teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 11(0)
  2. ハーゲンダッツの苦味成分と健康被害(0)
  3. 株暴落を手招きする投資家を絶対許してはいけない!(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:16/3587 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

本当の戦犯木戸幸一

 投稿者:Legacy of Ashesの管理人  投稿日:2017年 8月 3日(木)10時58分18秒
  通報 返信・引用 編集済
  本文を読む前の関連記事

Behind the MYTH その1

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/225.html

『500ページに及ぶこの本の著者はラスト・エンペラーも著した作家であるがHIROHITOは平和主義者というよりは多くの陰謀の匂いを感じさせると最後に締めくくっている。この作家レベルでは本当の実体を書くのは所詮無理なのであろう。例えば,戦争中、侍従次長(秘書)として天皇の「側近中の側近」であった木戸幸一は、著書「側近日記」(東京大学出版会刊)において、真珠湾攻撃の成功直後、戦争の開始を、「天皇が喜び、飛び上がって、欣喜雀躍する」様子を描いていることなど夢にも思わないだろう』

木戸幸一のコーポレイトガバナンス~http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/782.html

http://www.jas21.com/athenaeum/athenaeum77.htm

以下は 『 関西師友 』 平成20年7月号に掲載した 「 世界の話題 」 224号の増補版です。
      木戸幸一の保身

      大正の間違い恐るべし

  岡田益吉の 『 昭和のまちがい──新聞記者の昭和史 』 ( 雪華社、昭和42.11.25 ) *を読んで以来、私は 「 大正の間違い、昭和を殺す 」 と考えてきました。

  *姉妹編に 『 軍閥と重臣 』 ( 読売新聞社、昭和50.12.10 ) あり。

  この両書は 『 危ない昭和史 ( 上下 ) 』 として光人社から昭和56.4.7に新版が出ている。

  元兇は、明治15年以降に生れた第二世代であり、大正デモクラシーと白樺派が象徴する人達です*。時代区分は、漢学教育抜きの世代とする関川夏央説に基きます ( 『 白樺たちの大正 』 文藝春秋、03年 ) 。
  *以下の拙稿を参照せよ。

    「 日本を亡ぼす戦後世代 」 ( 世界の話題97回 『 関西師友 』 平成 8年12月号 )

    「 昭和男の嘆き 」 ( 『 正論 』 平成17年 3月号 )

  学歴上は、帝大卒業生が首相や外相を務め出して以来です。江戸時代の教育が指導者教育だったのに対して、明治以降の教育は参謀教育・官僚教育でした ( 拙稿 「 指揮者と参謀 」 『 饗宴 』 第18号、昭和50年 3月、参照 ) 。以下、問題を起こした代表的人物 ( 生年~歿年 ) を列挙します。

  加藤 高明 ( 万延元/1860 ~大正15/1926 )

  牧野 伸顯 ( 文久元/1861 ~昭和24/1949 )

  若槻禮次郎 ( 慶応2/1866 ~昭和24/1949 )

  濱口 雄幸 ( 明治3/1870 ~昭和6/1931 )

  幣原喜重郎 ( 明治5/1872 ~昭和26/1951 )

  廣田 弘毅 ( 明治11/1878 ~昭和23/1948 )

  木戸 幸一 ( 明治22/1889 ~昭和52/1977 )

      大日本帝国を滅亡に導いた指導者

  加藤高明=帝大第一回卒業生。外交に慎重な元老を軽視して徒に強気に走り、対外摩擦を起して日本の国益を害した第一号でもある。第一次大戦への軽率な参加の仕方が英国に日本を警戒させ、日本に余計な負担を強いて二十一箇條要求の無理を導いた。そしてドイツ利権の継承問題で無理をして中国の五四反日運動を惹起し、米中提携による日本挟打ちの契機を提供した。二十一箇條要求を出した1915年から日本が敗戦を迎える1945年までの30年間は 「 日本対米中 」 の 「 三十年戦争 」 とも言える。

