teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 11(0)
  2. ハーゲンダッツの苦味成分と健康被害(0)
  3. 株暴落を手招きする投資家を絶対許してはいけない!(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:299/3576 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

日本会議の実態

 投稿者:Legacy of Ashesの管理人  投稿日:2016年 5月 6日(金)17時24分50秒
  通報 返信・引用 編集済
 
植民地主義とは...........

https://youtu.be/CSiVlM4cXXI?t=313



https://youtu.be/CSiVlM4cXXI?t=1350~これを見てはいけません

三男氏が撮影した広島の炸裂2分後の写真

http://search.yahoo.co.jp/search?p=+%E4%B8%89%E7%94%B7%E6%B0%8F%E3%81%8C%E6%92%AE%E5%BD%B1%E3%81%97%E3%81%9F%E5%BA%83%E5%B3%B6%E3%81%AE%E7%82%B8%E8%A3%82%EF%BC%92%E5%88%86%E5%BE%8C%E3%81%AE%E5%86%99%E7%9C%9F&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&x=wrt

炸裂2分後の写真

https://twitter.com/honest_kuroki/status/698404027680198656

広島新聞に掲載された写真

http://www.hiroshima-shinbun.com/citizen/cit1945080607.html

韓国語と日本語ミックス

http://waeple.com/bs/board.php?bo_table=B10&wr_id=164&c_id=166&w=c&device=mobile

今更ながらコミンテルンのスパイの果たした役割に驚愕しますがもっと知りましょう~その背景はスターリン ヒトラー プーチン など父親は違いますがみな同じ血流の一人芝居

コミンテルンのスパイ

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/index/detail/comm_id/2922



どさくさに紛れて国民発言禁止法案が可決

http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/1988137.html

日本会議の目的はNWOのために対米従属をより一層強固なものにしそのために言論の自由を奪うというイルミナティの代理人(Agenture)のごみ集団のことではないのか

鬼塚英昭氏が長いビデオの中で箕作奎吾に触れていないのはなぜか?

https://www.youtube.com/watch?v=tYNxz3XLxvU

サンカとゴシェンの連載

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/297.html

サンカのルーツは創世記のヘテ人の連載

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/304.html

サンカとゴシェンで検索すると22件ヒットします

http://angel.ap.teacup.com/applet/gamenotatsujin/msgsearch?0str=%82%A0&skey=%83T%83%93%83J%82%C6%83S%83V%83F%83%93&inside=1&x=0&y=0

箕作元八(みつくりげんぱち)の西洋史研究

http://www.tsuyama-yougaku.jp/vol52.html

サンカとエミン

http://cocorofeel.blog119.fc2.com/blog-entry-14943.html

商品の説明~本の画像は下

内容(「BOOK」データベースより)

消えた古代蝦夷の謎を解く。部落の源流は「俘囚」ではなく、戦争捕虜となったエミシの戦士だった。

内容(「MARC」データベースより)

部落の源流は、律令国家(日本)の侵略に対して、何も抵抗せずに帰順したエミシの俘囚ではなくて、抗戦して捕らえられたエミシの戦士である。消えた古代蝦夷の謎を解く。

日本で一度も報道しないこと

https://twitter.com/kirakiraryoko/status/690114004530896896

歴史のすり替え

https://twitter.com/honest_kuroki/status/661589161678233601

百科事典マイペディアの解説

山窩【さんか】

少数集団で山間を漂泊して暮した民。散家・山稼などとも書かれ,ポン,ノアイ,オゲ,ヤマモンなどとよばれた。居住地は東北地方と北海道を除く日本全域にわたった。通常〈せぶり〉と称するテント生活を営みながら川魚をとったり,箕(み)や箒(ほうき)・籠(かご)作りなどを生業とし,人里に出て売ったり米などと交換したりした。

関連記事:[竹下雅敏氏]12烏の系図と八咫烏のメンバー ~ これまでの八咫烏研究の集大成

http://1tamachan.blog31.fc2.com/blog-entry-14801.html

安倍政権の背後にある「日本会議」の知られざる実態と自民党=高島康司

http://www.mag2.com/p/money/8039

2016年3月15日

今回のテーマは「日本会議」と、この組織が象徴する現代右翼の運動についてである。「日本会議」はイギリスやフランスなどの海外のメディアでも紹介され、国粋主義の極右組織ではないかと批判されている。

「日本会議」は、1997年に「日本を守る会」と「日本を守る国民会議」とが統合して結成された組織で、その目的は、憲法改正によって戦前のような「天皇制国家」を再興することである。

「日本会議」には神社本庁、解脱会、国柱会、霊友会、崇教真光、モラロジー研究所、倫理研究所、キリストの幕屋、仏所護念会、念法真教、新生佛教教団、オイスカ・インターナショナル、三五教等、宗教団体や宗教系の財団法人が多く参加していることから、「日本会議」は「カルト」として紹介されることが多い。

