teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 11(0)
  2. ハーゲンダッツの苦味成分と健康被害(0)
  3. 株暴落を手招きする投資家を絶対許してはいけない!(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:958/3586 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re: NATO、大間違い!?

 投稿者:Legacy of Ashesの管理人  投稿日:2014年 9月 1日(月)10時45分29秒
  通報 返信・引用 編集済
  トム・ジーヤさんへのお返事です。

ありがとうございました。

http://www.afpbb.com/articles/photo-slide/3024374?pno=0#/........拡大写真は1~4ページ

追加最新記事

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140902-00000003-jij-int

追加最新記事:金玉先生の分析

http://golden-tamatama.com/blog-entry-1585.html

『以下は、有名なヒットラーさんの予言ですね。
ヒットラーさんは25年ごとに区切って未来を予想したのですが、2014年のこんな予言もあります。

    『1999年以後』(祥伝社)から抜粋
    ・・略・・
    2000年以後は、それが一層ひどくなる。2014年にはヨーロッパの3分の1とアメリカの3分の1が荒廃してしまう。アフリカと中東も完全に荒廃する。結局、いまの文明は砂漠しか残さない。

    しかし人類はそれでも滅びない。わがドイツの一部と米ソの中心部、日本や中国は深い傷を負いながらも生き残る。ただ諸君、それでも人類はいなくなるのだ。いまの意味での人類は、そのときもういない。なぜなら、人類は2039年1月、人類以外のものに“進化”するか、そうでなければ“退化”してしまっているからだ。」
    「それをもっとはっきり言えば、人類の一部はそのとき、人類から、より高度なものに進化して、神に近い生物になっている。人類から神のほうへ進化するのだから、それは『神人(ゴッドメンシュ)』と呼んでかまわない。
    残 りの大部分は、これも進化なのか退化というべきかわからないが、一種の機械になっている。ただ操られて働いたり楽しんだりするだけの、完全に受動的な、機 械的な反応しか示さない『ロボット人間』になっているのだ。それまでの気候異変と環境異変、政治と娯楽と食物、それから起こる突然変異が、そのようなロ ボットのような人間を大量に生み出す。
    神人のほうも同様で、同じ原因から生まれてくる。ただ突然変異が大脳にプラスに働いて、進化の方向がロボット人間と別方向になるだけだ。その前段階の『超人(ユーベルメンシュ)』たちも、より進化して神人になる場合がある。
    いずれにせよ、彼らはいまの人間の数次元上の知能と力を持つ。彼らは団結して地球を支配する。それまでのあらゆる危機や問題は、彼ら神人たちの知能と力で急速に解決されていく。」

2014年には、戦争になり、ドイツの一部と米ソの中心部、日本や中国は深い傷を負いながらも生き残ると言ってます。
その後は、2039年に人類以外のものに進化するとあります。

とにかく、なんだか現実と予言が一致して来ているように思える。
前から書いてますが、2014~2015というのはユダヤの祭日と日食・月食が重なる日が続く年です。
調べれば分かりますが、今までこういう年は必ず何か重大な出来事が起きています。
10月8日の仮庵の祭りからなのでしょうか。』

管理人注:2014年9月11日から2015年9月3日の間に何かが起きることは間違いないでしょう。ヒトラーの予言はロスチャイルドの予言として見た方が整合性があります。

http://satehate.exblog.jp/15860756/

「第三次世界大戦は、シオニストとアラブ人とのあいだに、イルミナティ・エージェントが引き起こす、意見の相違によって起こるべきである。世界的な紛争の拡大が計画されている……」
「キリストの教会と無神論の破壊の後、ルシファーの宇宙的顕示により、真の光が迎えられる……」...........そのためにやらせテロ組織ISISはつくられた。ISISとはIslamic State of Iraq and the Levant=イスラム武装勢力



2014/08/29 に公開

ウクライナ情勢が再び緊迫化しています。ウクライナ領内に1000人を超えるロシアか?らの兵士が展開していることをNATOが確認しました。

『ロシア軍ヘリ、警備艇を攻撃か=「空港制圧」でウクライナ劣勢に

時事通信 9月2日(火)0時36分配信

 【モスクワ時事】ロシアが軍事介入したと国際社会が非難するウクライナ東部ではウクライナ軍と親ロシア派の激しい戦闘が続いた。インタファクス通信などによると、ドネツク州マリウポリ沖のアゾフ海で31日、国境警備艇2隻がロシア軍のヘリコプターによるとみられる攻撃を受け、少なくとも6人が負傷した。』

北大西洋条約機構(NATO)が公開した、ウクライナのクラスノドン(Krasnodon)周辺を移動するロシア軍の自走砲部隊を写したとされる米衛星画像大手デジタルグローブ(DigitalGlobe)の衛星写真(2014年8月28日公開)。(c)AFP/HO/DIGITAL GLOBE
写真拡大
【メディア・報道関係・法人の方】写真購入のお問合せはこちら
関連写真

【8月29日 AFP】北大西洋条約機構(NATO)は28日、ウクライナ領内で「1000人を優に超える」ロシア軍兵士らが活動しているとの見解を発表し、その証拠とされる衛星写真を公開した。

