teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 11(0)
  2. ハーゲンダッツの苦味成分と健康被害(0)
  3. 株暴落を手招きする投資家を絶対許してはいけない!(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:773/3606 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

MSM証券のフェルドマンの命が危ない?

 投稿者:Legacy of Ashesの管理人  投稿日:2015年 1月28日(水)19時21分18秒
  通報 返信・引用 編集済
  http://onsen-kabumasa.cocolog-nifty.com/okirakunikki/2015/01/wbs-f079.htmlさんの記事より.....ありがとうございます

関連記事:あ~おそろしや~南無阿弥陀仏

米国債は差し上げます その1

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/388.html

米国債は差し上げます その2

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/389.html

米国債は差し上げます その3

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/390.html

米国債は差し上げます その4

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/391.html

管理人注:橋本龍太郎元総理は米国で「時々米国債を売りたいという欲望を感じる」というや日本は米国債を売ってくる....と大騒ぎになったことがあった。結局氏は一服盛られてしまった。話によると日本が買った米国債はFRBの金庫の奥深くに保管されていて売ることはできなくなっているそうだがことの真偽は不明。米ドルのデノミ修正が囁かれるなか今が円安でこれ以上のチャンスはない。そうはいっても円安になっても輸出は増えずスカイマークもドル建てリース契約のため民事再生法申請.......本音はエアバス社からの損害賠償から逃れるため。

戦後レジームからの脱却とは......花の70代タマちゃんは本当に精力的に色々なネットワークを張り巡らして情報を提供してくれていることに感謝・感激雨あられ(ちょっと言いすぎか),,,,,たまにはゆっくり温泉にでも浸かってくださいな。

http://1tamachan.blog31.fc2.com/blog-entry-12004.html

2015年1月17日 (土)
今夜のテレ東WBSでコメント役モルガン・スタンレー証券のフェルドマンが「日本政府は保有の米国債をすぐにでも売却すべき」と発言。そうです即売却です。消費税増税も社会保障関係費削減なども不必要になる

今夜のテレ東WBSを見ていたら、コメント役で出演の毎度おなじみ日本語ペラペラのモルガン・スタンレーMUFG証券のチーフエコノミストのロバート・フェルドマンが、番組の最後で、視聴者の「日本政府保有の米国債は売れないんですか」との趣旨の質問に答えて、「日本政府は保有の米国債をすぐにでも売却すべきです」と明言。この日本資産強奪謀るユダ金サイドのおっさんとしてはまっことの正論。大丈夫か。

フェルドマンが明言する通りに日本政府は保有米国債を即刻売却すべきだ。米国の犬そのものの財務省官僚が保有自体を秘密のベールに包み、マスゴミも米国が怖いのか米国債売却の件などまるで報道もしない中、なかなかに良いこと言うぞフェルドマン。いろいろと売却の長所を並べ一石4鳥とまで言って、とくに「円高時に買ったものをこの円安時に売却すればぼろ儲けなんだから当然売却すべき」とまさに経済・投資原理そのものを強調しているのは見上げたものだ。フェルドマンって政府の審議会とかにも絡んでいた人物のはずで、その人物が売却が正解と言っているのに、それでも政府、財務省が売却しないのはまさにアメリカの利益しか頭にない売国奴の証明ってことだね。売却すれば兆単位の莫大な利益となるわけで、消費税増税も社会保障関係費削減なども不必要になるぜ。

参考

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150128-00000008-rcdc-cn

非ピケティ「不等式」の意味

http://textream.yahoo.co.jp/message/1834763/bce775e4266e5768971efae085c98d4b/1/14473

日銀資産がGDP比6割に、株式・不動産買い入れも膨らむ=焦げ付けば税金で穴埋めも―金融専門家、異次元緩和を批判

Record China 1月28日(水)7時18分配信

日銀資産がGDP比6割に、株式・不動産買い入れも膨らむ=焦げ付けば税金で穴埋めも―金融専門家、異次元緩和を批判

26日、金融市場に詳しい加藤出・東短リサーチ社長は、「15年の経済見通し」と題して講演。「日銀は対GDPで6割もの資産を保有し、リスク資産を買い入れている」と指摘。「これが将来焦げ付けば国民の税金で埋め合わせせざるをえなくなる」と警告した。

