teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 11(0)
  2. ハーゲンダッツの苦味成分と健康被害(0)
  3. 株暴落を手招きする投資家を絶対許してはいけない!(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:3009/3534 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

テロ予告か?

 投稿者:管理人  投稿日:2012年 8月13日(月)11時03分19秒
  通報 返信・引用 編集済
  ロンドン五輪の閉会式で消えゆく聖火=12日、イギリス・ロンドン.........そうですか,そうですか。これは事前予告と捉えてまちがいない。下記閉会式の写真参照。

エジプトの伝説の鳥フェニックスが見える。フェニックスが数百年に一度火の中に飛び込む意味は??折も折皇太子ご一家が12日午後下田入りした。

これから世界中で不自然な偽造された光の危機が演出されてくるでしょう。その手始めが3.11だったのですよ。脱原発と大騒ぎして国会前でデモってもその筋は嗤っているのです。愚かな国民だと。
世界統一国家~統一宗教~統一通貨実現のために。国会の解散はすぐやるでしょう。大政翼賛会をつくるために。FEMAの下請け国家をつくるために国民への弾圧はたかまり戦前の治安維持法を緊急事態法と名を変えた法律の復活もありえないことではない。 日本国民はしかと受け止めよ。

【ヨハネ黙示録11章2~3節】聖所の外の庭はそのままにしておきなさい。それを測ってはならない。そこは異邦人に与えられた所だから。彼らは42か月の間この聖なる都を踏みにじるであろう。そして私は、私のふたりの証人に、荒布を着て、1260日の間預言することを許そう。

 1260日は12-60進法を表している。この12と60の比は1:5であり、この3角形の面積は6であるから666はピラミッドを表している可能性もある。なぜならギザのピラミッドは三基である。それこそがNOVUS ORDO MUNDI SECLORUM 。


つまりロンドンオリンピックが終わってから42ヶ月の間イルミナティの渇望する出来事が起きる........と考えてもよさそうだ。そういえばピラミッドの目の照明が一杯ありましたね。

今はキリスト教徒である元イルミナティ11位階の<暗黒の母>であったCiscoさんはこう言います。「神秘的なエジプトは悪魔主義の母体です。エジプトは何世紀もの間,実際は何千年もの間,オカルトの中心でした。エジプトにその知識を伝えたのはアトランティス人であるとオカルトの世界は信じています。私たちのシステムを作った人間はアトランティスの高僧でしたから,当然,彼らのオカルティズムもエジプトを手本にしていました。イルミナティの幹部の多くはグレイト・ピラミッドまで巡礼の旅をしています。
 フリーメーソンのオカルト知識はエジプトを模範にしたものです。それについては,C・W・レッドピーターが著書「古代の神秘儀式」で古代エジプトの神秘宗教が今日のフリーメーソンに持つ意義について語っています。またデーヴィッド・キャリコの最新書は,今日の悪魔主義の儀式を詳しく調査し,SRA(悪魔の儀式での虐待)とエジプトの「死者の書」(Pert Em Hru)には一体一の対応があることを論証しています。また,モナーク・マインド・コントロールを行う集団の一つが,「セト神殿」と呼ばれている。
 エジプトのオカルティズムがヘルメス魔術やフリーメーソン,悪魔主義にそれほど大きな影響を与えているとすれば,私たちのシステムがエジプトの影響を受けていても,別に驚くべきことではありません。私たちの中にはナイルのクイーンと呼ばれる人格がいましたし,ナイル川もありました..........猫はオカルト世界では重要な役割をします。エジプトでは猫は神だと考えられています。イルミナティは何年にもわたってエジプトの魔術を行ってきました。猫を崇拝し大切にすることはイルミナティの理事会への忠誠の証でした。エジプトでは猫を殺せば死刑に処せられました。この法律は数世紀にわたって実施されています。ペルシャ人が戦闘でエジプト人を打ち負かしたのも,エジプト人が戦えないように猫を抱いていったからです。

