teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 11(0)
  2. ハーゲンダッツの苦味成分と健康被害(0)
  3. 株暴落を手招きする投資家を絶対許してはいけない!(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:210/3607 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ゾルゲは処刑されなかった

 投稿者:Legacy of Ashesの管理人  投稿日:2016年 9月23日(金)14時48分25秒
  通報 返信・引用 編集済
 

第一部 ゾルゲ

http://blog.goo.ne.jp/syokunin-2008/e/c5146b7ccf5cc319f0ee41b85651f8d4

スターリンは1953年3月5日に毒殺されたことになっていますがこれには疑問符がつく。自殺したヒットラーはダブルで本命はバチカン経由でパスポートをもらいU-BOATで悠々と南米に多くのナチともども逃亡した話は信憑性が高い。ここで話は日本でのこと。リヒアルト・ゾルゲはスターリン命を受けたスパイとして最後は銃殺されたことになっている。果たしてそうだろうか?リヒアルトの遺骨は多摩霊園の尾崎秀実の遺体のすぐ近くに葬られていることになっていてその墓標には「ソビエト連邦の英雄」とロシア語で墓碑銘が刻んである。『多摩霊園にある遺体は,本当にゾルゲのものなのだろうか?ゾルゲは彼が考えていたとおりに死刑にはならずにこっそりソ連へ戻った,という説がいつまでもくすぶっている。残念ながら,ロシア人がもっとも偉大なこの同胞スパイを,血も涙もなく突き放したという事実を信じまいとするこうした仮説を,立証する手掛かりは皆無である。<ゾルゲがソ連へ送還されたという話には,なんの根拠もありません。わたしはあの人の骨をみたのですから>石井花子はきっぱりと断言する。彼女は,あの暗い戦争の日々ゾルゲのことを思い続け,やがて平和が到来した時に彼の最後のもようを新聞で知った。それから三年して,ゾルゲの遺体は東京拘置所の高塀の裏手にある雑司が谷共同墓地に埋められてことを知ってそれを調べに行った。だが,墓はどこにも見当たらない。簡単な木標は,薪にするために持ち去られてしまっていた。花子は彼の遺体探しを諦めなかった。勝ち気な彼女は,当時東京大空襲のもとで焼け残った警察記録文書を管理していた,アメリカ占領軍の係官と何年にもわたってかけ合った。こうしてゾルゲの棺のありかは,昭和25年11月になってようやく突き止められた。

 そこは囚人だけが埋められた墓地の一画で,ひどくもの寂しいところでした。私は管理人立会いのもとに自分で遺体の確認をしました。石油不足の折りから遺体は火葬されておりませんでした。わたしは丹念に骨を調べました。片方の脚に,第一次大戦で受けた傷跡がありました。骨折部分は,きちんと接合されていませんでした。それから歯も調べました。オートバイ事故のときにした入れ歯です。そしてゾルゲに間違いないと思いました。花子はゾルゲの金の義歯で作った指輪をいつも指にはめている。やがて自分の費用で火葬の手配をし,緑に囲まれた多摩霊園の一画を購入した』以上はロベルト・ワイマント(故人)のゾルゲ・引き裂かれたスパイ(英文ではスターリンのスパイ)423~424ページ。
クリックすると元のサイズで表示します
 しかしその(注)に以下のようなコメントがあった。『ゾルゲがソ連へ送還されたという話は,ハンス・オットー・メスナーの”The Man with Three Faces"が火付け役である。これに,ドクター・カール・キンダーマンが尾ひれを付けた。キンダーマンはユダヤ人であったのに,東京でゲシュタポのマイジンガー大佐に,おそらくは密告者として雇われていた。

