teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 11(0)
  2. ハーゲンダッツの苦味成分と健康被害(0)
  3. 株暴落を手招きする投資家を絶対許してはいけない!(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:589/3611 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ギリシャ危機の本質

 投稿者:Legacy of Ashes の本質  投稿日:2015年 7月10日(金)16時46分29秒
  通報 返信・引用 編集済
  EUとギリシャは合意しますから13日から全世界で全面高?しかしそれはただ借金を増やすだけなのです。本当の危機は2017年後半から2018年か。これはあくまで予想=よそう=うそよ

http://www.iza.ne.jp/kiji/economy/news/150705/ecn15070511090002-n1.html



ギリシャ情勢12日の最新ニュース

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150712-00000001-jij_afp-bus_all

関連記事:エコノミックヒットマン

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/548.html

イタリアは、財政破たんを延期しています。アメリカも世界各国、各地の財政も既に破たん状態ですが全て延期されています。アメリカではQE2~を実施して破たんを延期させています。なぜか・・・それは、金融エリートがわざとそのようにしているのです。彼等は世界中の国々の財政赤字を増やし続けています。どんどん増やし続けて、世界中の国々がこれ以上の負債を抱えられなくなったときに、突然、世界同時金融崩壊を起こす予定です。その後に登場するのは、彼等の計画するNWOです.........良いですか。リンゼーさんは株なんてほっとけ。無視しろと言っていますよ。

プエルトリコもデフォルト宣言

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150630-00050077-yom-int

日銀が国債を買い続けることが出来なくなる日

http://hbol.jp/45207

6月1日にかけて日経平均はバブル期以来、27年ぶりの12連騰を達成しました。

「今の株式市場はバブルか?」と聞かれれば「間違いなくバブル」ですが、株式市場に限らず一度バブルになると少しくらいの悪材料には反応せず、相当長期間にわたり膨らみ続けるものです。したがって私は「目先の悪材料が出ても当面は強気」で臨むべきと考えます。’07年夏には住宅ローン危機の兆候がはっきり出ていたにも関わらず、住宅バブルを含む世界のバブルはそこから1年以上も膨らみ続け、NYダウや日経平均も当時の高値を更新し続けました。それでも一連のバブルが弾けると、その理由は誰でも知っていたサブプライムローンを含む住宅ローン市場の過熱だったわけで、あとから「私は世界金融危機を予想していた」と自慢する評論家が山ほど出てきました。

 今の日経平均に置き換えてみましょう。現在はようやくバブルが意識され始めた状況です。連日の高値更新で「そろそろ天井か」と警戒感が高まっている程度なので、今はバブルに乗るほうが賢い選択といえるでしょう。ただし、悪材料がすでに見えてきていることを忘れてはなりません。それは、日銀の金融政策です。

民間銀行の余資をすべて吸い上げる勢いの日銀

日本銀行 黒田東彦日銀総裁は異次元量的緩和の結果、名目金利が下がり、物価が上昇して実質金利が大幅に低下したことで日本経済によい影響をもたらしたと自画自賛していますが、大間違いです。名目金利の低下は、投資全般の収益予想の低下を通じて投資意欲を減退させるからです。2%のインフレ目標も的外れです。日本の潜在成長率はゼロ%台前半なのですから、むしろ目標を達成すればそのギャップを埋められず、国民の生活は苦しくなるだけ。

 最大の問題は、日銀が無尽蔵に資金を供給できると考えている点です。直近の日銀は資産として288兆円の国債と35兆円の貸し付け、12兆円のETF・社債を保有し、それを負債である90兆円の日銀券と213兆円の当座預金でファイナンスしています。つまり、民間銀行の余資を当座預金の形で吸い上げて、国債や資産を買い付けているのです。しかし、民間銀行全体の預金残高は652兆円で貸出残高は453兆円(ともに4月末時点)ですから、もはや余資は199兆円しかありません。昨年の「もっと異次元な緩和」で日銀は年間の国債買い入れ枠を年間80兆円(’17年までで計160兆円)増やしましたが、これを実現するには民間銀行の余資をすべて吸い上げるほかないのです。もちろん銀行だけでなく、信用金庫や農協、日本郵政などにも余資はありますが、これがどれだけ異常なことか……。

