teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 11(0)
  2. ハーゲンダッツの苦味成分と健康被害(0)
  3. 株暴落を手招きする投資家を絶対許してはいけない!(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:202/3559 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

日本永久隷従・占領ごっこ

 投稿者:Legacy of Ashesの管理人  投稿日:2016年 7月20日(水)12時07分37秒
  通報 返信・引用 編集済
 


アイルランドオカルトの歴史

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/3493

シークレット・ドクトリンを読む~John Toddかく語りぬ

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/822.html

マーシャルロー(戒厳令)からFEMAの後のアメリカ

http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-3114.html

AMERICA 2050

http://www.america2050.org/

AMERICA 2050を検索してみると

http://image.search.yahoo.co.jp/search?rkf=2&ei=UTF-8&gdr=1&p=%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%95%EF%BC%90

ロシア軍戦闘機、シリアの米英軍基地を爆撃か、米WSJ報道

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160722-00000042-jij_afp-int

属国離脱への道~これは古い記事です

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/3209

5Myths about Emperor Hirohito

http://time.com/3993973/emperor-hirohito-myths/

天皇裕仁について5つの虚像

http://blog.livedoor.jp/yumihk/archives/5441466.html

北斗七星=中央構造線

http://ameblo.jp/agnes99/entry-12151896525.html

夜な夜な典侍たちと狂乱の日々

http://moon.ap.teacup.com/kusagakubow/img/1427770160.jpg

以下は宮崎正弘メルマガより

http://www.whatdoesitmean.com/index2072.htm

しかし、いずれにしてもフランスのファシストのグラディオ作戦はその国で展開される革命を止めることはできそうもない。

いずれにしても、フランスもトルコもイカサマはアジアで起こっているもっと重要な出来事をはるかに遠ざけようとしているように見える。ニールキーナンが国連事務総長のバンギムンとデイビット・ロックフェラーが物乞いをしても何も得られないことを報告している。

http://neilkeenan.com/neil-keenan-update-china-shoves-keenan-pushes-to-put-an-end-to-un-nwo-ban-ki-moons-foolishness/

バンギムンは韓国と中国にいて、ロックフェラーの国連の経営を維持するために金塊を求めようとしており、そして韓国大統領の職を求めようとしている。彼は消えうせろと言われた。

中国、韓国と日本で失敗して、ハザールマフィアのロックフェラー/ブッシュ/クリントン派は今、インドネシアから金塊を盗もうと邁進している。その結果、その国は最高レベルの軍事警戒下にある。ハザール人は大統領ウィドドを暗殺して、もしスハルトがウィドドと彼を支持するスカルノを打倒するのを助けるなら、スハルト一族(ヘンリーキッシンジャーの友達)に権力と富を与えようとしている。スハルトは引き下がるか、さもなければ殺されると言われた。

また、彼らの商売を維持するために第三次世界大戦を誘発させる南シナ海の緊張を使うハザール人による企みもある。南シナ海における中国の主張に対する国連裁判所によって下された判決は米国と中国の間の戦争を誘発させる為に利用されている。元米太平洋軍司令官のデニス・C・ブレア提督は7月13日に米議会に対して米国は南シナ海の中国を止めるために武力を使うべきであると述べた。ブレアは今、全国アジア研究事務局で働いており、その企業のスポンサーはシェブロン社、コノコフィリップス社、アーンスト・アンド・ヤング社、エクソンモービル者、GE、マイクロソフト社等が含まれる。言い換えれば彼はロックフェラーの為に働いている。

http://nbr.org/About/bod.aspx?id=d1ffb522-d222-48eb-913b-f83249c5fa63

いずれにしろ、中国と米軍産複合体との間の抜け目のない取引は、米側にとって最高の切り札である南シナ海問題によってこれからも続く。中国に対する判決に続いて、米国務長官ジョン・ケリーはウラジミール・プーチンと南シナ海問題で中国に対抗して米国と協力しようと下工作の為にロシアへ行った。米国は援助を求めてこの判決を手に、インド、ベトナム、日本等に接近している。中国は欧州その他に言い寄ることで対抗行動を取っている。