 彼は結局は無駄骨に終わった。ゾルゲの引き渡し要求を掲げたドイツ側の説得文書の翻訳作業に携わった。昭和51年,彼はある新聞にゾルゲはシベリアと満州の境界線へひそかに連行されて,ソ連に引き渡されたという記事を書かせた。キンダーマンの情報源は単なる風聞にすぎなかったが,本人はそれを根拠あるものと信じきっていた。ソ連の聖なる記念日である11月7日(管理人注:ロシア革命記念日)に,日本政府がゾルゲの処刑を命ずるなどとは考えられない。日本はソ連と手を握りたがっており,そのためにこの特別の日を選ぶのは「政治的に見て愚かしくへたなやり方としか言いようがない」(『ジャパン・タイムズ』昭和51年11月24日号付)

 石井花子が嘘をついているのかどうかは読者の判断に委ねたい。同じような話がある。満州から目をそらし上海事変を工作した男装の麗人川島芳子が銃殺されたのは別人であったと噂される。

ゾルゲで検索すると

http://angel.ap.teacup.com/applet/gamenotatsujin/msgsearch?0str=%82%A0&skey=%83%5D%83%8B%83Q&inside=1&x=0&y=0

ジョージアガイドストーンに見るNWOの悲しすぎる黄昏

http://search.yahoo.co.jp/search;_ylt=A2RCyA_AbutX4HMA1B.JBtF7?p=%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%82%A2%E3%82%AC%E3%82%A4%E3%83%89%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%B3&search.x=1&fr=top_ga1_sa&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=0&oq=%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%82%A2%E3%82%AC%E3%82%A4%E3%83%89&afs=

世界の十戒

1.人類を自然と永久のバランスが取れる、5億人以下に保つこと。
2.生殖を賢明に導く-健康と多様性を強化する。
3.生きている新しい言語によって人類を一つにする。
4.調節された理性により、情熱、信仰、伝統などすべてを規定すること。
5.公平な法律と正義の法廷によって、国民や国々を守ること。
6.すべての国が一つの世界法的で国際的な争いを解決させるようにさせる。
7.つまらない法律と不必要な役人を無くすること。
8.個人の権利と社会的義務のバランスを取る。
9.無限との調和を求めて、真実、美、愛を重んじる。
10.地球のガンとならないこと。自然のために余地を残しておくこと。自然のために余地を残しておくこと。

こうした奇怪なものが取り除かれなければ日々安心はできない

第二部 ジェイドヘルム



正確には矯制収容所~なぜこんなに沢山の海外からの兵隊が米国にはいるのでしょう?その時彼らは国連軍に変身するのです。

http://megalodon.jp/2009-0318-0308-20/angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/307.html

お天道様はお見通し~必読

http://www.asyura2.com/16/kokusai15/msg/378.html

ブレジンスキーの目指すものは~ソノトキ?目前です

http://kaleido11.blog.fc2.com/?mode=m&no=68

以下は同じ記事

http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-68.html



なぜカリフォルニアから500万人も人が逃げているのか

http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-4576.html

カレイドさんの記事で大統領令51条のことが書かれています

http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-4529.html

「・・・7月1日、なぜオバマが、米国を征服することを目的とした国連の平和維持軍を本土に持ってくる権限を与える大統領令に署名したのか、再度、考えてみましょう」と

アメリカ合州国大統領宣言

http://blog.goo.ne.jp/syokunin-2008/e/3c00d093d984b53fecb737754b87a0d8

原文~https://www.whitehouse.gov/the-press-office/2016/08/31/proclamation-national-preparedness-month-2016

関連記事~FEMAの予行演習

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/3756

ヒラリーもどきの顔顔顔そして顔

https://twitter.com/hiromi19610226/status/778460271228489728

安倍晋三さん175センチ

本物のヒラリーさん169センチ~ハイヒール履いていれば175センチ

ダブルは5センチ以上低い?