安倍政権の閣僚の多くが「日本会議」に参加しているので、「安倍政権」はカルトに乗っ取られたとする見方も強い。だが、それだけでは見えない現実がある。(未来を見る! 『ヤスの備忘録』連動メルマガ・高島康司)

小泉改革で、自民党全体が「日本会議」に吸収されてしまった――

「日本会議」カルト集団説では見えない現実

「日本会議」を「カルト」とする見方は、明らかに違憲の集団的自衛権の可決を焦り、報道管制を強化して国民を管理するいまの安倍政権に強い違和感を覚えている多くの国民から支持されている。この違和感は筆者も共有しているので、十分によく分かる。

「カルト」と聞くと「オウム真理教」をイメージすると思う。だとするなら、「日本会議」を叩くためには、「オウム真理教」と同じような方法で壊滅に追い込めばよいということになる。

だが、「日本会議」は「カルト」であり、それに安倍政権が乗っ取られたとする見方では見えてこない現実が存在する。そしてこの現実をいまのうちにしっかりと認識しておかないと、我々ははるかに危険な現実に将来向き合わざるを得ない状況になる可能性がでてくる。

「日本会議」はプラットフォーム

一般の認識とは大きく異なり、「日本会議」とは最近出て来た極右組織ではない。「日本会議」が結成されたのは1997年だが、この組織は日本のあらゆる右翼団体が結集する巨大なプラットフォームのようなものである。それは単一の組織として見るよりも、独自に活動しているさまざまな右翼組織の象徴であり、ハブであると見た方がよい組織だ。

「日本会議」そのものは1997年に結成されたが、これに参加している右翼組織ははるかに長い歴史を持つ。戦後70年の日本の裏面史を代表するような存在なのだ。

まったく知られていない戦後右翼の歴史

ところで、ほとんど知られてないことだが、戦後日本の右翼の歴史は古い。

周知のように、1945年8月15日、日本はポツダム宣言の受諾をもって連合国に無条件降伏した。日本を占領したGHQは日本の統治を円滑に行うために天皇制を温存してこれを利用することを考え、以下の3つに基づく日本の国際社会復帰のシナリオの受け入れを迫った。

1.戦前の日本の戦争はアジアに対する侵略戦争である

2.これを主導したのは軍部とこれに連なる一部の政治家である

3.天皇も日本国民も軍部が引き起こした戦争の被害者である

管理人注:日本会議はこの3つのシナリオを基盤としているのかどうかなんですが.....これが一番知りたいこと。岸信介元総理は明らかに侵略戦争と明言している。身も心もアメリカに売ってしまった田布施システムが今現在まで続いている。当然田母神論文とは180度着眼点が違うのは明白だ。と,いうことは日本会議も反田母神ということで吠えているのか?





山本太郎フルボッコ!安倍首相ガチギレ!岸 信介を売国奴と呼び国会炎上!

2015/09/14 に公開

山本太郎「売国条約」発言で「作法を守れ作法を!」 委員長と安倍総理に怒られる太郎 2015年9月14日 国会 安保 最新

BBSを田母神論文で検索すると~http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/search/exec?thread_id=&SEWOR=%E7%94%B0%E6%AF%8D%E7%A5%9E%E8%AB%96%E6%96%87&SERAFL=0&submit=%E6%A4%9C%E7%B4%A2

上のBBSの中である読者の声がある

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/334

Re.田母神論文   投稿者:またちゃん   投稿日:2012年 6月14日(木)12時25分44秒

   管理人さま

いつも貴重な情報とたくさんの勇気と愛情をありがとうございます。私は管理人さまとここの掲示板を心より敬愛する者です。この掲示板は奇跡のような存在だと思います。

今回は卑小私見を述べさせていただきます。

田母神論文の骨子は「コミンテルン犯人説」でできているようですが、私はこれを読んで京大の教授(名前は失念しましたがバクーニンを専攻しているの歴史学の教授)が唱えていたものを思い出しました。この歴史学者は劉少奇が盧溝橋を襲撃したとする中国共産党の公式見解および尾崎秀美らコミンテルンの暗躍を指して「彼らが太平洋戦争をグランドデザインしたのだ」と糾弾しています。私はこれが古色蒼然とした迷妄にすぎないことを、管理人さまの記事を愛読したお蔭で理解したつもりなのですが・・・。

>1928年の張作霖列車爆破事件も関東軍の仕業であると長い間言>われてきたが、近年ではソ連情報>機関の資料が発掘され、少な>くとも日本軍がやったとは断定できなくなった。
>「マオ( 誰も知らなかった毛沢東)(ユン・チアン、講談社)」、>「黄文雄の大東亜戦争肯定論(黄文雄、ワック出版)」及び「日>本よ、「歴史力」を磨け(櫻井よしこ編、文藝春秋)」などに
>よると、最近ではコミンテルンの仕業という説が極めて有力に
>なってきている。

