teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 11(0)
  2. ハーゲンダッツの苦味成分と健康被害(0)
  3. 株暴落を手招きする投資家を絶対許してはいけない!(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:18/3549 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

韓国は中国の一部だった?

 投稿者:Legacy of Ashesの管理人  投稿日:2017年 4月20日(木)22時59分51秒
  通報 返信・引用 編集済
  https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2017-04-20/OOPCI56K50XU01

「中国の一部だった」事実ない-韓国政府がトランプ米大統領の誤解正す

Kanga Kong

2017年4月20日 22:20 JST

中国の習近平国家主席は中・韓両国の歴史についてトランプ米大統領に何と話したのか-。韓国政府はこれを知りたがっている。

  トランプ大統領は先週の米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)とのインタビューで、朝鮮半島が「かつては中国の一部だった」と習主席から聞いたと語った。韓国国民は大憤慨し、外務省が習主席の発言内容を確認する事態になった。

  韓国外務省の報道官は20日ソウルで記者会見し「数千年の歴史の中で韓国が中国の一部だったことは一度もないというのは国際社会で認識されている明白な事実だ」と言明した。

  トランプ大統領は核実験やミサイル試射をやめさせるように中国が北朝鮮を抑えることを望んでいるが、歴史的関係についての習主席の説明を聞いて、北朝鮮の政策に影響を及ぼすことは中国にとっても「それほど簡単ではない」ことが分かったとWSJ紙に語っていた。

原題:South Korea Tells Trump It’s Actually Never Been a Part of China(抜粋)

答え~下関条約で検索すると4件ヒットします

http://angel.ap.teacup.com/applet/gamenotatsujin/msgsearch?0str=%82%A0&skey=%89%BA%8A%D6%8F%F0%96%F1&inside=1&x=0&y=0

日本列島と朝鮮半島



連続

多くの朝鮮人が、古代の朝鮮人が日本を支配したと妄信しています。
しかし、東アジアの歴史書(朝鮮の歴史書でさえ)は、倭(日本)が朝鮮半島の南部に強?い影響を持っていたことを示しています。
なぜ彼らは誤解するのでしょうか?
なぜなら韓国政府が、彼らから不都合な情報をずっと隠しているからです

例えば、韓国のソウルには独立門があります。
ほとんどの朝鮮人は、朝鮮が日本から独立した時に、その門が建てられたと信じています?。
しかし、その門は1897年に建てられました。
当時、まだ朝鮮は存在していました。
韓国政府は、日本が朝鮮を清から独立させたことを、ずっと隠しています。(下関条約第1条を読んでください)
驚いたことに、朝鮮人は「歴史を歪曲するな!」と日本人々に言います。
笑っちゃうね。

管理人注:日清講和条約(下関条約)第1条

http://ameblo.jp/djdjgira/entry-11523098473.html

朝鮮や在日には恩義という言葉はないのです。これは経験から学んだことです。

おまけ~板垣英憲氏のブログ記事ですが半分は当たっているようです

http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/2032248.html#more

小沢一郎を押しているのはヘンリー・キッシンジャーでナチ当時の全権委任法案を目指しているのでしょうか

嫌われる勇気

内容紹介

「あの人」の期待を満たすために生きてはいけない――
【対人関係の悩み、人生の悩みを100%消し去る〝勇気〟の対話篇】

世界的にはフロイト、ユングと並ぶ心理学界の三大巨匠とされながら、日本国内では無名に近い存在のアルフレッド・アドラー。
「トラウマ」の存在を否定したうえで、「人間の悩みは、すべて対人関係の悩みである」と断言し、
対人関係を改善していくための具体的な方策を提示していくアドラー心理学は、
現代の日本にこそ必要な思想だと思われます。

本書では平易かつドラマチックにアドラーの教えを伝えるため、
哲学者と青年の対話篇形式によってその思想を解き明かしていきます。
著者は日本におけるアドラー心理学の第一人者(日本アドラー心理学会顧問)で、アドラーの著作も多数翻訳している岸見一郎氏と、
臨場感あふれるインタビュー原稿を得意とするライターの古賀史健氏。
対人関係に悩み、人生に悩むすべての人に贈る、「まったくあたらしい古典」です。

内容(「BOOK」データベースより)

本書は、フロイト、ユングと並び「心理学の三大巨頭」と称される、アルフレッド・アドラーの思想(アドラー心理学)を、「青年と哲人の対話篇」という物語形式を用いてまとめた一冊です。欧米で絶大な支持を誇るアドラー心理学は、「どうすれば人は幸せに生きることができるか」という哲学的な問いに、きわめてシンプルかつ具体的な“答え”を提示します。この世界のひとつの真理とも言うべき、アドラーの思想を知って、あなたのこれからの人生はどう変わるのか?もしくは、なにも変わらないのか…。さあ、青年と共に「扉」の先へと進みましょう―。

