teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 11(0)
  2. ハーゲンダッツの苦味成分と健康被害(0)
  3. 株暴落を手招きする投資家を絶対許してはいけない!(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:607/3550 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

嗚呼悲しいではないか

 投稿者:Legacy of Ashesの管理人  投稿日:2015年 4月23日(木)17時43分8秒
  通報 返信・引用 編集済
 

http://ameblo.jp/jicchoku/entry-12016875123.htmlさまより

管理人注:元記事はあの便邪民さんですから話半分でいいと思いますが今回は光る内容もある。ブラックヒース卿は拙稿でも記事にしています

古代ヒクソスを検索すると.....

http://search.yahoo.co.jp/search;_ylt=A3xTiDFGtThVZn8ADSqJBtF7?p=%E5%8F%A4%E4%BB%A3%E3%83%92%E3%82%AF%E3%82%BD%E3%82%B9&search.x=1&fr=top_ga1_sa&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=&oq=&afs=

【6月21日 AFP】エジプトの首都カイロ(Cairo)北東部のナイル川下流域の町テルエルダバア(Tal al-Dabaa)付近で、オーストリアの考古学チームが3600年前の古代エジプト・ヒクソス王朝の首都アバリス(Avaris)とみられる地下都市を確認した。エジプト考古最高評議会(Egypt's Supreme Council of Antiquities)のザヒ・ハワス(Zahi Hawass)事務局長が20日発表した。

 調査チームはレーダーを使って上空から一帯を撮影。道路、家屋、墓などを含む計画的に設計された地下都市を確認した。この他、都市を貫いて流れていたナイル川の支流や2つの島も確認できた。

 ヒクソスはエジプト第2中間期(紀元前1664~1569年)に1世紀以上にわたりエジプトを支配したアジア系民族。ヒクソスという呼称は「異国の支配者たち」を意味する古代ギリシャ語に由来し、後に覇権を回復したエジプト人たちはヒクソスの記念碑や記録をすべて破壊してしまった。(c)AFP

以上は下記より

http://www.afpbb.com/articles/-/2736873

関連記事:エジプトとヒクソス

http://blogs.yahoo.co.jp/alternative_politik/folder/1031682.html?p=27

古代エジプトの神々

http://blogs.yahoo.co.jp/alternative_politik/24625340.html

二つのエジプト

http://blogs.yahoo.co.jp/alternative_politik/24607642.html

打倒ヒクソス

http://blogs.yahoo.co.jp/alternative_politik/24592953.html

米企業政府は4月17日に倒産も、認めることを拒否

アメリカ合衆共和国内の飛び地ワシントンDCに拠点を置くThe UNITED STATES OF AMERICA CORPORATIONアメリカ株式会社は3月31日の支払いに失敗し、4月17日までに商品で支払う期限にも支払えなかったと、中国政府とCIA情報源は言う。その理由で米企業政府は倒産したと情報源は言う。しかし、ワシントンンの皆さんは静かに去るつもりはなく、まだ生き残るために戦っている。

これは世界中の統一喧伝政府通信社の4月16-18日にワシントンで行われたIMFと世界銀行の会議についての報告の中で確認できる。一般大衆向けニュース報道は倒産という単語を使っていないが、所謂20ヶ国のうち19カ国は米国が世界銀行とIMFの拒否権を放棄しないことを怒っているような言い方をしている。言い方を変えればG20のうち19ヶ国のリーダーによって米政府は公式に否認された。

現状の米国の状況は私の母が話してくれた、軍隊パレードを見ていた女性が「見て、私の息子は唯ひとり足並みをそろえて行進している」という古いジョークを思い出す。

表面下でも、新金融システムの出現において様々な人々が優位な位置につくべく、高額債、個人情報盗難、殺人と秘密の交渉を含む多くのスパイ映画のようなごまかしが横行している。

白龍会と中国共産党政権との新会合が先週終了し、中国の新システムにおける投票権のシェアは20%を取得し、中国は世界覇権を求めていないことを基本合意した。議論された多くの案件もあるが、安全保障上の理由で公にできないが、人類の大半を強力に支援する計画を含んでいる。