中国が南シナ海問題に頑な態度をとる本当の理由は、彼らが海南島に持つ潜水艦基地の周りの海が自分自身を隠すためには浅すぎることだ。それが南シナ海の2000mの深い海のそばに潜水艦基地を作っている理由です。彼らの核抑止力を無傷に維持し、先制攻撃で中国に対する核攻撃に勝つかもしれないと言う誤算をだれもがしないようにすることが必要だと中国は主張する。

この南シナ海の激しい攻防はおそらく、南シナ海のインドネシア諸島にある新しい米軍基地を受け入れ、アメリカが中国が深い海の隣に潜水艦基地を建設することを認めることで終わるはずである。

中国人はまた、彼らは欧米の破産を使って中国の覇権を負わせることには興味がない。

米軍機関と中国もまたハザールマフィア内に共通の敵を持っている。この点で、ロシアとバチカンもまた合意している。ハザールマフィアを降伏させる為に、スイスのツーグのロスチャイルドファミリ複合体にミサイル攻撃が計画されている。次の世代の為に、ロスチャイルド家はそこに彼等が所有している全ての貴重な美術品を7月25日までに提出するように期限を与えられている。その後、ロスチャイルドが降伏しないのであれば、その複合体は攻撃されるであろう。

ロスチャイルドはロックフェラー/ブッシュ/クリントンギャングとは別のふりをしているだけであり、他の選択肢がない場合を除き、いかなる取引も行うべきではない。

ハザールマフィアの特定のメンバーに設定した1トンの金塊について議論するために、複数のアジア派閥と会合を持った。西側は梅毒に感染した美しい女性の様であり、親しくなる前に抗生物質を飲ませなければならない。アジア人は金塊と代理人が利用できることは承認し確認した。国防総省とその機関はその報奨金に対してさらなる名前を付け加えることで応じた。国防総省と機関の要求に従って、彼等が言及した人に1トンの金塊がかけられるであろう。

ヤコブ・デ・ロスチャイルド、エブリン・ド・ロスチャイルド、ジェイ・ロックフェラー、ジョージ・ソロス、ディック・チェイニー、ポール・ケーガン、ヘンリー・キッシンジャー、アンゲラメルケル、ニール・ブッシュ、ジェブ・ブッシュ、マーヴィン・ブッシュ、マイケル・ミュケイジー、ルイス・リビー、911裁判官アルヴィンヘルスタイン、ポール・ウォルフォウィッツ、リチャードパール、ドブ・ザックヘイム、マイケル・チャートフ、フランク・ローウィ、ラリー・シルバースタイン、ルドルフ・ジュリアーニ、マイケル・ブルームバーグ、ポール・シンガー、マーク・ザッカーバーグ、ミハイル・ホドルコフスキー、トニー・ブレア、ハイム・サバン、シェルドン・アデルソン、アーノン・ミルチャン、ハンク・ポールソン、ボブ・ルービン、サンディ・ワイル(シティグループ)ロイド・ブランクフェイン(ゴールドマンサックス)、ジェイミー・ダイモン(JPモルガン)、スタンレー・フィッシャー。

破産クリントン/ブッシュ/ ロックフェラー一族は今、神も彼らに敵対する様に思える危険な状態にある。 CNBCによると、ビル・クリントン、ジョージ・ブッシュ・ジュニアとトニー・ブレアは、竜巻によってアーカンソー州の会合に追い出された。それは最も確かな不可抗力と言われる事件である。

http://www.msnbc.com/way-too​​-early/watch/severe-weather-forces-bush-clinton-to-flee-725728835965 .....削除

上記の犯罪者は降伏しなければならない。

中国の国家戦略ではこうなる可能性も~安保廃案をオームのように繰り返せば当選すると思っていた野党。廃案になって喜ぶのは中国だけ

http://koramu2.blog59.fc2.com/blog-entry-234.html

途中ですが不正選挙に関して入ったコメントです

空からマネーの落とし穴
矛先を変える自作自演?
2016/7/13 0:08
リチャード・コシミズ独立党が不正選挙追求する目的と私の不正選挙追求
https://www.youtube.com/watch?v=c6bsKcAFsOI

