teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 11(0)
  2. ハーゲンダッツの苦味成分と健康被害(0)
  3. 株暴落を手招きする投資家を絶対許してはいけない!(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:66/3549 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

トランプ政権ピザゲイト調査へ

 投稿者:Legacy of Ashesの管理人  投稿日:2017年 2月26日(日)23時21分56秒
  通報 返信・引用 編集済
  http://yournewswire.com/trump-pedophile-ring-investigation/





http://ameblo.jp/hidy0701/entry-12156440025.html



ベルギーの議員Laurent Louisは子供狩を告発するため署名活動を始めた途端3月8日突然理由もなく逮捕された。

同じくLaurent Louisがベルギー国会で告発演説を始める突然議員が退席そして次々と~11分30秒ごろから..........議員たちは目に見えないものを恐れているのです。それは恐れでなく畏れかも。正体が分かり結託すればどうってことはないのですが



日本語字幕~リンク豊富



2009年12月12月、パリ高等師範学校(ENS)での講演

シュロモ・サンドの関連記事~教会とディスペンサーショナリズム

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/979.html

ユダヤ人はどのようにして発明されたか

http://www.christiantoday.co.jp/articles/2296/20080603/news.htm

【CJC=東京】 建国60周年のイスラエルで、テルアビブ大学シュロモ・サンド教授(61)の著作『ユダヤ人はどのようにして発明されたか=聖書からシオニズムまで』が、建国の原動力である「シオニズム運動」の根拠を否定するとあってかベストセラーになった。現地紙ハアレッツは3月21日、ヘブライ語の自著がイスラエルでどう受け止められるかサンド氏は悲観的だったと報じていた。アラビア語や英語、仏語、ロシア語にも訳される予定。

 著作では、今のユダヤ人の祖先は、北アフリカからのベルベル族、アラビア南部からのアラブ人、カザル帝国からのトルコ人などが4世紀から8世紀に掛けてユダヤ教に改宗した人々であり、古代ユダヤ人の子孫は実はイスラム教かキリスト教を受け入れたパレスチナ人だと主張している。

 サンド氏は「ユダヤ人は民族や人種ではなく、宗教だけが共通点」と指摘。イスラエル政府が標榜(ひょうぼう)する「ユダヤ人国家」には根拠がないと批判している。「パレスチナ人を含む全市民に平等な権利を与える民主国家を目指すべき」というのが著者の主張だ。

子供たちの骨が見つかったで検索すると13件ヒットします

http://angel.ap.teacup.com/applet/gamenotatsujin/msgsearch?0str=%82%A0&skey=%8Eq%8B%9F%82%BD%82%BF%82%CC%8D%9C%82%AA%8C%A9%82%C2%82%A9%82%C1%82%BD&inside=1&x=0&y=0

関連記事~http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/2026175.html

上記写真で女性が食べられている写真がありますがあれはケーキです。儀式で人形を切り裂いたケーキを皆で食べているところ

関連記事~https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=123733

毎日子供が行方不明

https://youtu.be/6mSIlbJxoe4?t=536

以下は大変怖い関連記事です

(バチカンの)第九サークルで検索すると

http://angel.ap.teacup.com/applet/gamenotatsujin/msgsearch?0str=%82%A0&skey=%91%E6%8B%E3%83T%81%5B%83N%83%8B&inside=1&x=0&y=0

バチカン内部の四つのロッジ

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/1002.html

関連記事~四つのロッジ

http://www.marino.ne.jp/~rendaico/judea/soshiki_kikanco/freemaisonco/history.htm

1599年にスコットランド最古のロッジがあったという記録もある。『古代憲章』と呼ばれる憲章には、1388年にはすでに、イングランドおよびスコットランドにフリーメイソンが存在していた、と述べられている。

 中世末期から産業革命にかけて、地主が集約農業を目指して「教区」を破壊するエンクロージャーを開始すると、台頭してきたブルジョワジーが自分たちのロッジを建設し始め、フリーメーソンの中で階層分化が起こった。ブルジョワジーは、産業革命の中心を担ったイングランド人(=アングロ・サクソン)だったので、イングランドのロッジは彼らが中心、スコットランドのロッジは従来通り職人や労働者が中心となった。

 その、各地にできた拠点を「ロッジ」とよび、ロッジに登録されたメーソンを「公認メーソン」とよぶ。「人類の改造、世界の楽園化」を志し、入会儀式。この儀式がカトリックから異端、危険視された。秘密結社的。但し、ロッジの活動がしだいに異なってきはじめた。