また、WDSとイラン、中国、日本と韓国の王室の代表を含む交渉もあった。各場合において、歴史的金塊財宝の正当な相続人はWDSに、彼らの親戚の多くは殺された、そして彼らもまた命に対して恐怖を感じていると話した。多くの場合において、正当な韓国、ペルシャ、中国などの王室としてなり済まそうとした徒党メンバーは逮捕されたと、日本軍情報機関と他の情報源は言う。イタリアのキアッソで間違って逮捕され、数十億ドルの価値の債権を盗まれた日本皇室代表の山口明彦もまた、かってこの著者に少なくとも4人の人間が金融機関に彼を装おうとして逮捕されたと話した。

これらすべての異なる情報が言う話はハザールマフィアが巨額な金額の金融商品を裏打ちに世界中の色々な王室の金塊を使う権利を獲得したということである。このニュースレターで前にも言ったように、ブラックヒース卿は2012年に英国貴族院でそのようなケースを詳細に説明した。まだ彼の証言を見ていない人は、あなたの時間を11分頂いて、このリンクを見てください。



My Lords, it starts in April and May of 2009, with the alleged transfer to the United Kingdom, to HSBC of a sum of 5 trillion dollars and seven days later, in comes another 5 trillion dollars to HSBC, and then 3 weeks later another 5 trillion. 5 trillion in each case. Sorry. A total of 15 trillion dollars is alleged to have been passed into the hands of HSBC for onward transit to the Royal Bank of Scotland and we need to look at where this came from and what the history of this money is. And I have been trying to sort out the sequence by which this money has been created and from where it has come from for a long time.

管理人注:この15兆ドルの話はレーガン・ミッテラン協定でのLeo Wantaのことを知らないと何がなんだかわかりません。拙稿でLeo Wantaを検索して見てください。本当の陰謀ですから100%意味不明だと思います。

ブラックヒース卿が説明したことはインドネシア王室が所有する700tの金塊を使って750,000tの価値の証券を作り、それは2008年のリーマンショック後のFRBを救済するために15兆ドルを作る為に使われた。
ブラックヒース卿が言うように、今は他の王室も同じハザール人やFRB詐欺師によって彼らに発行された理論的には数兆ドルの価値のある紙の証明書をもって表に出てきている。

ペルシャ/イランの相続人は45兆ドル相当のそのような債権を持っていると主張している。この相続人の兄弟、彼の両親と多くの他の親戚のうち二人が、その債権の現金化やこれらの債権を裏打ちしている王室の金塊権利を求めることを防ぐためにハザール人によって殺されたと、ペルシャ王室は主張する




管理人注:そしてその15兆ドルのうち9兆ドルがFRBから引き出されロスチャイルドのポケットに収まった次第だ。(ビデオは管理人挿入)

また、満州/韓国/中国の王室家族は第二次世界大戦前とその間に、韓国、満州、中国連邦を作るために使われるという約束と引き換えにアメリカ人に彼らの金塊を渡した詳細な記録を作成していた。その代りに、金塊は欧州と日本を再建する戦後マーシャルプランの資金に使われ、他の人々は寒さの中、外に残された。

言い換えれば、米国と欧州の戦後の繁栄はほとんどが古代非欧州の王室家族から不正に取得した金塊によって賄われた。これらの家族は彼らの金塊を取り戻すことを要求してきたが、その金塊とともに現れることはできなかったが、その結果4月17日に米企業政府の倒産につながった。欧州王室は自らのために、世界の他地域の相当者と融通に到達した。これが英国、フランス、ドイツ、イタリー、スイス等が米企業政府の反対を無視して中国提案のアジアインフラ投資銀行へ参加した理由です。

我々はまたIMF専務理事のクリスティーヌ・ラガーディア発行の登録公共確認書に大きな金がリリースされると言ったことを持っている。ここにワシントンにおける先週のIMF会議で彼女が言ったことがある。

「アジアインフラ投資銀行は、そこの大規模重要に現実に対応する地域の新顔です、それはインフラ融資である。人々は数十億ドルを話しているのではなく、アジアにインフラ融資に必要な数兆ドルについて話している」

「だから、もしその期間がそこで重要な需要に融資するならば、それは成長を押し上げ、そして我々も協力できる。もし我々も一緒に仕事ができるならば、それは素晴らしいニュースだ。我々自身はこの見通しを非常に支持するし、そして喜んで協力し、この新機関の役に立つまで貢献してゆく」