ヒラリーさんの笑った顔

http://image.search.yahoo.co.jp/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=%E3%83%92%E3%83%A9%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%B3#mode%3Ddetail%26index%3D58%26st%3D2114

顔の拡大

http://image.search.yahoo.co.jp/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=%E3%83%92%E3%83%A9%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%B3

9月15日以降での遊説演説がまったく報道されない理由は~26日の討論会に注目

https://richardkoshimizu.wordpress.com/2016/09/13/%E3%83%92%E3%83%A9%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%81%95%E3%82%93%E3%80%81%E7%97%85%E9%99%A2%E3%81%A7%E6%AD%BB%E4%BA%A1%E3%81%97%E3%81%9F%EF%BC%9F%E3%80%80abc%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%81%8C/

その討論会で二人とも暗殺の可能性が高いという~オバマもそうだろう

http://ameblo.jp/wake-up-japan/entry-12203320864.html

http://www.whatdoesitmean.com/index2089.htm

血で染まるか

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1605/24/news150.html

下の画像はクリントンの影武者

http://ameblo.jp/wake-up-japan/entry-12200901811.html

追加:26日の討論会の日経記事

http://www.nikkei.com/article/DGXLASFL27HL1_X20C16A9000000/

ちょっと前まで死亡の報道がされていたとは思えない姿

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160927-00000033-reut-n_ame.view-000

FEMAで拙稿を検索すると

http://angel.ap.teacup.com/applet/gamenotatsujin/msgsearch?0str=%82%A0&skey=FEMA&inside=1&x=0&y=0

日本や世界や宇宙の動向でFEMAを検索すると~緊急的に読むべし 日本チャチャチャの人には別世界のことです

http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/search?q=FEMA



右リンク参照

https://youtu.be/IXQM2KY3L3c?t=1804

2015/12/05 に公開


インタビューズ (2015年12月3日)
 NPO情報公開クリアリングハウスが今週、東京地裁に議事録の情報公開訴訟を起こしたことで、これまで実態が伏せられてきた日米合同委員会の存在に、あらためて注目が集まっている。

 日本人にも大きな影響を与える米軍の法的地位などを協議する場でありながら、議事録が一切公開されないなど裏の存在だった日米合同委員会について、元外務省国際情報局長の孫崎享氏に聞いた。

 孫崎氏は日米合同委員会について、在日米軍に日本の法律をそのまま適用できないために生じる諸問題を、在日米軍と日本政府の間で「調整」する場だと指摘する。

 「多くの人が、日本を守ってもらうから米軍経費は出さなきゃいけないと誤解しているが、発足当時からみると、在日米軍は日本の防衛要請からではなく、どちらかといえばアメリカの世界戦略のために米軍を日本に置いている。(日米合同委員会は)米軍が活動する際に、日本の法律で不都合がないように整合性を調整するのが一番大きな目的だったと思う」と孫崎氏は語る。

 アメリカが世界戦略の一貫として日本に軍隊を駐留させているにもかかわらず、日本ではアメリカ軍はあくまで日本を守るために来てくれている存在だと見られている。そのため日本における米軍は刑法、航空法、環境法など日本の法律をそのまま適用できない、超法規的な存在となっていると孫崎氏は言う。外交特権を持つわけもない在日米軍の軍人や軍属に対して、日本の施政権の下でいかにしてそのような特権を認め、これを正当化するかについては、あれこれ官僚の知恵を絞る必要がある。そのために日本側の主要な省庁の次官候補となるエリート官僚が米軍と一堂に会する場が日米合同委員会だというのだ。

 孫崎氏によると、かつて日米合同委員会は米軍側からの要求を日本にぶつける場だった。しかし、今日、日米間の関係はより緊密になり、将来の次官候補と目される幹部クラスのエリート官僚がわざわざ出てくるまでもなく、現場レベルの課長などでも日米合同委員会の意図は貫徹されるようになった。そのため今日に至っては日米合同委員会の位置づけは、かつてほど大きなものではなくなっていると孫崎氏は言う。