2015年1月26日、金融市場に詳しい加藤出・東短リサーチ社長は、日本記者クラブで「2015年の経済見通し」と題して講演した。この中で同氏は「日銀は対GDPで6割もの資産を保有し、 ETF(上場投資信託)、J-REIT(上場不動産投資信託)など(実質的に株式や不動産など)リスク資産を買い入れている」と指摘。「これが将来焦げ付けば国民の税金で埋め合わせせざるをえなくなる」と警告した。発言要旨は次の通り。

【その他の写真】

日銀の異次元金融緩和は財政難のため財政による追加刺激策が限界に来たことが背景にあるが、円安への誘導の面もあるのも否めない。日銀はETF(上場投資信託)、J-REIT(上場不動産投資信託)など(実質的に株式や不動産など)リスク資産を買い入れている。これが将来焦げ付けば国民の税金で埋め合わせせざるをえなくなる。

日銀は異次元緩和のために毎年、長期国債の保有高を50兆円以上増やしているため、資産が急速に膨らんでいる。FRB(米連邦準備制度理事会)や英イングランド銀行の資産は対GDP(国内総生産)比で25%程度だが、日銀は14年末には約6割になった。日銀はインフレ率が安定的に2%になるまで、この政策を続けると言っているが、15年末まで続けると、GDP比は70%以上になってしまう。

FRBやイングランド銀行は大規模な非伝統的な政策を行えば、いずれ経済は過熱するはずだから、その時に債券を売却すればよい、と考えていた模様だ。ところが想定と異なり、経済は過熱するほどの成長を見せていない。債券を売却して準備預金を吸収しようとすると、景気回復の腰を折る恐れがある。

欧州メディアは、「日本ではQE(量的金融緩和)の効果は非常に不確かだ。13年からQEが始められたが、14年にリセッションになってしまった」(仏ルモンド)、「日本ではQEの下であっても、経済に回復が見られない」(独フランクフルター・アルゲマイネ・ツアイトォング)など厳しい評価をしている。

英米に比べて、日本は抱える債務の規模、比率が際立って大きい。米国が量的金融緩和の出口に近付いている中で、日銀は国債を買い続けざるを得ないため、出口戦略は厳しいものになるだろう。

中国では20~30歳の結構適齢期人口のピークが今後5年間続くことや、第一次産業人口から第二次、第三次産業へのシフトが進むほか、都市化の余地が大きい。このため、1990年代の日本のようなバブル崩壊は起きない。GDPは今後7%を下回るだろうが「新常態」といわれる安定的な成長を確保するだろう。(八牧浩行)

ポール・クレイグ・ロバーツまでが世界的な経済崩壊を警告

スイスがペッグ制をやめた理由

http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-3325.html

ポール・グレイグ・ロバーツ(Paul Craig Roberts)の関連記事

http://1tamachan.blog31.fc2.com/blog-entry-11897.html

上の記事で大事なポイントは......

『金融市場は、ファンダメンタルズではなく、操作で動いている。操作は継続することが困難だ。負債が破裂すれば、本当のマイナス金利は意味をなさ ない。本当の消費者所得、本当の消費者信用、本当の小売り売上高は、停滞しているか、低落しており、株式市場はバブルだ。ロシアと中国や、他の国々が、国 際勘定でのドル使用から離脱し、ロシアと共に、SWIFT金融ネットワークの代替を開発しており、BRICSは、IMFと世界銀行の代替物を開発中で、世 界の他の場所では、彼ら独自のクレジット・カードと、インターネット・システムを開発中で、アメリカ・ドルが、ドルの交換価値を維持する為に印刷されてい る日本やヨーロッパの紙幣と共に、交換価値の劇的な低下をしかねず、それが、輸入に依存している欧米世界を機能不全にするだろう。』

管理人注:彼らはスイスのバーゼルに1930年BIS(Bank for International Settlement・国際決済銀行)を創設したが現在国際金融資本家の拠点でもある。しかし将来の世界統一(New World Order=NWO)に備えて1973年5月に欧米15カ国239の金融機関がSWIFT(Society for Worldwide Interbank Financial Telecommunication・国際銀行間通信協会)を設立した(非営利団体)。現在は日本の約42行を含む1000以上の金融機関を結ぶ。本部はベルギーのブリュッセル。

レッセフェール型資本主義の終焉

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/594.html

FXで投資家に巨額損失

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/3107

家計の貯蓄率がマイナスに

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/3104

海外でMADMAN(狂人)と言われた山師黒田の今後の政策は?.....どうせ他人の金なんだの認識は変わらない。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150130-00000546-san-bus_all
 
 
》記事一覧表示

新着順:773/3606 《前のページ | 次のページ》
/3606