残念ながらユン・チアンと櫻井よしこを私は信用できません。櫻井よしこの言動を見ていると歴史認識を誤認させるプロパガンダを吹いているように思えます。またユン・チアンは実は毛沢東と同じサイドにいる人間なのではないかと思っています。毛沢東をポーンとして扱った組織に属しているという意味です。ユン・チアン著「マオ」は膨大な資料とインタヴューを駆使した大著ですが、同時に諸悪の根源をマオ一人に帰する壮大なプロパガンダであると思います。ユン・チアンは1978年にイギリスへ留学、ヨーク大学から奨学金を得て勉強を続け、1982年に言語学の博士号を取得(中共では初めてのケース)。「夫君の歴史学者でロシア語に堪能なジョン・ハリデイ」(訳者あとがきより)。つまり英国で保護されながらマオを告発するプロパガンダ本を書いているということではないでしょうか。ヒトラーが役割を演じたようにマオもまた演じた。そういう視点をわざと欠落させたユンの暴露本の意図するところは、ジャパンハンドのような反米プロパガンダと同じ範疇にあると思われます。

>日中戦争の開始直前の1937年7月7日の廬溝橋事件についても、>これまで日本の中国侵略の証みた>いに言われてきた。
>しかし今では、東京裁判の最中に中国共産党の劉少奇が西側の
>記者との記者会見で「廬溝橋の仕>掛け人は中国共産党で、現地>指揮官はこの俺だった」と証言していたことがわかっている「大>東亜解放戦争(岩間弘、岩間書店)」。

私はこの中共の公式見解は眉唾ものだと思います。盧溝橋事件は日本と中共の合作だと考えています。(いわゆる「高度の政治的決定」によって動くグループによる八百長)劉少奇(リュウシャオチー)は人望があるばかりでなく、戦略家としての才能にも長けている人物で、1937年7月7日盧溝橋事変が勃発するやポントーホワイ(後の国防部長)をとともに中京北方局の新たな指導機関を組織しています。しかし後に国家主席でありながら文化大革命のターゲットにされて文字通り地獄に落とされます。だから名誉回復のために盧溝橋事件の英雄に仕立てたことが考えられます。ユン・チアン著『マオ』も、王光美(劉少奇夫人)・劉源(劉少奇子息)他著『消された国家主席 劉少奇』を読むと、文化大革命とは人民の劣悪な側面を引き出すための大がかりな狂言、タヴィストック研究所の理念が実地に実験されたような醜悪な心理劇であることが分かります。劉少奇は人民を飢餓に追い込むマオの超大国政策を批判して、つまりマオを操作して儲けていた世界統一政府のシナリオを批判して、国家主席の座を追われ屈辱を浴びせられ抹殺されたのではと思います。同じくマオを非難した国防部長ポントーホワイも公衆の面前でさんざんつるし上げられ暴行され死亡しています。

>わが国は蒋介石により日中戦争に引きずり込まれた被害者なのである。

日中戦争がアヘン戦争であることを認識しないと、我々は取り返しのつかない過誤を再び起こすと思います。

『日本のアヘン政策は日本の国家犯罪であり、日中戦争がいかに汚い戦争であったかを象徴している。この国家犯罪は直接には興亜院と傀儡政権および軍の関係諸機関によって演じられたが、多くの一般日本人もこれに関係した。日本のアヘン政策は、日本によって植民地とされた民族のある部分を毒化の先兵として利用し、もっとも汚い仕事に従事させるという悲惨な構造をも作り出すことによって、さらに汚辱にまみれたものとなったといえよう。この日本の国家犯罪について東京裁判はある程度の追及はした。しかし日本政府もアヘン政策の当事者も、この事実については今日まで触れようとしない。あまりに犯罪性・反人道性が明確で、弁解の余地がないことだけに、関係者が触れたがらない心情は理解できる。しかし、いかに恥ずかしくとも、いや恥ずかしいことであればあるほど、歴史の真実は直視されなければならないはずである。日中戦争がいかに不当で不法な戦争であったかを明証する歴史的事実に目をふさぐことによって、日中間の相互理解と友好に寄与がもたらされるとは考えられない。

重視されねばならないのは、この毒化政策が出先の軍や機関のものではなく、また偶発的ないし一時的なものでもなくて、日本国家そのものによって組織的・系統的に遂行されたという事実である。日本のアヘン政策は、首相を総裁とし、外・蔵・陸・海相を副総裁とする興亜院およびその後身の大東亜省によって管掌され、立案され、指導され、国策として計画的に展開されたのである。それは日本国家によるもっとも大規模な戦争犯罪であり、非人道的行為であった。』(江口圭一『日中アヘン戦争』岩波新書より)

