teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 11(0)
  2. ハーゲンダッツの苦味成分と健康被害(0)
  3. 株暴落を手招きする投資家を絶対許してはいけない!(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:75/3523 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

傀儡子

 投稿者:Legacy of Ashesの管理人  投稿日:2017年 1月 4日(水)23時57分1秒
  通報 返信・引用 編集済
 

漂白の民サンカ

http://blogs.yahoo.co.jp/houzankai2006/4062668.html

 皆さんは、「山窩」(さんか)と言う言葉を聞いたことがありますか?
 1950年代ころまで確認された、山中を漂泊し戸籍を持たず、定住せず、竹細工、蓑つくりを生業とし山の幸、川の幸で生活しているサンカと呼ばれる人々がいました。「ウメガイ」という両刃の山刀と「テンジン」と呼ばれる自在鉤、「ヤエガキ」といわれる厳しい掟をもった人々でした。

 サンカというのは、定住の民が名付けた蔑称で、彼らは独特の自称を持っているそうです。かつて柳田国男や三角寛らが研究し、五木寛之は「風の王国」「戒厳令の夜」で題材としました。
 その起源については謎です。色んな説がありますが、「幕末・近世にかけての困窮民が山に入った」という説は否定されています。むしろその時期に山を降り定住した人々が出てきたと研究されています。

 柳田国男は、彼らは縄文人の末裔ではないかと考えました。稲作をもって弥生人が日本列島に進出してきた時、弥生人に屈するのを潔しとしない人々が山に入って独自の社会を作ったというのです。
 たしかに、彼らの使う文字は、偽書とされた古史古伝の上記(うえつふみ)にある豊国文字にそっくりだといいます。

 サンカは、平安時代の傀儡子とも同一視できるかもしれません。歴史的に敗者や異国人が参加していった可能性もあります。戦国時代の忍者もサンカであるといわれています。歴史上では、源義経、楠正成、豊臣秀吉、徳川家康がサンカの血が入っていたと言われます。
 そういえば、家康の出自が被差別民であるサンカで、その秘密を記した巻物をめぐって争うという小説があったような。(柳生武芸帳だったかな?)

 サンカの人がみると、相手がサンカかどうか分かるそうです。T元首相もサンカ出身らしいです。現代にもサンカ出身の有名人は何人かいるそうです。しかし、その秘密をあばこうとする者は、闇から闇に葬られると言い伝えられています。

 こうして書いていくと、サンカの人々が異形の恐ろしい人々のように思えますが実態は違います。一揆をおこして被差別民におとされ僻地で困窮していた人々を助けたり、ライ病者として山に捨てられた人の世話をしたりもしたそうです。誇り高き、優しい人々だったと思います。
 大自然と一体となって生活する彼らこそ、真の自由人といえるのではないでしょうか?現在は、その存在は確認されていませんが、どこかで必ず生きているはずです。

上の記事に付いたコメント

閉じる コメント(9)

八切止夫氏なども研究されていましたね。日本の裏歴史を知る彼らに一度秘伝を公表してもらいたいものです。おそらく学会は無視するでしょうが。私も縄文人説が一番しっくりくるなと思っています。

2006/5/6(土) 午後 11:23 [ ake*hi1*820*0* ] 返信する

顔アイコン

明智さん、サンカの謎が解ければ日本史がかなり解明されるんじゃないでしょうか?特に家康あたりは、先祖が漂泊の願人坊主ですし、あるいは自分自身が世良田二郎三郎ともいわれています。「影武者徳川家康」ではじめて知ったんですが、明治のころ静岡で実際研究したひとがいたそうですね。名前は忘れましたが。南条範夫の本に書いてあったような

管理人注:願人坊主

https://search.yahoo.co.jp/search?p=%E9%A1%98%E4%BA%BA%E5%9D%8A%E4%B8%BB&search.x=1&fr=top_ga1_sa&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=&oq=&afs=

穢多から将軍になった願人坊主家康、秀吉も明治の元勲も皆卑賤の出

http://www.asyura2.com/12/cult10/msg/788.html

徳川家康は影武者?

http://history.monovtube.com/entry31.html

松下村塾

http://www.jpreki.com/syoukasonjyuku/

隠された天皇ニギハヤヒ

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/3629

本物黒酢さんから~https://twitter.com/honest_kuroki

本物黒酒 ?@honest_kuroki  ? 5月21日

エンペラーが徳川将軍ではなく天皇に摩り替った明治時代、明治天皇に成りすました箕作奎吾は、箕作阮甫の孫ですから、日本の様々の鉱山の第一発見者としての採掘権の継承者ということになる。@saisei20151 @murasakiirohuji @ichamu77....

