teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 11(0)
  2. ハーゲンダッツの苦味成分と健康被害(0)
  3. 株暴落を手招きする投資家を絶対許してはいけない!(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:160/3577 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

月面に存在する謎の建物

 投稿者:Legacy of Ashesの管理人  投稿日:2016年11月 7日(月)23時47分0秒
  通報 返信・引用 編集済
 
2016/11/04 に公開

【衝撃】月面に高さ5600mの超巨大な塔が立っている!?Google Moonで発見!隠された謎とは?【月の恐るべき事実】

管理人注:拙稿はすべてリンクフリーですが必ずURLを明記してくださいな

引用:

http://kanazawax.exblog.jp/18040023/

http://machiukezoo.biz/archives/5477



こちらはアポロ20号が撮影したと言われる月面の古代都市です。現在は廃墟になっているようですが、明らかに人工的な建造物であることは間違いありません。

もしもこの映像が本物であるならば、月面に知的生命体が存在していた証拠になりますね!

ただ、ここで大きな疑問が残ります。公式の発表では、アポロ計画は17号で終了したことになっているのです。では、なぜアポロ20号が撮影したと言われているのでしょうか?

2011/11/20 にアップロード

1969年7月19日、アメリカのアポロ11号が人類として初めて月面着陸に成功し、これ以降、1972年のアポロ17号に至るまで、月面に人間が降り立っての調査が行われた。

調査の結果、月面には説明のしようもない不思議な物体も数多く存在することが明らかになった。アポロ計画は公式には17号で終わっている。当初の予定では20号までであったが、実際には17号以降にはまだ10回もの打ち上げが予定されていたという。しかしなぜか17号で突然打ち切りが決定された。

その後18号はアポロ計画の後のスカイラブ計画で使用され、旧ソ連との宇宙開発共同実験としてソユーズ宇宙船とのドッキングを成功させている。
また、アポロ計画終了後、アメリカはロシアと共同で月探査の合同作戦を進めることとなり、その計画で19号と20号は使われる予定だったのだが、19号は事故により破損してしまった。

しかし20号は1976年8月16日、3名の宇宙飛行士を乗せて無事打ち上げに成功した。月の裏側に横たわる宇宙船らしき物体の調査が主な目的だった。このアポロ20号は、月面に人工物を発見し、それをコードネーム「ノアの方舟」と呼称している。月面とおぼしき地形に葉巻状の構造物が見てとれる。

以下の記事を書いた天才的な方は統一教会の信者です

私たちの次元で昨日起きたことは,別の次元(四次元)でそれと全く同じことが,今起きている。私たちの次元で明日起きるはずのことが,四次元で今起きている。(多賀千明)

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/41

アインシュタインの相対性理論によると,物体が光の速度に近ずくにつれてその物体の質量が重くなるため,どんな推進力を使ってもどんなエネルギーを使っても,光の速度は越えられないことになっている。

1)アインシュタインの特殊相対性理論(光の速度を越える事は不可能)

2)宇宙の広がりは現在観測されているだけの広がりを持った空間であり,その三次元的な距離も宇宙全体の体積も現在観測されている通りである。

3)この宇宙はX・Y・Z(縦・横・高さ)の方向に距離によって広げられた三次元空間である。

 この1)2)3)の定義は世界中の人々が絶対に正しいと確認しているはずである。しかしこの三つの定義の中に一つだけ間違っている所がある。

いかなる物体も光の速度を超えることはできない。しかし,UFOはその230万光年の距離のうち,殆どの距離を一瞬のうちに移動してしまうと聞いたことがある。もしこれが事実なら,現代科学の理論において矛盾したことが起きていることになる。UFOが遠く離れた宇宙から地球に飛んできていること自体は間違っていないとしたら,私たちが絶対に正しいと信じている科学理論のうち,どこかが間違っていることになる。それが3っつの定義であるが一つだけ間違っている。

それは(3)の「この宇宙はX,Y,Zの方向に距離によって広げられた3次元空間である」である。これは理論というよりも,誰一人として疑う余地のない「公理」ともいうべき考え方となっているが,実はこれが間違っている。