  若槻禮次郎=帝大の最優秀卒業生。滿洲事変の予算を追認し、関東軍の獨断出兵・林銑十郎朝鮮軍司令官の獨断越境という統帥権干犯を認めた*。

  *なぜ滿洲事変が起きたかについては、幣原軟弱外交が中国問題を解決せず、逆に中国での英米との共闘を拒否し ( 昭和 2年/1927.3.北伐軍の南京入城に際し、英米から誘われたのに反撃に加わらず、日本だけ無抵抗に終始して却って中国側から徹底的に侮辱・凌辱・略奪を受けた事件を想起せよ ) 、国民党政権に日本をなめさせた上、中国で英米中を共闘させた重大失態あり。

  なお、滿洲事変前に滿洲でいかに日本の権益と日本人が迫害されたかについては、下記を参照。

  服部龍二編著 『 滿洲事変と重光駐華公使報告書──外務省記録 「 支那ノ対外政策関係雑纂 『 革命外交 』 」 に寄せて── 』 ( 日本図書センター、2002.10.25 )

  濱口雄幸=戦前平価での金解禁に固執し、日本に必要以上のデフレを強いて軍の政治関与を招いた。濱口自身は立派な人だが、間違った政策を 「 信念 」 を以て完遂されたのでは、被害者たる国民はたまったものではない。

  幣原喜重郎・廣田弘毅=共に対中宥和外交で中国に日本を軽視させ、却って日中衝突を導いた。

  廣田は支那事変で私案として寛大な講和を申し出て蔣介石に日本も苦しいと誤解させ、事変を泥沼化する契機を作った。

  廣田外交がいかに 「 駄目 」 だったかについては、下記の書物 287頁以下を参照せよ。

   別宮暖朗 『 失敗の中国近代史──阿片戦争から南京事件まで 』 ( 並木書房、2008.3.20 )

  牧野伸顯・木戸幸一=昭和天皇の輔弼を誤り、帝国崩壊を導いた。

      鳥居民の鋭い心理洞察

  以上のうち、今回は、最後の木戸幸一の輔弼失敗、それが近衞文麿を死に追いやる話に焦点を絞ります。参考文献は以下の通り。

  鳥居民 『 昭和二十年 』 ( 既刊11冊、草思社、1985.8.15 ~ )

  鳥居民 『 近衞文麿 「 黙 」 して死す──すりかえられた戦争責任 』 ( 草思社、2007.3.28 )

  鳥居民・谷沢永一 「 木戸幸一の戦争責任 」 ( 『 ヴォイス 』 07年9月号,118~127頁 )

  工藤美代子 『 われ巣鴨に出頭せず──近衞文麿と天皇 』 ( 日経新聞社、2006.7.24 )

  鳥居民は昭和4年/1929 生れの現代史研究家です。克明に文献を読み、鋭い洞察をする人ですけれども、学者は無視します。学者は学界外の人の見解には耳を傾けませんし、何より、心理の読取りが得意な鳥居民は、論理一点張りの学者には理解を絶するのです。

  米国でもフロイトの名著 『 ウッドロー・ウィルソン 』 ( 岸田秀訳、紀伊国屋書店、1969.12.25 ) が米国歴史学界から総スカンに遭いました。私はフロイトのこの本を読まずしてウィルソン理解は行き届かないと思いますが、日本のウィルソン研究者は米国の学者を受け売りしてフロイトの著書は問題あり、参考にならぬとしています。


      内大臣の輔弼失敗

 内大臣 ( 内府 ) とは、天皇の身近に居て 「 御璽・国璽を保管 」 し 「 常侍輔弼 」 をする人です。

 つまり、天皇のお傍で仕える御相談役です。


  牧野伸顯 大正10 ( 1921 ) . 2.19~ 大正14 ( 1925 ) . 3.30 宮内大臣

   大正14 ( 1925 ) . 3.30~ 昭和10 ( 1935 ) .12.26 内大臣

  木戸幸一 昭和 5 ( 1930 ) .10.28~ 昭和11 ( 1936 ) . 6.13 内大臣秘書官長 →宗秩寮総裁専任へ

  昭和15 ( 1940 ) . 6. 1~ 昭和20 ( 1945 ) .11.24 内大臣

  父君大正天皇の御病弱のため政務執行を見習えず、若くして攝政になられた昭和天皇を輔弼した牧野伸顯は、自分の民政党好み・政友会嫌いを未熟な天皇に刷込み、田中義一首相更迭・ロンドン海軍軍縮条約での海軍の内輪揉めを挑発するなど輔弼の失敗を重ね、昭和動乱の端緒を開きました。