 今日、日本政府の隅々まで日米合同委員会図式が内包されるようになったため、あらたまって日米合同委員会を開催し、その場でエリート官僚たちが米軍側の要望を聞く必要がなくなったと孫崎氏は指摘する。

 ジャーナリストの神保哲生が、日米合同委員会の機能と、それが日本の政治、経済、社会にどのような影響を与えてきたかについて、孫崎氏に聞いた。



2015/12/05 に公開

http://www.videonews.com/
プレスクラブ(2015年12月2日)
NPO情報公開クリアリングハウスは12月2日、日米合同委員会議事録の情報公開訴訟を東京地裁に提起した。

 「もともと、1960年の合意部分だけなら、中身もはっきりしているし、安全保障上の支障もないので公開されるだろうと考えて請求したら、全部非公開という扱いになった。そもそも非公開の考え方自体が範囲が広いだけではなくて過剰に安全保障上の支障を主張している可能性がある。」提訴後に記者会見した同NPO三木由紀子理事長はこのように語り、提訴の意義を強調した。

 日米地位協定に基づき設置されている日米合同委員会は、アメリカ側からは在日米軍の副司令官、参謀長クラスが、日本側は外務省の北米局長を筆頭に、財務、法務、防衛、農水などの幹部が一堂に会する会議で、アメリカ軍側の要望を日本政府に伝える場と見られている。特に日本に駐留する米軍関係者に対して刑法、航空法、税法上の特例措置を認める内容を協議する場と考えられてきたが、議事録が一切非公開とされてきたために、その実態は伏せられてきた。

 会議の内容を非公開とする理由について日本政府はこれまで、日米双方の合意がない限り議事録等を公表しないと両国間で取り決められていることをあげてきた。

 今回情報公開クリアリングハウスが開示を求めて提訴したものは、これまで1000回を超える会合を繰り返してきたとされる日米合同委員会の議事録のうち、1960年の日米地位協定発効後の日米合同委員会の議事録の一部と、1952年の日米行政協定時代の日米合同委員会の議事録の一部で、いずれも両国政府の合意がない限り公表しないことを確認したとされる部分。

 三木氏は行政情報の中でも、安全保障や外交に関わる文書は、安全保障上の懸念などを理由に非開示が認められるものが多い。しかし、この会議の議事録を非開示とすることを取り決めた部分を開示しても、安全保障上の懸念は生じないはずとしている。

 ビデオニュース・ドットコムではこの記者会見の模様をノーカットで放送している。



https://youtu.be/Q6oNMB57Cm8

管理人注;沖縄米軍の駐留は昭和天皇の要望によるもの。ハーグ陸戦条約では戦勝国が敗戦国の憲法をつくることはできない。したがって今の憲法は一から作り直す必要がある。これらの記事はすべて書いてきました。もっと知りたい人はブログ検索で例えばハーグ陸戦条約で調べればヒットします。こういう記事を書きましたがなんらフィードバックがないのはやはり日本人はイソギンチャクなんでしょうね,きっと。アーネスト・サトウが言った通りです。

胸に手を当てて..........

http://angel.ap.teacup.com/applet/gamenotatsujin/msgsearch?0str=%82%A0&skey=%8b%b9%82%c9%8e%e8%82%f0%93%96%82%c4%82%c4&inside=1

ファティマ第三の預言

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/878.html

「ソビエトは西側民主主義との真正の永続的調停を目指して努力しているのではなくて、共産主義の最終的世界勝利を目指して努力しているのである」.........アナトリー・ゴリツィン、1995年