 日銀が資金的な限度から国債を買い続けられなくなれば、日本経済が低迷したまま国債利回りが上昇をはじめ、さらにインフレ率が上昇して株価バブルは崩壊すると考えています。すぐにそうなるとも思いませんが、消費増税のために’17年4月までこの国債買い入れを続けると可能性が高まると考えています。

関連記事:株価は50%下落する~遠からずの意味です。

ガダラの豚

http://moon.ap.teacup.com/kusagakubow/313.html

ガダラの悪霊追放

http://www1.ocn.ne.jp/~koinonia/kiyofu/kiyofu34gadara.htm

ここでも46が.......聖書の詩篇を知らないしとには関係のないことのようです。

http://satehate.exblog.jp/19785582/

伝えなくてはならないことがあります

http://satehate.exblog.jp/16113833/



この一連のビデオは携挙にふれていますがどこの誰がアップしたのでしょうか?携挙はクリスチャンを愚弄するものという意見もありますが。



与国秀行

https://www.youtube.com/channel/UCf5EyC-MgfmBxTmtFbLGdjw

2015/06/05 に公開

信じがたいことでしょうが、我々は総じて奴隷状態に置かれていました。
 我々は奴隷であったのです。
 そして我々を奴隷状態に置いておきながら、その目には見えない鎖を引っ張り、我々を見?事に誘導して、詐欺を働いている者たちは、壮大な計画の総仕上げに今、入っているので?す。
 第三次世界大戦、ハルマゲドン、そしてNew World Order・新世界秩序の創設、それは我々の多くが死に、そして生き残った人々は、ま?るで刑務所で暮らすような暮らしの到来なのです。
 映像を見て頂ければ分かります。信じがたいことでしょうが、これは事実です。
 私はこの動画をアップロードするにあたり、命を懸けております。
 死を覚悟しております。
 しかし命を懸けて、死を覚悟して戦う時、私はベンジャミン・フランクリンのこの言葉を?思い出すのです。
 「安全を得るために自由を放棄する者は、そのどちらも得られないし、得るに値しない」
 つまり自らの保身を考え、安全な道を歩もうとする者は、結局、自由どころか安全さえも?手放す、ということです。
 映像を見て下さればわかりますが、彼らは本気であり、そしてその力は絶大なのです。
 しかし彼らの最大の弱点は、傲慢であり、自惚れであり、過信であることから生じる、我?々大衆の力を小さく見ていることです。
 彼らは我々大衆の力を見くびっているのです。
 ならば我々大衆の底力、真なる力を発揮しなければなりません。
 しかし私たちが目指すべきは、あくまでも“憎しみ”を捨てて、“愛”を取ることです。
 私が尊敬するアメリカの大統領、トーマス・ジェファーソンは「自由という木は、愛国者?と暴政者の血で育つ」と、そう言いましたが、彼が生きていた時代と今では、時代が違い?ます。
 今ならば無血革命が成せるのです。
 あくまでも私たちは、憎しみを捨てて愛を取り、たとえ愛国者の血が流れることがあって?も、無血革命こそを目指すべきなのです。

与国秀行こと谷山秀行

http://search.yahoo.co.jp/search;_ylt=A3xTiIGq46FV.wMA39uJBtF7?p=%E4%B8%8E%E5%9B%BD%E7%A7%80%E8%A1%8C&search.x=1&fr=top_ga1_sa&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=&oq=&afs=

管理人注:谷山という名は在日です。幸福の科学職員です。でもいいことを主張しています。管理人はこの若者を支持します。料理研究家のコウ・ケンテツ,矢沢永吉などとの同じ骨格は遺伝なのでしょう。かつての神風特攻隊で亡くなった多くの命のなかに在日も多くいた事実を忘れてはなりません。

そんな若者も元関東連合のワルだった

http://image.search.yahoo.co.jp/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=%E4%B8%8E%E5%9B%BD%E7%A7%80%E8%A1%8C+%E9%96%A2%E6%9D%B1%E9%80%A3%E5%90%88



日本人は自由か奴隷か?
http://ameblo.jp/uttaetotatakai/entry-12027035646.html

序-1 日本人は自由か?奴隷か?

