teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 11(0)
  2. ハーゲンダッツの苦味成分と健康被害(0)
  3. 株暴落を手招きする投資家を絶対許してはいけない!(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:69/3606 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

トランプとプロレス

 投稿者:Legacy of Ashesの管理人  投稿日:2017年 5月 3日(水)12時02分43秒
  通報 返信・引用 編集済
  トランプとプロレス

http://www.nikkei.com/article/DGXLASGN19H1N_R00C17A5000000/?n_cid=NMAIL001

まずはこれから......必見 この世はすべてが嘘で成り立っている。真実とは関係であり現象面で起こったことが真実である。人間界の真実とはパンツの中にある。ただそれだけのこと

どんなバカでも真実を語ることが出来るがうまく嘘をつくことは難しい.....との格言がある

プロレス興行師の姿をビデオで見る 臍で茶を沸かす面白さ!!

https://youtu.be/tuNH2oG_00k?t=1316

大手金融の解体だとさ~トランプ君 解体するのはFRBの方だよ おバカさんなのねあんたは

http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS02H22_S7A500C1000000/?n_cid=NMAIL002

トランプ節の起源はプロレスに フォードMIT研究員に聞く
ワシントン支局 芦塚智子
2017/5/2 3:12

 トランプ米大統領の支持者集会はプロレスの会場に似ていると言われる。就任100日目の4月29日に米東部ペンシルベニア州で開いた集会でも、トランプ氏の決まり文句に支持者が唱和し、会場が盛り上がった。実はトランプ氏は米最大のプロレス団体であるWWEの殿堂入りしている初の大統領だ。プロレスやメディア論に詳しいマサチューセッツ工科大学(MIT)研究員のサム・フォード氏にトランプ氏とプロレスの関係について聞いた。

2007年の「億万長者対決」後のトランプ氏(右)とWWEのマクマホン氏=ロイター

画像の拡大

2007年の「億万長者対決」後のトランプ氏(右)とWWEのマクマホン氏=ロイター

MIT研究員のサム・フォード氏

画像の拡大

MIT研究員のサム・フォード氏

 ――トランプ氏とWWEの縁の始まりは。

 「トランプ氏とWWEのビンス・マクマホン最高経営責任者(CEO)には共通点が多い。2人とも父親の事業を引き継ぎ、全国的、さらには国際的な「ビジネス帝国」を築き上げた。カリスマ的で、人にショックを与えるのが好きで、人によって好き嫌いが分かれる」

 「両者の関係は1980年代に遡る。トランプ氏は88、89年にWWE(当時はWWF)の興行『レッスルマニア』を手掛けた。ちょうど同時期に事業拡大と知名度の向上を図っていた両氏にとって、相互利益の関係だったといえる。その後、トランプ氏は2007年にマクマホン氏との『億万長者対決』でWWEのショーに出演した。トランプ氏の番組『アプレンティス(実習生)』とWWEの番組は系列局の放送で、互いの視聴者を取り込む狙いもあっただろう」

 「2人とも娘夫婦が影響力を持ち、家族を非常に重視する。最も信頼するのは家族で、側近に置いているところも似ている。互いに認め合っている仲だと思う。違いもある。トランプ氏は裕福に育ち、父親から少なくとも100万ドルの融資を受けて事業を始めた。マクマホン氏は幼い頃は貧しい環境で母親に育てられ、父から会社を買い取っている」

 ――トランプ氏の演説作法はプロレスに影響を受けているのでしょうか。

 「トランプ氏はWWEとの関係から影響を受けた部分も多少はあるだろうが、もともと大風呂敷を広げ、舌戦を好むなどプロレス的なキャラクターだったといえる。プロレスのパフォーマンスは観客とのやり取りがなければ成り立たない。観客を盛り上げ、参加させる必要がある。トランプ氏も自分の言葉に歓声を上げ、敵にブーイングする『観客』がいると勢いづく。支持者がいない記者会見では、スタッフに声援や拍手をさせたりもしている」

