teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 11(0)
  2. ハーゲンダッツの苦味成分と健康被害(0)
  3. 株暴落を手招きする投資家を絶対許してはいけない!(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:152/3559 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

人間の意識の限界点

 投稿者:Legacy of Ashesの管理人  投稿日:2016年10月21日(金)11時05分5秒
  通報 返信・引用 編集済
  管理人よりお知らせ:この掲示板にもすべて右側に目次があります。したがって以下のブログをまずクリックしてください

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/1244.html

その右側に目次が出てきますのでより読みやすくなります

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/572.html

上のタイトルのロスチャイルドと共産主義から抜粋

http://blog.goo.ne.jp/blue77341/e/4098ed823dc3f30af046dac3c625a4ba?fm=entry_awp

個人の最高に具体的な不平等を現実に生み出したのは,まさしく近代国家の偉大な発展と成熟であると言うべきである。<へーゲル・法の哲学より>

ついでに......奥の院

http://1tamachan.blog31.fc2.com/blog-category-144.html

8という数字に隠された秘密

http://search.yahoo.co.jp/search;_ylt=A2RA1CRI6QpY8iQAntcFdNt7?p=%EF%BC%98%E3%81%A8%E3%81%84%E3%81%86%E6%95%B0%E5%AD%97%E3%81%AB%E9%9A%A0%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%9F%E7%A7%98%E5%AF%86&search.x=1&fr=top_ga1_sa&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=&oq=&afs=

聖書に見られる153

http://www2.biglobe.ne.jp/remnant/104seisho.htm

一番古い姿としての諏訪信仰・・朝鮮と古代日本(5)

諏訪信仰の問題

長野県茅野市の諏訪大社上社本宮に近い「神官守矢資料館」に一歩足を踏み入れれば、諏訪信仰が縄文以来の狩猟民の信仰であることが、あるいはそれが基層にあることが一目でわかる。

神撰として神に供された鹿やイノシシの頭が壁一面に展示されていて、目を奪われるからである。

「諏訪大社」では、4月15日の「御頭祭」、8月26日から28日の「御射山(みさやま)御狩神事」をはじめ、年間に4度も狩猟にかかわる神事がある。

とりわけ、諏訪神の神霊を奉じて、神使いを諏訪地方一帯に派遣する「御頭祭」では、鹿の頭が75個も神に供えられるのが、かつては慣例になっていたという。

「諏訪大社」は、「みしゃぐち神」をいただく土着の勢力を、外部・・おそらくは出雲方面・・から入ってきた建御名方命を奉じる人々が制した歴史をふまえて成り立った、と一般に解されている。

社家は、神氏が首座を占めて代々大祝をつとめてきたのに対し、建御名方命の勢力に抵抗した洩矢神(もれやしん)の後裔とされる守矢氏がその下位にあって、上社の神事、とりわけ「みしゃぐち神」の神事を掌握してきた。

「みしゃぐち神」は、上社の前宮の祭神であり、今も「総社御左口神」が守屋家の屋敷の中の、小さいながらも鬱蒼とした森の中に祀られている。

「みしゃぐち神」は、諏訪地方を中心とした中部地方、関東地方に主として祀られている古層の神で、柳田国男が「石神問答」で探究のテーマとした神だが、その信仰の実態はまだ十分に解明されてはいない。

「みしゃぐち神」は、石を神体とするところが多いところから、石神であろうとされるが、石を祀らない「みしゃぐじ神」もあるため、柳田はこの説に反対している。

再序刊に「あれから信州・諏訪社の「御左口神」のことが少しづつ分かってきて、これは木の神であったことがまず明らかになり、もうこの部分だけは決定したと言いうる」と書く。

「みしゃぐち神」が、樹木や森ともかかわりの深い神であることは確かで、先日の「御頭祭」では、行く先々の村の「たたえ」と称する斎場で、神霊を降ろして祭祀を行った。

「たたえ」には巨木がそびえ、「諏訪神社」の「たたえ」は神のよりましとなる樹木であるとした。

「みしゃぐち神」は、一般に社殿を持たず、小さな祠に祀られることが多い。

そこには決まって神樹があり、樹下のほこらの中に神体として石棒が祀られているのが、「みしゃぐち神」の典型的なありようである。

そしてその石棒の中には、縄文時代のものもあるのだ。

「みしゃぐち神」の信仰は縄文中期以来の、自然神の古い相貌を呈しているようであり、「諏訪明神」侵入前に存在した原始信仰ともいうべき信仰で、縄文期のシャーマニズムの色が濃いのである。

