teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 11(0)
  2. ハーゲンダッツの苦味成分と健康被害(0)
  3. 株暴落を手招きする投資家を絶対許してはいけない!(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:497/3589 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ストックホルム症候群

 投稿者:Legacy of Ashes の管理人  投稿日:2015年 9月29日(火)21時25分16秒
  通報 返信・引用 編集済
  おやじがぼろ布身につけりゃ,子供は見てて見ないふり
おやじが財布を身につけりゃ,子供は親を思うふり。
          (シェークスピア・リア王より)

あらすじ~http://www.geocities.jp/todok_tosen/shake/lr.html

関連記事:人形たちのステージショー

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/30.html

誰も李香蘭やチャップリンを演じることはできないのです

http://www3.nhk.or.jp/news/web_tokushu/2015_0919.html

なぜならそれは神の待ち望んだ人生ドラマという作品の完成であったからです

チヤプリン物語

http://web.archive.org/web/20071218235221/http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/24.html

愛の賛歌 ピアフの一生

http://web.archive.org/web/20071214214136/http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/23.html

以上はいずれも映画になっていますが.......。

ストックホルム症候群というのがありましたが,9.11で悪魔教が使った手法は「今臨場感を持っている世界の支配者に対して好意を持たせる」構図なので支配者から飼育されているのに気がつかないということでしょうか。そのためには相手が見ているに違いないものを言葉にし,相手が感じているに違いないものを言葉にし,相手が聞いているに違いないものを言葉にするだけでいいのです。相手を自分の臨場感の世界に引き込むのは,言葉以外の方法もあります。(注:それはあの時のアニメーションでWTCに航空機が突っ込んだと思わせたニュースなど....そして大胆な決断をした大統領に対する好意)言葉を使う方法は,簡単にできることが利点ですが,欠点は,相手に気がつかれることと,それだけに簡単に否定されてしまう,ということです。

関連記事:黒魔術~OBAMA is OSAMA

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/863.html

チャップリンの話ではなくMOMさんの記事で第三次世界大戦が出ていました。拙稿で記述したようにそれはシリアから始まりそうです~画像は元記事参照......怖いですね,これらは管理人の元CIA元KGBの友人との電話での話とほぼ一致しています。

http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51969597.htmlさんより

デーブ・ホッジズ氏:3年以上も前から、私は番組(コモンセンス・ショー)を通して、第三次世界大戦はシリアから始まると断言していました。
現在の状況からも、アメリカは第三次世界大戦に完敗し、90%の米国民が死亡する運命であることが分かります。
その決定的証拠とは。。。

1、第三次世界大戦後に実施されることになっている、11の大都市に区分けする計画。アメリカ国内を11の大都市に再編成させるということは、米国民の殆どが死亡していないとできないことである。
2、CIAが管理しているDeagel文書には、2025年までにイギリスとアメリカは軍隊の殆どを失うことになり英国民と米国民の90%が消滅すると記載されている。

Deagel文書と「アメリカ2050」と題する大都市計画書は繋がりがあります。
グローバル・エリートは、2050年までにアメリカを11の大都市に区分けしようとしています。

管理人注:Deagle文書とはDR.Bill Deagleのことだと思います

http://www.asyura2.com/09/buta02/msg/241.html その1

http://www.asyura2.com/09/buta02/msg/250.html その2

2050年の世界~エコノミスト社

http://hiah.minibird.jp/?p=2004

CIAのまとめた2050文書

http://cache.yahoofs.jp/search/cache?c=u78aeShwkooJ&p=CIA%E3%81%AE%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%95%EF%BC%90%E6%96%87%E6%9B%B8&u=www.ana-ri.co.jp%2Fbusiness%2Fpdf%2Ftakeoff%2F123%2Ftw123_03f1.pdf#search='CIA%E3%81%AE%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%95%EF%BC%90%E6%96%87%E6%9B%B8'

316,000,000 million Americans will change to 66,000,000 megacity dwellers which equals 250,000,000 missing Americans!

316,000,000人の米国民が66,000,000人にまで減ります。生き残った人々はみな大都市に住むことになります。つまり、 250,000,000 人の米国民が消滅するということです!
大都市ではうさぎ小屋(アパート)に多くの住民が押しこめられます。この計画は、2050年よりも遥かに早い段階で実行されることになるでしょう。Our future homes under the megacity concept.

↑大都市に建設される狭いアパートの内部はこんな感じになります。

The picture of Obama and Mike Krulig, the founder of Building One America and America 2050, that the White House does not want you to see. Krulig was Obama's community activist adviser. He now runs point on many Agenda 21 plans for the White House including the America 2050 website and the Build One America Sovietization of America's local governments.