見かけ上は3次元とまったく変わらないが,X,Y,Zの距離によって広げられた3次元空間とは全く異なったメカニズムでできた空間が考えられることが分かったからである。そちらの空間では,3次元的に150億光年の広がりを持つ宇宙と比べて,その体積も密度も3次元的な距離もまったく変わらないばかりか,3次元的に移動した時の,周りの風景の移り変わる様子を見ても,3次元空間と全く変わらないように見えてしまう。しかし,そちらの空間では,全宇宙の3次元的な広がりが全て4次元的な広がりに移し替えられている。従って,今「3次元的な距離も全く変わらない」と述べたが,正確には,3次元的な距離から"見かけ上の3次元的な距離”に変換されていて,実際の3次元的な距離ではなくなっている。

そして,そちらの空間では,”見かけ上の3次元的な距離”が存在すると同時に,"次元を超えて移動した時の4次元的な距離”が存在していて,その4次元的な距離は全宇宙のどことどこを結んでも,常にO(ゼロ)に保たれていることが分かったのである。光だったら何十億光年もかけてやっと届くような,見かけ上の3次元的な距離であっても,UFOは次元を超えて4次元的に移動してしまうために,そこに距離は存在しない。そのため,UFOは一瞬のうちに無限の距離を移動することが出来る.......以下は続き......(多賀千明氏による解説)

この人は「四次元時空理論」の作者の多賀千明氏です。千明は文鮮明の鮮明からとったようです。

宇宙船やUFOは地球に飛んで来れるのか?で明快な答えを出しています。理論はよく分かりませんが事実ならノーベル物理学賞をはるかに超えるものでしょうか

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/441.html

さて.......

イルミナティの最高位(13位階でMother Goddess)まで昇りつめたアリゾナワイルダーさんは言います

注:月は自転周期(27日)と公転周期(32日)が同じなため地球から月を見るといつもウサギさんが見えます。しかしその裏側には恐ろしいことが........。

http://megalodon.jp/2009-0318-0306-13/angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/303.html

月には基地があります。この基地には国連軍が駐屯しているはずです。彼らの交信用装置はオレンジ郡シールビーチに隣接せるハンティントンビーチにある大きな建物の中です。そして巨大な鏡のようなものを彼らは使用しています。それは「一つ目」で、彼らはそれを月との交信に使います。サイクッロプス(単眼の巨人)です。

1996年に、これに関わっていたもう一人の人間と話をした事があります。彼女の家族はつきへ行った宇宙飛行士の仲の一人を知っていて、宇宙飛行士が地球に帰還した後、その家族に ”月で建造物を見た” と言いました。彼はまた、地下に続く自然の産物ではない人口的な入り口も発見したそうです。彼はショックを受けました。帰還後はそのことを他言しないように、常に脅迫を受けていました。

高次元からパワーを仕入れることを“心霊術"など、どのように呼んで下さっても構いませんが、その知識はこの世界からは不可視の、どこか他の場所からやって来ているのです。それがこの地球上で物理的事実となります。権力を手に入れるために闇や邪悪なものを選択することによって、それらと裏取引をしている、これらの人々が、どのような方法を用いているかと言えば、彼らは血を必要としています。血の生贄です。

血の生費がどのように行われるかと言うと、この3次元に何かを召喚したいのかにもよります。ある種の存在を召喚したい場合は動物を生贄に、あるいは別の種類の存在を呼び出すには人間の血が必要なので、人間が生贄にされます。流血は儀式において非常に重要な部分とみなされていて、例えばネイティブアメリカンも血の儀式の時に自らを傷つけたり、他者を傷つけたりします。それは他の宗教にも存在します。必ずしもこれらの人々で同じ目的で行っている訳ではありませんが。

エフェソ人で検索すると

http://angel.ap.teacup.com/applet/gamenotatsujin/msgsearch?0str=%82%A0&skey=%83G%83t%83F%83%5C%90l&inside=1&x=0&y=0

For our struggle is not against flesh and blood,but against the rulers,against the authorities,against the powers of this dark world,and against the spiritual forces of evil in the heavenly realms
         <EPHESIANS6:12>

「私たちは、常に、エフェソ人への手紙、第六章の十二を思い起こさなければならない。『私たちの戦いは、血肉を備えた物理的存在に対してのものではない。それは、この世の闇の支配者の国や権力に対するものである。それは、高次元での、邪悪な霊に対する戦いである

管理人注;シスコさんもアリゾナさんもまだマインドコントロールがとけていないようです。

ティブルティーナの巫言

http://satellite2500.blogspot.jp/2016/11/blog-post_66.html

元記事~http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/1087.html



マーズ神~https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%82%B9



一人も死んでいないパリテロ

http://asejitsu.jimdo.com/%E9%80%9F%E5%A0%B1/15-11/



ニースのテロはマネキン使用~1分25秒

以下、文字起こしをコピペいたします。
http://ameblo.jp/64152966/entry-11955...