  牧野伸顯の輔弼失敗については、伊藤之雄 『 昭和天皇と立憲君主制の崩壊──睦仁・嘉仁から裕仁へ 』 ( 名古屋大学出版会、2005.5.10 )  第I部第二章以下が詳しい。

  木戸幸一も二度、輔弼の大失敗をやります。

  第一、昭和11年、内大臣秘書官長として二二六事件に際してただ一人天皇に勧告する立場に立った時、忠臣を逆賊にする一方的鎮圧を進言しました。

  この結果、鎮圧派の杉山元・梅津美治郎が浮上して陸相・次官となり*、皇道派が恐れた支那事変に介入したばかりか、深入りして長期化します。

 皇道派はソ連に備えるため、中国との戦争を忌避していたのです。

   *二二六事件勃発に際して陸軍首脳が軒並、共感を示したり様子見に終始したりする中で、師団長中ただ一人鎮圧を明示したのが仙台の第二師団長梅津美治郎であり、中央機関では参謀次長の杉山元でした。だからその後の 「 粛軍 」 で指導的地位についたのです。

    二人の転職経歴を正確にいうと、こうです。梅津は昭和11年 3月23日から廣田内閣・林内閣・第一次近衞内閣を通じてずっと陸軍次官ですが、杉山元は昭和11年 8月 1日に教育総監になり、昭和12年 2月 9日、林内閣の途中で陸相になります。かくて杉山陸相・梅津次官の コンビで支那事変を迎えます。

 実は支那事変は徹頭徹尾、ソ連・コミンテルンの支援を得た支那側が日本軍弱しと誤認し、日本軍を挑発して始めた戦争でしたが、日本側は度重なる挑発に怒っていましたから一撃論で応じ、深入りして行くのです ( 当時、日本はシナと戦う用意はありませんでした ) 。

      近衞文麿を殺した木戸

 第二、昭和16年 ( 1941 ) 10月、木戸幸一は、近衞首相の対米開戦回避努力を阻止して東條英機と組み、天皇を対米開戦路線に乗せます。

 対米戦を避けるには、佛印からの撤兵だけでなく、中国撤兵が不可欠でした。近衞文麿は東條英機陸相に何度も中国撤兵を迫り、最後は天皇の御命令を要請してでも陸軍に撤兵さすつもりでした。

  ところが、木戸幸一には、中国からの撤兵を昭和天皇に提言できない理由がありました。

  撤兵すると、支那事変拡大の責任が問われます。

  一撃で済む筈の戦いを支那全土に拡げ、泥沼戦争にして収拾をつかなくさせた陸軍統制派の責任が問われるであろう。

  そうすると、皇道派を鎮圧した二二六事件処理が問題化し、蹶起した青年將校の全面鎮圧を提言した自分の責任が問われることになる筈だ。

  こう考えた木戸幸一は、近衞首相の対米戦争回避策を徹底的に妨害します。

  昭和天皇にも会わせず、孤立無援にした上、対米戦に行き着く筈の東條英機陸相を次期首相に奏請して天皇を取込み、日米戦争に持込んだのです。

  何とかなると見込んだ対米戦が何ともならぬと判って、木戸は、敗戦を予期していた近衞が降伏を画策するのを見て、近衞を徹底的に憎みます。

  上記のように、対米開戦に踏み切った自分の身に危険が及ぶからです。

  彼は保身策を必死で考えます。

  そして戦後、自分の対米開戦責任を消すため、ハーバート・ノーマン及び親戚の都留重人 ( 二人とも共産主義者で日本の国体破壊を目論んでいた ) と組んで、対米開戦責任を近衞に押付ける 「 木戸・ノーマン史観 」 をでっちあげます。