カストマーズレビュー

5つ星のうち 5.0
タイトルは「嫌われることに勇気を持て!」という意味ではありません。 投稿者  Amazon Customer  投稿日 2014/3/28
形式: 単行本(ソフトカバー)
私は本書を読み終えた後、すぐに行動を起こしました。
会社の溜まったスプレー缶を潰し、汚れたタオルと軍手を洗濯し、トイレ掃除を行いました。
ここでレビューしようと思ったのも、本書を読んだ影響だとはっきり述べることが出来ます。

本書はアドラーという人物が述べた心理学です。
人が生きること、自由、幸福、人生観が主な内容です。

私はタイトルだけで心奪われ、内容も詳しく見ずに購入致しました。
「嫌われる勇気」・・・タイトルだけで内容を推測するならば、
「自由に生きたいのなら、他人に嫌われようが関係ない!突っ走れ!」
といった内容なのかと思いました。

しかし読み終えた後は、こう言い換えることが出来ます。
「他人に好かれようが嫌われようが、それは他人が決めることである。自分自身が選ぶライフスタイルに勇気を持て。」
嫌われることそのものに勇気を持つのではありません。自分自身が選ぶ自身のあり方に勇気を持つ。という意味に今は思えます。

本書は一読しただけで、内容を完璧に把握し、自分の物にすることは困難だと思います。
内容でも述べられています。
「歩んできた人生の半分の時間を使わなければ、アドラーの心理学は自分のものに...続きを読む ?

5つ星のうち 5.0
行き詰まりを打開したければ、ぜひ投稿者  riorukarena  投稿日 2014/1/24
形式: Kindle版 Amazonで購入
「私は、過去にまったくの畑違いの職場に異動となり、これまで築いたキャリアもご破産、周囲の目も厳しく、応援も得られず孤立したので、やがて心身ともに悲鳴を上げ、2回の休職を繰り返してしまいました。それは辛い日々でした。」

そんな私に、これは衝撃の一冊となりました。
さっきの「 」の文章は、本書を読めば、このように書き直さなくてはなりません。

「私は、新しい職場で『役立たず』と人から評価され傷つくことを過度に恐れ、それを回避するため休みました。心身ともに悲鳴を上げたのは、それにより休むことができるからです。辛いですが、休めば傷つかなくて済みます。そして、休むという目的のため、『畑違いの職場への異動』『キャリアがご破産』『周囲の目が厳しい』『応援も得られず孤立』という一連の理由を、後から後から探しました。」

これは衝撃ですよ。衝撃と言わずして何という。

筆者もいうように、この考え方は劇薬です。最初は厳しいです。
でも、読んでいくうちに、「こう考えないと、私自身が行き詰まってしまうなあ」と思うようになりました、

今後、心身ともに悲鳴をあげないためには、どうしたらよいのか。
本書では、克服の部分まで力強く提示してくれます。夢中になって読みました。

5つ星のうち 1.0
本当に辛い人には本当の意味で劇薬 投稿者  けんじゅ  投稿日 2015/5/21
形式: 単行本(ソフトカバー)
1年ほど前だったでしょうか、この本のブームに火がつき始めたころに本屋でたまたま目にし
面白そうな本だと思って購入しました。
最初に読んだ時は常識を覆す数々の概念がそれぞれに整合性を持って矛盾なく関わり合っている
その理論の美しさに心を惹かれ陶酔しました。
しかし後々果たしてあの本に書いてあることは本当に正しかったのかと
疑問に思うようになり1年ほど経った今自分の答えを出すに至り、レビューすることを思い立ちました。

私は中学の頃から今に至るまでずっとうつ病で大学を中高大と不登校で
人生で3回も学校を中退しました。
思い当たる原因はたくさんあるものの、インパクトが大きいもので言えば
小学校の頃の母の死と父に受けた虐待あたりでしょうか。
これをアドラー流に言い直すと
社会に出るのが怖くてそうしないようにするために
うつ病になったりトラウマを持ち出している、ということになります。
ところで実は、もちろんその当時アドラーの思想など知る由もなかったのですが、
中学の頃からトラウマだとかを言い訳に何かをしないなんて人間でありたくない、
過去にあったことで全て未来が決まるということはないはずだ、ということを思っていました。
結果...続きを読む ?