 1689年、オランダのフリーメーソンであったオレンジ公ウィリアムス(ウイリアム3世)が、イギリスにフリーメーソン結社「オレンジ結社」を創設した。これに参加した貴族たちが中央銀行の元締めとしてイングランド銀行を創る。その銀行がロスチャイルド一族に管理されることになる。

1717.6.24日、聖ヨハネの日、ロンドンの4つのロッジの代表者がグース・アンド・グリドアイアンに集まって「ロンドン・グランド・ロッジ」を設立した。イングランド型ロッジの最初ということで「マザー・ロッジ」と呼ばれた。フリーメーソンは長い地下組織の歴史に終止符を打ち、公然化させた。近代フリーメイソンの歴史がこれより始まる。「フリーメーソンの理想は、社会や国家を改良して、普遍的人道主義的な世界共和国を建設することである」と詠った。1717年以前のフリーメーソンを「operatine mason」、それ以後を「speculative mason」と識別している。

 四つのロッジとは、「アップル・トゥリー」、「クラウン」、「ラマー・アンド・グレイプス」、「グース・アンド・グリドアイアン」。グランド・ロッジとは、ロッジを統轄するロッジの意。ロッジ運営の中心となる役職グランド・マスターが配置され、新しいロッジを承認する権限が与えられている。近代フリーメイソンのすべては、1717年に発足したイギリスのグランド・ロッジに端を発する。これを仮に近代派と云う。

 1723年、アンダーソン牧師が「フリーメーソン憲章」も発表する。これがのちにエイシャント・グランドロッジ(古代派)とよばれる潮流で、のちの「近代派」と対立したらしい。二つの和解は1813年のことだったという。すなわちオベディエンス(分派)時代である。

 このイギリスのロッジのうち、フランスに流れてきたフリーメーソンがある。これがのちに「思弁フリーメーソン」とよばれる流れで、折からのヴォルテールらの啓蒙主義に縦横に結びついた。フリーメーソンの活動が爆発していくのはここからである。1725年、パリで、ダーウェントウォーター伯がロッジを開設したと云われている(1732年が公式記録)。1726年、プラハ。1728年、マドリッド。1729年、ジブラルタル。1733年、ドイツ、イタリア。1735年、ポルトガル、オランダ。1740年、スイス。1745年、デンマーク。1762年、イタリア。1765年、ベルギー。1771年、ロシア。1773年、スエーデン。

 1725年、4つのロッジから始まったロンドン・グランドロッジは、バス、ブリストル、チェスター、サルフォードなど64のロッジを支配下に置き、1733年、126ロッジと増加した。

 1737.11.5日、ウェールズ王子のフレデリック・ルイズ(1701~51年)がメーソン入りし、、イギリス王室の中から最初のメーソン員となった。フレデリック・ルイズの孫で後のジョージ4世(在位1802~30年)が王子の時の1787.2.6日、オカジョナル・ロッジに加入。このロッジの大棟梁だった叔父のヘンリー・フレデリックが1790年に亡くなった時、その後を継いだ。王位に就いてからは、英国メーソンの大保護者として君臨した。ジョージ4世以来、イギリス王室は代々メーソン入りするのが伝統的なしきたりとなった。が英国東インド会社にも関与し、アヘン貿易によって巨額の富を得ている。この頃から、メーソンが英国王室を取り巻くようになった。

 ヨーロッパ大陸だけでなく、アメリカやアジアにも広がった。1728年、西インド諸島のアンティグア、1739年、セント・クリストファー。1742年、ジャマイカ。アメリカ大陸では、1730年、ニューヨーク。ニュージャージー、ペンシルバニア。1729年、インドのベンガルのフォートウィリアム。1730年、インドのカルカッタ。1752年、マドラス。1758年、ボンペイ。

 1738年、法王クレメンス12世が、「フリーメーソン否認の勅命」を発布。これにより、フリーメーソンは、ローマ教会から破門された。これが、フランスのグランドロッジ「大東社」結成の伏線となる。

 1751年、ロンドン・グランド・ロッジに属さない古くからのロッジも存在し、アイルランド系のフリーメーソンが、ロンドン・グランドロッジに対して、古代の伝統を逸脱していると批判し、対抗グランドロッジを設立した。これを仮に古代派と云う。

1751年、フランスのディドロ、ダランベール、ホルバッハ、ヴォルテール、コンドルらのフリーメーソンによって百科全書作成が始められた。

 1756年、フランスのフリーメーソンがイギリスから正式に独立。1769年、フランスで、「百科全書派のロッジ」とも呼ばれる「9人姉妹」が結成された。ロッジには、ベンジャミン・フランクリン、ヴォルテール、ラ・ロシュフコー、ラファイエット、シェ-ス、デムーラン、ブリソーらが属していた。もう一つのエリートロッジ「大貴族」には、ミラボー、ボーアルネ、ボーマルシェらが属していた。1789年の人権宣言は、ラファイエットが中心になって、ロッジ「エクス」で創られたと云われている。、