  ( 東京裁判に提出した 『 木戸日記 』 は、都留重人と相談して都合の悪い部分を塗りつぶした日記でした )

  その史観とは、昭和16年9月6日の御前会議こそ対米開戦を決めた会議であって、決めた時の首相近衞文麿こそ、対米開戦の責任者だ、というものです。私、木戸幸一こそ、東條英機陸相を後継首相に選び、9月6日の対米開戦決定を白紙に戻させ、対米開戦回避の最後の努力をした平和論者だった、と大化けするのです。対米非戦論者の近衞を開戦論者に、開戦論者の自分を平和論者に見せかける歴史の偽造です。そして今なお多くの学者がこの説を信じています。

  明治・大正・昭和と三代続く間に、日本は俗物がのさばる三流国に堕していたのです。

  二二六事件が 「 君側の奸 」 排除を狙ったのは実に正しい。君側に奸物が居たのですから。

  但し、昭和の日本の悲しいところは、君側の奸を排除したあとを埋める 「 將に將たる指導者 」 が殆ど育っていなかったことです。

  明治以来、指導者教育を怠り、賢しらげな参謀を育てる教育しかして来なかった報いです。

 近衞文麿は、親友の筈だった木戸幸一が、自分を死ぬほかない窮地に追い込んだことを悟ります。

  なぜなら、近衞文麿が巣鴨に出頭し、法廷で弁明すると、近衞が対米戦の回避を図ったにも拘らず、木戸幸一が東條英機と結託して対米戦争路線を採り、天皇に 「 開戦やむなし 」 と思わせて戦争になった経緯を証言せねばなりません。

  そうなると昭和天皇に戦争責任が及びかねませんから、昭和天皇を守るには、近衞文麿は黙って死ぬほかなくなったのです。

  工藤美代子は、近衞文麿の潔さを称えます ( 430頁 ) 。

  「 近衞は東條や木戸に対し、一言たりとも彼らに不利な発言などしなかった……。

  「 男らしく、貴族の生れらしく、誇りを捨てずに潔く全責任だけを負って、それが運命であるかのように天皇の御楯として命を絶った 」

 昭和天皇は昭和46年、伊勢神宮に参拝された際にこう詠んでおられます。

  戰 ( たたかひ ) をとどめえざりしくちをしさななそじになるいまもなほおもふ

 天皇や米占領軍を抱込んで保身工作をし、歴史を改竄して近衞文麿を死に追いやった木戸幸一こそ、対米戦争を始め、国民に塗炭の苦しみをなめさせ、日本を焦土とし、大日本帝国を亡国に導いた第一の責任者です。

管理人注:木戸幸一が原爆の地上起爆をさせたとでもいいたいのでしょうか。

木戸幸一を検索すると

https://search.yahoo.co.jp/search;_ylt=A7dPhg.j4IJZySUAWmN_cQF8?p=%E6%9C%A8%E6%88%B8%E5%B9%B8%E4%B8%80&search.x=1&fr=top_ga1_sa&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=-1&oq=%E6%9C%A8%E6%88%B8%E5%B9%B8%E4%B8%80&at=&aa=&ai=VlX3l.lkQyGjeVMIrA1lwA&ts=12465&mfb=427_56x

木戸幸一も共産主義者であったのか~そうであれば敗戦革命と整合性がとれる

https://search.yahoo.co.jp/search;_ylt=A2RADHsv5YJZM0gAV8l_cQF8?p=%E6%9C%A8%E6%88%B8%E5%B9%B8%E4%B8%80%E3%81%AF%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%AB%E3%83%B3%E3%81%AE%E3%82%B9%E3%83%91%E3%82%A4%E3%81%A0%E3%81%A3%E3%81%9F&search.x=1&fr=top_ga1_sa&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=-1&oq=%E6%9C%A8%E6%88%B8%E5%B9%B8%E4%B8%80%E3%81%AF%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%AB%E3%83%B3%E3%81%AE%E3%82%B9%E3%83%91%E3%82%A4%E3%81%A0%E3%81%A3%E3%81%9F&at=&aa=&ai=1VQyxTPfTyyHksISO6vyXA&ts=33597&mfb=427_56x&mfb=427_56x