管理人さまがしばしばアップされた鬼塚英昭氏からも引用します。(管理人さまと違って鬼塚氏はDVDをご存じないので、「イギリスの黒い貴族」という表現をされています。)

『ここにイギリスの「黒い貴族たち」のシナリオが見えてくる。日本の敗戦後、イギリスは日本のアヘン貿易について沈黙を守り続けている。アヘン貿易を守り続けるために、アメリカを誘い、真珠湾攻撃をやらせたとは言えないのだろう。アヘンという欲望の名の神風が日本中に吹き荒れて、誰もその風を抑えることができなかったのだった。アメリカとイギリスで日本人に神風を吹かせようという計画があり、日本人はまんまと嵌ったのである。アメリカの情報操作は今日でも生きている。』(鬼塚英昭氏『20世紀のファウスト』成甲書房より)

『近衛文麿首相は幾度も天皇に戦争の中止を訴えた。天皇一族は日清戦争、日露戦争を通じて多額の賠償金を得て、その一部をスイスの銀行に入れることで逆に彼らから弱みを握られた。天皇がしかけた南進策は、巨大なマネー・ゲームの創造であった。天皇とその一族は、三井、三菱、住友らの財閥と組んでマネー・ゲームをしていたのである。三井と三菱はペルシャから年ごとに船を出し、アヘンを仕入れ、朝鮮に送った。それをアヘンかヘロインにして中国人に売りつけた。その金の大半は天皇と三井、三菱の懐に入った。その一部で国際決済銀行を通じてアメリカから必要な軍需物資を仕入れた。戦争を長引かせるよう、国際決済銀行を実質的に支配する国際金融同盟が、天皇を指導したのだ。天皇とその忠実な部下である東条英機首相は、戦争を長引かせることで天文学的な利益をあげた。

明治天皇こと大室寅之佑の部落・田布施の出身の岸信介のことについて書く。岸信介が皇族なみの蓄財をし、これをスイスの銀行の秘密口座に入れていた、と異色の歴史家屋八切止夫(やぎりとめお)の本にある。岸信介、元外相松岡洋右、鮎川義助(日産コンツエルン総裁)は、大室寅之佑の田布施の一族である。しかも親戚関係にある。この三人は満州国のリーダー的存在である。大室寅之佑が明治天皇にならなかったら、ただ一介の商売人であったろう。松岡洋右は満鉄の総裁をし、岸信介は総務庁次長(満州国の実質的副総裁)となり、利権をほしいままにした。東条英機の貯財は岸信介の世話によった。岸の財産はスイスの秘密口座に入れられ、阿部晋太郎、阿部晋三と確実に受け継がれている。田布施秘密閥は今も健在である。

三スケ(注 岸信介、松岡洋右、鮎川義介)が大室寅之佑と同じ長州の田布施と深い関係があればこそ、「満行」の設立がなった。言い換えれば、天皇ヒロヒトと深く結びつく一族が満州国建国をなした、ということである。そのために、国際金融資本家がこの満行に深くかかわり、協力したのである。鮎川義介は日産財閥をつくったが、その資金の大半はロスチャイルド財閥から間接的に流れ出たものである。

戦争がマネー・ゲームであることが理解できただろうか。田布施のこのグループにやがて、吉田茂が一族として加わってくる。上海にいたサッスーン、ジャーデイン・マデイソンというロスチャイルド財閥から援助され財をなした吉田健一は、ある長崎の女郎が生んだ子供を養子にする。吉田茂そのひとである。その子が長じて東大法科に裏口入学し、牧野伸顕の娘と結婚する。満州利権を守るため、田布施の一族土地の契りを結ぶ。のちにヨハンセン・グループを作り、天皇の承認のもとに、アメリカ大使のジョセフ・グルーに極秘情報を流し続ける。こうしてマネー・ゲームは続くのである。』(鬼塚英昭『日本のいちばん醜い日』成甲書房より)

このヨハンセングループこそ第二次大戦のグランドデザイナーDVDと直に携わっていたグループではないでしょうか。電通もこのグループの工作から生まれています。

田母神氏は詳細な日中戦争シュミレーションの視覚映像をふんだんに盛り込んだ冊子にして出版しています。私には彼もまた利用されているポーンに感じます。彼は日中戦争必勝を確約していますが、戦争は仕組まれて起こる八百長だということ、戦争がマネーゲームあるいは世界統一政府のツールであるという視点が完全に欠落しています。憲法9条が改憲されても、自衛隊が真に国軍となる保証はありません。世界統一政府のアメリカ崩壊のシナリオのために使い捨てにされるという懸念を管理人さまも書かれていました。若い命の浪費がまたぞろくりかえされるのではないかと危惧しています。いずれ戦いが避けられないとしたら真に国軍として戦うためにはどうしたらいいかを田母神氏に模索してほしいと切望します。

