teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 11(0)
  2. ハーゲンダッツの苦味成分と健康被害(0)
  3. 株暴落を手招きする投資家を絶対許してはいけない!(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:1007/3534 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

製油所攻撃の意味は?

 投稿者:Legacy of Ashesの管理人  投稿日:2014年 6月20日(金)00時02分37秒
  通報 返信・引用 編集済
  アルカイダにホワイトハウスが資金援助していた記事は書きましたがアルカイダはヘリテージ財団にある部屋を割り当てられている。マスゴミではアルカイダ系と書いていますが肝心なアルカイダ指導者はそれを否定しているようです。毎日が可笑しくて可笑しくてヘソでお茶が沸きそうです。CIAとMI6との共演のようです。

参考記事:イスラエル盟主のお抱えテロ組織

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/39.html

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140619-00000106-mai-int

シーア派とは

シーア派というのはムハンマドの没後、ムハンマドの娘ファーティマの夫で正統カリフだったアリーの子孫のみをその後継者として認めるイスラム教の宗派です。現在、イスラム教と全体の信者の10%がこの宗派に属しています。シーア派は「アリーの党派」という意味です。

スンナ派とは

スンナ派というのは、アリーの子孫だけでなく、歴代のカリフを正当とみなす宗派です。現在イスラム教徒の90%が信徒だとされています。スンナというのは、「ムハンマドの言行に従う者」という意味です。(マナペディアより)

関連記事:スンニ派過激派勢力、「シーア派兵捕虜を1700人処刑」写真を掲載…事態は泥沼化へ

http://bbs68.meiwasuisan.com/news/1402888013/l50

スンニ派(正しくはスンナ派)とシーア派の対立構造

http://www.academyhills.com/note/opinion/12091004ArabIkegami.html

スンナ派をWikiでみると

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%B3%E3%83%8A%E6%B4%BE

シーア派をWikiでみると

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%82%A2%E6%B4%BE

スンナ派とシーア派の良い子のための解説

http://www.fuzita.org/wldculture/dnames/sunna.html

スンナ派が掲載した画像

http://jp.wsj.com/news/articles/SB10001424052702303838604579626892843189268

子供じみたやらせ画像......ボストンテロの続編

http://jp.wsj.com/article/SB10001424052702303838604579626764037867626.html?dsk=y&ref=SB10001424052702303838604579626892843189268#slide/1

NHK解説委員の解説なんですが......コメントはしません

http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/100/190773.html

<イラク>過激派組織ISIL 製油所攻撃が続く

毎日新聞 6月19日(木)21時16分配信
<イラク>過激派組織ISIL 製油所攻撃が続く

イラク北中部の要衝ティクリートを制圧後、イラク兵士を連行する模様としてイスラム教スンニ派の過激派組織「ISIL」が14日、ウェブサイトに掲載した画像=AP

 【カイロ秋山信一】イラク北部バイジで、イスラム教スンニ派の過激派組織イラク・レバント・イスラム国(ISIL)が同国最大規模の製油所への攻撃を続けている。ISIL側が大部分を制圧したとの報道もあるが、政府側は否定し情報は錯綜(さくそう)している。ISILには施設を制圧し、ガソリンなどの燃料を確保するとともに、石油製品の密輸を新たな資金源にしたい思惑があるようだ。

 英石油大手BPなどによると、バイジの製油所は国内処理量の3割近い日量30万バレルを精製し、北部地域や首都バグダッドなど主に国内向けにガソリンや発電用燃料を供給。

 イラクからの報道によると、製油所は今月10日ごろからISILの攻撃を受けた。17日までに操業は止まっており、今夏の燃料不足が懸念されている。

 地元部族の仲介で従業員らは19日までに退去したが、政府軍や治安部隊が施設にとどまり、ISILとの戦闘が続いている模様だ。

 ロイター通信は18日、施設当局者の話として「ISILは施設の75%を制圧している」と報道。中東のテレビ局アルジャジーラは施設の一部が炎上する映像を報じた。ISILが政府軍の攻撃を防ぐため、施設内に地雷を敷設しているとの情報もある。

 しかし、政府軍報道官は「ISILを撃退し、50人以上を殺害した」と反論。また、カーニー米大統領報道官は18日、施設への攻撃について「現時点でイラクの石油供給に大きな影響は出ていない」と語った。