 1773年、フランスのグランドロッジ「大東社」(グランド・オリエンテ)が設立された。「大東社」は、イエズス会の修道院に居を構え、オルレアン公ルイ・フィリップを長とした。フランス革命前、フランスには629のロッジがあり、パリだけでも69のロッジが、又69の軍隊内ロッジがあった。1789年のフランス議会の準備期間及び開催中の組織的プロパガンダの主役だった。

 1776年、ベンジャミン・フランクリンが、アメリカ新共和国の外交代表としてフランスを訪れ、パリの「九人姉妹」ロッジの第二代大統領としてアメリカ独立戦争への理解を求め、支援を取り付けることに成功する。

 1777年、ラファイエットが、アメリカの独立戦争支援のため、自費で軍隊を率いて行き、ジョージ・ワシントンの軍事ロッジに加入して戦った。

 1784年、モーツアルトがウィーンの「真の調和」支部に入会。1785.1月、第2階級に特進。父やハイドンにフリーメーソン入会を勧めている。この年、「フリーメーソンのための葬送音楽」(K477)、儀式用の音楽「支部の門出に向けて」(K483)、フリーメーソン支部「授冠の希望」で演奏された「メーソンの喜び」(K471)など、数多くのフリーメーソン用の音楽を作曲している。1790年、フリーメーソン内部の秘儀「八つの水銀寓意」と象徴をふんだんに散りばめたオペラ「魔笛」(K620)を作曲した。その数ヵ月後、「レクイエム」(鎮魂曲)が依頼され、1791.12.5日、モーツアルト逝去(享年35歳)。「魔笛」が、フリーメーソンの秘儀を暴いた罪で暗殺されたとの説がある。

 18世紀のフリーメーソンは、その発展と拡大の中で、ライバル結社(バラ十字団、厳密順守団、啓明結社、スウェーデン儀礼ほか)と抗争しながら、これらを排除し、ひそれぞれの教義を吸収して膨れ上がった。

 1813年、二つの系譜が合同してイギリス連合グランド・ロッジになった。

 三大グランドロッジ。イギリス系は6510.アイリッシュ系は1014.スコティッシュ系が1463.

 日本のフリーメイソンはフィリピンから承認され、フィリピンのフリーメイソンはアメリカから承認され、アメリカのフリーメイソンはイギリスから承認された。フランス、ドイツ、韓国、台湾……

 英国からアメリカへ拡がる。ユダヤ人による「のっとり」。米大統領ルーズベルトは「米英はユダヤ民族の総帥であるが如く、又その囚人であるがごとき」と書いている。

 ベートーベンの『第九』の第4楽章「合唱」はシラーのオードの言葉でできている。シラーがクリストフ・ケルナーのもとに身を寄せていたときに、フリーメーソンの精神を讃えるために書いたオードだった。ベートーベンもフリーメーソンだった可能性が強い。音楽家でいえばリスト、シベリウスから現代ジャズのカウント・ベイシー、デューク・エリントン、ルイ・アームストロングもフリーメーソンだったようだ。

 「フリーメーソン人名録」によると次のような人物が登場している。モンテスキュー、ヴォルテール、サド侯爵、メーストル伯爵、カサノヴァ、ゲーテ、ヘルダー、ラクロ、レッシング、アレグザンダー・ポープ、ウォルター・スコット、フランクリン、ジョージ・ワシントン、ハイネ、ジェンナー、ステファヌ・マラルメ、モンゴルフィエ兄弟、ジュール・ヴェルヌ、オスカー・ワイルド、コナン・ドイル、マーク・トウェイン、ジョルジュ・デジメル、シャガール等々。

 英国のエドワード7世(在位1901~10年、ヴィクトリア女王の息子)は、1868.12.20日、スウェーデン国王で同国のフリーメーソン大棟梁であったカール15世によって、ストックホルムでメーソン入りした。3年後、「イギリス連合グランドロッジ」の大棟梁となり、英国メーソンの史上最高の栄誉。国王となって以来、フリーメーソン王と呼ばれた。
 ウィーンストン・チャーチル(1874~1965年)は、1901.5.24日、英国メーソン「連合スチュドホルメ・ロッジNo1591」に入り、後には「ローズマリー・ロッジNo2851」にも参加している。