日中アヘン戦争参照資料
http://hide20.blog.ocn.ne.jp/mokei/2011/06/post_698b.html

注:上のURLは消去 下の記事は大変優れています

http://hexagon.inri.client.jp/floorA6F_he/a6fhe150.html#01

転載終わり

この3つのシナリオで、天皇と日本国民は戦争責任から赦免された。そして極東軍事裁判で具体的な判決として踏み固められ、サンフランシスコ講和条約の基本的な認識となった。これに日本は調印することで国際社会に主権国家として復帰した。

GHQの要請で作成された現行の日本国憲法は、「象徴天皇制」の規定と戦争と軍隊を永久に放棄した9条を含むことによって、日本が二度と戦争を起こさない国際的な保証として機能した。

これが戦後の日本の出発点となった取り決めであった。この取り決めのパッケージは当初は驚きをもって受け取られたものの、時間が立つにつれ多くの日本国民によっても自然に受け入れられ、現在に至っている。

一方、この戦後の取り決めを拒絶し、自主憲法の制定による「天皇制国家」復興を目指す運動が戦後すぐに始まった。これが戦後日本の右翼運動である。憲法9条を守ることを骨子とした左翼系やリベラル系の運動の歴史はよく記録され、研究されているものの、右翼の運動史に関してはほとんど研究も報道されていないのが現状だ。という意味では、右翼の歴史は70年の戦後史の裏面史であると言うことができる。

戦後すぐに運動を開始した「神社本庁」

管理人注:神社本庁に関する関連記事

https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=102009

拙稿:思いつくままに その8

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/1116.html

ちなみに戦前には軍部と協力し、軍部の国粋主義的な政策の支援をしていた多くの草の根右翼の組織は存在していた。しかし、こうした組織の中心的な教義は「天皇崇拝」であったため、昭和天皇の「人間宣言」を機に信仰の根拠をなくし、解体した。

しかし1946年、天皇の「人間宣言」と前後して、戦後日本の出発点となった取り決めを拒絶し、自主憲法制定による「天皇制国家」の復興を目標とする組織が立ち上がった。それがいま「日本会議」の中核となっている宗教法人「神社本庁」である。いま日本では「神社本庁」も「天皇制国家」の復活を目指す「カルト」として解説されているので、「神社本庁」が敗戦直後の1946年から活動していることを知って驚くかもしれない。

しかし、1940年代と50年代は日本では左翼運動が席巻しており、こうした右翼の運動は極めて低調であった。見向きもされないアングラの政治組織としてとどまった。

岸政権と右翼集団の暴力団化

そのような地下に潜ったアングラ運動としての右翼に大きな転換になったのが、1960年の「安保反対闘争」である。この運動をきっかけに、右翼は政治との明確なかかわりを持つようになる。

いまの集団的自衛権の強行採決と同じように、1960年、安倍晋三の祖父にあたる岸信介政権は、改定された「日米安保条約」を強行採決しようとしていた。これに抗議した数十万を越えるデモ隊が国会を包囲し、警察部隊と一触即発の状況になっていた。

岸政権は、こうした抗議運動を弾圧するために右翼と暴力団を国会内に入れ、暴力を用いて抗議運動の沈静にあたった。これは逆に大きな抗議を引き起こし、岸政権の退陣を早めたものの、これを機会に右翼と暴力団と自民党との間に強い政治的なパイプができ、自民党がこうした勢力の暴力を権力維持のために利用するようになった。

また右翼のほうも、運動資金確保のために八百屋から政治家まで脅しで「会費」を巻き上げる暴力団と変わらぬ活動をするようになった。これは同じ時期、みかじめ料を徴収するために政治運動であることを口実にしていた暴力団も右翼化していたので、右翼と暴力団が実質的に区別がつかない状況となった。

街宣車で国粋主義とヘイトスピーチを、言論の自由と称して最大ボリュームで垂れ流すいまの街宣車のスタイルは、この時期に出現した。

60年安保の結果と新右翼の出現

周知のように「60年安保闘争」では「日米安保条約」の締結は実現したので、国民の抗議運動は敗北したかのように見える。

しかしながら、実際はかなり違っていた。これまで自民党は「憲法改正」を基本方針としていたが、「60年安保闘争」の激しい抵抗と岸政権の退陣で、「憲法改正」を基本方針から削除し、封印した。さらに、自民党最右翼の代表であった岸信介を政治から実質的に永久追放した。そして次の池田隼人政権は、政治的な対立を避けるため、経済を自民党の基本方針の中心にし、「高度経済成長政策」を立ち上げた。

こうした変化のなかで、右翼の「自主憲法制定による天皇制国家の復興」というスローガンは次第に有名無実化し、ほとんど実体のないものになっていった。そして右翼はさらにぐれん隊のように暴力団化して行った。

このような右翼の堕落した状況を打破し、同じ時期に大学を席巻していた「新左翼」の運動に対抗する目的で新しいタイプの右翼組織が出現した。さまざまな組織があるが、これらは一括して「新右翼」と呼ばれている。