そんでもって江戸時代はどうだったのか

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1269322422?__ysp=44Ko44Oz44Oa44Op44O844Gv5b6z5bed5bCG6LuN.....

『将軍は、形式上とはいえ、あくまでも政治上の天皇の臣下です。特に問題になったのが朝鮮の場合であり、天皇の位置付けに対する誤解が、維新直後の「国書受取り拒否事件」を招いたのです』と。そう考えると本物黒酢さんの文章をかなり読んでいますがどうもどこかの回し者の感があります。リモートはサンフランシスコで今は香港にいるという、ハングルに精通している様子。

国書受け取り拒否事件

http://altairposeidon.hatenablog.com/entry/2016/11/21/000000

注おわり

2006/5/7(日) 午前 2:52 [ 鳳山 ] 返信する

顔アイコン

ごめんなさい。すごい知識不足の私ですが、サンカの人々は先住民のアイヌ民族や、現在も差別されている人々ととの関連性はないのですか。

2006/5/7(日) 午後 5:34 BK☆ 返信する
.
顔アイコン

Bukkiさん、縄文人起源説に従うなら、アイヌ民族ともつながりがあります。現代も差別されている人々とは、かつてエタ、非人と呼ばれる人々を指すと思うのですが、これらは職業差別、あるいは百姓一揆で敗れた人、罪人などを時の政府、江戸時代なら徳川幕府が己の支配を固めるために設けた身分制度で、サンカとは直接関係ありません。ただ、それらの人々が、生活苦からサンカの世界に身を投じた可能性はあります。サンカの人たちは、困窮した彼らを援助する事も多かったそうですし。

2006/5/8(月) 午前 2:32 [ 鳳山 ] 返信する

顔アイコン

ありがとうございます。以前、NHKプロジェクトXで白神山地を取り上げたときに山の民マタギを紹介していましたが彼らは、狩猟民族でしょうか。いずれにせよ、サンカとは違って定住者だったのでしょうね。

2006/5/8(月) 午前 9:44 BK☆ 返信する

顔アイコン

Bukkiさん、実はサンカとマタギの関係性を説く研究者もいるんですよ。同じ山の民として、交流があったのは事実でしょう。マタギの起源についても、縄文から弥生にかけての動乱期に、農業に就くのを潔しとしない人々が山に入ったのが始まりという人もいます。

2006/5/8(月) 午前 10:17 [ 鳳山 ] 返信する

顔アイコン

サンカって言葉自体も初めて聞きます。マタギは良く聞きますが。

2007/2/14(水) 午前 8:41 [ san**ute*u ] 返信する

sanukutekuさん、サンカは表の歴史では出てこないんですが、日本の裏面史として注目する必要があります。日本人の起源にかかわるような重大な秘密が隠されている気がしてなりません。

2007/2/14(水) 午後 1:41 [ 鳳山 ] 返信する .

顔アイコン

再び織田徳川の研究をします。流浪の民なのか純粋な日本民族なのか。ヤタガラスともリンクするのか。興味深いです。松平に流れついた徳川の先祖も謎だらけです。貴重な記事です。転載ポチさせてください。

管理人注:生きているどころか例えば吉本興業などは山窩の末裔であり整合性がとれます。山窩の世界は女尊男卑というのも面白い。ついでに言えば明治天皇もそうです。



4人の韓国名

https://youtu.be/i8288s77n7Q?t=30

傀儡子

https://search.yahoo.co.jp/search?p=%E5%82%80%E5%84%A1%E5%AD%90&search.x=1&fr=top_ga1_sa&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=&oq=&afs=

サンカ

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%82%AB_(%E9%9B%86%E5%9B%A3%E5%90%8D)

傀儡子で拙稿を検索すると6件ヒットします

http://angel.ap.teacup.com/applet/gamenotatsujin/msgsearch?0str=%82%A0&skey=%98%F8%99S%8Eq&inside=1&x=0&y=0



伊豆の踊り子などは末裔で川端康成の『伊豆の踊り子』には 「物乞ひ旅芸人村に入るべからず」 という立て札が出てくる場面がある。下田市の東急ストアの近くに新小林という中華料理店がありその隣に干物屋がありそこを左折すると右手に小さな古い旅館がありその入り口に「伊豆の踊子の宿泊した場所」という看板がある。