パリの「九人姉妹」ロッジ

https://search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%83%91%E3%83%AA%E3%81%AE%E3%80%8C%E4%B9%9D%E4%BA%BA%E5%A7%89%E5%A6%B9%E3%80%8D%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%B8&search.x=1&fr=top_ga1_sa&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=-1&oq=&afs=&at=&aa=&ts=4853



ビデオの解説

http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2013/10/_no40-be76.html

上記管理人メインHP

http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/

●FBIが「アメリカの影の政府」の存在を発表し、そしてその影の政府メンバーたちが政権から追放されている・・・という事実は「地獄の夏」が近いことを示す?
http://indeep.jp/illumination-us-shadow-goverment-may-cause-revolition/













「PAWNS IN THE GAME」

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/588.html

『イギリス王室、すなわち、イングランド銀行のフリーメーソンのユダヤ人の株主は、ワンワールド世界政府(実際は単に『英国』帝国主義の変身したもの)の背後にいます。 米国は、このアジェンダの現在の道具です』.....と。

関連記事:Chatam House

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/770.html

女王陛下の八咫烏

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/1179.html

米国をコントロールする神経中枢

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/585.html

タビストックで検索すると45件ヒットします

http://angel.ap.teacup.com/applet/gamenotatsujin/msgsearch?0str=%82%A0&skey=%83%5E%83r%83X%83g%83b%83N&inside=1&x=0&y=0

ジョントッドはいいます~大奥からの指示の伝達について

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/825.html

『そしてわたしの権限の一部は,わたしが代わりに考えるのではなく,ただ単純にロンドン,ロスチャイルド家から受けた命令を知事,上院議員,あるいはわたしの地域を担当しているわたしから直接政治的な命令を受けている政治家に,ただ単純に解釈して伝えることでした。それが13人ドルイド評議会です』と

その一例としてフィリップロスチャイルドが13人ドルイド評議会に送った指示書

http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/5614/him11.html



おまけ~ジャパンハンドラーの失脚は本当か ついでにヌーランド(夫はロバートケイガン)も辞任 万歳

日本を裏で操る米国「ジャパンハンドラー」はなぜ排除されたのか?=高島康司

http://www.mag2.com/p/money/33677

日本と米政権を結ぶ「ジャパンハンドラー」の失脚が意味するもの

アメリカ支配は崩壊しつつあるのか

トランプ政権が発足してからまだ1カ月も経っていないが、過激な大統領令などその衝撃はあまりに大きい。しかし予期せぬ変化は、大統領令のような報道されているものだけではない。省庁の人事なども例外ではない。

【関連】トランプの大統領令、真の狙い。そして中国が中東全域を制覇する=高島康司

日本の外務省にあたる国務省だが、大量の外交官や専門職員が辞任している。当初この辞任は、トランプ政権への抗議としての辞任ではないかと報じられたが、実際はそうではなかった。トランプ政権は人事を刷新するため、書面で外交官らに対し、これ以上彼らの職務は必要ない旨を通知していたのだ。

これには、これまで外交の中枢を担っていた高官も含まれている。ジェントリー・スミス外交使節室長、ジョイス・バー次官補、ミシェル・ボンド次官補、パトリック・ケネディ国務次官、そしてヌーランド国務長官補・欧州ユーラシア担当も辞任している。特にビクトリア・ヌーランドは、ジョン・マケイン上院議員とともに、2014年のウクライナ政変を背後から仕掛けた張本人だ。

この人物が排除されたということは、トランプ政権はロシア敵視の工作を、少なくともこれまでのようには実施しないということを表している。

排除されたジャパンハンドラー

これとともに、日本と歴代の米政権を仲介していたジャパンハンドラーと呼ばれるチームも排除された可能性が大きい。ジャパンハンドラーとは、ジョセフ・ナイハーバード大学教授、ジェラルド・カーチスコロンビア大学教授、リチャード・アーミテージ元国務副長官、マイケル・グリーン戦略国際問題研究所(CSIS)副理事長、カート・キャンベル元国務次官補などの面々だ。

彼らは、日本の主要メディアでは「知日派」として報道されているが、それは事実に反する。彼らは、軍産やネオコンなどの歴代の米政権をコントロールしているパワーグループの指令を日本に伝えることを役割としている、いわばエージェントの集団だ。

普通、アメリカと関係を持つ多くの国々は、歴代の政権に影響を与えることのできるさまざまな人脈のチャンネルを持っている。例えば韓国だが、キリスト教福音派の「ヨイド福音教会」などを中心にして、米共和党内の福音派に強いパイプがある。福音派は共和党内の最大派閥なので、韓国はこのパイプを使って米政権に影響を与えることが可能だ。