「新右翼」が「旧右翼」と大きく異なる点は、「旧右翼」が戦前からの右翼や特攻の生き残り、また戦前の軍部者の作る組織であったのに対し、「新右翼」の多くが宗教団体を背景にした集団だという事実だ。

建国記念日の制定と「神社本庁」

「新右翼」が出現する前に、宗教法人を主体とした政治運動で大きな成功を収めたものがある。それは、1966年の「建国記念日」の法制化である。

周知のように戦前は、元号とともに日本国の公式の年号として「紀元」が使用されていた。「日本書記」の創造神話で日本国を建国したとされる神武天皇から年号を数える方法である。「紀元」は天皇が神武天皇の血統を引き継ぐ「万世一系」の存在であることを強く印象づけるために、戦前の「天皇制国家」によって利用された年号であった。もちろん、神武天皇は神話上のフィクションの存在であり、実在していた証拠は発見されていない。

戦前は、神武天皇が2675年前に即位したとされる2月11日が「紀元節」として国家の祝日となっており、これを記念する国家神道の行事が多く開催されていた。ちょうど紀元2600年にあたる1940年には、ナショナリズムを鼓舞する特に大きな国家的な儀式が開催された。

このような経緯もあって「紀元節」は戦後は廃止されていたが、1960年前後から宗教法人の「神社本庁」を中心に「紀元節」の復活を求める運動が展開された。全国の神社を統括する「神社本庁」の全国組織を使い、「紀元節」復活の一大キャンペーンが実施された。暴力団化した右翼集団とは一線を画した運動となり、1965年には全国598箇所で復活を求める行事が行われた。この全国的なキャンペーンに押される形で政府は「紀元節」を「建国記念日」と名称を変えて法制化し、国民の祝日とした。

これは、宗教法人の右翼組織のよる運動の成功例となった。

「生長の家」と谷口雅春

このような「紀元節」法制化の成功を追い風として出てきたのが「新右翼」である。そうした「新右翼」の集団の母体となった宗教こそ、谷口雅春の主催する「生長の家」であった。

谷口雅春は、太平洋戦争に敗れたのは、迷いと島国根性に凝り固まった「偽の日本」であって、本当の「神洲日本国」は敗れたのではないと主張し、1945年の敗戦という歴史的事実そのものを否定した。

そして、日本国憲法は、GHQが日本を弱体化するために日本に押し付けた無効の憲法であるので、日本国憲法を即時に破棄して明治憲法に基づく「天皇制国家」を復元しなければならないと主張し、「明治憲法復元運動」を起こした。

これを実行するための組織として結成されたのが「日本会議」の前身である「日本を守る会」である。

「新右翼」の中心「日本青年協議会」

このような谷口雅春の右翼思想に結集した学生の集団が、1970年に結成したのが「日本青年協議会」である。もともと「日本青年協議会」は、左翼の全学連によって占拠された長崎大学のキャンパスを奪還するために結成された、「新左翼」の対抗組織であった。

しかしながら、学生運動が退潮した1970年代に入っても、「日本青年協議会」は右翼の政治運動の中心的な主体として活動を展開した。もちろん、これは暴力団化した「旧右翼」とはまったく別物の政治組織である。

元号法制化運動と椛島有三

「日本青年協議会」が一躍注目されることになったのは、「元号法制化運動」であった。いまでは当たり前のように「元号」が使われるが、戦後30年以上にわたって「元号」の使用は法制化されておらず、「西暦」と「元号」のどちらを使うかは使用者の任意に任せれていた。「元号」を日本国の正式な年号の記録の方法として法制化しようとしたのが「元号法制化運動」であった。この運動は「日本青年協議会」が結成される2年前の1968年に「神社本庁」などが中心となって開始されていた。

しかし、「日本青年協議会」がこの運動の中心的な主体として参加するにつれ、運動は大変な勢力になって行く。「日本青年協議会」を率いた人物は、長崎大学出身の椛島有三であった。椛島有三は左翼の大衆動員の方法からヒントを得て、地方自治体と地方議会に働きかけ、地方から「元号法制化」の決議をしてもらい、政府に圧力をかけるという手法を展開した。

また「日本青年協議会」は、地方の力を結集するために西日本などにキャラバン隊を組んだ。講演会を開き映画を上映して元号法制化を啓蒙すると同時に、地方議会に決議を促すように要請した。

この結果、1968年の運動開始から元号が法制化された1979年まで、47都道府県議会の46の議会と、日本全国の市町村議会の半数以上の約1600の自治体が、国会に元号法の制定を促す決議案を採択した。

そしてついに1979年、元号は国会で正式に法制化した。

「日本会議」の中核組織「日本青年協議会」

我々の多くにとって「右翼」と聞くと、街宣車でがなる暴力団系の右翼しかイメージできない。ときおりテレビなどに出てくる「右翼」も明らかに脅しと暴力を手段として用いる暴力団系右翼である。

