teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 11(0)
  2. ハーゲンダッツの苦味成分と健康被害(0)
  3. 株暴落を手招きする投資家を絶対許してはいけない!(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:670/3605 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

高橋五郎~天皇の金塊

 投稿者:Legacy of Ashesの管理人  投稿日:2015年 4月14日(火)17時06分45秒
  通報 返信・引用 編集済
  http://www.millnm.net/qanda4/20NIaEbciKTg33316.htm

高橋五郎著『天皇の金塊』を読んでいる。

あのTVによく出ている元慶應義塾大学憲法学講師KT恒泰氏は、陸軍中佐KT宮恒徳氏の孫である。

KT宮氏は、日本軍がアジア12か国で略奪した金塊などを隠したフィリピンの山奥で最後まで生き残った人物であるという。

フィリピン全域に175か所地下貯蔵サイトを設け、それぞれ責任者には陸軍の将官がついた。

それぞれのサイトは出入り口を爆破して、1945年6月1日最後に残った8号サイトにその175人の将官全員が集合した。

その出入り口も爆破したのだが、175名の将官全員は、生き埋めにされて死んだ。

口封じのために消されたのだ。

爆発直前に地下倉庫からエレベーターで地上に戻り、地鳴りを感じながら山道を足早に去る3人の男たちがいた。

そのうちの一人がKT宮であった。残りの2人は、山下奉文大将と、フィリピン人ベン・バルモス・ハーミン。

山下は戦犯として処刑され、この証言はハーミンによるものである。2003年発刊の著書『ゴールド・ウォリアス―山下財宝のアメリカ秘密回収』(未邦訳)でハーミンの証言を公開したのは、アメリカ人報道作家スターリングとペギーのシーグレーヴ夫妻たち。

これら175か所に蓄えられている金塊の総量は、CIAとMI6の推定によると、14万1000トン。

バチカン名義分14000トン、皇室名義分24000トン。

世界の金の公称総生産量は年間1900トンだから、世界の総生産量の74年分ある。

日本は、戦争において敗戦国であるにもかかわらず、実質、世界最大の成金大国になっていた。

しかし、高橋氏によると、これらの金塊の本当の所有者は、戦争事業主である国際金融資本家、さらにその上にいるロイヤル・ファミリーの私有物である。

日本軍は、金銀財宝をアジアから搾取するために利用された。

まだ半分も読んでいないので、確実なことは言えないが、このストーリーは、私の仮説を裏付けるものである。

私の仮説とは、

日本は、明治維新においてイルミナティに乗っ取られ、その計画にしたがって、汚れ役をやらされた。

である。

イルミナティは、日本軍を利用して、略奪を行い、731部隊で人体実験を行った。

KT宮は、北朝伏見宮家出身である。
http://episode.kingendaikeizu.net/25.htm

日本を対米開戦に強引に向かわせた伏見宮博恭王と同じ出自である。

おそらく皇室の一部は、世界のロイヤル・ファミリーと通じてイルミナティと同じ利益集団であり、戦争を通じての世界政府樹立のために、これらの陰謀を行ったのであろう。

ロックフェラーがリーマンショックのときに、相場に失敗して、ほぼ壊滅的な打撃を受けたときに、なぜ天皇陛下を訪問したのか。

よく政治家が口にする「埋蔵金」はこの金塊について言っているのではないか。

高橋氏によると、戦後の日本の経済成長はこの金塊を担保として実現したという。

故マルコスフィリピン大統領は、この地下サイトから秘密裡に回収した金を換金し、1兆6300億ドルを手に入れた。

しかし、大量換金は相場を動かし、世界の金本位制の構造を揺さぶり、世界経済の屋台骨を壊しかねない。

ロンドンで金やダイヤの価格相場を決定するのは産地の権益を支配するオッペンハイマー家やロスチャイルド家である。

「この家族商法の世界は特に外敵に敏感で世間に対しては高い塀を建てて、商売の内部を窺わせない。たとえ国家元首であれ、相場決定の権益に手出しはできない。一介の大統領にすぎないマルコスが自在に換金できる世界ではない。」(60ページ)

しかし、マルコスは換金に成功した。

つまり、これらのファミリーに承認されたのだ。

われわれの知らない世界が最上部にはある。

やはり、トップはすべてつながっているのだろう。(転載終わり)

以下管理人

管理人注:伏見宮博恭王を検索すると

http://search.yahoo.co.jp/search;_ylt=A3xTsz7VyyxVZzYArqaJBtF7?p=%E4%BC%8F%E8%A6%8B%E5%AE%AE%E5%8D%9A%E6%81%AD%E7%8E%8B&search.x=1&fr=top_ga1_sa&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=&oq=&afs=