日本中枢が共産主義者に降伏している=敗戦革命

http://ameblo.jp/matsui0816/entry-11591467032.html

共産主義者の大東亜戦争責任

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/3927

近衛上奏文

http://www.geocities.jp/yu77799/siryoushuu/konoe/jousoubun.html

日米開戦コミンテルン陰謀説~田母神氏の論文を読めば明らかである。

バーガミニ「天皇の陰謀」序文より

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/3616

天皇の陰謀

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/478.html

ハーバート・ビックス「昭和天皇」

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/1165.html

田母神論文解説~記事の中段

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/3927

コミンテルンのスパイ GHQの幹部ハーバート・ノーマン

http://blog.livedoor.jp/aryasarasvati/archives/39348770.html

大東亜戦争を指導した日本の政治家や軍人達はスターリンの操り人形 ...スターリンの父親はエドモント・ロスチャイルドを知れば謎がとける。

http://ameblo.jp/matsui0816/entry-11591966337.html

ヴェノナ』文書により、米国のルーズベルト政権ですら、200人以上のソ連のスパイ ないし協力者がいたことが判明したが、防諜が弱かった日本でも、総力戦体制の中で ソ連の浸透 ... 全文が読みたい人用に、掲載されているURLを紹介しておく。

コミンテルンの陰謀と核実験成功

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/1193.html

原爆は核テロだった

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/1192.html

偽金日成をつくったのもスターリン

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/3884

ヴェノナ文章が暴いたルーズヴェルトの戦争責任(九州不動産専門学校 ...

http://www.asyura2.com/13/senkyo152/msg/529.html - キャッシュ

ヴェノナ文書とは、第二次世界大戦前後の時期にアメリカ国内のソ連のスパイたちが モスクワの諜報本部とやり取りした秘密通信を、アメリカ陸軍情報部が秘密裡に .... 戦後 GHQ民政局の一員として財閥解体や憲法改正などを担当したビッソンもまたヴェノナ 文書によれば、ソ連のスパイであった。 ..... 最新投稿・コメント全文リスト ...

ヴェノナ文書が暴いたコミンテルンの戦争責任・ロシア革命はユダヤ革命 ...

http://sahorimatu.exblog.jp/23664052/ - キャッシュ

カール・マルクス「ユダヤ人あるところに革命あり、欧州のいかなる革命もユダヤ人無くし て成立したるものなし」□ロシア革命はユダヤ人解放のための革命 何故ユダヤ...

天皇の陰謀で拙稿を検索すると21件ヒットします~ずいぶんあるなあ

http://angel.ap.teacup.com/applet/gamenotatsujin/msgsearch?0str=%82%A0&skey=%93V%8Dc%82%CC%89A%96d&inside=1&x=0&y=0

井原吉之助教授の読書室

http://www.jas21.com/athenaeum/athenaeum.htm

井原吉之助教授を検索すると

https://search.yahoo.co.jp/search;_ylt=A2RA2EpeiIJZ0FAAOKR_cQF8?p=%E4%BA%95%E5%8E%9F%E5%90%89%E4%B9%8B%E5%8A%A9%E6%95%99%E6%8E%88&search.x=1&fr=top_ga1_sa&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=-1&oq=%E4%BA%95%E5%8E%9F%E5%90%89%E4%B9%8B%E5%8A%A9%E6%95%99%E6%8E%88&at=&aa=&ai=1lM4D_bTRIaY7AAMoz0yuA&ts=1454&mfb=427_56x&mfb=427_56x

ベールを脱いだメーソン

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/890

勇気ある大学教授は何者かに命を狙われそして......