言いかえれば、彼女は放出されようとしている数兆ドルのいくらかのシェアを取れるという見通しに口によだれを垂らしている。世界銀行総裁のジム・ヨン・キムもまたこれらの数兆ドルが正当な所有者に戻される時にやってくる予想される新しい行動のいくつかに関われると世界銀行の見通しによだれしている。

「これを背景として、最近米国で非常に多くの急進的活動が起こっていることを理解できる。そのような話の一つに、NORAD軍司令部によって公表されたロッキィー山脈の地下の棚上げされたシャイアン基地を電磁波攻撃に備えて再開する計画がある」

http://www.dailymail.co.uk/news/article-3031041/Why-military-moving-Stargate-base-deep-Rocky-Mountains-decade-abandoned.html#ixzz3Wod66mbE

彼らが公にこの基地を再開すると公表した事実は、デンバー、コロラド、ワシントンDCやそのほかの新しい地下基地はホワイトハットによって差し押さえられ、そして徒党支配は排除されたことを確認できる。

また、米軍基地の近くに位置するウォールマートストアの支店が突然閉鎖された理由について多くの憶測がある。

http://money.cnn.com/2015/04/16/news/companies/walmart-closing-plumbing/

CIA情報源は、これらの店の地下にはエリートが隠れられるように地下の倉庫が設置されている。しかし、国防総省の情報源はウォールマートは銀行システムのシャットダウンと再立ち上げの準備として食料品と必需品の物流拠点として準備されていると言っている。これらの情報のどちらが正しいことを言っているか、時が教えてくれる。

他の奇妙は出来事は、ニューヨークのFRBがその基本機能をシカゴへ移動するという計画である。我々は前からシカゴの連銀がその窓をコンクリートで塞いでいることに注目してきた。我々はまた、財務相が浄水器、緊急食料備蓄、緊急毛布等を買いだめしていることを指摘している。これは通常の金融危機の間に必要な材料ではない。

しかし、妄想を持たないでください、連銀はいるからといって、これは世界の終わりではなく、むしろ詐欺的な不正な金の世界の終わりです。我々99.99%の人類にとって、これは古代ヒクソス負債奴隷から偉大なる解放の時になる。

例えば、バチカンは4月28日にこれと他の形の奴隷を止める議論をするため、専門家による特別会議を開催する。

http://www.casinapioiv.va/content/dam/accademia/booklet/booklet_earth.pdf

この公開フォーラムに加えて、今月末に秘密の会議があり、前向きな件の議論をする。特に、議論されることは、まもなく発行される数兆ドルが妖精の塵にならないよう、現実世界の現実の改善に繋がることを確実にする詳細な機構である。それが現実に意味するところは突然、強大な発表の代わりにゆっくり、しかし、指数関数的に大きくなって行く小さな雪だるまとなるであろう。最初に数百万ドルが人材獲得に使われ、そして数億ドルがスタッフ採用と本部設立に使われ、試しプロジェクトとして数十億ドル、そして数兆ドルが注ぎこめれ始めるだろう。

心に留めておくべき重要なことは、我々が始めようと準備していることは地上に天国を作ることで、復讐を求めて新しい地獄を作ることではない。過去の犯罪に対して復讐を求めることは新しい復讐の負の循環に繋がるだけだ。ハザールマフィアも素直に降参することが最良の選択であることを思い出す必要がある。

---------------------------------------------------
一年前もこんな話をしていた気がするが、今回は本当のようだ。
「アメリカ株式会社は倒産しました」

確かに一般紙の新聞記事は
日米欧と中国など新興国で組織する主要20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議は17日、世界経済の成長強化に向け、インフラなどへの投資を促進することを柱とした共同声明を発表して閉幕した。

金を転がしてゆく方法もすごいね。700トンの金塊が15兆ドルになって行く。
しかし、今もこの方式は毎日採用されている。株の信用買いである。保証金は20%でいい。
これを繰り返せば、いくらでも金ができる。インチキ、この時点もインチキです、株式は。

おまけ

この世界の真の支配者は誰か

http://ameblo.jp/ghostripon/entry-12012085151.html

http://

 
 
》記事一覧表示

新着順:607/3550 《前のページ | 次のページ》
/3550