 「声援でなくとも、やじでもいい。反応があればいいのだ。例えば記者会見で記者は厳しい質問や反論を浴びせることで、トランプ氏のパフォーマンスに重要な役割を果たしているともいえる。また、プロレスラーは全く違う人格を演じるのではなく、誇張した自分自身を演じる方が観客に受ける。トランプ氏も自分らしくふるまい、思った通りを口にすることで支持者の心をつかんだ」

 「07年にリングで行われたパフォーマンス『億万長者対決』では、傲慢なエリート富豪というキャラのマクマホン氏に対し、トランプ氏はファンに富を還元するポピュリストの富豪という役どころだった。これはトランプ氏が大統領選で強調したイメージに通じる。一方、大きな違いもある。WWEのショーでは同じ選手に対して歓声を上げるファンとブーイングするファンが共存している。しかし、トランプ氏の集会は反対派に寛容とはいえない」

 ――ビンス氏の妻でWWE前CEOのリンダ・マクマホン氏がトランプ政権の中小企業局長に就任しました。

 「マクマホン夫妻は大統領選でトランプ陣営への大口献金者だった。ただ、WWEはリンダ氏の政権入りやトランプ氏がWWEの殿堂に名を連ねていることなどを大きく宣伝していない。WWEが海外市場を重視し、ファン層が多様化していることが背景にあるのかもしれない」

 「大統領選中、WWEのファンの1人がトランプ氏を殿堂から除名するよう求めて署名運動を起こした。中南米系やイスラム教徒を中傷するトランプ氏の言動は、多様な選手やファンを持つWWEの殿堂にふさわしくないと主張した。プロレスでは昔から移民の選手が活躍し、移民のファンが応援してきた歴史がある。近年はマイノリティー(少数派)のヒーローも多い」

 「もっとも、08年の大統領選では民主、共和両党の候補がビデオでWWEのイベントに参加するなど、プロレスと政治の関係が強まっているのは確かだ。トランプ大統領がWWEのリングに再び上がることもあり得るかもしれない」(聞き手はワシントン=芦塚智子)

プロレスの興行師が大統領になると

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/3827

パンツの中にこそ真実が

やはりセレブの女性は見えないところにお金をかけるようです。3枚千円のパンティでないことは明らかです。指揮者の小澤征爾さんはかつてフランスにスクーターで遊学中にパリの下着専門店の前で釘づけになっていたとのこと。

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/975.html

この世界の真の支配者は誰か~それはパンツの中に答えがある。

モーセの十戒が刻まれた石板が収められている契約の箱は、映画「インディージョーンズ 失われたアーク」でも取り上げられた。この映画の最後のシーンで、ナチス軍が今や契約の箱の蓋を開けようとする時に、インディーは昔の恋人マリアンに言う。

「絶対に目を開けちゃだめだ!

契約の箱の中を見てはいけないのである。

だからインディーは目をつぶったのだ。

同様にパンツを脱がしたら絶対に中を見てはいけないのである。

これを君子危うきに近寄らずと言う(笑)もっとも君子はパンツなど脱がすことなどしませんからね。へミングウエイは「日はまた昇る」で言っているでしょ~女はいつ請求書を出そうかとばかり考えている,と。パンツを脱がせた結果3回結婚をして最後は猟銃で自殺してしまいました。

タイ語でパンツのことを「カンケイナイ」といいます。さすがセレブと思われる女性は3枚千円のパンツなど履いていないようです。履いているのはシルクのパンツでした。

おまけ~すいせんとにら間違える馬鹿~味噌汁に入れて腹痛だと

https://mainichi.jp/articles/20170415/k00/00e/040/208000c?inb=ys

アトランティスの暗号

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/1209.html



協和病院でビデオを検索すると最初にこれが出てくる。学会で発表されていないものは信用しないと絶対性を振りかざして医師はいいます。しかし電解還元水は厚生省認可である。自分の担当医師に協和病院で検索するように柔らかくお伝えください きっといや~な顔をしますよ