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/1310

国富消尽~対米隷従の果てに   投稿者:Legacy of Ashesの管理人   投稿日:2012年12月24日(月)23時17分12秒

   http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/6d17534bfd3c395cc83dc34e180f1b06

関連URL.....新帝国循環

新帝国循環とは、故・吉川元忠・神奈川大教授の唱える日米間の金融循環を意味します。本ブログの理解する新帝国循環とは以下です。

http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/25902412.html

米戦争屋を母体とする米国覇権主義者が日本国民に知られることを非常に恐れているのが、この新帝国循環の実態でしょう。

 このカラクリを暴いた国士・吉川元忠氏は遺作となった『国富消尽』を脱稿した直後、2005年10月26日に急逝されていますが、生前、同氏は何者かに狙われていた(本人の発言による)と聞いています。

下の本「国家消尽」をまとめた方がいます........

http://jimusyonews.blog82.fc2.com/blog-entry-151.html

消尽とは「使い切ること」、隷従とは「部下として従いつくすこと」を言います。つまり著者は、日本の富がアメリカへの「隷従」により、いかに「消尽」されているかをさまざまな事実を持ってこの本にしたためています。

オリンピックでアメリカのメダルが多いのは自らの都合の良いようにルールの変更をすることと聞いていましたが、この本にまさにそれをズバリ指摘している箇所がありました。

『ルールとは人間がつくるものなのですから、つくろうとしている人間の利害とか思惑とかが当然反映されています。中立性や公平さが無条件に担保されているわけではありません。ところが日本人の多くは、国際的なルールというものを、まるで神の見えざる手によって定められたかのように、公正中立につくられていると考えがちなのではないでしょうか。そしていったん決まれば、とにかく無条件で忠実に守らなければならないと考える。これは村落共同体の農民的な発想なのではないかと思います。

これにたいして、ルールとは自分にとって都合のいいものを、自らがイニシアティブをとってつくっていくものだというのがアングロ・サクソンの発想であり、そしてこれこそまぎれもなくグローバリズムの本質ではないかと思います。

米国の文献を読んでいると「レベル・プレーイング・フィールド」という表現がよく出てきます。直訳すると「平らな競技場」ですが、要するに「自分たちがプレイしやすいように平らにならされた競技場」ということですね。この表現が、日米二国間交渉や、WTO交渉のなかでもよく使われているのです。つまり米国にとって都合の良いように、日本や世界の市場を改造し、米国風に均一化したいだということです。』

サブ・プライムローン問題、リーマンショックなどでアメリカの威信は完全に失われ、アメリカによる一国支配は終焉したと、多くの国は思っています。ところが、普天間問題にしても、ミニマムアクセス米にしても、アメリカにはっきりとしたものを言えないこの国の為政者たち。51州目の属国であり続けるのか、あるいは真の友好関係にあるパートナーに脱却するのか、今、政治的立場や信条の違いを超えて真剣に討議し、行動すべき時期にきているのではないでしょうか。国富が遍く国民に行き渡るように。そして、見習うべきは中国のしたたかな外交ではないでしょうか。アメリカだけだなく多くのにと国と対等に付き合うことが、この国の富を豊かにすることなのだと考えます。

管理人注:本のレビューは沢山ありますがアマゾンで99円で買えます。

http://www.amazon.co.jp/product-reviews/4569644686

買わなくても以下に殆ど書いてあるようです。

http://www.kanshin.com/keyword/966369

日本永久隷従・占領されごっこ

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/1243.html

参考***地上起爆の新たな見解~ポツダム宣言 その3

http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/2011191.html

「まぁ、放っておけば日本は自滅するので米国が関与する必要もないわけだが、そうさせない最後通牒として日本は2つの原爆を広島・長崎で地上起爆させた。この狂言自殺のような態度に震撼した米国はずっと日本を子飼い化しなければヤバイと思ったのではないだろうか?」

管理人注:吉川元忠氏が本を書かれた当時原爆の地上起爆の資料はなかったので全ての日本人がまるでカジキに追われるイワシの集団のようであり水面に上がったイワシを今度は軍艦鳥が狙っている訳ですが現在は違います。