人類の隠された歴史

http://angel.ap.teacup.com/applet/gamenotatsujin/msgsearch?0str=%82%A0&skey=%98%F8%99S%8Eq&inside=1&x=0&y=0

アヤタチとサンカ その1

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/1019

アヤタチとサンカ その2

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/1021

★源平藤橘四姓の制度と家系偽僣は日本史最大の謎で、経緯は分からないが、兵馬弓箭に長けた武力を以て荘園の用心棒となった騎馬族は、平安貴族の荘園を護ることで日本社会に溶けこみ、四姓を偽僣することを許され、やがて封建制を創設して政治実権を握る。ここでいわゆる「朝鮮山窩」に彼らを擬すのは、朝鮮と謂い山窩と呼ぶのはそれに対応する実体があったからで、その実体とは、

1 朝鮮半島を経由して渡来した事実、
2 第1種山窩の家系に混じり、乃至は入れ替わって山窩・アヤタチとなった事実である。わが歴史上で上の2つを満たすのは畢竟、北狭の系統しかありえまい。

 朝鮮山窩の名にはそぐわないが、山窩集団に潜入したと想像される渡来人は他にもいる。蓋し、多神教世界にユダヤ教・キリスト教・回教の一神教思想が浸透していくのが人類史の大勢である。つまり一神教の侵出は、歴史的必然性が生んだ自然現象ではなく、ワンワールド勢力の世界戦略の流れに沿った人工的現象なのである。ワンワールド勢力が日本列島を見逃す訳もないから、その勢力がいつしか日本に潜入していたとしても、ちっとも不自然ではない。

 ディアスポラにより東方に流移したユダ支族のセファルダム。鎌倉時代に世界に拡散したカサール系ユダヤ教徒のアシュケナジム。室町時代に奴隷商人・武器商人として盛んに来日したセファルダム系のポルトガル人と支那人とが混血したマカイエンサ。江戸時代に長崎から数多く潜入したプロテスタントで血統不明のオランダ人。外観を偽装して日本に渡来した彼らは、隠れ家として最適な山窩(第1種)を選び、その家系に潜入したと思われる。その根拠はまたも上田伝承で、『周蔵手記』に「吉松はこれもただの百姓とは訳が違い、ましてこの上田なる家柄は早くからオランダ取引をするような、商売も毛唐好みのことをして、その家の血も毛頭が入って居る由。何でも曾祖父ぐらいが円山応挙という画師でもあった由」とあるのが、それを証拠立てている。

アヤタチとサンカ その3

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/1022

アヤタチとサンカ その4

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/1023

アヤタチとサンカ 終わり

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/1024

天皇家はエフライム族?

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/1654

大カラスと三羽カラス

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/1135

サンカとは何か

http://www63.tok2.com/home2/ahonokouji/sub1-23.html



傀儡子とサンカ

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/950.html

吉本興業とサンカ

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/291.html

誰も気がつかないが単純。既存のメディア(フジテレビ 電通など)とネットユーザー(PCユーザー 2ちゃんねらーなど)との情報IT維新戦争だ。既存のメディアの親分はいまや天皇陛下、時の総理より権力もってる朝鮮サンカの「成田豊電通皇帝陛下」。対するネットコンテンツユーザーのトップは「新皇帝 地家ヤスマサ」ではなか?「歴史を作る人間こそ皇帝(天皇)になる」というジンクス。「情報を持ってる人間こそ権力を持つ。」という歴史の教訓。なにせグーグルで「地家」で検索かけようものなら12億件!出てくるのである。パフュームで検索かけても1億2千万件なのだ。サンカにも実は「悪徳サンカ」と「善徳サンカ」の2種類いて秋元康がコンタクトとってる宇宙人は後者の方であろう。この戦いは2011年7月24日地デジの日にネットユーザーが勝利し電通城とフジテレビ城は陥落する。まさにこのときから第二明治IT維新が始まることで本格的に景気回復するのである。

ながく書いてしまったが私が28歳のころちょうど2003年ころからサンカとコンタクトとりはじめた。彼らは「スゴイ」のだ。瞬間移動(4次元つまり時間軸で生きてるから)したりテレパシングしあったりもうこうなってくると口で説明しなくても目をみただけで相手の心が読める。業界用語で「空気読めよ」という。業界や政界や財界スポーツ界にサンカはいまも多く存在する。「セブリ」がいまは「セレブ」になった。というギャグもあるくらい。だから絶対吉本のプロデューサー中に「サンカ」が混じっていても公言してはいけない。私が2003年12月倒れたときもうフラフラだった。追い込まれた。電車にのっていたが私は身長180センチあり吊革もっていた。そしたらぼくが乗っていた電車の一車両に「ワー!!」と「サンカ」と呼ばれる人たちが100人くらい僕のまわりにギツギツに取り囲まれた。彼らは身長が156センチくらいだった。