それらは普通に生きる我々の日常とは異なる世界のものとして、我々は自然に無視し排除してしまうことに慣れている。「また騒いでいる。勝手にやらせておけ」という態度だ。

しかし、実際に政治的な影響力を持つ「右翼」とは、表面に現れたこうした暴力団系右翼ではない。「日本青年協議会」のように、全国を網羅する巨大なネットワークを持つ組織こそ、本当に政治的な力を持つ「右翼」なのである。

ところで「日本青年協議会」だが、「元号法制化運動」の成功以後も組織を堅持し、特に90年代に日本全体の右傾化の波に乗り、さらに拡大した。そして1997年、右翼団体が総結集したプラットフォームである「日本会議」の結成では、中核団体として「日本会議」の実務全般を担う位置にいる。

「日本会議」には289名の国会議員、1000名の地方議員、そして各界を代表する人物が数多く参加している。47都道府県すべてに支部を持ち、末端に裾野を広げる活動にも余念がない。現在でも椛島有三が「日本青年協議会」の会長であり、「元号法制化運動」で培った全国組織を「日本会議」の組織としてさらに拡大している。

言うまでもなく、これは巨大な組織だ。だが、「日本青年協議会」も「日本会議」も草の根的な地道な運動を中心にしており、目だった宣伝活動は一切行っていない。静かに目立つことなく活動している。また報道されることもほとんどなかった。暴力団系右翼のイメージに捕らわれている我々の目からは、完全に抜け落ちた存在だ。

自民党の変質と「日本会議」との合体

しかし、それにしても、総理自身も含めた多くの閣僚が「日本会議」のメンバーというほど、いまの安倍政権は「日本会議」と近い関係にある。

かつての自民党は、さまざまな利益団体の利害を代表する「派閥」が存在し、「派閥争い」と呼ばれる権力闘争が存在した。この権力闘争のため、どの政権も派閥のバランスを考えた閣僚人事を組むことが当たり前であった。

そのようなかつての状況から見ると、閣僚の大半が「日本会議」のメンバーであるといういまの状況は、それこそ自民党全体が「日本会議」に吸収されてしまったかのような状態だ。

本当に自民党をぶっ壊した小泉政権

実は、本当に自民党全体が「日本会議」に吸収されてしまったに近い状況なのだ。そのような状態に追い込んだのは小泉政権であった。

「自民党をぶっ壊す」をスローガンにして出てきた小泉政権は、既得権益の温床となっている公共投資を大幅に削減したり、公団を民営化した。

一方「族議員」と「派閥」は、公共投資の地方への配分に口を聞いてやり、その見返りとして地方の利益団体の支援を受ける構造になっていた。そのため、小泉政権の公共投資の大幅な削減はこうした構造を解体へと追い込み、「族議員」と「派閥」も同様に解体された。

しかし、その結果として自民党は地方の地盤や利益団体の支持を失った。これが2009年の選挙の大敗と政権交代の大きな背景となったことは間違いない。そして野党の位置に甘んじなければならなかった4年間、自民党の新しい支持基盤となったのがまさに「日本会議」であった。

もちろん311以降の民主党のあまりの失政が追い風になったことは間違いない。だが自民党は、「日本会議」の全国組織を基盤にして与党になったと言ってもよい状況だ。要するに自民党は「日本会議」に吸収されたのだ。

「日本会議」は社会から孤立した「カルト」ではない

さて、これが「日本会議」と自民党の実態である。「日本会議」をカルトとして考え、カルトの影響が強い特殊な政権として現在の安倍政権を見ると判断を誤ることになる。

まず、これまで見てきたように、「日本会議」は「オウム真理教」のような日本社会から孤立したカルトではない。日本の市民社会のある部分にしっかりと根を張った政治組織である。

また、安倍政権は「日本会議」の強い影響下にあるというのではない。自民党全体が「日本会議」に吸収されてしまったかのような状態なので、これから現れるどの自民党の政権も「日本会議」が作った政権となる可能性が極めて高い。

「日本会議」が目標としているものは憲法改正による「天皇制国家」の復活である。「生長の家」の創始者の谷口雅春の理想は、いまも「日本会議」に強く受け継がれている。

自民党が「日本会議」に吸収され、その政治部門と化しているのならば、安倍政権以降に現れるどの自民党の政権も、「天皇制国家」の復活を目指し、同じような目標を掲げることだろう。これを阻止できるのは、本格的な政権交代だけだということになる。

これはまさにこのメルマガのテーマである「抑圧されたものの噴出」だ。「日本会議」が象徴するものは、戦後70年間首尾よく人目につかないように抑圧されてきた、敗戦という事実を否定して「天皇制国家」を復活させる野望の噴出なのだ。

パナマ文書~5月10日X-DAYか

http://www.mag2.com/p/money/10368

2020年預金封鎖への道

http://www.mag2.com/p/money/7930

近づくダウ6000ドル時代の対応の仕方~2026年前に金融市場そのものが閉鎖か?



