teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 11(0)
  2. ハーゲンダッツの苦味成分と健康被害(0)
  3. 株暴落を手招きする投資家を絶対許してはいけない!(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:887/3586 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

下げ相場の上げは倍下げ

 投稿者:Legacy of Ashesの管理人  投稿日:2014年10月20日(月)15時30分15秒
  通報 返信・引用 編集済
  15,111.23
▲ +578.72

管理人注:引けの日経平均を操作できるかどうか調べたのですが引けには「引け成という売買」がありますがPCに打ち込んでおけば578.72の数字は不可能ではないようです。

単数化してみると.....578=5+7=12=3+8=11 .72=9で反対読みすると9.11となり第二の9.11は近いとも読めます。11月9日に何かを起こすぞというイルミナティの合図かもしれません。あるいは単なる偶然だったらいいのですがね。下げ相場というものはここのところの連続下げで空売りが相当溜まっておりそれらを損失覚悟の踏み上げをさせ今日の買い手がドテン売り方になるというのが相場の常です。買い方に投げさせる,売り方に踏み上げさせる......相場の合法的な騙し合いなのです。

10月20日の日経平均です。おそらく明日も上げるでしょう。上げない場合20日の上げが今世紀最後の上げになることは肯定も否定もできません。週初が大幅高の場合週末は大きく下げるというアノマリーがある。

仮に今日が高値とすると次の安値は13,963,56円となる。戻ればもどるほど下げは大きくなる。上げ相場の場合はその逆となる。

27日の欧州,米国の動きは日本のPKOです。その理由は17日引け後の225先物手口でよく分かります。本当は大臣の辞任で相当な下げが予想されていたので先物主導でPKOを入れたというのが正しい解釈でしょうか。

関連記事:すでに世界は恐慌に突入した

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/866.html

注:アノマリーとは?

http://www.ifinance.ne.jp/glossary/investment/inv150.html

アノマリーは、マーケット(相場)において、はっきりとした理論的な根拠を持つわけではないが、よく当たるかもしれないとされる経験則のことをいう。一般にマーケットには、既存の投資理論では証明のつかない価格形成や、経済合理性だけでは説明できない動きが結構あり、これらは債券や先物にもみらるが、その大半は株式を対象とするものになっている。実際にこれらを知ることで、パフォーマンスの向上につなげられる可能性もあり、積極的に利用している投資家も多い。
時期性によるアノマリーの具体例

・12月の株価は安く、逆に1月の株価は高い
・月曜日の株価は高い
・2日から取引が始まる月は相場が荒れる
・前年末の反動で値上がりした株価も節分(2月3日)の頃には天井を打ち、彼岸(3月20日)の頃に底値になる(節分天井、彼岸底)
・日本株は4月に上昇しやすい(4月効果、新年度相場)
・米国株は10月に安値を付けやすく、10月に買うと儲けやすい(10月効果)
・米国株は中間選挙の年を安値に、大統領選挙の年に向かって上昇する(大統領サイクル)

関連はないですけどね......記事番号581参照

http://tokaiama.minim.ne.jp/keijiban6/clipbbs.cgi

581] 自民党清和会-田布施(朝鮮人部落)-統一教会-CIA

投稿者:通りがかり 投稿日:2014/10/17(Fri) 21:38
    この記事は必読ですね。日本を傀儡支配する米国CIAの支配構造。

    自民党清和会→韓国統一教会→田布施(長州朝鮮人部落)→CIA

    戦前は田布施陸軍朝鮮人閥による大陸支配と亡国戦争。
    戦後は霞が関官僚と自民党清和会の東京閥(朝鮮閥)による偽装民主主義支配。
    黒幕はいずれも米国CIA。

    そして週刊文春や週刊新潮は絶対に自民党清和会政治家を叩かない。

    -------------------------------
    WONTONのブログ

    小渕優子炎上!
    安倍政権への不満のガス抜きに使われた!?
    ~CIA自民党清和会⇒鉄の掟!

    「自民党清和会の源流」
    http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/406.html
    必見 ↑
    <一部引用>
    田布施の怪

    以下は前の記事「エコノミックヒットマン」から.....
    ①「経世会」政治家
    (田中派)田中角栄 逮捕・起訴 ロッキード事件(←東京地検特捜部)
    (経世会)竹下登  失脚 リクルート事件(←東京地検特捜部)
    (経世会)金丸信  逮捕・起訴 佐川急便献金・脱税
    (←東京地検特捜部&国税)
    (経世会)中村喜四郎 逮捕・起訴 ゼネコン汚職 (←東京地検特捜部)
    (経世会)小渕恵三 (急死)(←ミステリー)
    (経世会)鈴木宗男  懲役2年実刑、追徴金1100万円 斡旋収賄他
     (←東京地検特捜部)
    (経世会)橋本龍太郎 議員辞職 日歯連贈賄事件(←東京地検特捜部)
    (経世会)村岡兼造  懲役10か月執行猶予3年 日歯連贈賄事件
    (←東京地検特捜部)
    (経世会)二階俊博  政策秘書が虚偽記載で略式起訴罰金100万円
     西松不正献金事件(←東京地検特捜部)
    (経世会)石井一   村木厚子元厚労省局長が逮捕・起訴・無罪判決
     郵便不正事件 (←大阪地検特捜部)
    (経世会)小沢一郎  強制起訴 陸山会土地購入 (←東京地検特捜部)

    文鮮明に讃辞を送る人たちの中に「東京地検特捜部長」がいますよ!