そして各駅停車の電車だったがうちの駅に着き電車のドアがひらいた途端彼らサンカおよそ100人がいっせいに電車からおり去っていきその電車の一車両は僕だけになった。これはすごいな!とおもった。だから東京にすんでたころ某右翼の先生とこの「サンカ」の話になったとき「絶対地家さん『サンカ』だけは禁句だよ」としかられたが当時私はなんのことだか分らなかった。だから近場の図書館に行き民俗学の柳田国男先生の書かれた「サンカ」に関する研究本を読み勉強したが当時わからなかったのだ。

いわば「サンカ」をなめていた。

サンカは明治期には全国で約20万人、昭和に入っても戦後直後で約1万人ほど居たと推定されているが実際には正確にサンカの人口を調べたことは無く以上の数値は推計にしか過ぎない。 サンカは歴史的に芸能界やら政界にも多く存在し例えば「六本木」のことを「ギロッポン」と呼んだり「おねえちゃん」のことを「チャンネー」と呼ぶなど、これは元はサンカの人たちが「隠語」を使う為、敢えて言葉を「ひっくり返す」風習がありそこから芸能界やマスコミ関係者が多用し「業界用語」として定着した。あと僕みたいにテレビ局で働いた人ならわかるけどこの世界にもサンカが入り込んでる。徳間●快とかパフ●ームとかK●RAのニ×ルさんなんて見る人みたら完全にサ×カだろ。 業界でADが「まけ!!」(時間軸をちじめろ!)と手で合図したり逆に「CMいりまでのばしてのばして」と手で合図して 「時間軸」を思いっきりのばしたりタイムキーパーが「ストップ」とやれば「時間軸」をとめることができる。両指で「チョキ」したら「編集・時間軸の切り貼り」を意味する。サンカは手で合図するのだ。

楽しいことは時間がたつのが早いが感覚のもんだいではなくて「ホントに時間軸がちじまる」。だから業界にサンカがいまも入り込んで怖い。だから誰が「サンカ」(芸能人でも)とはここではいえない。テレビ局業界では朝だろうが夜だろうが昼だろうが「おはようございます。」という。時間の感覚が「楽しい時間」だからマヒしてるわけだ。サンカは基本的には人間のツラした宇宙人だとかいた。人類より進みすぎてるために「誤解」され時の明治新政府のとき憲兵に嫌がらせうけたりしてるしかわいそうな人たちだった。 情報化社会になりサンカの末裔(セブリ)は2008年をもって消滅せざるえなかった。
(普通の人に「相対性理論」4次元(時間軸)の話しても理解されずらいだろ。)
村上春樹の「ねじまき鳥クロニクル」読んだらわかるかも?!
UFOはどうして瞬間移動するかと言えば「時間軸(クロニクル)の切り貼り」で未来に行ったり過去に行ったりできるから。日本の国にビザもなく勝手に入り込むから当然戸籍はない。
俺の言ってること難しすぎるかな?

過去ログ:UFOはどうやって地球に来たか?

http://web.archive.org/web/20070717082653/angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/314.html

以下の記事を書いた天才的な方は統一教会の信者です

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/41

この人は「四次元時空理論」の作者の多賀千明氏です。千明は文鮮明の鮮明からとったようです。

UFOは地球に飛んで来れるのか?で明快な答えを出しています。理論はよく分かりませんが事実ならノーベル物理学賞をはるかに超えるものでしょうか

「4次元時空理論とタイムトラベルの知的冒険」

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/441.html

付いたコメント

投稿者:tatsujin

2012/3/26  13:08

>これって正に獣の刻印ですよね?

