teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 11(0)
  2. ハーゲンダッツの苦味成分と健康被害(0)
  3. 株暴落を手招きする投資家を絶対許してはいけない!(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:421/3524 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

嘘と真実 56 十戒

 投稿者:Legacy of Ashes の管理人  投稿日:2015年10月12日(月)20時02分46秒
  通報 返信・引用 編集済
 

嘘と真実 その他のビデオ

https://www.youtube.com/results?search_query=%E5%98%98%E3%81%A8%E7%9C%9F%E5%AE%9F+56+%E5%8F%A4%E4%BB%A3+2+

プロデューサーはジェームズ・キャメロン

http://www.allcinema.net/prog/show_p.php?num_p=3188

Wikiでは

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%82%BA%E3%83%BB%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%A1%E3%83%AD%E3%83%B3

モーゼが持っている杖は青銅の蛇

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/1670

嘘というものは暴かない方がいいときも~隠された神の山

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/935.html

十戒の関連記事~アシール地方と聖書の世界 その5

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/614.html

イガエル・ヤディンの発掘調査

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/617.html

山本七平さんは聖書の中の最初の歴史書である旧約聖書のサムエル記と列王記をよく読んだほうがよいとアドバイスしています。山本さんは平成三年十二月十日に亡くなっていますが,考えが比較的近い歴史学者のHG・ウエルズは「今日のパレスティナは当時のカナンの地であり,カナン人と呼ばれるセム系民族が住んでおり,彼等はチレやシドンを建設したフェニキア人の近縁であり,ハムラビのもとにバビロンを奪い,最初のバビロニア帝国を建てたアモル人にも近いものであった。---創世記のうちには,このイサクとのちにイスラエルと名を変えたヤコブの生涯や,イスラエルの十二人の子供のことや,大飢饉の日が来て,彼らがエジプトに隠れていったことも述べられているのである」

 モーゼ率いるエジプト脱出の旅の途中で,シナイの山に登ったモーゼはエホバの神より十戒を授かる。ウェルズは言う<イスラエルの子供達がエジプトに定住して奴隷となった物語には,やや曖昧な点がある。ラムセス二世の記録では,ゴシェンの地にいくつかのセム族が定住していたことや,彼らが食物の不足のためにエジプトに隠れていたことを述べているが,モーゼの生活やその行動はエジプトの記録には全くないのである。

 それにエジプトでの悪疫や,紅海で溺れたという神人王のことも見当たらない。とにかくモーゼの物語にはかなり作り事めいたものが漂っており,そのもっとも著しい挿話の一つに,モーゼが母のため葦の箱舟に匿されるところがあるが(出エジプト記第二章第三節)これは古代シュメールの伝説にも見出されるものである。

 モーゼの五書について,これらを頭にいれて旧約聖書を読んでゆくと比較的理解しやすい。初期キリスト教の歴史は,ナザレ人イエスの真の教えと精神と,ガリラヤから彼(イエス)を慕い,これに従ってきた弟子たちのこれにたいする誇張や,誤解との間における苦闘の物語である。---

 彼らによって伝えられた「福音書」と「使途行伝」とは,つぎはぎのむらだらけの記録であり,いくつかの問題があるとしても,全体としては極めて偽りのない初期の記録になりうるものである。これらはイエスの教えの信奉者たちはナザレ人と呼ばれているが,初期の頃から一方はイエスの教えをそのまま信じる者と,他方は使徒の解釈に従う者との二つの傾向が混ぜ合わさっていて,その間に大きな混乱をみせるようになって行った。

 しかししばらくの間は,彼らも自我の完全な克服というイエスの訓戒を守っており,その財産を共有にして愛だけが彼らを結びつけていた。しかしやがて彼等はその信仰をイエスの復活とか,不思議な昇天とか,再臨の物語のうえに築くようになると,自我の否定自体がその報酬であり,それ自体が天国である,ということを理解する者は殆どいなくなってしまった。

 自我の否定をやがてくるべき再臨の日に,力と支配を報酬として与えられる資格のための犠牲とみなすようになったのである。彼等はいまやイエスをユダヤ人たちが長い事待ち受けていた「救世主」というメシア,すなわち約束されたキリストと全く同一のものとするようになった。

 そして彼等は預言者のうちに十字架の受難の預言を見つけだしたのである。マタイ伝はとくにこれらの預言者の預言を主張している。こうしたいくつかの希望によって活気ずき,多数の信徒の新鮮で純潔な生活によって力ずけられて,このナザレ人の教義はユダヤとシリアとに燎原のように拡がっていった。