5つ星のうち 5.0
自分を事実上コントロールしてきた価値観を根本から揺さぶる本 投稿者  Saint Francesco  トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2014/3/8
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
トリッキーな題名なので、人々の目に留まっている面もある。「嫌われる勇気」とは、嫌われてでも好き放題やって構わないということではなく、自分の生を生きるためにはたとえ嫌われてでも選択しなければならないことがあるという意味と解した。

一読した段階だが、内容がこれまでの価値観を揺さぶるものであり、深みも帯びているので、再読してこそさらに価値が上がる貴重な本であると感じている。

処世術やスキルに突っ込んでいく以前の、自分の身の処し方、スタンス、基本となる価値観を深く内省させる本なので、本書により人生観や人生そのものが一変するということが十分にあり得る。

自分自身はビジネスパーソンなので、職場では出来るだけ嫌われないに越したことはない。しかしながら、自分のスタンスを常に確認しつつ丁寧に生きるということはとても重要な視点であり、上司の指示に従うということに対しては徹底的に奉仕しつつも、いかに自分の理想も妥協しない形をとれるのかという緊張感の中に身を処していこうと強く再認識した次第である。

参考になった箇所は多数あり、マーカーだらけになった。その一部は以下の通り。
→われわれは過去の経験に「どのような意味を与えるか」によって、自らの生を決定している。
 人生とは誰かに与えられるものではなく、...続きを読む ?

管理人注:私はこういう啓蒙書は読まないことにしています。ちなみに谷崎潤一郎で検索すると

http://angel.ap.teacup.com/applet/gamenotatsujin/msgsearch?0str=%82%A0&skey=%92J%8D%E8%8F%81%88%EA%98Y&inside=1&x=0&y=0

我という人の心はただひとり われより外に知る人はなし

谷崎潤一郎 「雪後庵夜話」の冒頭の歌より~人が何と言おうと我関せずに我が道を行くということ。『人の言うことは気にするな。「こうすれば、ああ言われるだろう・・・」
こんなくだらない感情のせいで、どれだけの人はやりたいこともできずに死んでいくのだろう』
と ジョン・レノンも言っています。

聖書のゲマトリア~人工地震が17日に多い理由でもあるか?

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/1061

おまけ~東芝の前途多難

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2017-04-20/OOOUEW6TTDSD01

米国の高級企業トップ10~米国の成長企業は社員のやる気を出すのが実にうまい。一つに名刺がある。タイで社長をしていた時日本からのバイヤーが多くきたとき名刺をなかなか出そうとしない。やっともらってみると40代で係長。これでは恥ずかしくて見せるのに躊躇するし会社のためにならない。米国式は30前後で副社長営業担当(あるいは営業担当副社長)などいくらでもいる。これだと名刺をどんどん配りたくなるが本当の意味での副社長はSenior Executive Vice PresidentですがたんなるVice Presidentで社員は喜ぶのです。

http://forbesjapan.com/articles/detail/15970?utm_source=owned&utm_medium=referral&utm_campaign=mailmagazine

フランス選挙の行方

http://www.nikkei.com/article/DGXLASGD20H5D_Q7A420C1EN1000/

最悪のシナリオは~その3で映像あり

http://jp.reuters.com/article/column-forexforum-osamu-tanaka-idJPKBN17N09C?pageNumber=1

東芝半導体売却は資本の論理だけか

http://www.nikkei.com/nkd/company/article/?DisplayType=4&n_cid=DSMMAA13&ng=DGXMZO13695130V00C17A3000000&scode=9984&ba=1

エコノミックヒットマン

http://democracynow.jp/video/20070605-1

第一次世界大戦の引き金となったメイン号捏造事件 その1

https://search.yahoo.co.jp/search;_ylt=A7dPGch9wPlY5GMA9w6JBtF7?p=%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%B3%E5%8F%B7%E4%BA%8B%E4%BB%B6+%E6%8D%8F%E9%80%A0&search.x=1&fr=top_ga1_sa&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=1&oq=%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%B3%E5%8F%B7%E4%BA%8B%E4%BB%B6&at=s&aa=&ai=iTfAkigWSE.ukD4MRGAK0A&ts=15412

サラエボ事件 その2

https://search.yahoo.co.jp/search;_ylt=A2RAyHQowflY1CAAO66JBtF7?p=%E3%82%B5%E3%83%A9%E3%82%A8%E3%83%9C%E4%BA%8B%E4%BB%B6&search.x=1&fr=top_ga1_sa&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=0&oq=%E3%82%B5%E3%83%A9%E3%82%A8%E3%83%9C&at=s&aa=&ai=8SBI5ppVSCCwyRnTw3SmmA&ts=7989

フェイスブックの担当者が面接で聞くたった一つの質問

http://forbesjapan.com/articles/detail/15483

一千億円企業をうんだ女優~安全なものがほとんどない中で安全を求めた経営は大成功する

http://forbesjapan.com/articles/detail/7190

つまり危険な生理用品ばかりあるということだ

http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/search?q=%E7%94%9F%E7%90%86%E7%94%A8%E5%93%81

85%の生理用品が農薬づけ

http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/2027033.html



85%の生理用品から発がん性のある物質が検出された

http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/1966782.html

アメリカン航空新しい制服で体調不良

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170422-00016011-forbes-hlth&p=1




 
 
》記事一覧表示

新着順:18/3549 《前のページ | 次のページ》
/3549