teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 11(0)
  2. ハーゲンダッツの苦味成分と健康被害(0)
  3. 株暴落を手招きする投資家を絶対許してはいけない!(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:169/3560 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

当時空中起爆できる装置なんてなかったのです

 投稿者:Legacy of Ashesの管理人  投稿日:2016年 9月 3日(土)21時07分59秒
  通報 返信・引用 編集済
  https://youtu.be/CSiVlM4cXXI?t=1744

それが明治以来の傀儡天皇のこと

HYKSOSは支配する民を管理するために神や同じようなリーダーをでっち上げ,それを裏から管理するという帝王学である。表舞台に立つのは常に傀儡であり,頭のすげ替えをひんぱんに繰り返すことになる。この帝王学にはなりすまし(背乗り)も枝に入る。少数派で組織に潜んで組織全体を支配する。

関連記事:ついに地上起爆の仕組みが分かった

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/3755

その傀儡たちはイルミナティのステージショーを演じるのです

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/30.html

日本人が天皇を批判しないのは

https://twitter.com/honest_kuroki/status/767993228972822528

本物黒酒
@honest_kuroki
日本人が天皇を批判しないのは、
「そんなこと言うもんじゃない。批判していいのは総理まで」
「言ったら身内にどんな災いが降りかかるか知れない」
「へたしたら殺される」

潜在的に身の危険を感じるのです。
そんな君主国に民主主義は無い。

天皇には民事裁判権がおよばない

http://www.courts.go.jp/app/hanrei_jp/detail2?id=52451

HYKSOS=NAZIS(国際シオニスト同盟)

http://blog.goo.ne.jp/j4goocast/e/44dd86343077e9da14b9ec35c9011eaa

原爆裏人脈

http://otisdury.blog.fc2.com/blog-entry-1529.html

八百長戦争は最初から勝敗が決まっている~スパイには身の安全と地位そして食い扶持が保証される。

http://otisdury.blog.fc2.com/blog-entry-1021.html

社会科学者の随想という天皇についてのシリーズがあるが原爆に関しては全力で隠蔽されている

http://blog.livedoor.jp/bbgmgt/archives/1031576522.html

作家の青木富貴子さんは知っているかもしれないと思いきや

http://livedoor.blogimg.jp/bbgmgt/imgs/2/e/2ee716d2.jpg

『昭和天皇が戦中、戦後の混乱期、どうやって海外の情報を入手していたかは大きな謎として未だはっきりとしたことは分かっていない。研究者の間では重大な関心事なのだが、その穴を埋める「特ダネ」として本書を手にすると、あまりに拍子抜けすることになる』......以上アマゾンカスタマ―レビューより抜粋

地上起爆の中心人物はウオーバーグの庶子とされる白洲次郎とみている

http://image.search.yahoo.co.jp/search?rkf=2&ei=UTF-8&gdr=1&p=%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%B0

北朝鮮のスパイ鬼塚英昭がどうして白洲次郎を馬鹿呼ばわりするのか

白洲次郎とは何者か その1

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/720.html

白洲次郎とは何者か その2

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/721.html

ウオーバーグの血を引くという権威と人脈 その1

http://markethack.net/archives/51997466.html

その2

http://markethack.net/archives/51997493.html

ウラン爆弾と水素爆弾の相違(核分裂爆弾と核融合爆弾)

http://www.hiroshima9.com/suibaku/suibaku.html

広島型ウラン原爆

http://www.hiroshima9.com/chishiki/u-genbaku.html

ちなみに、ヒロシマに投下された原爆で燃焼したウランの量は、僅か800グラム程度であったろうと言われています。千万度になった爆弾全部は一気に気体となり、爆弾はもとより周囲の大気も1千万度の熱を受けて一挙に膨張し、これが大きな爆発になるわけです。
当然、強烈な衝撃波が生じ、この衝撃波が周囲の建物や家屋などをなぎ倒し、3千度以上の超高温によって焼き尽くすことになります。これがウラン原爆の仕組みです。
 1945年8月6日午前8時15分、広島に投下されたのはウラン爆弾であり、ちなみにこの爆弾の爆薬の起爆装置は高度によって発火する仕組みでした。
原子爆弾は高度9862メートルから投下され、爆発が起こったのは広島市の原爆ドームにほど近い島病院の上空の高度600メートルでありました。

管理人注:こんなデタラメ書いてよいのでしょうか。落下速度を計算してみましょう。1キロでも5トンでも同じです。パラシュートをつけた場合は?