2004年12月13日
大統領選挙に関する公開討論

クリントン・ユーゲン・カーティス
(Clinton Eugene Curtis)コンビュー・プログラマー:
私はプログラマーとしてNASAに勤務し、エクソン・モービル
や運輸省にも勤務していました。


Q:不正な選挙を行うために使用される
秘密のプログラムは存在しているのですか?

クリントン:はい。

Q:どのようにしてそれを知ったのですか?


クリントン:

2000年の10月に私が勤めていたフロリダのロペトにある
会社で、現在の下院議員であるトム・フィーニー氏用の試作
プログラムを書いたからです。
彼らは正しくそれをやったのです。

Q:「正しくそれをやった」というのは選挙の不正操作の事ですね?

クリントン:

実際の投票はどうであれ、結果は51対49になるようになっています。

Q:それであなたが設計したプログラムは
選挙官史や州管理委員会が検知できるようなものですか?

クリントン:いえ、決して見ることはできません。

Q:では、選挙を不正操作するそのようなプログラムを
どのようにして発見したらいいのですか?

クリントン:

ソースコードを見るか投票用紙の受取書を入手して数え上げ、
実際の投票数と比較する以外に他の方法は全くありません。

自動票数計算機の製造業者は
誰にもそのソースコードを見せようとはしておりません。
どのような選挙も投票用紙なくして、
その正当性を検証することはできません。

Q:そのような不正選挙用ソフトが存在している事や、
出口調査と開票集計との結果がかい離していることから、
あなたはオハイオでの大統領選が不正に行われたか否かに
ついて何か意見はお持ちですか?

クリントン:はい、不正は行われたと思います。

Q:不正がなかった事を確証するようなものは全くない?

クリントン:全くありません。

関連がないようである記事~マヨの本音

http://blog.goo.ne.jp/palinokuni/e/3dbfb0f2653dafa95101067147302249

Unknown (煌)2013-07-14 00:41:38ココロスケ 様
はじめまして。
私も一応精神世界の人間のはしくれですので、あっち方面の解釈のしかたもあるのですが、それは横道にそれますのでさておき、教科書的言い方をするならば秘密の共有を媒介にした連帯結束感を目的にする、口にしなければ秘密は守られるという考えがあったのでしょうね。まぁ、秘儀は秘密にするからこそより謎めいて高尚に見えるわけで、もっというなら他者の知らない秘儀を知っているというだけで優越感に浸れること受けあいで、そういう意味でお得感があるかもですね。
口外しないことによる心理的ストレス…お下品な言い方で表すならば「へへへ、実はお前の知らないこんなすげえ秘密を俺様は知ってるんだぜ。くぅぅぅ、話してええ、どうしよっかな。でも、教えてやんねえよ」という意味でのストレスなら痛し痒しですが、「秘密を漏らしたら消すからね。あと命令は絶対だからよろしく」というストレスならば気が休まる暇がなくていやですねえ。
上記の考えを一言で言い表した表現を「legacy of ashes」というサイトから要約引用しますと(ここの管理者の方が唱える主張の内容には誰しも賛否両論はあるでしょうが、それはさておき)以下の、

結社の設計要求仕様は
#1 ステルス性を持つこと。
#2 オカルト性を持つこと。
つまりステルスがステルスでなくなり衆人の知るところになれば材料出尽くしとなり彼らの計画は成就できない。オカルトは黒魔術という簡単な技法を用いているので見破るのは難しくはない
「オズの魔法使いでドロシーの愛犬トトがカーテンを開けてしまったところ中からは人のいい臆病なドロシーおじさん(ロスチャイルド)が出てきたという結末。これがロッジの正体です。真っ暗なお化け屋敷に灯りを燈すのはあなたたち一人一人なのです。気づけば怖いものなど何もないはずなのですが。一言で.......無智は犯罪です。」
http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/422.html
という主張が見事に代弁しているかなと考えています。