当時のことがよく分かります

昭和戦争の惨禍の責任~米B29の無差別焼夷弾爆撃による主要都市の惨状

http://www.page.sannet.ne.jp/mhvmhv/ShowaWar.html

真珠湾攻撃の航空艦隊参謀として著名な源田実氏は、戦後、
初代自衛隊航空総司令、第3代航空幕僚長を務め、参議院議員にもなった。

この源田実氏の強力な推薦で、自民党政府は無差別焼夷弾爆撃で
日本の主要都市を廃墟にし、数十万人の民間人を焼き殺した
カーチス・ルメイ米空軍大将に日本最高の勲一等旭日大綬章を贈っている。
昭和天皇は、ルメイ氏に対する勲章の親授を、断乎、拒否された。当然である。



山本五十六の対米英三大貢献

http://www7a.biglobe.ne.jp/~mhvpip/1208YamamotoGensui.html

ここに源田実のことが書かれている

http://www.d4.dion.ne.jp/~ponskp/yamato/tokkou/tokkou_1.htm

やっぱりそうだった.....ミッドウェー海戦大敗の引鉄 (ひきがね)を引いた男
 第一機動部隊 航空甲参謀 源田 実

http://www.d4.dion.ne.jp/~ponskp/yamato/midway/midway1.htm#genda

黒幕?伏見博恭王(ふしみひろやすおう)  投稿者:Legacy of Ashesの管理人  投稿日:2014年 2月22日(土)10時41分18秒
   http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1334846663

軍令部総長 伏見宮博恭王について

yesbannzaiさん

軍令部総長 伏見宮博恭王について

この宮様が軍令のトップになったのはなぜでしょうか?
ちょうどこの時期に陸軍が閑院宮を参謀総長に祀り上げたための
対抗措置でしょうか?
それとも艦隊派の連中が軍縮派を粛清するためでしょうか?
それにしてもこの宮様は昭和の海軍に終始害をなしましたね・・・

    質問日時:
        2010/1/4 00:39:42

    解決日時:
        2010/1/5 20:49:06

coolkazuchanさん

NHKの「海軍反省会」で、伏見宮がとりあげられていました。

伏見宮博恭王の副官だった末国正雄元大佐が、海軍反省会に出席していました。反省会の録音では、次のようなことが話された部分があります。
「叱られるかもしれんが宮様が9年間も軍令部総長。そういうことを触れなければならないこと」
「昭和8年にその法令が通るんです。軍令部の権限を強化することになる。それはね私なぜ強いかというとね、バックが違うから。バックが宮様ですもん」
「大東亜戦争の最初の原因がその付近から出るんじゃないかと思う。末国さんどうですか?」
末国元大佐・・・「それを通したいために宮様をもってきたんだから。これ謀略ですよ」

「それ」とは、軍令部の権限強化の法令です。「宮様」=伏見宮博恭王です。

そして、防衛省防衛研究所に残る海軍の極秘文書を取り上げました。その文書には、次のような海軍省課長の証言があります。「××はこの案が通らねば○○を辞める と大臣に言われた」

「××」=伏見宮。つまり元帥は「軍令部長を辞任するぞ」という脅しで、軍令部強化の法令改定を迫ったのです。昭和天皇はその動きに危機感を持った、というのが歴史の通説です。

---------------------------------------
まぁ、NHKの突っ込み方は中途半端でしたが。

伏見宮を、軍令部総長に担ぎ出したやつがいたってことですね。そういう海軍省内での「省内政治」、つまり対陸軍、対省内派閥にたいする「玉」として使った「利口な」やつがいたということです。さらに、単なる「お飾り」なら害も少なかっただろうが、目も、口も、手もある「ロボット」だったことが・・・・。

Wikiにも詳しい

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%8F%E8%A6%8B%E5%AE%AE%E5%8D%9A%E6%81%AD%E7%8E%8B

伏見宮家写真アルバム

http://miyake.yaekumo.com/Fushimi.html

真珠湾工作資金は皇室の誰に渡ったのか

http://www.asyura2.com/0510/bd42/msg/1053.html

ロックフェラーの資金が太平洋問題調査会を通じて、真珠湾攻撃工作のために、ゾルゲ経由、日本の皇族に渡された
http://www.asyura2.com/0510/bd42/msg/1053.html
投稿者 ウソ捏造工場 日時 2006 年 2 月 19 日 00:09:18: OszuLYfIhReeI

一九四一年、ロックフェラーの多額の資金が太平洋問題調査会(ⅠPR)を通じて、日本の真珠湾攻撃工作のために、ゾルゲ経由、日本の皇族に渡された、とのジョン・コールマンの説。