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1228681927

落下試験~http://chiebukuro.yahoo.co.jp/tag/tags.php?tag=mgh%2C%E8%A1%9D%E6%92%83

YAHOO知恵袋から~広島・長崎の原爆について、分からない事が3つあるので

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1470691644

①レーダー式高度計により、高度2000フィート(約600m)で爆発する仕組みです。
レーダー波の規格は350~450MHzでの作動だと思われます。
というのも、米軍では、同じ周波数帯の電波を日本軍が使っていないか、何らかの干渉、妨害が起らないかを、7月に4回、そして実際の作戦中にも事前チェックを行っています。

とは言っても..........



ご丁寧にNHKがちゃんと放送しています。飛んできたのはエノラゲイのみでラジオゾンデを何個かパラシュートで落としています。放射能の記録装置なのですがちゃんと密約で日本軍が回収してくれているのです。エノラゲイを急遽爆弾倉つきの爆撃機にすることなどありえないことでしょう。

あの当時空中起爆できる装置なんてどこにもなかった

http://blog.goo.ne.jp/zabuyamato/e/700394547c78664a6ff9ee7b9dd38f00

本当に8時15分に落ちたのか

http://blog.goo.ne.jp/zabuyamato/e/4dd7cbf491d5c2e8f33261bab78ca9c7

広島原爆は地上で起爆

http://blog.goo.ne.jp/zabuyamato/e/11d7601d71eaa761a23a357d5838dea2

コミンテルンの陰謀と核実験成功

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/1193.html

日の丸をつけたB17爆撃機

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/1194.html

原爆投下謝罪は不要

http://blog.livedoor.jp/net_detective2/archives/59413475.html

6. レイズナー
2016年05月04日 10:29
美作菅家党さん

艦砲射撃は、艦上から島の陸地に目がけて打ち込みますから地表に穴が出来ますね。
クレーターって、隕石とかで地表に向けて打ち込む時に大きな物が出来ます。
その他が地中での核実験とかね。
地表で爆破したのなら、クレータは出来ないか、出来ても小規模のものでしょう。

まあ、だからといってこの説を全て正しいと思ってもいないのですが、説としては受け入れてもいいのかなと思っています。

オバマ大統領の広島演説でサブミナルを入れさせたのも天皇奉公衆だろう

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/3641



この手の類の演説原稿は翻訳のため事前に渡されていますから入念にはぐらかすことは可能です。(地上起爆であったことは)いずれ子供たちは知るでしょう=We can tell our children a different story

ブログ主さんによると.....「ある女性が、原子爆弾を投下した爆撃機を見たと言います」という天皇家側のサブリミナルが、オバマ大統領スピーチの日本語訳にワザと入れてある。オバマ大統領は、そんな事は、全く言っていない!ビデオの4:00から始まる~演説文を読みましたがそんな表現はないですね。『原子爆弾を投下した爆撃機』にこだわる理由は広島・長崎とも地上起爆でありそれが公になれば(もうなってますが)天皇制崩壊につながるからです』.....つまり米国の盟主は日本であることがバレてしまいます。あれは敗戦革命だったのです。これはコミンテルンの筋書なのでしょうね。初めて言いますが原爆猿芝居は天皇マネーも関連しているのです。BISがらみでね。さてはてなる人物が全力で天皇原爆を隠蔽しているのは勘の悪さと思考回路がエキセントリックなんだろうな。私はこの人を責める気にはならない。デビッド・アイク命の人だから何を言っても無駄だし哀れでもある。

知ったかぶりのウンチク

http://www.chem.ous.ac.jp/~takahara/presen/2011/rep4-1.html

<核兵器とは>

ウラン235、プルトニウム239の原子核の分裂、または重水素、三重水素の原子核の融合により発生するエネルギーを、極めて短時間に放出し、通常兵器に比べ、桁違いに大きな破壊力を有する兵器。
通常兵器に使用される炸薬は、化学反応によるエネルギーを利用している。しかし、核兵器は、原子核の分裂、または、融合によるエネルギーを利用する。両者の、1原子核当たりのエネルギー量の差は、数百万倍以上である。
原子力発電も、核分裂を利用している。しかし、使用されるウラン235等、核物質の濃度は3~6%程度で、核兵器に比べ大幅に低い。また核分裂に要する時間も、核兵器では百万分の1秒以下の短い時間に、大量のエネルギーを放出するのに対して、原子力発電では、時間を掛けて、ゆっくりとエネルギーを取り出す。

<核分裂兵器 いわゆる「原爆」>
核分裂兵器は、構造により2つに分類される。

・砲身型(ガン・バレル型)

臨界量未満の半球形ウラン235を2つ、頑丈な砲身の両端に設置、外周をタンパーで覆い、半球形のウランの中心には、核分裂の引き金となる中性子発生装置を設置する。高性能爆薬により、片側のウラン235を撃ち出し、一気に合体させると、合体したウラン235は、臨界量を超え、中性子発生装置から放出される中性子により核分裂連鎖反応を起こす。構造は簡単で、信頼性も高い。米国が広島に投下した、核兵器リトル・ボーイ(原爆)も砲身型であり、爆発試験を行うことなく、実戦に投入された。