2015-03-01 21:24:51
テーマ:序-奴隷から自由へ

 「あなたは〝自由〟ですか?それとも〝不自由〟ですか?」とそう問われた時、あなたは何て答えるでしょうか。

 あなたは『今の銀行制度は、意図的に作られた借金奴隷制度である』と、世界中で云われ始めている事実を、ご存じでしょうか。

 日本のお金、〝円〟を印刷している日本銀行は、日本の中央銀行であり、アメリカのお金、〝ドル〟を印刷しているのはFRBという中央銀行であり、イギリスのお金、〝スターリング・ポンド〟を印刷しているのはイングランド銀行という中央銀行であり、我々が普段使っている〝お金〟というものは、たいていの場合が中央銀行が印刷しております。

 しかしアメリカ大統領の中でも最も人気のある大統領の一人、トーマス・ジェファーソンはこう言っています。

「銀行は軍隊よりも危険である」

 なぜ銀行が危険なのでしょうか?

 なぜ豊かな日本でも、アメリカでも、あるいはカナダやイギリスなどでも、税金が上がり続けているのでしょうか?

 どうしてそのために働けど、働けどなかなか暮らしが楽にならずにいる人が増え続けているのでしょうか?

 そしてその我々が支払った税金は、はたして何に使われ、どこに消えて、最終的に誰の懐におさまっているか、それを考えたことはあるでしょうか?

 もしあなたが、「税金は政府によって正しく使われている」と考えているならば、それはこの「借金奴隷制度」とも呼ばれている銀行制度を作り上げた者たちにとって、あなたはとてもありがたい存在です。

 日本でも今、アメリカのように税率があがり続け、そして新たな税金が設けられ続けております。「携帯電話に課税する」との話もあります。

 そのためにこの国では今、お金が動けば宝クジに当たるか、泥棒に遭わないかぎり、かならず税金が発生し、二重取り、三重どりが当たり前の仕組みになっております。

 お酒を飲めば〝酒税〟が発生し、しかも〝酒税〟にも消費税が課せられ、これはタバコ税でも同じ二重課税です。

 あるいは住民税は前年の所得によって決められるわけですが、しかし住民税を決める時の所得は、所得税分の控除がされていないために、〝所得税を含めた所得〟に対して、住民税が課税されており、これも二重課税です。

 ある調べでは、年収400万円ならば、25%の100万円を保険や税金で支払い、年収が700万にあがると、なんと税金対策などの場合によっては、支払う税金は3倍に増えるという計算もあるのです。つまり年収400万円の人が頑張って、年収700万円になっても、ようやく手取り400万円になるわけです。

 あるいは車を買えば〝自動車取得税〟が課せられ、しかも毎年4月1日に車の保有者に〝自動車税〟が課せられ、車検の度に〝自動車重量税〟が課税されています。そしてガソリンを入れれば国に支払う揮発油税と地方自治体に支払う地方揮発油税が課せられて、しかもこうしたガソリン税を含んだトータルの金額に消費税が課せられています。

 「どうしてこんなに税金が多いのか?」、そう疑問に思われて当然です。

 しかし「パナソニック」を創設され、「経営の神様」とも呼ばれた松下幸之助さんは、〝無税国家〟を主張されました。彼は言います。

「国民は高率の税金に苦しんでいる。にもかかわらず政府は財政窮迫し、赤字国債を発行して国費に充てているという前途暗澹たる状態である。
 しかし今から120年を使えば、日本は無税国家に変われる。
 この20年で研究し、その後の100年で余剰金を積み立てて運用すれば、積立額は膨大になり、その運用益だけで予算を賄える」

 「経営の神様」と呼ばれた方が、「120年で無税国家になれる」と言ったわけですが、しかし何のことはありません。

 120年もいらいないのです。

 この序章の小冊子の中で簡単に説明いたしますし、1~7の本編の小冊子で詳しくご説明いたしますが、本当はこの国は、我々大衆が政治に目覚めて、詐欺にも似た銀行制度のカラクリを暴きさえすれば、わずか十年ほどの月日で無税国家になれるのです。

 それは一年間で手取り300万円をもらっていた人ならば、もう100万円使えるお金が増え、年収700万円の人ならば、そのお金をそのまま使えることを意味しております。

 本当は、もっと豊かで楽な暮らしはすぐそこなのです。

 これらを踏まえて、あなたにもう一度、問いたいのです。

 「あなたは税金は政府によって正しく使われている」とお思いですか?

 あなたは〝自由〟ですか?それとも〝不自由〟ですか?




?

http://

 
 
》記事一覧表示

新着順:589/3611 《前のページ | 次のページ》
/3611