙愛である。
> 真実の愛は姿や形はなく、無形無双にして光エネルギーであって、宇宙意識であり、宇宙創造主である。また私達と共に在り、宇宙すべて一体である宇宙愛そのものが、真実の我である。
>
> 真実の愛は心の深く中心(潜在意識の深く)に内在しているが、眠っている状態となっているために、この真実の愛が知りにくい状態にある。
>
> 心の在り方や生き方、また意識の目覚め、魂の目覚めによって、慈悲や無条件的絶対愛を深くからの瞑想状態で悟る(知る)ことで、想像を絶する真実の愛を実感する。
>
> 内なる神とは心の深く中心(潜在意識の深く)に内在している人の本質である。内在の神ともいう。
> 人また魂と共に在り、心の深く中心(潜在意識の深く)に内在し、命というエネルギー与え、肉体を生かし、本質への愛へと導く宇宙愛の存在。通常意識では、眠っている状態にある。
>
> 意識や魂の目覚めによって内なる神、無形無双にして、声なき声としてこの内なる神の存在が心に現れ真実の愛へと導く。
>
>
>
> 以上転載終了
>
>
>
> 最後に自分を救うのは自分自身であり、周囲がどのような状況になろうとも、内在する神は救済の真の道を知っていると言われています。我で汚れた心を美しくしていくことで、真我というものの声(直感)を聞き幸福へと導かれるという教えがあるそうです。
>
> 「世阿弥の花伝書」
> http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/105.html
>
> 世界はイルミナティに牛耳られ、八方塞がりで逃れる術はないかのように感じる時もありますが、自分に出来ることは、管理人様がこの記事で書かれていることだけなのかもしれないと思っています。

元記事

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/1453

内なる神の探求
投稿者:jetrenkazofija  投稿日:2013年 1月31日(木)08時41分34秒
   真我、神我とは
http://www.crystalmind.jp/yogo/esp02/s-10.html

真我 神我とは、まことの我つまり、真の我、本当の自分のことです。真の我は心の中心に実在する真実の愛、真実の愛と真我はおなじ存在でまた神我ともいう。

人の肉体、魂、を現しているのは真の我であり、肉体や魂は現れであり、実在しているのは真我であり、また潜在意識、心の中心(中心核)には一体としてあります。

自我が強いと自我意識の状態となり、真我として生き、真我まことの我を自らがみいだし意識が覚醒することて、真我意識の状態を知る。

真我は自分の命であり、命が肉体を生かし、また宇宙すべてを生かす宇宙生命の力でもあります。この宇宙生命には死はなく永遠いき続けている存在です。

真我(本質の自分)を知る(悟る)ことで、宇宙創造主と繋がり、真我意識の覚醒によって宇宙と融合し、宇宙との一体感を感じる真我そのものとなり、宇宙愛そのものの愛の力を受ける。

真実の愛とは、人間の愛情や愛とは違い、宇宙すべての本源である宇宙愛である。
真実の愛は姿や形はなく、無形無双にして光エネルギーであって、宇宙意識であり、宇宙創造主である。また私達と共に在り、宇宙すべて一体である宇宙愛そのものが、真実の我である。

真実の愛は心の深く中心(潜在意識の深く)に内在しているが、眠っている状態となっているために、この真実の愛が知りにくい状態にある。

心の在り方や生き方、また意識の目覚め、魂の目覚めによって、慈悲や無条件的絶対愛を深くからの瞑想状態で悟る(知る)ことで、想像を絶する真実の愛を実感する。

内なる神とは心の深く中心(潜在意識の深く)に内在している人の本質である。内在の神ともいう。
人また魂と共に在り、心の深く中心(潜在意識の深く)に内在し、命というエネルギー与え、肉体を生かし、本質への愛へと導く宇宙愛の存在。通常意識では、眠っている状態にある。

意識や魂の目覚めによって内なる神、無形無双にして、声なき声としてこの内なる神の存在が心に現れ真実の愛へと導く。

以上転載終了

最後に自分を救うのは自分自身であり、周囲がどのような状況になろうとも、内在する神は救済の真の道を知っていると言われています。我で汚れた心を美しくしていくことで、真我というものの声(直感)を聞き幸福へと導かれるという教えがあるそうです。

「世阿弥の花伝書」
http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/105.html

世界はイルミナティに牛耳られ、八方塞がりで逃れる術はないかのように感じる時もありますが、自分に出来ることは、管理人様がこの記事で書かれていることだけなのかもしれないと思っています。

 
 
》記事一覧表示

新着順:1142/3526 《前のページ | 次のページ》
/3526