欠点としては、核物質の利用効率は低く、使用するウラン235の内、実際に核分裂に使用される量はリトル・ボーイでは約1%程度だったとされる。つまり使用されたウラン235の98%以上は、核分裂することなく飛散してしまったのである。また、構造上、小型化には制約がある。なお、自発核分裂の確率が高い、プルトニウム239では、所定の爆発力を発揮できない。

・爆縮型(インプロージョン型)

臨界量未満の球形プルトニウム239と、この中心部分に中性子発生装置を設置する。プルトニウム239の外周はタンパーで覆われる。この外側に、爆薬レンズと呼ばれる、2種類以上の爆発速度を有する爆薬を、特殊な形状に設置。これを同時に起爆(誤差:10万分の1秒以下)すると、プルトニウム239は衝撃波により、一気に圧縮され超臨界となる。同時に中心部に設置された、中性子発生装置から中性子が放出され、核分裂連鎖反応が始まる。

構造は複雑であるが、プルトニウム239は臨界未満の量で使用可能であり、小型化できる。またウラン235も利用可能である。ただし、球形を保ったまま、圧縮する爆薬レンズの設計には、高度な知識と技術が必要である。また、構造は複雑なため、爆発実験も必要だ。米国も砲身型の「原爆」は実験をせず、広島に投下したが、長崎に投下された爆縮型ファット・マンについては、爆発実験を行っている。

管理人注:どこで爆発実験をしたのですか?



鳥飼行博研究室

http://www.geocities.jp/torikai007/war/war-index.html

航空幕僚長田母神俊夫の発言

http://www.geocities.jp/torikai007/war/100/apa2008.html



原爆とヴェノナ文書

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/1188.html



ヴェノナ文書~あの田母神論文にもありました。だから嵌められたのです。

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/index/detail/comm_id/1901

全文は記事にありますが一部抜粋

『さて日本が中国大陸や朝鮮半島を侵略したために、遂に日米戦争に突入し3 百万人もの犠牲者を出して敗戦を迎えることになった、日本は取り返しの付かない過ちを犯したという人がいる。しかしこれも今では、日本を戦争に引きずり込むために、アメリカによって慎重に仕掛けられた罠であったことが判明している。実はアメリカもコミンテルンに動かされていた。ヴェノナファイルというアメリカの公式文書がある。米国国家安全保障局( N S A )のホームページに載っている。膨大な文書であるが、月刊正論平成18 年5 月号に青山学院大学の福井助教授(当時)が内容をかいつまんで紹介してくれている。ヴェノナファイルとは、コミンテルンとアメリカにいたエージェントとの交信記録をまとめたものである。アメリカは1940 年から1948 年までの8年間これをモニターしていた。当時ソ連は1 回限りの暗号書を使用していたためアメリカはこれを解読できなかった。そこでアメリカは、日米戦争の最中である1943 年から解読作業を開始した。そしてなんと37 年もかかって、レーガン政権が出来る直前の1980 年に至って解読作業を終えたというから驚きである。しかし当時は冷戦の真っ只中であったためにアメリカはこれを機密文書とした。その後冷戦が終了し1995 年に機密が解除され一般に公開されることになった。これによれば1933 年に生まれたアメリカのフランクリン・ルーズベルト政権の中には3 百人のコミンテルンのスパイがいたという。その中で昇りつめたのは財務省ナンバー2 の財務次官ハリー・ホワイトであった。ハリー・ホワイトは日本に対する最後通牒ハル・ノートを書いた張本人であると言われている。彼はルーズベルト大統領の親友であるモーゲンソー財務長官を通じてルーズベルト大統領を動かし、我が国を日米戦争に追い込んでいく。当時ルーズベルトは共産主義の恐ろしさを認識していなかった。彼はハリー・ホワイトらを通じてコミンテルンの工作を受け、戦闘機100 機からなるフライイングタイガースを派遣するなど、日本と戦う蒋介石を、陰で強力に支援していた。真珠湾攻撃に先立つ1 ヶ月半も前から中国大陸においてアメリカは日本に対し、隠密に航空攻撃を開始していたのである』

原爆関連~紫電改のパイロット本田少尉の発言も書かれていないしもちろん地上起爆の地の字も出てこない

http://www.geocities.jp/torikai007/war/1945/hiroshima.html

関連記事:被爆の記録とアグニューフィルムの嘘

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/3748

B29が飛んでるぜ~広島ではB29は一機もおらず気象観測機のエノラゲイだけ その時空襲警報は鳴らず

https://youtu.be/7wHQG2y5VJo?t=3212




 
 
》記事一覧表示

新着順:169/3560 《前のページ | 次のページ》
/3560