teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 11(0)
  2. ハーゲンダッツの苦味成分と健康被害(0)
  3. 株暴落を手招きする投資家を絶対許してはいけない!(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:152/3535 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

山本五十六のスパイ伝説

 投稿者:Legacy of Ashesの管理人  投稿日:2016年 8月21日(日)13時38分8秒
  通報 返信・引用 編集済
  http://totalwar.doorblog.jp/archives/34659578.html

予言

http://totalwar.doorblog.jp/archives/48222855.html

大日本帝国記事一覧

http://totalwar.doorblog.jp/archives/cat_1003209.html

米国の歴史認識

https://twitter.com/honest_kuroki/status/767198269940183040

元記事:本物黒酢

https://twitter.com/honest_kuroki

東海村JOC臨界事故~画像は一番した

https://twitter.com/honest_kuroki/status/766694022643523584

本物黒酒
?@honest_kuroki
東海村JOC臨界事故は、原子物理学が、大ウソをついてきたが故に起きてしまった事故?

大ウソの目的は、広島・長崎の原爆を日本がやったのを隠すため、また、アメリカが他国には真似できないほど難しい科学技術で原爆を開発して空から投下したことにするためです。

国民にとって地獄の国、日本

デタラメ放送局

http://anchikaluto.blog.jp/tag/%E8%A3%8F%E5%A4%A9%E7%9A%87

山本五十六はフリーメーソンだった~昭和天皇の目指したのは敗戦革命

http://saigaijyouhou.com/blog-entry-683.html

山本五十六はフリーメーソンだったという説が有力です。その根拠になる出来事を整理しました。
●空軍の独立に反対し、海軍配下とした。空軍の発展を遅らせることになった。航空機の戦略的位置づけ錯誤(米航空機により制空権を奪われた)。

●アメリカに知られていた暗号の変更を遅らせた。日本海軍は秘密保持のため「JN25暗号」を定期的に変更すべきところを怠ったのである。
海軍が使用していた暗号電報をアメリカ側に筒抜けにさせていたということ。

●山本五十六の忠実なる配下の指揮官は山本五十六によって固定され、失敗をしても追求させず、無能であった。しかし1年4カ月の海戦を戦った将官たちは、その極度な無能ぶりにもかかわらず、戦後さまざまな戦記作家によっていずれも名将、名参謀としてたたえられている。

● 海軍軍令部の強い反対を押しきって真珠湾攻撃を強行。広い範囲の戦争を想定することは日本には不利と言われてきた。またその攻撃を不徹底なものとした。
日米が開戦になった時は先ず真珠湾を奇襲し、アメリカの対独戦を合理化させると同時に、日本へのアメリカ国民の参戦気分を一気に高揚させるという計画を練り上げた。
また主力戦艦がハワイにいない日を攻撃した。空母レキシソトンはミッドウェーに飛行機を輸送中であり、エンタープライズはやはり飛行機を輸送しての帰路で不在、サラトガはアメリカ本土西海岸にいたために無事であった。真珠湾は浅いので、引き揚げて修理を行なうことができた。被害を受けた戦艦はいずれも1910~1920年代に就役した旧式艦だった。

● 珊瑚海海戦で米海軍に手ごころを加える。米空母「ヨークタウン」を撃沈せず引き揚げた。「ヨークタウン」にとどめをさすことをせず、攻撃を中止して北上するのである。この「ヨーククウン」がハワイの海軍基地に帰り、わずか2日間で修理されて2カ月後に起こったミッドウェー海戦に参加、あの連合艦隊撃滅の立役者となるのである。

● ミッドウェー海戦で連合艦隊大敗北を画策。戦艦大和など有力艦を後方に配置し、結局使わずに沈んだ。山本長官はソロモン海戦でも「大和」「武蔵」などの大型戦艦を攻撃隊に加えることなく、戦力の小出し投入を行なった。このため戦艦「大和」はついに「大和ホテル」と呼ばれるありさまであった。ミッドウェー作戦には、無能であり、しくじることがわかっている南雲忠一中将や草鹿龍之助少将を最も重要な機動部隊に起用し、自らは後方400キロの北西海上で旗艦「大和」や戦艦「長門」「陸奥」などとともに主力部隊にとどまり、これまた高見の見物をしていたのである。

Wikiで山本五十六を調べると

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E6%9C%AC%E4%BA%94%E5%8D%81%E5%85%AD

米内光政と山本五十六は愚将だった

http://www.abysshr.com/san/san_bk08.html

First Bloodから戦争を始める米国の伝家の宝刀。9.11を勝手に起こしておいて戦争を始めた~これもFirst Blood

http://blog.livedoor.jp/zzcj/archives/51812550.html

アメリカの恥ずべきシンクタンクのPNACは...........
Rebuilding America's Defences:Strategy,Forces and Resources for a New Century (1992年発行)

 The U.S must remain in the forefront of all research relating to the "art of warfare"including"the world of microbes"(advanced forms of biological warfare that can "TARGET"specific genotypes may transform biological warfare from the realm of terror to a politically usefull tool。(要約:人種別に効果のある,生物兵器は便利な政治的な道具となる。戦争と言う芸術の名のもとに)。
 これが,西ナイル熱,炭ソ菌,鳥インフルエンザ,エイズ菌,そしてタミフルの策略。世界人口の三分の二皆殺し計画の実行案である。これはけっしておふざけでも,冗談でもない。

 Further,the process of transformation,even if it brings revolutionary changes,is likely to be a long one,absent some catastrophic and catalyzing event -like a new pearl Harbor。(要約:何よりも確たるものにするには,パール・ハーバーのような新たな悲劇的・壊滅的な仕掛けが求められる)と言っている。そして2001年9月11日に彼らは仕掛けた。

一例として国連が流行させたハイチでのコレラ騒動などがある

http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/2002783.html

元記事~http://megalodon.jp/2009-0130-2033-20/angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/2.html

話は飛びますがオクトーバーサプライズはありそうです~拙ブログで今年の米国大統領選挙はないだろうという記事を書きましたが.........

http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-4529.html

画像は1920年代後半、米国滞在中の山本。右はカーティス・ウィルバー

カーティス・ウイルバー

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%BC_(%E6%94%BF%E6%B2%BB%E5%AE%B6)

時々読まれている記事

イルミナティの極秘指令書 その1

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/455.html

イルミナティの極秘指令書 その2

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/456.html




 
 
》記事一覧表示

新着順:152/3535 《前のページ | 次のページ》
/3535