上のURLについたコメントより~キチガイの定義 その5

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/422.html

投稿者:日本

2012/3/4  1:58

管理人様
いつもありがとうございます。あの3.11から早、一年が経とうとしています。日本は今「外来種に侵食された湖」如く、大半の日本人は「能天気にバスを釣上げ喜ぶ」・・・正に瀕死の状態。

子供の頃、周りは活気に溢れ、そこには「正しく機能していた日本」がありました。本当に懐かしくあり、と同時に怒りすら感じます。メディアに洗脳されたのも私達ですが、「今日の状況」になる結果を変える事は出来なかったのかもしれません。

赤い機械の浸食、郊外大型店の「一人勝」、買物より高い入会金を払わされ、中途半端に安い「大量梱包」の食品を買い喜ぶ人達・・・
町屋の商店が潰れ、郊外に「あの店」が進出してくる度、地方の田舎にいる私でもゾンビ化してしまいそうになります・・・。

何かが始まる事は馬鹿な私でも感じます。あの日から、最終ここに来れた事を感謝しています。最後まで「日本人」として誇り高く生きて行きたい。管理人様、いつもありがとうございます。拙い文面失礼致しました。

投稿者:石川

2012/3/3  13:22

このサイトを見て、読んで様々なことを学び、そして感じました。無性にありがとうございますといいたくなったのでコメントを残します。
無責任なことかもしれませんが、頑張ってください。

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/3397

私はあなたの言う、情報ばかりを貪っている輩の一人です。25年ほど住んでいたNYから帰国して友人より貴殿のサイトを紹介されて以来5年間ほど、ほぼ毎日貴殿のサイトを閲覧しておりました。その間、友人、知人にも貴殿のサイトを紹介してきましたが、自分が何をしたのかと言うと気ばかりが焦って何一つできなかったことを恥じています。
サイトに書かれている内容はこれまでの自分の考えを根底から覆すものばかりで、私がまず最初に始めなければならなかったことはこれまでの自分の考えと人生感を捨てて新たに組み直す作業でした。
中学生の頃から感じていたこの国の矛盾と理不尽さには子供ながら大きな疑問があったため、その作業をするにはさほど大した時間はかかりませんでした。それは貴殿の噛んで含むような詳細なサイトがあったからこそできたことだと思います。また、貴殿のサイトにより自分を偽らず自身の考えに自信を持ってこの国で生き直すことができたと感じております。私などのようなものが貴殿のご苦労や功績を讃えられるものではありませんが、ただただ感謝の念以外に他なりません。
貴殿のご健康を心からお祈りしております。
ありがとうございました。

『本当の事が知りたいだけだ2

http://silverisrealmoney.blog.fc2.com/blog-entry-308.html

達人氏のブログの読者にしかすぎなかった2008年ころ、しかし当方は、氏に貢献したいと思ったものだ。達人氏の粋に感じた事もあった。氏の記事を読みながら、ぞくぞくしたものだ。これが現実なんだ、と思った。しかし、残念だが、それが本当だったということにいま、驚愕している。

本当の事を知る為に、自分はなんら危険も犯さず、金も出さず、いいところだけを持っていきたいという腐れ根性のやつがいるとしたら、当方がもっとも軽蔑するやつらだ。そういうのは単に、泥棒にすぎん。

そんな薄汚い根性は捨てろ! ばかやろう、お前だけが救われてどうするんだ、クソがっ。真実をすべての日本人が知るようになってはじめて、かすかな、ほんの少しの明かりが見えるかもしれない、という状況で、身をもって真実を語っている人のブログを盗みみて、自分だけが得をしようとする、その腐れ根性は、なんだ? 最低だよ、そういうのは。なんとかしろと言いたいよ。

自分が真実だ、と思った事は、社会で生活してるなら、周囲の人間に伝えたらどうだ? ツイッターで、あるいは自分のブログを通して紹介したらどうだ? できるだろ、そのくらい。本当に腐れてしまったのか日本人と思うよ、俺は。』









Pls make a Donation

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/3543

ブログは終了しましたがBBSは継続しますので管理人と読者との間の精神バランスを共有するためにも継続してご喜捨をお願いしております。継続的に振り込んで下さる方もおります。ありがとうございます




 
 
》記事一覧表示

新着順:160/3577 《前のページ | 次のページ》
/3577