モーゼから離れますが~Pawns in the Game

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/588.html

イスラム教社会では、アラブ人の由来を考えるにあたり、

イシュマエルの子孫(その息子であるアドナンの子孫)であるというアラビア半島北部グループ と、

それ以前にセムの系図から枝分かれしたヨクタンを祖とし、イエメンなどを中心とするアラビア半島南部のグループ がある。

この2つのグループが融合することによって、イスラム教前史のアラブ人という概念があったと言われている。

http://blogs.yahoo.co.jp/alternative_politik/30349443.html#32210697

レビ族のアロン

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/index/detail/comm_id/1670

秘密のアラビア半島・ヨクタンの祖先を追え

http://blogs.yahoo.co.jp/alternative_politik/30357687.html

イシュマエルの系譜・ヨクタンの系譜

http://blogs.yahoo.co.jp/alternative_politik/30349443.html

マジックカーペットの関連記事~アシール地方と聖書の世界 その2

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/611.html

アシール地方と聖書の世界 その3

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/612.html

アブラハムが神に導かれた土地・・・

モーセがイスラエルの民をエジプトから連れていこうとした土地・・・

エルサレム、エリコ、ベツレヘム、ヨルダン

これら聖なる地すべて・・・

レバノン在住の学者カマール・サリービーによれば・・・、

2000キロも南、サウジアラビアの西・・・

アシール地方に存在する地名であるという。

旧約聖書が語る神に選ばれし民族の物語は、

今日のイスラエルではなく・・・

モーセの後継者ヨシュアが占領した約束の地も、

パレスチナではなくアシールであり、

ダビデとソロモンはアラブの王であり・・・

彼らの聖なる地エルサレムは

メッカとイエメン北部の間にある紅海沿岸地域、

アッシール地方であったというのだ。

本シリーズはカマール サリービー著の「聖書アラビア起源説」を検証するものなのだが、彼の著書の内容について少し触れておく必要があるかもしれない。

彼の主張のバックボーンは、「地名」だ。

旧約聖書に記載されてある800以上もの地名のうち、ほぼ大部分がアラビア半島南西部で発見することができるという。それもただ、同じ名前・由来の名前があるのではなく、物語の関連、旅の行程などを照合した時の関連性もある。その半面、パレスチナに確認できる地名はごくわずかで、物語の中での説明と現実の地理との照合には困難を有するものばかりだという。

これまで数多くの聖書学者が古代イスラエル王国の痕跡や旧約聖書の軌跡をパレスチナに探してきた。

しかし、これまで何一つ決定的となる証拠を見つけることは出来なかった。

なぜか?

サリービーはこう言うだろう。

間違った場所を探しているのだよ・・・  と。

では、間違ってしまった原因は何か?

それはヘブライ語が間違って翻訳されたからだ。

第三次世界大戦の前兆か

http://cse.google.co.jp/cse?cx=018248536928281187046:w2iqrbr8zey&ie=UTF-8&q=The+Rothschild%E3%80%80Khazarian+Mafia#gsc.tab=0&gsc.q=The%20Rothschild%E3%80%80Khazarian%20Mafia&gsc.page=1

IS ロシアへの報復攻撃呼びかける

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151014/k10010269161000.html



まるでやがて来るフィリップ・ロスチャイルドの世界です



沖縄独立が意味するもの~これは間違ってはいないと思います




ある方が医療について書いていましたが.....国民医療費は今や40兆円。

http://tengunosasayaki.seesaa.net/article/366770945.html

引用リンク~癌が治っては困る世の中

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/339.html

与国秀行かく語りぬ



何となくリンク~秦氏・物部氏と八咫烏

http://silicon-kid.cocolog-wbs.com/blog/2012/03/15-edc0.html

与国秀行氏の関連リンク

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/1024.html

ウオルフォウイッツ・ドクトリン

http://www.asyura2.com/14/warb13/msg/620.html

世界のヒットマン

https://www.youtube.com/watch?v=QF8sRZy8Eo41/5 エコノミック ヒットマン Democracy Now !

https://www.youtube.com/watch?v=mrYiMcGYptQ2/5 エコノミック ヒットマン Democracy Now !

https://www.youtube.com/watch?v=Y6E_ZiMBQ4A3/5 エコノミック ヒットマン Democracy Now !

https://www.youtube.com/watch?v=XzIph_1K7ms4/5 エコノミック ヒットマン Democracy Now !

https://www.youtube.com/watch?v=GW32Rq2XAo05/5 エコノミック ヒットマン Democracy Now !

https://www.youtube.com/watch?v=tcgzrhPIs0gエコノミック・ヒットマン 1/2 Democracy Now!

https://www.youtube.com/watch?v=zUFWhnvOgJcエコノミック・ヒットマン 2/2 Democracy Now!

https://www.youtube.com/watch?v=-sS71C6oa8Aエコノミック・ヒットマンが語る恐るべき真実

https://www.youtube.com/watch?v=v8Xsz62O-fUエコノミック ヒットマン Democracy Now !

https://www.youtube.com/watch?v=BhfCgO0ItY8初めて実行員が暴露した、アメリカの国際陰謀・工作秘史

スライブ(Thrive Japanese)






 
 
》記事一覧表示

新着順:421/3524 《前のページ | 次のページ》
/3524