↑ オバマとマイク・クルーリグ氏(ビルディング・ワン・アメリカとアメリカ2050の創作者)。
ホワイトハウスはこの写真が公開されるのを阻止してきました。クルーリグ氏はオバマの地域社会活動アドバイザーです。
彼は、ホワイトハウスが推し進めるアジェンダ21の活動を精力的に行っています。例えば、アジェンダ2050のウェブサイトの管理やアメリカの地方自治をソビエト化して統一する計画の実施など。

DeagelとはCIAの最前線でスパイ活動をしている組織ですが、彼らは、アメリカでは10年以内に米国民の人口が90%削減されることと、11の大都市に再編成されると予測しています。

一体、Deagelとはどんな組織なのでしょうか?
彼らは、これまで誰も耳にしたことがない企業の権力者達です。彼らの影響力は絶大です。その企業とは。。。現在のZAPATA石油会社(ブッシュ家が所有する石油会社)と同じように扱われる企業です。ZAPATA社はジョージHWブッシュが運営するCIAの代表企業であり、1980年代にエア・アメリカが南米で行っていた銃と麻薬取引プログラムを促進していました。

Deagelは、故クリス・スティーブンス米大使(リビアのベンガジ米大使館襲撃事件で犠牲となった。)を通して大量の銃を密売していました。スティーブンス大使が殺害された時に、Deagelは、大量の銃をリビアやシリアのアルカイダに供給していたのです。
Deagelが行っていたのは銃の密売だけではありません。麻薬密売や児童の人身売買(小児性愛犯罪者向け)を行う組織も運営しています。
さらに、Deagelは、CIAのパートナー組織と連携して、CIA傘下のマーケティング会社としてビジネス活動やスパイ活動を行っており、多くの機密情報を米政府やCIAに提供しています。
Deagelは常に犯罪に手を染め、二股ごう薬的な態度を取っています。Deagelはロシアの国防物資調達省とも取引を行っています。ただ、Deagelは、多くの場合、米民間情報機関のストラットフォーを介して米海軍、NSA、CIAの仕事を請け負っています。
Deagelは、差し迫る第三位世界大戦の両サイド(中国、ロシア、イランなど VS 英米、NATOなど)を支配しており、戦争を楽しみながら大儲けをしようとしています。

以下は、Deagelとパートナーを組んでいる組織の一部です・・・彼らはDeagelと連携して世界中で犯罪活動を行っています。
このことからも、どのようにして米国民の人口削減が行われるのかが想像できます。
このように、Deagelは世界を支配する中心的存在であることが分かります。

<Deagelとパートナーを組んでいる組織の一部>


・NSA(National Security Agency) ? http://www.nsa.gov/

・NATO(North Atlantic Treaty Organization) ? http://www.nato.int/

・OECD(Organization for Economic Co-operation and Development ) ? http://www.oecd.org/

・OSCE(全欧保安協力機構) ? http://www.osce.org/

・Russian Defense Procurement Agency(一応、ロシア国防物資調達省と訳しましたが正式名は分かりません。 )? http://www.fsoz.gov.ru

・ストラットフォー ? http://www.stratfor.com/

・世界銀行 ? http://www.worldbank.org/

・国連 ? http://www.un.org/
・その他

2014年の初めに、Deagelは、「推定される世界各国の人口移動」という題名の文書を発行しました。
世界最大の兵器ディーラーであり、世界最大の秘密情報提供会社であるDeagelが、今後世界がどのように変化するのか、世界的大国の地位がどのように変わっていくのかを予測(計画?)しているのです。
もちろん、Deagelはアメリカにとって良くない未来予測(計画?)を行っています。
2013年から2025年にかけてアメリカがどのように変化するのか、Deagelの予測は以下の通りです。

2013年

アメリカの人口:  3億1千6百万人
Gross Domestic Product: 17兆ドル
一人当たりのGDP: 52,838ドル
予算: 5.8 兆ドル
軍事予算: 7260億ドル

2025年の予測

Population: 69 million
Gross Domestic Product:9210億ドル
一人当たりのGDP: 13,328ドル
軍事予算: 80億ドル

今後10年間でアメリカの人口がどのように推移するかに注目してください。Deagelが予測したデータはアメリカ2050と題する文書に記されたデータと全く同じです。
さらに2025年にはアメリカの軍事予算が大幅に削減されることも驚きです。つまり、Deagelは、今後10年以内にアメリカは米軍に代わり、全米に戒厳令を敷いて支配する占領軍が統治すると予測しています。2025年には、アメリカは地域紛争にすら参戦できなくなります。