こういう内容をまとめた記事

http://ameblo.jp/chihointokyo/entry-11475665654.html

2013/02/24 に公開

1991年に日本テレビのニュース番組で放送以来この20年間で、神戸の協和病院では数百名の糖尿病患者が電解水治療を受けています。水素水では治らないことは最近の厳格な臨床試験で明らかです。 電解水素水と水素水は違います。どのように違うのかについては、ブログ「電解水素水の研究ノート」を参照してください。



神戸の協和病院院長である河村宗典医学博士の関連記事~足を切断されてもいいのですか?

https://search.yahoo.co.jp/search;_ylt=A2RhOA8WZglZ5gsAUR.JBtF7?p=%E6%B2%B3%E6%9D%91%E5%AE%97%E5%85%B8&search.x=1&fr=top_ga1_sa&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=-1&oq=%E6%B2%B3%E6%9D%91%E5%AE%97%E5%85%B8&at=&aa=&ai=u76tXJkDTPaVlVPLm8pnFA&ts=14422

いいものには必ず医師会の圧力で薬事法違反が出てきます~個人的には体内の活性酸素を減少させる効果だと思います

http://www.naruhodo-genki.com/kawamura.html

糖尿病で足の切断は年間二万件

https://nikkan-spa.jp/966633

河村先生インタビュー

http://www.naruhodo-genki.com/kawamura_interview.html

内容紹介

「電解還元水(水素水)」は、老化の原因とされる「活性酸素」を消すため、若い女性を中心に「健康・美容に効果的」と、人気を集めています。その水による治療の先駆者が、あらゆる病気に悩む方に贈る「水素水ライフ」とは?糖尿病が治ったり、アトピーの克服から、がん治療まで。30年蓄積されてきた治療成果を紹介。

内容(「BOOK」データベースより)

「電解水素水」があなたの体を変える!飲むだけで病気が改善。糖尿病、胃がん、潰瘍性大腸炎、C型肝炎、アトピー性皮膚炎などの症例が語る!

著者について

河村 宗典(かわむら・むねのり) 1964年神戸大学医学部卒業。医学博士。早くから「電解還元水」の効果に着目し、'85年から糖尿病やアトピーなどの医療現場に取り入れる。特定医療法人誠仁会協和病院名誉院長

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

河村/宗典
1938年山口県生まれ。64年神戸大学医学部卒業。65年から77年まで神戸大学医学部第二外科教室に在籍。78年に医学博士号取得。77年から81年まで特定医療法人誠仁会大久保病院の副院長をつとめる。81年から2014年まで特定医療法人誠仁会協和病院院長をつとめる。1985年より電解還元水(電解水素水)を臨床に取り入れる。2014年協和病院名誉院長として現在に至る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

トップカスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
太田某氏へのカウンターパンチ投稿者  baldo  投稿日 2016/6/25

この方の電解水関連は共著も既読であり、いずれも医師ならではの臨床例を用いた説得力ある内容。
しかしなんだろ、「電解水素水は効果が無い」とか新聞記事にもなっていたり、水素ガス溶解水素水派と電解水素水派の足の引っ張り合いみたいなのはどうにかならんだろうか?
こちらの電解水素水臨床例だけではエビデンスにならないとでもいうのだろうか??
電解水の治療効果は大きいようなのに他に追随する医療機関の情報をなかなか目にしないのも不思議な現象。
全くどうなってるのか素人には分かりません

何はともあれ厚労省認可という点でいかがわしさは回避できていると思うが、問題は医療機並みの高性能電解水装置を個人購入・維持するのはとてもコストがかかるということ。とはいえ病院治療費に比べたら格安なのかもしれないので転ばぬ先の杖として飲用するのは価値がありそう。
個人的には安価なアルカリイオン水装置(酸化還元数値が高価品ほどではない)やもっと安い水素水スティック・マグスティックで予防治療効果の有無をテストしてもらえればなあと思います。

おまけ~Misery Index

http://forbesjapan.com/articles/detail/16107?utm_source=owned&utm_medium=referral&utm_campaign=mailmagazine

ピータータスカのよそう(うそよ)

http://forbesjapan.com/articles/detail/2274



 
 
》記事一覧表示

新着順:69/3606 《前のページ | 次のページ》
/3606