関連記事~地上起爆の仕組みがわかった 拡散しない方がいいでしょう。あなただけが知っていればいいことですから

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/1244.html

意識の変転状態 その1

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/1093.html

意識の変転状態 その2

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/1221.html

もろもろの現象は無常である。
生じたり滅したりする性質をもっている。
生じてはまた滅する。
それらのものが静まれば安楽である。

DN II, 157 (Mahaaparinibbaana-s.) ; Jaataka 1, 392

安らぎ(涅槃)は虚妄ならざるものである。
諸々の聖者はそれを真理であると知る。
かれらは実に真理をさとるが故に、
快を貪ることなく平安に帰しているのである。

はじめに

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/95.html

おまけ~狂人国家のなれの果て

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/1147.html

電磁パルス(EMP)兵器のヤフーニュース

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170805-00010000-yomonline-life

EMP関連記事~北朝鮮は永遠に不滅です

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/3926

面白い記事があった~「なぜ『優秀』な人が集まって愚かな暴走をするのか?」安冨歩

http://blog.goo.ne.jp/syokunin-2008/e/a99814822ab9efc9d04ca593a5d1f274

安富歩先生関連~高学歴エリートが陥る罠

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/1151.html

呪詛を考える~http://adoi.hatenablog.com/

MSGの危険性~活性酸素を生み出す危険があるなら裁判所に訴えてもいいのですが日本の制度では勝てない仕組みになっています。その因果関係を本人が立証しなければいけないからです。米国とは正反対

https://matome.naver.jp/odai/2136845612618700701

活性酸素発生のメカニズム

https://search.yahoo.co.jp/search;_ylt=A7YWOTEJP4VZzScAQhB_cQF8?p=%E6%B4%BB%E6%80%A7%E9%85%B8%E7%B4%A0%E7%99%BA%E7%94%9F%E3%81%AE%E3%83%A1%E3%82%AB%E3%83%8B%E3%82%BA%E3%83%A0&search.x=1&fr=top_ga1_sa&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=0&oq=%E6%B4%BB%E6%80%A7%E9%85%B8%E7%B4%A0%E7%99%BA%E7%94%9F%E3%81%AE&at=s&aa=&ai=trHHtRBtSGCVYiWy1MQA.A&ts=53513&mfb=427_56x

丹羽耕三で検索すると

https://search.yahoo.co.jp/search;_ylt=A3aX6bL4Q4VZxFAAj91_cQF8?p=%E4%B8%B9%E7%BE%BD%E3%80%80%E8%80%95%E4%B8%89&search.x=1&fr=top_ga1_sa&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=-1&oq=%E4%B8%B9%E7%BE%BD+%E8%80%95%E4%B8%89&at=&aa=&ai=afc5xK4DRtmY9_yOeaUbcA&ts=4109&mfb=427_56x

乳製品や肉は食べるなと言っていますが~成長ホルモンを使っている牛はだめとは言っていないし自分の開発したサプリを飲めということか?

http://cancer-treatment-with-diet-cure.doorblog.jp/archives/37348038.html

Ⅱ型糖尿病なんて病気じゃあない

https://www.youtube.com/results?search_query=%E5%B4%87%E9%AB%98%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%AF%E3%81%AE%E8%8D%92%E6%9C%A8%E8%A3%95%E9%99%A2%E9%95%B7

なんか拙稿記事が色々と

http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/cat_47849.html?p=8



サンかは創世記のヘテ人

http://blog.goo.ne.jp/adachi4176/e/f45c26fc4c964123b5572e607c5689cd

聖書ものがたり~ヨハネによる福音書

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/150.html

この連載が終了した時点で色々考えるといいだろう。人間とは害獣であり殺される生き物から見たら人間なんてすべて悪魔であると。殺す前に苦しめアドレナリンを出させる。

 屠殺場の壁がガラス張りだったら、人々はみな、菜食主義者になるでしょう。
             ポール・マッカートニー

どうして苦しめるのかって? 肉がうまくなるからだよ

http://saisyoku.com/pics_killed.htm

子供の生血を飲むイルミナティも同じことをやっている。もうそういう話はしたくない。

おどろおどろしい闇の世界を紹介してくれた京大医学部卒で定年まじかの老医師のブログ~今は止められたようです。

おどろおどろしいの記事はここ

https://blogs.yahoo.co.jp/dankaioyajibanzai/25736375.html

https://blogs.yahoo.co.jp/dankaioyajibanzai/MYBLOG/yblog.html?m=lc&p=1

過去記事は72件あります。

解かれた封印~その完全犯罪はいつまでも隠すことはできないだろう

http://www.dailymotion.com/video/xzghxa#.UYKKBxyILXp

岸信介はCIAの走狗ではなかった!?