そして社殿をもたず、樹木や石に降りる神という点で、沖縄の「御嶽」や済州島の「堂」の神と通うところがある。

「上社」では12月末から3月にかけて、「御室の神事」が行われる。

秘儀とされていて、詳しいことは分からないが、前宮神原に大きな穴を掘り、柱を立て、垂木で茅葺の屋根をささえ、竪穴住居のごとき室を作る。

12月22日に「御室入行事」があり、大祝と神長が室の中に入る。

そしてそのあと、わらでつくった蛇体が入れられる。

一つは男性のみしゃぐち神の、一つは女性のそそう神を現し、室の中で蛇神同士の神婚が行われるらしい。

「諏訪明神」が蛇神だとは古くから言われていたことで、南北朝のころ成立したとされる「神道集」の中の「諏訪の縁起」で、すでに語られている。

こうした神事を見ると、「諏訪大社」の蛇神信仰が、中古を超えて、はるか縄文の時代へとつながってゆくように思われる。

西郷信綱は「「みむろ祭り」は、縄文の伝統をたっぷり背負っている点で、日本で最も古い形式と中身を持つ祭式と断じて誤るまい」と言う。

「諏訪大社」の「御柱祭」も、その起源は縄文時代にさかのぼるのではないかという意見が多い。

御柱に似た、縄文時代の巨木の列柱遺跡が、三内丸山をはじめ、次々と発見されたためである。
            (引用ここまで)

日本の深層を探ろうとすると、いつもこの諏訪と縄文と蛇と樹木というテーマに戻ってきてしまうように思います。

そして、それより先へは、なかなか進めないように思われます。

人間の意識の限界点、臨界点なのかもしれません。

文明の成立する瞬間に至るのであり、そこから向こうは、野生としての人間が山野を歩いているのであろうと思います。


ヘーゲルで検索すると

http://angel.ap.teacup.com/applet/gamenotatsujin/msgsearch?0str=%82%A0&skey=%83w%81%5B%83Q%83%8B&inside=1&x=0&y=0

 1789年のフランス革命はユダヤ闇勢力の謀略だったことはすでに述べた。フランス革命に賛成した人のなかに、ゲーテとヘーゲルがいた。反対したのはフィヒテである。
 ヘーゲルの門下は後に、左派と右派に分裂する。ヘーゲル左派に結集したのがユダヤ人の学生だった。その左派学生のなかからマルクスが出たのである。マルクスは有名な詩人ハイネの熱烈な読者だったと言われるが、ハイネはロスチャイルド家と親密な関係があったとされる。

 ヘーゲル左派であったマルクスは、伝記によると生涯貧乏暮らしをしていたようだが、その貧乏学生に目をつけたのが、ロスチャイルドの指示を受けたイルミナティであったという。ロスチャイルドは、世界を破壊に導く陰謀戦闘集団としてイルミナティを創った。創設者はすでに述べたように、ユダヤ人ヴァイスハウプトである。ヴァイスハウプトからマルクスに至る人脈がたどれるらしい。ロスチャイルドは、ヴァイスハウプトの後継者として青年マルクスに白羽の矢をたてた。

 ロスチャイルド=ユダヤ指導部が、マルクス(とエンゲルス)に割り当てた任務は以下のとおりである。

・君主制(王朝)の打倒
・各国政府の破壊
・私有財産制の廃止
・相続権の廃止
・愛国心(民族性)の廃止
・家庭の崩壊(結婚やすべての道徳の破壊)
・すべての宗教の破壊

 これらはすべて非ユダヤであるすべての人類の文化や秩序が対象であって、これによってユダヤの支配を貫徹しようという企図であった。その理論化をマルクスに託したということであろう。
 マルクスは共産主義を理論化(?)し、その運動の対象として下層の人民(労働者、農民ら)を煽動しようとした。
 ゴイム(非ユダヤ人)を社会秩序と伝統、文化を破壊して、ばらばらな個人に解体することが目標であった。ゴイムたちが自分らの文化を大事にし、団結されていたのでは、ユダヤ支配が進まないからである。