 ローマの神サートウルヌス(土星)が何千年もの間,世界的に人々の中心的な崇拝対象であったという事実はほとんど知られていません。「サートウルヌス神話」という本は,内々ではあるが広範に行われてきたこの世界的なサートウルヌス信仰について詳細に検討しています。太陽信仰もサートウルヌス崇拝も悪魔崇拝と結びつくものです。両者とも悪魔崇拝の姿を変えたものにすぎません。オカルト世界はこのことを知っていますが,それ以外の世界ではほとんど知られていません。ローマはサートウルヌスの都であり,何世紀もの間,悪魔主義とその神秘宗教の重要な中心地でした。悪魔主義者の指導部は九つの評議会と13人大ドルイド評議会(カウンセル),その他多くの下位集団で構成されています。血の人身供犠を定期的に行うイルミナティの幹部は,善と悪を超越した生きた利己的な神です。悪魔は,悪霊ベルゼブルを片腕に,悪霊にも位階制度を設けました。オカルトの考えは「悪魔の狂気の論理」以外には全く論理的基盤を持っていません。
 世襲される悪魔主義は少数独裁制に基づいています。英国の王室も彼らの親戚のヨーロッパの王族達も,悪魔主義者の血を引く家系です。デンマーク王はひそかに儀式に参加しています」と。

悪魔主義者で検索すると27件出てきます。

http://angel.ap.teacup.com/applet/gamenotatsujin/msgsearch?0str=%82%A0&skey=%88%ab%96%82%8e%e5%8b%60%8e%d2&inside=1&b=20

http://phenix2772.exblog.jp/9843806/

魔術文献では鳥、木、デーモンの3種類で語られる。ソロモンの72の悪魔のひとつにもなっている。この場合のフェニックスは美しい鳥の姿で現れ、耳に快い声をしているという。詩と文芸を専門とするという。コラン・ド・ブランシーの「地獄の辞典」では地獄の大侯爵で20の軍団を従える。姿はフェニックスのそれで子供の声で話すという。

1000年後には座天使の第七階級に戻ることを期待している。あらゆる学問について韻文で答える優れた詩人。エクソシストの前に現れる時は旋律的な声の響きだが、人間に化けるよう頼む時は耳をふさがなくてはならない。

フェニックスで検索すると9件出てきます。

http://angel.ap.teacup.com/applet/gamenotatsujin/msgsearch?0str=%82%A0&skey=%83t%83F%83j%83b%83N%83X&x=0&y=0&inside=1

米国のある有力女性議員はこのフェニックスのバッジをつけている。

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/96.html

ロスチャイルド一族とドルイド妖術

http://satehate.exblog.jp/12794988/

http://www.asyura2.com/11/cult8/msg/222.html

08. 2012年8月12日 16:45:29 : 4brAywL5Xg
>>02
そのサイトおよび、そのサイトを起点にした一連のサイト、わかりやすく読みごたえも十分でした。
有益なサイトを教えてくださった >>02 さんと 小沢内閣待望論 さんに拍手します。

ロシアからの人工地震メッセージ?
http://sekaitabi.com/russiafigure.html
途中ですが........ | LEGACY OF ASHES
http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/220.html
地震を起こす兵器は存在する | LEGACY OF ASHES
http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/26.html

津波兵器の解説

http://d.hatena.ne.jp/gyou/20120131

311の災害においては、地震自体の被害がほとんど無かったのが不思議だ。ほとんどの方は津波で亡くなっている。

そして、今回の津波の威力は想定外のものだった。

この報告書の重要ポイントは、単発の爆発によっては効果的な津波は発生しない、複数の爆発によって初めて強力な津波が形成されるということが研究成果として記載されていること。

複数の波の干渉効果を利用しているということだろうか。

そして、311は震源の異なる3つの連発地震だったことに注意。震源の異なる三つ子の地震じたい自然地震ではあり得ないと思うのですが。地震学者の方に訊いてみたい。

さらなる検証が必要。

この公文書の他にもOSS(CIAの前身)による機密文書「人工地震による対日心理作戦」もあるらしい。これについては後日。

【参照】

●親子丼掲示板

http://jbbs.livedoor.jp/news/2092/

P波とS波について説明していたコメントがありましたね。あれ、P波とS波が逆になっていたことに気がつきましたか?人工地震の特徴は、最初に、P波(プライマリー)がドカンときて、あとは、S波(セカンダリー)がなくて、ショボショボと波が小さくなっていきます。もっとも最近では、余りにバレバレだから、1発目の爆弾の出力を調整して、【最初の弱いP波を演出】して、2発目以降の【本命爆弾をS波として演出】して、自然地震を偽装しているかもしれませんけれどね。でも、【震源の深さ 10キロ~20キロ】でしたねw 今日の16時46分は、偽装の形跡すらなく、波形でバレバレ。時間だけは、毎度お馴染みで、「○○時46分」と正確ですw