2015/10/22 に公開

原爆など核兵器特許で稼ぐ天皇!ヒラリーのメール問題に隠された恐怖!明治天皇は大室?寅之助でなく箕作奎吾!米は中東から中国へ戦火の火種を!…
モーニング宇宙ニュース 2015/10/23(金)
服部和枝のツイート
https://twitter.com/wajuntei
服部順治のツイート
https://twitter.com/JunjiHattori
第4メディア
http://www.4thmedia.org/
スプートニク
http://jp.sputniknews.com/
ーーーーーーーーー
https://twitter.com/JunjiHattori/stat...

服部順治(脱戦争/脱原発) ?@JunjiHattori 10月19日
おっ、イギリスも変わるか?米国と同様に政府管理下に?「英国の野党、労働党の党首と?して彗星のように現れた男、ジェレミー・コービン!なんと金融マフィアから通貨発行権?を奪い返すことを公約に!!http://samadi.cocolog-nifty.com/sahas...

おっ、福島原発事故後、初めて英で原発を建築!中国のカネをあてにして、旧式の仏製原?発を中国が建設する!制御・管理するのは中国!でも国家安全上、英国がモニタリング!?英国も王室が統治してる!
https://twitter.com/prisonopera/statu...

ふー、さすが習近平はイギリスの陰謀は阿片戦争から学んでいる!まあ海賊を手下にアジ?アを植民地化し海賊王となったエリザベスだもん!
http://ameblo.jp/ootadoragonsato/entr...
海賊王
http://taleofpirates.info/drake.html

ほほー、こういう思惑も!~たかがメールアドレスで?どうも違う思惑でこのような…最?終的にはウォール街が震撼して金融騒動に~「クリントン女史のメール事件とベンガジゲ?ート事件とウォール街
http://dr-yokohamaner.hatenablog.com/...
ーーーーーーーーーーーー
https://twitter.com/honest_kuroki/sta...
本物黒酒 ?@honest_kuroki 10月20日
@GeorgeBowWow 原爆報告書(report)の提出=特許出願!
コピペ)報告書の中に、当時アメリカが、最も必要としていたデータがありました。原爆?がどれだけの範囲にいる人を殺すことができるのか、調べた記録http://www.asyura2.com/15/genpatu42/m...
兵器としての証明です

注:上の記事はここです

http://www.asyura2.com/15/genpatu42/msg/305.html


封印された原爆報告書 投稿者 gataro-clone

封印された原爆報告書

http://www.dailymotion.com/video/xkca1f_%E5%B0%81%E5%8D%B0%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%9F%E5%8E%9F%E7%88%86%E5%A0%B1%E5%91%8A%E6%9B%B8_news

https://youtu.be/CSiVlM4cXXI?t=1350~これを見てはいけません

@GeorgeBowWow また、特許は発明者だけのものと思われがちですが、発明者とともに実験所の代表者も、?特許所有者として名を連ねます。
それが日本と言う核兵器実験所の代表者、昭和天皇です。
そして特許は財産として相続され、核兵器特許の場合は被曝実験を続ければ更新もされる?。

@JunjiHattori 英米のマンハッタン計画との連携は朝鮮系関係なしよ。蘭学者の子、箕作奎吾を明治天皇?に摩り替えたからだよ。
人体実験で業績を上げてきた蘭学者を、今上天皇も大絶賛?http://www.kunaicho.go.jp/okotoba/01/...

@WadjetOsaka @JunjiHattori 核兵器特許は秘密http://www.npr.org/templates/story/st... …でも小出氏は「核兵器保有国5ヶ国の他に世界で1ヶ国だけその3技術を持っている国?がある。それが日本」。特許を相続したね

https://twitter.com/JunjiHattori/stat...

服部順治(脱戦争/脱原発)
?@JunjiHattori 服部順治(脱戦争/脱原発)さんがリツイートしました ジョージ
私にも難易度が高すぎて…
(^_^;)
ただどこかで西郷隆盛は長州の主張していた南朝側の天皇だと思ってたのが、そうではな?かった、と知り、逆に中央政府のやり方に反発するようになり、内乱から自殺に追い込ま?れていった、との話を読んだな 服部順治(脱戦争/脱原発)さんが追加
ジョージ @GeorgeBowWow
@yupaupa777 @honest_kuroki こちらに軽く書いてあります。http://george743.blog39.fc2.com/blog-...
すり替わったことが重要なのではなく、なぜ誰がそんな事をして、成功したのか。明治維?新とは日本が転落していくきっかけになっているだけに、そこが大問題です。


 
 
》記事一覧表示

新着順:299/3576 《前のページ | 次のページ》
/3576