    自衛隊の陸・海・空の三軍のトップもいるなあ!

    ②「清和会」政治家
    (清和会)岸信介    安泰
    (清和会) 佐藤栄作   安泰
    (清和会)福田赳夫   安泰
    (中曽根派)中曽根康弘 安泰
    (清和会)安倍晋太郎  安泰
    (宏池会)宮沢喜一   安泰
    (清和会)森 喜朗    安泰
    (清和会)三塚 博   安泰
    (清和会)塩川正十郎  安泰
    (清和会)小泉純一郎  安泰
    (民間) 竹中平蔵     安泰
    (清和会)尾身幸次   安泰
    (清和会) 安部晋三    安泰
    (清和会) 福田康夫   安泰
    (麻生派) 麻生太郎    安泰
    (清和会) 中川秀直    安泰
    (清和会) 町村 信孝   安泰
    (清和会) 渡辺美智雄 安泰
    (清和会) 渡辺喜美 安泰 (みんなの党)
    (清和会) 石原慎太郎 安泰
    (清和会) 石原伸晃 安泰
    この二つのリストを比較すると直ぐわかりますが、

    東京地検特捜部が「国策捜査」をでっち上げて逮捕・起訴・弾圧した
    政治家はすべて田中角栄元首相 の流れを汲む自民党「経世会」の
    政治家たちだと言う事です。』
    この田中角栄の流れを汲む経世会とCIAのエージェントだったことが
    分かっている岸信介がつくった清和会とのこの大きな差は、
    影に何かの力が働いていることを端的にあらわしているといえるでしょう。

    岸が作った清和会は通称G2-D・ドーマン機関と呼ばれている。
    管理人注:清和会はCIAの米国利益誘導政治で隠れ統一協会でもある。

    歴代内閣総理大臣(次数).....就任時年齢・在職期間・出生県
    第一次・伊藤博文 44歳 861日 山口県田布施町(朝鮮人部落)
    ーーー・黒田清隆 47歳 544日 鹿児島県田布施町(朝鮮人部落)
    第一次・山縣有朋 51歳 499日 山口県田布施町(朝鮮人部落)
    ーーー・松方正義 56歳 461日 鹿児島県田布施町(朝鮮人部落)
    第二次・伊藤博文 50歳 1485日 山口県
    第二次・松方正義 61歳 482日 鹿児島県
    第三次・伊藤博文 56歳 170日 山口県
    第一次・大隈重信 60歳 132日 佐賀県多布施町(田布施でなく多布施)
    とまあ,こんな具合で入れ替わり立ち代り交替する。

    その後山口県田布施の桂太郎,鹿児島県田布施の山本権兵衛,
    山口県田布施の寺内正毅......と続いてゆきそうでない場合でも例外を
    除いて部落の末裔である。

    <引用ここまで>
    ・・・・・・・・

    管理人

    小渕経産相は、バーボンウイスキィーをラッパ飲みするくらいの
    酒豪で、実に豪胆な性格の持ち主らしい。
    こういった人は、例外なく、脇が甘い。
    今回の政治資金問題は、その脇が甘いツケが出たのでしょう。
    マスコミや週刊誌が大きく問題にする時、大抵は自民党清和会以外の
    派閥に属する場合がほとんどのようである。

    もし、清和会の政治家を叩こうものなら、植民地支配・CIAの逆鱗に

    触れるといったタブーでもあるのでしょうか。
    暗黙のルールといったものがあるようです。
    実質的な日本支配をCIA清和会純血で固めるのは、彼ら支配者の
    アジェンダであり、それに対して、誰も逆らえないといったところか。
    支配の為には、亜流の経世会などの流れを汲む政治家は、利用された
    挙句に、簡単に切って捨てられるようです。
    必要なんだけど、使い捨てカイロみたいな・・・

    記事の表題に、
    安倍政権への不満のガス抜きに使われた!?・・・と、
    使いましたが、それも大いにあると思います。
    しかし、それだけでは無いと考えています。
    こういった騒ぎは、あくまでも演出されたもので、その裏では、

    何かを覆い隠そうといった意図が必ずあるはずです。
    さて、その意図とは一体如何なるものだったのでしょうか!?
    何かから、注意を逸らそうとしている訳ですが、寧ろ、
    こっちの方が重要であるのは間違いありません。

    騒ぎに巻き込まれて、烏合の衆になる事だけは避けたいところです。
    さぁ、みんなで考えましょう。
    そういった思考回路を働かせるのです。
    その思考回路を磨くほうが、「答え」よりも寧ろ重要な時もあります。
    今からの困難を極める時代を生き抜いて行く為には、
    恐らく、必須な条件の一つであると信じて疑いません。
    皆さんから、この件に関して、気になる情報があれば、
    どんどんコメント欄に投稿して下さい。
    よろしく。

http://

 
 
》記事一覧表示

新着順:887/3586 《前のページ | 次のページ》
/3586