「プロジェクト・シール」の解説 第5章の3

http://blogs.yahoo.co.jp/petio1965/folder/144291.html

【戦争回避の平和的な手法】

2度と津波兵器を使わせないために、どのようにしたら津波兵器を作ることが出来るのか知っておく必要がある。知ることが謀略を実行させないための抑止力になる。起こし方を大勢が知ってしまえば、「使う前から、瞬時に大勢にカラクリが分かってしまっている」ので、謀略としては使えなくなってしまう。それでも使用してくるとしたら、余程切羽詰まっていると言うことになる。

第5章の3

>一回の爆発でおきる反応の詳細な研究がおこなわれた。

●物理学の波の現象について、まずは単独の現象について詳細に研究を行う必要があった。

>その結果、一回の爆発だけでは、波の形成にはじゅうぶんではないことがわかった。

●単発の爆弾では、発生する波の威力が弱くて、波そのものが兵器として役割を果たさないということである。複数の爆発によって波を形成し、「波の干渉」の「腹線」を生み出す必要があると言うことである。

>ペニーは、海面下で爆発させるのにもっと深い位置で爆発させた場合、ガスの気泡は水面ではじけるとき、最大の大きさになり、最もつよい波を作ることができることを示した。しかし、この波の強さは、ニュージーランドの実験が発見した浅い最適深度で爆発をおこなったときに作られる波ほどの強さではないということがわかった。

●このときは最適深度を探っている段階である。波の強さだけを狙って海中で炸裂させてしまっては、人工津波だと即断されてしまう。海底にひび割れを起こし、敵に自然地震と思わせるには、爆弾を海底に埋め込む必要が出てくる。爆弾そのものの威力を高めれば、深い位置で爆発させても強い波を作ることが出来る。当時、最大の威力を持つ爆弾と言えば原爆である。TNT火薬を原爆に置き換えれば、当然、強力な波をつくることができる。

【重要ポイント】

※津波を発生させるには、複数の爆弾によって強力な波を作らなければならないことが分かってくる。必要最小限の爆弾数で津波を発生させるため、エネルギーロスを抑えるために、「波の干渉」の特性を利用して、津波を特性方向に向かわせて、自分たちが居る反対側には被害が及ばないようにする必要がある。自然に模した津波を起こしたはいいが、余りに自然に模したために、反対方向に居る自分たちにも危害が加えられてしまっては、兵器としての意味は全くなくなってしまう。

第5章の4

>幾何学模様状に配置した複数の爆発物を使用した場合、波の強さの点だけではなく、ある場合には、波の方向性の点でも、すぐれた結果をうむことがわかった。

ジム・ストーンによる3.11の分析

http://www.jimstonefreelance.com/fukushima.html

ジム・ストーンによる解説 その1

http://blog.goo.ne.jp/luca401/e/af8eca00a9fee8509e4f7349fe255657

ジム・ストーンによる解説 その2

http://yokodo999.blog104.fc2.com/blog-entry-292.html

上の解説にデヴィッドとありますがロックフェラーのことではなくDavid Rosenblattではないかと管理人は思っています。

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/428


3号機爆発は核爆発だった?

http://bluestaryouzi.blog133.fc2.com/blog-entry-321.html#comment336


9.11も事故調査委員会が作成した仲間内のレポートが出されたように今回も原発事故レポートが出されたがなぜかBSPマグナ社には一切触れていない。

http://search.yahoo.co.jp/search?p=BSP%E3%83%9E%E3%82%B0%E3%83%8A%E7%A4%BE&search.x=1&fr=top_ga1_sa&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=&oq=

http://

 
 
》記事一覧表示

新着順:3009/3534 《前のページ | 次のページ》
/3534