teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 11(0)
  2. ハーゲンダッツの苦味成分と健康被害(0)
  3. 株暴落を手招きする投資家を絶対許してはいけない!(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:443/3606 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

原油先物市場に今起きていること

 投稿者:Legacy of Ashes の管理人  投稿日:2015年12月23日(水)17時03分28秒
  通報 返信・引用 編集済
  https://www.rakuten-sec.co.jp/web/market/opinion/fop/commodity/0058.html

CFTC建玉報告 NYMEX WTI 原油先物のみ

http://sozen22.web.fc2.com/cftc.html

2016年石油は15ドルを目指す?

http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NZSS626K50XX01.html

(ブルームバーグ):原油のオプション市場では、来年に1バレル=15ドルまで相場が下落することに備えた動きが出ている。一部の投資家がエネルギー価格の一段の低迷を予想している新たな兆しだ。

石油輸出国機構(OPEC)が生産目標を事実上放棄し、イランの原油市場への復帰も見込まれ、ロシアなどの生産も持ち直しており、これまで世界的に原油の供給過剰が長期化するとの見通しが強まっていた。

ゴールドマン・サックス・グループの商品調査責任者、ジェフリー・カリー氏は22日のリポートで、「供給過剰が来年に入ってもしばらく続くとわれわれは見ている」と説明。温暖な天候で需要の伸び悩みが続けば、原油相場が1バレル=20ドルまで下がる恐れがあると付け加えた。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)と米国証券保管振替機関であるデポジトリー・トラスト・アンド・クリアリング(DTCC)のデータによると、こうした弱気な見通しを受け、投資家はあらかじめ決められた価格と期限で売る権利であるプット・オプションを買っており、行使価格が1バレル=30ドル、25ドル、20ドルだけでなく、15ドルまで買う動きも出ている。米指標原油であるウェスト・テキサス・インターミディエート(WTI)先物は現在、1バレル=36ドル前後で推移している。

同データによれば、オプション全般で建玉が最も大きいのは2016年12月限の行使価格1バレル=30ドルのプット。30ドルを下回る建玉は比較的小規模だが、16年6月限の行使価格1バレル=25ドルのプット・オプションの建玉はこの1週間でほぼ2倍に膨らんでいる。

原題:Extreme Oil Bears Bet on $25, $20 and Even $15 a Barrel in 2016(抜粋)


3.11は核爆発による人工地震であった

http://quasimoto.exblog.jp/17336865

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin

 
 
》記事一覧表示

新着順:443/3606 《前のページ | 次のページ》
/3606