関連記事:リビア攻撃は2001年から(NATOによって)計画されていた

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/775.html



2011/07/24 にアップロード

アメリカ軍とNATO軍の司令官を務めたウェスリ-・クラ-クの証言。アメリカは5年?以内に7つの国を征服する計画を持っていた。

リビアで検索すると47件ヒットします......結局米国が悪の枢軸であることが分かる。プロパガンダ七つの情報操作でオブラートに包んでいるから分かりにくい。北朝鮮は立派に悪の枢軸を演じているのでその筋の評価は高い。歴代将軍様はフリーメーソン33位階のグランドマスター。ドルはCIAから偽ドルが潤沢に供給される。

http://angel.ap.teacup.com/applet/gamenotatsujin/msgsearch?0str=%82%A0&skey=%83%8A%83r%83A&x=0&y=0&inside=1

プロパガンダ七つの情報操作

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/12.html

ロシアとウクライナの複雑な関係

http://matome.naver.jp/odai/2139325644156189801

YAHOOで検索してみると.......

http://search.yahoo.co.jp/search;_ylt=A7dP6UCy2QNUoR8AmMiJBtF7?p=%E3%83%AD%E3%82%B7%E3%82%A2%E3%81%A8%E3%82%A6%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%8A&search.x=1&fr=top_ga1_sa&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=0&oq=%E3%83%AD%E3%82%B7%E3%82%A2%E3%81%A8&afs=

本年9月11日にISISによる偽旗攻撃があるようですが?ラムズフェルドは言っていましたね......One More 9.11,と。ISISとはIslamic State of Iraq and the Levant=イスラム武装勢力

http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51937396.html

金玉先生の関連記事......ワナワナ

http://golden-tamatama.com/blog-entry-1576.html

一般的に知られているISISとは

http://www.huffingtonpost.jp/foresight/iraq-isis_b_5497867.html

ISISはスンニ派の詐欺集団か?

http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/search?q=ISIS

 一連の写真は今月下旬に撮影されたもので、ロシアの砲兵隊がウクライナの地方部を移動し、射撃体勢を取る様子が写されているという。NATOはまた、ウクライナとの国境付近での大規模な活動を写したとされる別の画像も公開した。(c)AFP

>  8/28、NATOはロシア軍がウクライナに侵攻したという車列の衛星画像を示した。
>  米欧メディアが全世界に配信したはず。しかし、この衛星画像に写っている部隊の車列が本当にロシア軍であるのか?
>  検証したメディアは見当たらない。
>  画像は証拠となる。一方、騙すための有効な材料にもなる。
>  今回の事件について、真偽はどうでもいいという人は少なくないだろうが、真実を知りたいと思うなら面倒なことはない。
>  少しの頭の体操、幾つかカーソルを操作するだけで十分。で、5分間だけおつき合いを。
>
> 1 AFP掲載の衛星画像には2個の部隊が写っている。http://www.afpbb.com/articles/-/3024374
>  ①上の横長の写真にある車列を組んだ部隊、②下の写真にある部隊。
>  報道を見る限りでは、NATOは車列がどの方向に移動しているのか、
> ロシア国境はどの方向かという肝心な点について説明していない。
> しかし、地形図は上が北、右が東、下が南、左が西であるのが万国共通であるから、
> この画像では右が東(ロシア国境方面)、左が(ウクライナのリハンスク方面)となる。
>  NATOはロシア軍部隊は東(右)から越境し、西(左)方向に進攻したと見ていることは間違いない。
>
> 2 NATOの見方は正しいか?検証のポイントはたった一つ、AFP画像を拡大サイズにして、さらに拡大。
>  車両の運転席ボックスの位置を確認すればいいだけ。
>  トラックの運転席ボックスはフロント部にあるので、右に運転席ボックスがあれば右方向、
>  左に運転席ボックスがあれば左方向へ向かっていることになる。
>
> 3 ①部隊の4台目トラックの運転席ボックスは右位置にあり、荷台は左にあることが確認できる。
> このことから①部隊は右(東、ロシア国境方面)に向かっていることになる。
>
> 4 ②部隊の画像左下のトラック(運転席ボックスと荷台がカーブで折れている。
>  多分、トレーラー型トラック)の運転席ボックスは下に位置している。
>  λ(ラムだ)形交差点の上に2台の装甲車と考えられる車両も写っている。
>  このことから、②部隊はλ(ラムだ)形交差点を経て、北(上)から南(下)へ向かっている。
>
> 5 結論 ①の部隊は東、ロシア国境方面へ、②の部隊は北から南に向かっている。
>  仮に、ロシア軍だとしたら東(国境)から西へ、南から北への進攻でなければ理屈が合わない。
>  したがって、衛星画像に写っている車列はロシア軍ではなく、
>  東と南に移動中の2個のウクライナ軍の車列と見ることができる。
> -----------
>  ※画像を直接確認し、上記の指摘に賛同できたら拡散お願いします。
> 制裁による経済の混乱、NATOとロシアの全面対決を回避させるためには、
> 真実を知ってもらい、 反戦の世論を高める必要があるからです。


 
 
》記事一覧表示

新着順:958/3586 《前のページ | 次のページ》
/3586