Deagelは差し迫る第三次世界大戦で、勝者と敗者をはっきりと区別しています。Deagelは、ロシア、中国、シリア、サウジアラビア、イラン、インドは、2025年までに現在の人口を維持するか、2025年には人口が増加していると予測しています。しかしアメリカとイギリスの人口は大幅に減少すると予測しています。

コモンセンスショー(番組)では、世界戦争が起こると、アメリカは最新兵器を使って上記の国々を破壊することができると予想していました。
しかしDeagelは、そのようには予想していません。つまり、米国民は裏切り者の大統領の犠牲となり、国が消滅させられるということです。

アメリカを消滅させる方法とは。。。

アメリカでは、第三次世界大戦が勃発する前に全米に戒厳令が敷かれると思います。戒厳令が敷かれる前には必ず偽旗事件が起こされます。アメリカはいつでも様々な偽旗事件を起こすことができる状況です。
戒厳令が敷かれた場合、アメリカでは以下の事が実施される可能性があります。

1、反政府活動家の一斉検挙
2、夕方から夜明けまで外出禁止
3、食料や必需品などの配給制度の開始
4、食料や水などの個人的所有物を没収
5、食料と水を完全管理
6、銃、ナイフ、爆薬などの武器の所有を禁止
7、個人の土地、家、会社を没収
8、不当逮捕
9、検問所での厳しい取り調べ
10、強制移住
11、強制労働収容所へ収容
12、言論の自由の権利はく奪
13、大規模監視プログラムと密告プログラムの実施
14、宗教の完全支配或いは宗教の禁止
15、メディアの支配
16、法の適正手続なしに処刑
17、米憲法の取り消し

結論として。。。

アメリカは、BRICS諸国を敵に回して戦う第三次世界大戦で破壊されることになっています。米国内の裏切り者がアメリカを内部から破壊する手助けをします。全てが仕組まれたことなのです。
さらにCIAや多くのシンクタンク組織が予測している通り、アメリカではアジェンダ21が実行に移されます。つまり米国民の人口削減です。この国は永遠に変わってしまいます。
彼らの予測は我々が想像する以上に現実味を帯びています。既にアメリカ2050の計画が進行中です。

アジェンダ21

http://www.erc.pref.fukui.jp/info/a21/1.html

ある筋によりますと世界の人口は2100年に108億人になるとされています。またスティーブン・ホーキング教授によると2500年には排出されるエアコンの熱などで地球は高温になり1メートルのスキがないくらい人でいっぱいになるそうです。

最新ニュース~ロシアがシリアのIS空爆へ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151001-00000500-san-eurp

シリア情勢 ロシアが「イスラム国」を初空爆 武器倉庫などが標的と露国防相

産経新聞 10月1日(木)0時16分配信

 【モスクワ=黒川信雄】ロシア上院は30日、プーチン大統領の要請に基づいて露軍の海外派遣を承認するか否かを審議し、全会一致で承認した。インタファクス通信によると、露国防省高官は30日、シリア領内のイスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」を標的とした空爆を開始したことを明らかにした。アサド政権維持を狙うロシアが空爆に踏み切ったことで、シリア情勢がさらに複雑化することは確実な情勢だ。

 ロイター通信は米政府高官の話として、空爆開始に先立ち米側に通告があったと述べた。空爆の規模は明かさなかったという。

 ロシアのイワノフ大統領府長官は記者団に、「イスラム国」への空爆を実施すると表明。タス通信によると、ショイグ露国防相は、「イスラム国」の施設や武器倉庫が攻撃目標になることを明らかにした。

 ロシア憲法は、海外派兵には上院の承認が必要だと規定している。イワノフ氏は、ロシアの軍事介入の目的は、シリア政府軍の戦闘を「空から支援」することだと表明し、地上軍の展開については否定した。

 また、米国主導の有志連合がシリア反体制派支援のために行っている空爆は、国連安全保障理事会の決議や当該国の要請を受けておらず、国際法違反だと主張。「シリアのアサド大統領から軍事支援を求められている」と述べ、軍派遣は正当だと強調した。

 プーチン露大統領は9月28日、国連総会の一般討論演説で、米国主導の空爆が成果を挙げていないと批判していた。




【関連記事】
シリア情勢 スホイ30、T90戦車…新鋭兵器続々投入するロシア、衛星で分析
プーチン氏「アサド政権と協力しないのは間違い」 イスラム国は「危険以上の存在だ」
イスラム国 世界遺産パルミラ遺跡を爆破 考古学者も首はねられ“遺体”吊された
はりつけ、石打ち、蒸気蒸し…宣教師の「覚悟」
オバマ、プーチン両氏が手の内のぞかせ腹の探り合い 米露の駆け引き本格化