また中国だが、「パンダ・ハッガーズ」と呼ばれる親中派の議員団が存在し、政界で中国政府の利害を反映するロビー活動を展開している。

さらに米国務省には、親中派の外交官が多い。これは中国外務省が過去何十年にもわたって、アメリカの外交官を多数輩出している「ハーバード大学外交大学院」に、中国外務省の職員を大量に留学させているからでもある。国務省の外交官と中国外務省の職員は、いわばクラスメートなのである。

また、中国に生産拠点がある米大手の製造業も、歴代の政権に影響を与えることができる立場にある。ちょっとうがった見方をすれば、彼らは北京政府の意向と利害で動く親中派の代表だ。

このように、どの国も歴代の米政権とは複数の強いパイプで結ばれており、米政府から一方的に指令を受ける立場ではない。このようなチャンネルを通して、韓国や中国は米政府に強く働きかけることも十分に可能だ。韓国や中国はこの他にも有力な人脈を複数持っており、米政府とは重層的な関係が展開できる状況にある。

ところが日本の場合、米政府に繋がるあらゆるパイプはおもに軍産系を中心としたジャパンハンドラーだけに限定され、その他のチャンネルは実質的に存在しないに等しい状態だ。

実に愉快な関連記事~次回の総選挙で小沢長期政権誕生に向けて動いていると直感する

アーミテージ失脚か

http://www.asyura2.com/16/senkyo218/msg/376.html

ジャパンハンドラーズ総入れ替えか

http://yaplog.jp/ocaltpon/archive/1096

選挙でトランプ批判したものはすべてパージ

http://www.yellow-journal.jp/overseas/yj-00000413/

トランプの背後にはキッシンジャーが=プーチンの背後にはキッシンジャーの構図

http://blog.goo.ne.jp/nvno/e/6ba5b2330e78c09f05cabaa5d27547ec

ヘンリー・キッシンジャーがソビエト(現ロシア)の代理人と呼ばれている背景は?

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/484.html

世界政府の概略については,1958年に創刊されたAmerican Jewish Communityの機関紙『コメンタリー』の中に予報されていた。すなわち「国際連合は,法制上の飾りを取り去ると,実質的には米国とソ連のための世界政府である」と述べられている。(管理人注:イスラエルの盟主が棲む英国は当然出てこない)米国は多額のドルを,対外援助と軍事緩和の形で,国際共産主義の「伸長防止」の一環として使っている。

 朝鮮戦争とベトナム戦争は,共産主義を封じ込めるということで,多数のアメリカ人の犠牲と納税者の多額の税金を浪費させた。北朝鮮と北ベトナムには,ソ連の手で飛行機,大砲,戦車などの軍事物資が供給されたが,当のソ連と米国は手に手を取って”緊張の緩和”をアメリカ国民に売り込んでいる同盟関係にあるのである..........キッシンジャーの推薦によって,これまでに共産主義者とかソ連のエージェントとか言われた安全保障上の危険人物が国務省の戦略や政策立案のポストについたり,海外で外交上の重要な地位が与えられたりしている。

 H・キッシンジャーのもとにおけるアメリカ合衆国の外交政策はすべて共産志向であった。”緊張緩和”と呼ばれようと,”同盟”といわれようと,結果は同じであった。』......ヘンリーキッシンジャーがソビエト代理人と呼ばれる所以でもある。注;ロックフェラーが失権した今キッシンジャーの権力は増しているようだ。

http://megalodon.jp/2011-0525-1153-47/hiroshima.cool.ne.jp/h_sinobu/rakousuki.htm



きっと田布施王朝は音を立てて崩れ去るかもしれない

おまけ~余命3年時事日記

http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2017/02/23/1554-news-u-s%e5%a5%87%e3%80%85%e6%80%aa%e3%80%85/

人間は馬鹿である

http://2002mar.blog.fc2.com/blog-entry-496.html

ついたコメントより

おきている現象をどう捉えるか

2012.09.25.12:54

戦争はすべて金儲けの事業である
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/crushingJapan.html#%E5%AE%8C%E4%BA%86

Legacy of ashes
http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/225.html

日本の支配階級の頂点に君臨する天皇家。
http://cosmo-world.seesaa.net/article/175275593.html

管理人注:米国を覇権国家にしたのは日本である。それによって永久に米国に寄生するダニのような国になり経済発展してきた。これぞレーニンの敗戦革命理論である。

ついに地上起爆の仕組みがわかった

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/3755

革命の神学と解放の神学

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/218.html





 
 
》記事一覧表示

新着順:66/3549 《前のページ | 次のページ》
/3549