 ロイター通信によると、ISILは隣国シリアでも内戦の混乱に乗じて東部デリゾール近辺の油田を占拠し、石油の密売によって数億円の収入を得たとの情報がある。バイジを狙うのも戦闘車両の燃料を確保し、余剰分を密売する狙いがあるとみられる。

 一方、イラク最大の油田地帯である南部バスラ周辺には戦火は及んでおらず、輸出が続けられている。ただ、米英や中国資本の開発企業が従業員をイラクから退避させる動きも出ており、影響が広がる可能性もある。

 また、北部の油田地帯キルクークを抱えるクルド自治政府は今年5月、中央政府を経由せずに自治区産の石油をトルコに輸送するパイプラインを完成させ、中央政府との対立が深まった。キルクークからトルコへの輸送も可能で、独自の石油輸出を増やそうとする可能性がある。

 イラクは世界10位(2012年、国際エネルギー機関・IEA調べ)の石油輸出国。原油埋蔵量は世界5位で、増産が期待されていたが、ISILの侵攻を受けて、IEAは増産見通しを引き下げた。混乱が拡大すれば、既に高止まりしている原油価格がさらに高騰する恐れがある。

【「一夜で全てが変わった」】ISIL 女性抑圧、恐怖で支配

http://mainichi.jp/shimen/news/20140618ddm007030167000c.html

イラク:ISIL、イスラム法強制 女性抑圧、恐怖で支配

毎日新聞 2014年06月18日 東京朝刊
イラク北部モスルから脱出し、北部アルビル近郊の難民キャンプに到着したイラク人一家=16日、AP
イラク北部モスルから脱出し、北部アルビル近郊の難民キャンプに到着したイラク人一家=16日、AP
拡大写真

 【カイロ秋山信一】イラク北部からシリア東部にかけて支配地域を広げるイスラム教スンニ派過激派組織「イラク・レバント・イスラム国(ISIL)」は、今月10日に制圧したイラク北部モスルで、イスラム法(シャリア)に基づく統治を始めた。スンニ派の教義の極端な適用は、女性の抑圧や異教徒の弾圧などにつながっている。

 「一夜で全てが変わり、女性は親族の男性の付き添いなしでは外出もできなくなった」。ISILの侵攻後にモスルを脱出した大学1年のアクラウィさん(19)は16日、毎日新聞の電話取材に街の様子をこう証言した。アクラウィさんによると、ISILは行政庁舎や警察施設を占拠し、住民には飲酒や喫煙を禁止。女性にはニカブ(目以外を覆う黒布)の着用を義務付け、女性だけでの外出も禁じた。市内に残る友人に聞くと、電気の供給も不安定でインターネットへの接続もできない状況だという。

 ISILは侵攻当初、モスルの大半を占めるスンニ派住民に「我々はシーア派(主導のマリキ政権)から解放するために来た」と呼びかけ、ガソリンを一時無料にするなど懐柔策をとった。インターネット上にはISILを支持するデモの映像も流れた。

 だが、アクラウィさんは「いずれ残忍な本性が表れる」と危惧する。ISILは拘束した政府軍兵士や警察官を処刑したとされる映像をインターネット上で公開し、市民や敵対勢力に恐怖を植え付けている。イラクメディアによると、ISILはキリスト教会に放火。戦闘員にレイプされたり、婚姻を強要されたりした女性が自殺する事件も起きている。

 国際移住機関によると、モスルからは人口の約4分の1にあたる50万人が市外に避難した。

==============

 ■ことば
 ◇イラク・レバント・イスラム国(ISIL)

 イスラム教スンニ派の過激派組織。国際テロ組織アルカイダ系の「イラクの聖戦アルカイダ組織」を母体とする。昨年4月にシリア内戦への本格参戦を宣言し、組織名にシリアやレバノンなど地中海東岸地方を指す「レバント」を加えた。アルカイダの最高指導者ザワヒリ容疑者からシリアからの撤退を命じられたが、これを拒否。アルカイダは今年2月、関係を完全否定する声明を出した。シリア東部を支配下に置いた後、国境を越えてイラク西部や北部へ勢力を伸ばした。


 
 
》記事一覧表示

新着順:1007/3534 《前のページ | 次のページ》
/3534