管理人注:ソヴィエト代理人ヘンリー・キッシンジャー

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/222.html

  新保守派のゴッドファーザーがヘンリー・キッシンジャー(1968年~73年ニクソンの補佐官、1973年~77年国務長官)である。ドイツに生まれたキッシンジャーは、誕生の地に米軍の軍曹として帰還したが、彼の正体は暗号名を「詐欺師」というKGBの新参スパイであることがバレてしまう。やがてハーバード大学の学生となり、ほどなくヘルムート・ゾンネンフェルトというキッシンジャーよりさらに謎の多い人物の子分としてロックフェラーに雇われた。
  ネルソン・ロックフェラーを大統領にしようと遊説して回ったが、ニクソンが勝利すると、キッシンジャーはニクソンがなんにも知らないバカ者だと公然と嘲笑した。それから数日後、命令どおりに動くニクソンは、キッシンジャーを安全保障問題担当補佐官にし、のちに国務長官に任命した。(中略)
  キッシンジャーが主に献身したのは、英国諜報部(British Secret Service)に対してである。そのことを自慢して、1982年5月10日にロンドンの王立国際問題研究所(RIIA)の本部チャタムハウスで行なった演説で、次のように語った。
  「当時わたくしがホワイトハウスに出入りしていたさいには、いつも合衆国国務省よりも英国外務省のほうに、より詳しい情報を流し、より密接な関係を維持するようにしておりました」

 ADLは英国秘密諜報部の一部局として発足した

  シオニストであるキッシンジャーが、なにゆえに英国外務省とこれほどまで密接に協力して働くのであろうか? その答えはユダヤ名誉毀損防止連盟(ADL)の成立起源に潜んでいる。この機関はふつう徹頭徹尾ユダヤの工作だと思われている。
  しかしほんとうは、ADLは英国特殊情報部(SIS)の一部局であり、英国の外務大臣パーマストン郷ヘンリー(1784年~1865年。外相と首相を歴任)が創設した機関である。そもそもシオニズムという運動自体も、パーマストンが英国のスパイ活動の武器として1843年から60年にかけてつくり上げたものなのである。ADLはブナイブリス(ユダヤ人文化教育促進協会)としてはじまり、プトレマイオス朝エジプトのイシス神再生密議を手本とした。パーマストンは、英国情報機関の一部門としてブナイブリスを計画したが、この部門はアメリカ共和国を転覆破壊するという特別の使命を帯びていた。この使命は今日もなお生きている。
  (中略)
  キッシンジャーは中国ヴェンチャーズというグループとともに、共産中国における大規模な商業権益に関与している。中国が天安門広場でなんの武器も携行しない学生たちを大量に虐殺したとき、キッシンジャーとブッシュはこれを堂々と弁護し、この事件はプレスコット・ブッシュが中国に建設を企画している豪華な不動産のような商業投機にいささかも干渉するものではないと申し立てた。プレスコット・ブッシュは大統領の兄弟である。

大統領令51号が発令されると

http://dailynewsagency.com/2014/06/24/tom-clancys-the-division-eye-97d/

Illuminati Clones

https://www.youtube.com/watch?annotation_id=annotation_1760984801&feature=iv&list=PLOrYcNApzH8Vu
Mth_nAJ_X0mDwYjNupGz&src_vid=lD7-naYIDyA&v=GYN0TXH9amk


おまけ~アッカドと神的存在

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/2117

おまけ



おまけ~三人の天皇

http://blog.goo.ne.jp/palinokuni/m/201304

よく読まれている記事

イルミナティを操る奥の院

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/1040.html

重要記事~人工イクラなどなど

http://macrobiotic-daisuki.jp/tenkabutsu-death-food-10-1176.html#smoothplay0

援助している中国に攻め込まれようとしている日本

http://yousan-nikki.com/2016/09/10/oda/

時々読まれている記事

http://search.yahoo.co.jp/search;_ylt=A2RCyA6AguxXiVwA1XSJBtF7?p=http%3A%2F%2Fangel.ap.teacup.com%2Fgamenotatsujin%2F803.html&search.x=1&fr=top_ga1_sa&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=&oq=&afs=

千年王国の追及

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/2445

米国の戒厳令は近そうだ

http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51993829.html



 
 
》記事一覧表示

新着順:210/3607 《前のページ | 次のページ》
/3607