最終更新:10月1日(木)8時1分

ISISはMOSADが作った~ということは事実上ロシアの米国への空爆と同じ意味

http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/52227

虚仮にされたオバマ政権

http://news.nifty.com/cs/magazine/detail/wedge-20150930-5436/1.htm

戦争のカラクリ

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/540.html

エドワード・スノーデンはいう

http://blog.goo.ne.jp/kimito39/e/693d293b20feadb4608c8534bbe35ef6

エドワード・スノーデンは、

イスラム国ISISの(指導者の)バグダディは、

モサドとCIAとMI6が育てたと暴露している!

アルカイダは米国がつくったと

ヒラリー・クリントンが

暴露している

バグダディで検索すると~みんなバレちゃってますね。2009年イラクの刑務所からバグダディを釈放したのはオバマさんでした。

http://angel.ap.teacup.com/applet/gamenotatsujin/msgsearch?0str=%82%A0&skey=%83o%83O%83_%83f%83B&inside=1&x=0&y=0

オバマはまたまたテロリストの大物を釈放しました

http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51969360.html

ISISの語源 その1

http://www12.plala.or.jp/gflservice/ISISAchronymRevealed140914.html

ISISの語源 その2

http://www12.plala.or.jp/gflservice/ISISAchronymRevealed140914.html

ISIS Israel Secret Intelligence Service=Islamic State of Iraq and Syria

ISISの語源が明らかになった.......

http://s3alpha.net/forum/isis-acronym-revealed

ISIS Acronym Revealed

Posted by geturcluehere on September 14, 2014 at 7:36am

モサド(イスラエルの諜報機関)のモットー:”戦争では、ごまかしが一番。”

The Mossad motto: “By way of deception, thou shall do war" ...

http://www.c-span.org/video/?c4508223/isis

ISISのリーダーである、アブ・バクル・アル・バグダディの正体がNSA(米国国家安全保障機関)の文書で暴露された。

NSAの以前の被雇用者であるエドワード・スノーデンは、英国と米国の諜報機関とモサドが共同でIslamic State of Iraq and Syria (ISIS:イラクとシリアのイスラム国家)を創ったことを暴露した。

スノーデン氏によると、これら三カ国の情報機関はスズメ蜂の巣(Hornet nest)と呼ばれる作戦によって世界の全ての過激派を一カ所に引き寄せるテロリスト組織を作り出した。

NSAの文書で、宗教的なイスラムスローガンを創り出すことによってシオニストを保護する目的の最近のスズメ蜂の巣作戦が明らかになった。

スノーデン氏が開示した複数の文書によると、”ユダヤ国家の唯一の保護策は、その国境近くに敵を作り出すことである。”とのことである。

この開示によれば、ISISのリーダーと聖職者のアブ・バクル・アル・バグダディはモサドによって丸一年間、神学と演説法の他に強力な軍事訓練を受けた、とのことである。

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/27.html

以下はDark Moonより

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/926.html

ISISの司令官がバレちゃった?

http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51940247.html

『ベテランズ・トゥデーのゴードン・ダフ氏によると:
ISISの指揮官は、元米陸軍大将のポール・E・バレー氏(Paul E. Vallely)であることが分かりました。
バレー氏は2000年~2007年まで、フォックス・ニュースの軍事アナリストとして活躍していました。
フォックス・ニュースに出演しているISISのエキスパートと呼ばれる人たちは、実際は、ISISと連絡を取り合いながらISISの広報活動を行っているテロリストだということもゴードン・ダフ氏は確認することができました。
元米陸軍大将のポール・E・バレー氏は、(悪魔儀式で)児童を生贄にしている組織の一部であるテンプル・オブ・セスのトップであり、NSAの元長官?(悪名高い小児性愛者&犯罪者)のマイケル・アキノ氏と共同でNSAと米陸軍心理戦訓練校を立ち上げた創設者の1人です。』

セト寺院とマイケル・アキノの関連記事:

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/863.html

ジョン・マケインとISISのボス

http://ameblo.jp/ghostripon/entry-11980040066.html

おまけ~子犬六匹とおじさん

http://labaq.com/archives/51836016.html

 
 
》記事一覧表示

新着順:497/3589 《前のページ | 次のページ》
/3589