総務省自体が不正の根本

同性同郷の者が、方や不正追及の先頭に立ち、方や公明党政治家の総務省大臣政務官クラスの輿水恵一氏

反対勢力は味方の中から作る。致命傷を与えない攻撃へ誘導する。自作自演。

動画22分00秒からご覧下さい。

管理人注:その前に国体と政体の違い,政教分離の意味,公明党を与党にしたのは小沢一郎などをお勉強しましょうね。もう書きませんよ~さんざん言ってきたことですから。選挙に関してはどこの国でも似たようなものです。開票寸前で突然停電してしまう国もあるそうです。管理人は清和会が勝ってよかったと思っています。ただしこころからではありません。アベノミクスはもう走り出しています。失敗したら大きな付けが国民に回ってきますしそれを何としても防がなくてはなりません。

不正義があっても秩序ある会社,利益を生む会社の方が,正義はあって無秩序な会社より遥かによい結果を生むという意味は会社経営をされている方には理解できると思います。家族と温泉旅行に行って会議費として金を引き出すくらいどこでもやっているのですよ。いわゆる会議費って項目は大変便利なのです。経営者ともなれば領収書のとれない出費など山ほどあるのですから。

地政学から見たアメリカの100年予測

http://eiganokai.blog.fc2.com/blog-entry-79.html

ケネディ大統領暗殺高感度動画~誰がとどめを刺したのかは一目瞭然

http://www.qetic.jp/blog/pbr/archives/9077

夫にとどめを刺したのは妻だった

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/965.html

ケネディ関連~マネーを生み出す怪物

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/1101.html

止まることを知らない中国の領土拡大野望マップ

http://www.geocities.jp/kawasaki_to/d-tyugokunitati.html

ところでオバマさんは今どこに?~何もなければブレジンスキーの後ろ盾のロックフェラーが失権している証であろう。戒厳令発動なんてまず無理ということか

http://golden-tamatama.com/blog-entry-2453.html

テレビを消しメディアから遠ざかろう

http://blog.goo.ne.jp/1shig/e/7bd8a8764b66878f02cb322fa14120b3

同じ管理人様による記事

ヒラリーのスポンサーはモンサント

http://blog.goo.ne.jp/1shig/e/4a36c973a5b075251efc90ac342d2d4b

ヒラリーのスポンサー企業~方やトランプ氏は殆どが自腹だそうです。

https://www.clintonfoundation.org/clinton-global-initiative/meetings/annual-meetings/2015/sponsors

日本永久占領ごっこ~原爆の猿芝居に始まり現在は日米合同委員会が日本を支配しているなどという隷従芝居はもう終わるだろう。

http://www.yamamotomasaki.com/archives/2004

以下は宮崎正弘メルマガより~http://melma.com/backnumber_45206_6395486/

「国連は誰がために鐘を弔らす」
http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/1237.html

パパブッシュの妻はアレイスター・クロウリーの娘
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51989439.html

 2016/7/21 このコメントがついた記事>>

「第一次世界大戦は、ツァーリズムのロシアを破壊し、広大な地をイルミナティのエージェントの直接の管理下に置くために仕組まれることになる。そして、ロシアはイルミナティの目的を世界に促進させるための“お化け役”として利用されるだろう。」
「第二次世界大戦は、『ドイツの国家主義者』と『政治的シオニスト』(パレスチナ地方にユダヤ人国家を建設しようとする人々)の間の圧倒的な意見の相違の操作の上に実現されることになる。その結果、ロシアの影響領域の拡張と、パレスチナに『イスラエル国家』の建設がなされるべきである。」
「第三次世界大戦は、シオニストとアラブ人とのあいだに、イルミナティ・エージェントが引き起こす、意見の相違によって起こるべきである。世界的な紛争の拡大が計画されている……」  ←今ココ?!
「キリストの教会と無神論の破壊の後、ルシファーの宇宙的顕示により、真の光が迎えられる……」  by アルバート・パイク

