teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 11(0)
  2. ハーゲンダッツの苦味成分と健康被害(0)
  3. 株暴落を手招きする投資家を絶対許してはいけない!(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:966/3550 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

拳銃の所持を認めなさい

 投稿者:Legacy of Ashesの管理人  投稿日:2014年 8月13日(水)22時51分22秒
  通報 返信・引用 編集済
  http://m-hyodo.com/usa-42/

5月25日、 Fibrodysplasia が次のようにツイートしていて、日本もついにここまできたかという思いに駆られる。

    「憲兵隊が、銃剣をもって子どもを拉致しに来るなら、国民一人ひとりが、拳銃をもって政府と戦わなければならない。徴兵制になったら、そういう覚悟が必要だろう。自治会単位で武装して、徴兵のためにやってくる憲兵隊と銃撃戦を展開。国民一人ひとりが身を守るために拳銃の携帯を認める立法が必要だ」

Fibrodysplasia は大学教師であり、これは大真面目なツイートである。いずれ現実は少し遅れてこの危機意識の地平までくるだろう。

管理人注:FEMA日本版をつくるそうだ。米国でFEMAが全権を握った場合,日本もやるだろう。タイの軍事政権のビデオを見たがメディアに向かって「今我々が全権を掌握した」とまるでFEMAの予行演習をやっていた。日本は警察権力の利権構造が凄まじく現金輸送車の警備員にも拳銃を許可しない。外国人の笑いものだ。夜中の3時にドアをノックされ強制連行されそうになっても抵抗の手段はない。奥さんや娘さんが強盗に強姦されてても見ているだけですか?12歳の国家・国民はいつになったら大人になるのであろうか?

FEMA発動時は国連軍がその任務を担うと書きましたがドイツのメルケル首相がどうやら国連事務総長になりそうです。ということはヒトラーの娘がFEMAの国連軍を指揮する.....?

http://satehate.exblog.jp/22373393/

桜井よし子さんはいまだに9.11で航空機が突っ込んだと言っていますが頭の方は大丈夫でしょうか。さてはてメモ帳さんも訂正していませんが.....

http://satehate.exblog.jp/22384155/

桜井さんに関するWikiですが広島の原爆碑について.....

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AB%BB%E4%BA%95%E3%82%88%E3%81%97%E3%81%93

『原爆死没者慰霊碑の碑文について、主語を「日本人」と解釈して、広島市が日本人に反省を迫っている不条理な碑文であるとした』.......これはWGIPなのです。高校生くらいから教えるべきでしょうね。高校,大学の教師がだんまりを決め込んだらそれは犯罪です。

Paul Craig Robertsかく語りぬ

http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2014/03/post-f1cd.html

Robertsさんは「レッセフェール型資本主義経済の終焉」の著者ですがどうもひも付きの感じがします。

The Failure of Laissez Faire Capitalism and Economic Dissolution of the West

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/594.html

余りに長き嘘の年月 その1

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/2032

余りに長き嘘の年月 その2

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/2031

相変わらず加害責任を主張するCIAのY新聞

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140815-00050080-yom-soci

読売新聞 8月15日(金)13時32分配信
首相、今年も加害責任に触れず…戦没者追悼式

全国戦没者追悼式で黙とうされる天皇、皇后両陛下(15日正午、日本武道館で)=吉岡毅撮影

 69回目の終戦記念日を迎えた15日、政府主催の全国戦没者追悼式が、東京都千代田区の日本武道館で開かれた。

 天皇、皇后両陛下をお迎えして、戦没者の遺族や安倍首相ら各界の代表者など計約6000人が参列し、犠牲になった約310万人を追悼した。

 式は正午前から始まり、天皇、皇后両陛下をお迎えした後、国歌を斉唱した。安倍首相は「戦没者の貴い犠牲の上に、私たちが享受する平和と繁栄がある。歴史に謙虚に向き合い、その教訓を深く胸に刻みながら、国の未来を切りひらく」と式辞を述べた。多くの首相が言及してきたアジア諸国への加害責任については、昨年に続き、今年も触れなかった。

 正午の時報に合わせて、参列者全員で1分間黙とうした後、天皇陛下が「かけがえのない命を失った数多くの人々とその遺族を思い、深い悲しみを新たにいたします。戦争の惨禍が再び繰り返されないことを切に願い、全国民と共に、戦陣に散り戦禍に倒れた人々に対し、心から追悼の意を表し、世界の平和と我が国の一層の発展を祈ります」と述べられた。

最終更新:8月15日(金)13時32分

読売新聞

井口さんは銃の自由化を前から言っていましたが.............

http://www.exblog.jp/search/?blogid=1010171614&t=0&q=%E6%8B%B3%E9%8A%83


 
 
》記事一覧表示

新着順:966/3550 《前のページ | 次のページ》
/3550