http://nueq.exblog.jp/19075597/

ついたコメント

Commented by 知れば知るほど闇の自民党 at 2013-03-01 10:54 x

どう考えても、統一教会と関わっている岸信介の後を引き継ぐ清和会の「安倍晋三政権」は、CIAと統一教会のグルだし、新自由主義者、世界統一地球市民たちでしょうが。
孫崎 享もCIAと統一教会工作員作(策)としか思えないけれど。
統一教会が「諜報組織」だということは世界に知られているし、
韓国人工作員をわんさか抱えて御苦労さまです。
統一教会員たちが必死でネトウヨになりすまして安倍信者として工作をしていたのも、もうバレてきたようですよ。

管理人注:尖閣の領有権発言にしても孫崎亨は親中反米派

同じ管理人による憲法について~ハーグ陸戦条約には触れていない

http://nueq.exblog.jp/25181764/

ではなぜあの戦争は侵略戦争だったと言ったのか

https://www.youtube.com/results?search_query=%E5%B2%B8%E4%BF%A1%E4%BB%8B+%E4%BE%B5%E7%95%A5%E6%88%A6%E4%BA%89



安保闘争とは何だったのか

http://kokoroniseiun.seesaa.net/pages/user/m/article?article_id=411924205

CIAに買収されたヤクザ・政治家たち

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/638.html

ある日突然

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/15.html

本物黒酒 ?@honest_kuroki

抗議するなら皇居でしょ!! 悔しいけど、沖縄の米軍基地に抗議してる間は安倍は喜んでると思う。なぜなら、天皇が私利私欲で米軍の沖縄占領を熱望してこんな事態になっているのを隠せる?米公文書 http://www.archives.pref.okinawa.jp/collection/2008/03/post-21.html

"天皇メッセージ"(英国陸軍元帥が残したもの)

米国国立公文書館から収集した“天皇メッセージ”を公開しました。(平成20年3月25日)

同文書は、1947年9月、米国による沖縄の軍事占領に関して、宮内庁御用掛の寺崎英成を通じてシーボルト連合国最高司令官政治顧問に伝えられた天皇の見解をまとめたメモです。【資料コード:0000017550】

天皇メッセージ

内容は概ね以下の通りです。

(1)米国による琉球諸島の軍事占領の継続を望む。

(2)上記(1)の占領は、日本の主権を残したままで長期租借によるべき。

(3)上記(1)の手続は、米国と日本の二国間条約によるべき。

メモによると、天皇は米国による沖縄占領は日米双方に利し、共産主義勢力の影響を懸念する日本国民の賛同も得られるなどとしています。

1979年にこの文書が発見されると、象徴天皇制の下での昭和天皇と政治の関わりを示す文書として注目を集めました。天皇メッセージをめぐっては、日本本土の国体護持のために沖縄を切り捨てたとする議論や、長期租借の形式をとることで潜在的主権を確保する意図だったという議論などがあり、その意図や政治的・外交的影響についてはなお論争があります。

管理人注:これが日米安保条約に繋がっていったと考えていいでしょう。この安保や米軍の存在がなかったらとっくに中共に侵略され天皇は処刑されていたであろう。沖縄公文書館の資料は見事に消されています。沖縄の知事は知っているのです。



私は空中から爆弾(原爆)落としたとは思っていないんですよ.....プロの戦闘機乗りの発言ですからね

https://youtu.be/o1dKP3cv9zw?t=226

http://

 
 
》記事一覧表示

新着順:16/3587 《前のページ | 次のページ》
/3587