 まさに過去を振り返ってみれば、ロシア、支那、北朝鮮、ポルポトのカンボジア、東ドイツ、東欧などで実行された。これらの国で実際に起こったことを冷静に考えてみれば、ユダヤ指導部がマルクスをして理論化させた共産主義の正体がしっかりとわかる。
 また、わが国の左翼運動を振り返っても、そこで現実に起こったことを想起してもらえばよい。連合赤軍事件のようなものはそれが極めて先鋭に現象した日本での事例だった。もう少し穏やかな(?)ところでいえば、日教組の指導方針などは、このユダヤの企図にぴったり符合していることが納得できる。日本の子どもたちはボロボロにされてしまった。

 共産主義は、資本主義の冷酷な階級支配体制を覆し、争いのない平和な社会を実現させると宣伝してきたが、その実態はウソばかりで、ロシアや支那などの国の実情をみれば一目瞭然であった。
―――――――――――――――――――――――――――――――――
(引用終わり)~ロスチャイルドと共産主義より抜粋

神々の死~ニーチェ思想はイルミナティが育てたもの(シオンのプロトコールにはっきりと書かれている)

http://blog.goo.ne.jp/iinna/e/586b4031fb29400184ef6361dadfb83d

生きていること自体が尊さである

http://blog.goo.ne.jp/blue77341/e/1c87f0f245ab6bcd3851701125701798

野田聖子議員息子を語る

http://blog.goo.ne.jp/blue77341/e/790746f0a4836ebb64bc74a8b8515659

関係ないですがおまけ~相続税逃れの強化

http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS20H2S_Q6A021C1MM8000/?n_cid=NMAIL001

相続税で拙稿を検索すると47件出てきます~日本が貧しいのは資産の継承が出来ないからです。元々は日露戦争の戦費調達のために始めたものです

http://angel.ap.teacup.com/applet/gamenotatsujin/msgsearch?0str=%82%A0&skey=%91%8A%91%B1%90%C5&inside=1&x=0&y=0

世界の相続税事情は

http://vdata.nikkei.com/prj2/tax-Inheritance/

米国は6億円以上の富裕層のみ課税~米国の金融奴隷の日本は何も学んでいない

http://www.tax-nzk.or.jp/2015/0831112250.html

フィンランドのベーシックインカムは11万円

http://blogs.yahoo.co.jp/horisusumu8/40256288.html

国税庁に一定期間務めると税理士になることができる~でもそれには多くの弊害もある

http://www.souzokutax.com/sugisawashirou/

怖い記事です~国家組織という徴税人

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/411.html

元札幌国税局長が脱税指南

http://search.yahoo.co.jp/search;_ylt=A2RA1CB0_rZWfiIA7WCJBtF7?p=%E5%85%83%E6%9C%AD%E5%B9%8C%E5%9B%BD%E7%A8%8E%E5%BA%81OB%E3%81%8C%E8%84%B1%E7%A8%8E%E6%8C%87%E5%8D%97&search.x=1&fr=top_ga1_sa&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=&oq=&afs=

相続税や贈与税がない国もありますが例えばスイスなどでは相続税をとらないほど豊かな国かと誤解されますがそうではないのです。相続税がないため豊かな国になったのです。日本では家庭崩壊一家離散が日常茶飯事となっています。課税最低限もわずか3600万円で米国の6億5千万円とは大違いです。田布施の賤民を成り上がらせ支配者にし賤民を支配する構図です。二重三重課税は考え物ですが税金を払って残りの資産にさらに追い打ちをかけて課税するとは何たる貧しさ。オーストラリアなどではそういうものがないことを売り物にしていますがここは元英国の流刑地で住みにくいところです。世界中、どこを旅行してもほぼ同じ原理で動いており日本人は日本にいた方がいいでしょう。

ここの老医師のように達観することが肝心

http://blogs.yahoo.co.jp/dankaioyajibanzai/25736375.html

いろんな医師もいる~タミフル耐性菌

http://obgy.typepad.jp/blog/2008/12/post-4ec6.html

こういうのは生物兵器なんですよ~知っている医師はどれだけいるのでしょうか?マイコプラズマ肺炎も

http://megalodon.jp/2009-0130-2033-20/angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/2.html