以下は

http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/36076133.htmlさまより

注2:ザウルスでござる“ボストンの爆破負傷者たちは役者だった”2013年4月23日

http://blog.goo.ne.jp/zaurus13/e/20244b09de384dc2c4ad3a3d0eadab41

注3:ザウルスでござる“ニース暴走トラック事件:不可解な遺体写真の数々”2016年7月16日

http://blog.goo.ne.jp/zaurus13/e/4c2abb559c7b23e65838f95ebfe47199

注4:ザウルスでござる“YouTube ニースで(殺されたはずの)トラックの容疑者、チュニジアから関与を否定!”2016年7月17日

http://blog.goo.ne.jp/zaurus13/e/d4e9511d7a534f45f11603edb045db23

「じゃ、なぜ “仮想敵” なんか作るんだ?」 という質問が当然出るだろう。

戦争である。戦争を起こさなければならないのである。戦争こそが経済を活性化させる最大のカギなのである。特に今の経済的にどん底状態のアメリカにとってはそうなのである。そしてEU, なかんずくフランスにとってもそうなのである。ここ6年ほど大きな戦争がなかったことを思い起こして頂きたい。「そろそろいっちょういきますか?」という雰囲気が次第に高まってきているのである。

冷戦後
?1989年~1990年 - エチオピア内戦
?1989年~1996年 - リベリア内戦
?1990年~1994年 - ルワンダ紛争
?1990年~1991年 - 湾岸戦争
?1991年~2001年 - シエラレオネ紛争
?1991年~2000年 - ユーゴスラビア紛争 ?1991年 - 十日間戦争(スロベニア独立戦争)
?1991年~1995年 - クロアチア戦争
?1992年~1995年 - ボスニア紛争
?1999年~2000年 - コソボ紛争
?2001年 - マケドニア紛争

?1991年~2001年 - ジブチ内戦
?1991年~(継続) - ソマリア内戦
?1991年~(継続) - カザマンス紛争
?1992年~(継続) - オセチア・イングーシ紛争
?1992年~1994年 - アブハジア紛争
?1992年~(継続) - アルジェリア紛争
?1994年 - イエメン内戦
?1994年~1996年 - 第一次チェチェン紛争
?1995年~1998年 - ハニーシュ群島紛争
?1996年~1998年 - 第一次コンゴ戦争
?1998年~2000年 - エチオピア・エリトリア国境紛争
?1998年~2002年 - 第二次コンゴ戦争
?1998年~2001年 - ポソ宗教戦争
?1999年~2009年 - 第二次チェチェン紛争
?1999年 - 東ティモール紛争
?1999年 - カルギル紛争
?2000年~(継続) - インドネシア紛争

2001年~

?2001年~(継続) - アメリカのアフガニスタン侵攻(対テロ戦争)
?2001年~(継続) - パキスタン紛争
?2002年~2003年 - コートジボワール内戦
?2003年 - リベリア内戦
?2003年~2010年 - イラク戦争
?2003年~(継続) - ダルフール紛争
?2004年~(継続) - サリン紛争
?2004年~(継続) - タイ紛争
?2003年~(継続) - ワジリスタン紛争
?2006年 - 東ティモール内乱
?2006年 - イスラエルのガザ侵攻・レバノン侵攻
?2006年 - エチオピアのソマリア侵攻
?2006年~2009年 - スリランカ内戦
?2008年 - 第二次南オセチア紛争(グルジア紛争)
?2008年~2009年 - イスラエルのガザ紛争
?2011年~(継続) - シリア内戦

管理人注:.....とザウルスさんは解説してくださいましたがその裏にはやらせ(偽旗)テロがあったのは明らかでありそのテロ組織を世界的に支配しているのは誰かなのですが下の記事は参考になるでしょう

イスラエル盟主のテロ組織

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/39.html

さらに詳しい黒幕の解説

https://youtu.be/lB18PIYbSYw?t=127

クリストファー氏のアーカイブスビデオの2番目2分5秒から英文字幕可~これが黒幕の正体

https://christopherstory.org/

注5:ザウルスでござる“YouTube ニース暴走トラック事件:マネキンを使ったデッチあげ説に根拠”2016年7月18日

http://blog.goo.ne.jp/zaurus13/e/9050d0be09d1e466b4597f0f0078a8fe



1分25秒マネキン確認

奥の院

http://1tamachan.blog31.fc2.com/blog-category-144.html

原爆投下は予告されていた~これはブラックプロパガンダですから管理人はもっと深く精査されることを願います。もっとも地上起爆だったなんて書いたら政治生命を失うかもしれませんが努力してください。捨て石になるつもりで......。

http://www.yamamotomasaki.com/archives/2010

 
 
》記事一覧表示

新着順:202/3559 《前のページ | 次のページ》
/3559