平成十八年(二〇〇六年)二月十八日(土)
(第一千五百八十九回)

○「一九四一年、ロックフェラーの別のフロント組織、太平洋問題研究所(IPR)が
 東京の関連機関に多額の資金を拠出した。その資金はロシアスパイの大立者=
 リヒャルド・ゾルゲを経て皇族に送られ、日本の真珠湾攻撃工作資金となった。
 再度言うが、タビィストックがIPRのすべての出版物を起草している。」
 (ジョン・コールマン著『タビィストック洗脳研究所』、第一章。成甲書房から
 平成十八年三月下旬刊予定)

○この情報は、筆者の知る限り、今まで日本で公表されたことはない。

○このコールマン情報によれば、一九四一年太平洋問題研究所(IPR。日本では、
 これは太平洋問題調査会、と邦訳されて居る)を通じて、多数のロックフェラー
 資金がゾルゲに渡された。

○そしてゾルゲは、その資金を、日本の真珠湾攻撃工作資金として、皇族に渡した、
 と言う。

○この「皇族」とは誰か。
 その実名は分らない。

○当時「皇族」の数は、かなり多い。

○しかし、真珠湾攻撃工作と言うことは、
 これは、日本が対米英開戦を支持するような立場の皇族への工作資金、を意味
 するであろう。

○或る時、海軍軍令部長の職にあった伏見宮は、対米英強硬派、と言われて居た。

○皇族も、反米英派と、親米英派に分かれて居たであろう。

○ジョン・コールマンによれば、IPR(太平洋問題調査会)のすべての文書は、
 タビィストックが起草した、と言う。

○日本ではIPRの言動についてのまともな研究は、今に至るまで、ゼロに近い。

○IPR(太平洋問題調査会)は、一九二五年に正式には発足して居るが、もち
 ろん実質的にはその前に活動は開始されて居るであろう。

○IPRについては、一九四九年十月、中共が中国政権乗っ取りに成功した前後
 から、

○米国上下院で、反IPRの立場からの、かなり激しい批判と調査が行われた。

○それは、マッカーシー米上院議員の三冊の著作のうちに、表現された。

○しかし、日本では、占領中(一九四九年八月~一九五二年四月)も、そのあとも、

○IPRに対する批判的研究はゼロである。

○IPRの行動は、
 第二次世界大戦前後、
 アジアの大部分を共産主義化すること、である。

○しかし、このIPRを、ロックフェラーが資金的に支え、そしてその指導は、
 タビィストック研究所が行った、このタビィストック研究所は、三百人委員会
 の秘密の参謀本部である、と言う。

○第一次世界大戦後、タビィストック研究所=三百人委員会は、米国=中国
 共同で日本を挟み撃ちして壊滅させる方向に状況を演出した。

○そしてこれから「彼ら」は、もう一度、

○米中による日本民族抹殺のための大作戦を実施しようとするのである。

 (了)

●[注]

○近刊予告 平成十八年三月下旬刊
 ジョン・コールマン著
 「タビィストック洗脳研究所」(成甲書房)

http://sv1.pavc.ne.jp/~ryu/cgi-bin/jiji.cgi

平成二十一年(二〇〇九年)五月十日(日)
(第二千七百七十六回)

○中国共産党政権は、生姜問題をかけて、日本の国家、民族としての、その
 滅亡にかけてきた。

○生姜は、インド原産地。

○しかし、今では、生姜の原産地は、中国共産党政権が、あらかたにぎっている
 であろう。

○中共政権は、その生姜のくわしいデータは、公表していない。

○にもかかわらず、一九九〇年代、李鵬中共首相が、外国旅行中に、「あと、二十年も
 したら、日本という国家は、滅亡している。」と発言した。

○渡辺悌治著『ユダヤは日本に何をしたか』(成甲書房)の中の、日支闘争計画書を、
 必読、参考のこと。

○これは、ユダヤフリーメーソン、イルミナティが、一九一七年九月、モスクワで作成し
 たものである。
 「日支を全面戦争に導いて、両者を同時に、イルミナティの支配下に、引き入れる。」
 という、陰謀である。

○およそ世界史上、これくらいうまくいった陰謀は、存在しない。その件に関しては、
真崎陸軍大将問題を、参照のこと。

管理人注:真崎甚三郎をWikiでは

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9C%9F%E5%B4%8E%E7%94%9A%E4%B8%89%E9%83%8E

 (了)


暗号名=ヨハンセン

http://www.asyura2.com/09/reki02/msg/456.html
 
 
》記事一覧表示

新着順:670/3605 《前のページ | 次のページ》
/3605