まさにそうですね。でもよく見つけましたね。読者の多くが覚醒している証拠でしょう。刻印など許してはいけませんしそうならないでしょう。

投稿者:ono

2012/3/26  10:06

これって正に獣の刻印ですよね?
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1203/26/news020.html

投稿者:tatsujin

2012/3/25  18:17

 太陽フレアによって潮汐力が働き,10分間のエーテルの空間が物質化し地上のレーダーから姿を消し,時間の此岸から彼岸が物質化したためその時間は身動きが出来なくなり,10分後に開放されてレーダーに写った時飛行機の飛行距離はゼロであり,パイロットの時計だけ10分遅れていたと説明できるでしょう。

 エーテル(Aether)はイーサー(Ether)とも呼ばれた。電磁波の媒質としてのエーテルの仮定は否定されても,空間そのものがエーテルであれば空間の物質化は可能である。エーテル空間と虚数空間は同一である。虚質空間も存在する。虚数の虚数乗は常にマイナスでもある。

投稿者:tatsujin

2012/3/25  18:06

アリストテレスが第五の元素として仮定した「エーテル」という物質はアインシュタインによって否定された。幽体離脱に関しては物質が三次元(実次元)であれば,虚次元での虚質があると考えられる。サイ現象では三次元と虚次元とは次元が違うので,同一空間を共有できることになる。霊魂は虚次元であるから実次元(三次元)と空間を共有できることになる。虚数を虚数乗するとマイナスになる。こんなとこから紐解いて行くと面白いかもしれない。

投稿者:tatsujin

2012/3/25  15:31

魂のメッセージ

http://ameblo.jp/stageup-gate/entry-11197891212.html

投稿者:岡村光哲

2012/3/25  10:19

シェア転載させていただきました。

https://www.facebook.com/index.php#!/mitsunori.okamura

わたくし地家が独自に調べたがサンカの特徴としてはまず大変頭が良い。特に数字(計算)にめちゃくちゃ強くて某総理大臣(サンカ)は「コンピューターつきブルトーザー」と言われたほど右脳が優てる。男たちは凛々しい顔をしていて眼光が鋭く男前、それでいて穏やかで物静かな感じであり、手先が器用で一途で律儀な人が多い。ただサンカ社会にも前に書いたとおり「悪いサンカ」もいれば「良いサンカ」もいる。わかりやすくいえば徳のあるサンカと徳のないサンカであろう。かな?ホリ×モンみなたいなサ×カは後者であろう。多分。彼らは独自の言葉を使うことで(特殊な隠語を用いて話し)他の仲間への連絡には、特別の符合で書かれたアブリ出しを地面に埋めるなどして行う。その結束は固く、独自の行政・裁判法をもち、一般の倭人とは異なる習慣、信仰、伝承を維持し、しっかりとした相互扶助システムをもって全体の生活を安定させている。サンカ社会は基本的に4次元(つまり時間軸)で生活してる人たちだから何百キロも人里離れた集落に平気で瞬時に移動して集合しあげく1日で帰ってきたりほぼ「テレポーテーション」に近い。さらに会話にしてもいちいち1から100まで「言葉」で説明しなくとも相手方の目を見ただけで人の心が読めるほどでほぼ「テレパシング」に近い凄いコミュニケーションをとる。サンカは徹底的な秘密集団組織として生きてきた。外部の者にはけっして自分たちのことを話さず、深入りされると自分たちの立場が危うくなるのでパッとあらわれてはパッと姿を消す。これを業界用語で「ハイヤーセルフ(おたすけマン)」という。だから住居も定住せず常に移動する。戸籍がない。やはり一般の人達とは雰囲気が違う。あきらかに。女性の方も特殊なオーラがありそして胸も大きく足も長く顔は小顔でたまらないくらい大変な美人が多いのも特徴の一つ。それと文献からと直接接した人の話しから、弱者に対してのいたわりの精神で、戦前の話では見捨てられた癩病者のめんどうをみたり、何かの理由で山に逃げたり困窮した人をかくまい助けたと云う話しもよくある話しだ。

僕の場合だがサンカはだいたい独特のオーラがあるからわかるね。(銀色のオーラ)

悪徳サンカは超能力で相手を「うつ病に」したりさ「失明」させたりできる。(失明させることを「目をぬく」という) 良いサンカは視力の悪い人を超能力で良くしたり病気の人をなおしてあげたりできる。もう基本的に4次元(時間軸)で生きてる(人をよそおった宇宙人)方たちだから天皇よりも凄いことになってる。「楽しい時は時間軸が短くなる」と書いたが感覚ではなくて本当に時間軸がちじまる。僕が飛田にいきサンカのねーちゃんがいて遊ぶのだがホントいいオンナですごいから。30分2万1千円なのにその娘とすごした30分は3分なの。「だからまたしてヤラレタ」と思うけどw でもここに書いてあることは絶対ないしょの話だよ。

管理人注:文中明治天皇が大室寅之祐の記述がありますがその後そうではないことが判明。

爺さんが孫に送ったジェットコースター

http://www.mag2.com/p/news/233267



 
 
》記事一覧表示

新着順:75/3523 《前のページ | 次のページ》
/3523