私物国家で検索すると

http://angel.ap.teacup.com/applet/gamenotatsujin/msgsearch?0str=%82%A0&skey=%8E%84%95%A8%8D%91%89%C6&inside=1&x=0&y=0

おまけ~3.11は月の引力の影響だとさ 何にも知らないんだ

http://mainichi.jp/articles/20160913/k00/00e/040/274000c

ドラエもんに地震テロップが

https://twitter.com/pman98en/status/789417353104674816/video/1

よく読まれている掲示板~マッカーサーは知っていた

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/3611

緊急情報~本日鳥取でかなり大きな地震がありましたが震源地は10キロで怪しいですが11月11日は要注意です。

管理人注:2進算術演算において、11は「3」にあたる。3は三位一体、または、ピラミッドの基礎,あるいは三種の神器である=3.11の再来......おそらく米国で壊滅的なものを狙っているかも



上のビデオの詳細

http://www.blurty.com/users/chilledvodka/day/2012/07/18

11:ピラミッド数秘学
・11:11x11:11=1234321
    4
   3 3
  2   2
1       1
・111x111=12321
・11x11=121

・2進算術演算において、11は「3」にあたる。3は三位一体、または、ピラミッドの基礎である。

二分57秒にBinary(二進法)とDecinal(10進法)の比較が出てきます。その驚くべき数字の一致とは..................3.11と9.11

Rik Clay(1982~2008)のまとめビデオはここ

http://www.youtube.com/results?search_query=Rik+Clayその1

http://www.youtube.com/results?search_query=Why+was+Rik+Clay+murdered%3F+Was+He+Murdered+for+Exposing+2012+Olympics%3F その2

サンアンドレアスで検索すると

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/search/exec?TEACUPRBBS=6792c1c65578811ab7627be904600175&thread_id=&SEWOR=%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%AC%E3%82%A2%E3%82%B9&SERAFL=0&submit=%E6%A4%9C%E7%B4%A2

特にサンアンドレアス断層の記事は重要です

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/3761

M9で西海岸が崩壊する動画~San Andreas



http://wired.jp/2014/12/24/this-week-in-trailers-33/

世界の地震モニター~https://feww.wordpress.com/earthquake/

以下の5年前の記事(M9)はサンアンドレアス断層のことを言っているのでは?

http://ameblo.jp/neo-classic/entry-10962350731.html







スーパーマン1でもSan Andreasの500メガトン爆弾による人工地震を予告~38年前の映画=3+8=11 3x8=24=6 11+6=17という魔の数字は偶然か?



悪魔の数字11と46

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/1121.html

46は詩篇(PSALM)46章から

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/645.html



これでも自然災害ですか?

https://www.youtube.com/results?search_query=%E3%81%93%E3%82%8C%E3%81%A7%E3%82%82%E4%BA%BA%E5%B7%A5%E5%9C%B0%E9%9C%87



17の意味

http://www2.biglobe.ne.jp/remnant/104seisho.htm

さきに、153は、17番目の三角数であると述べた(1+2+3+・・・・+17=153)。
 17も、聖書では特別な意味を持つ。
●ノアの箱舟がアララテ山に漂着したのは、ユダヤ暦第7月の「17日」であった(創世8・4)。つまり、新月(1日)から数えて17日目である。
●イスラエル民族の父祖ヤコブは、エジプトに移住してから、そこで「17年」生きた(創世47・28)
●ヤコブの子ヨセフは、17歳のときに、エジプトに連れられていった(創世37・2)。
●ローマ人への手紙8・35~39において使徒パウロは、いかなるものも私たちをキリストの愛から引き離すことはできないということを述べるために、まず、
 「患難、苦しみ、迫害、飢え、裸、危険、剣」
 の7つをあげ、つぎに、
 「死、いのち、御使い、権威ある者、今あるもの、後にくるもの、力あるもの、高さ、深さ、そのほかのどんな被造物」
 の10の例をあげている。合計17である。
 17は、完全数1、完全数6、また後述する完全数10の合計である。

注:管理人がかねてから申し上げているようにイルミナティを理解するには聖書の理解は必要なのです。

階級制度で検索してみると

http://angel.ap.teacup.com/applet/gamenotatsujin/msgsearch?0str=%82%A0&skey=%8aK%8b%89%90%a7%93x&inside=1


http://

 
 
》記事一覧表示

新着順:152/3559 《前のページ | 次のページ》
/3559