teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 11(0)
  2. ハーゲンダッツの苦味成分と健康被害(0)
  3. 株暴落を手招きする投資家を絶対許してはいけない!(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:2887/3569 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

男装の麗人

 投稿者:Legacy of Ashesの管理人  投稿日:2012年 9月24日(月)13時35分30秒
  通報 返信・引用 編集済
  http://members.jcom.home.ne.jp/fw190/works/works_3_c.html

 その日、死刑判決が言い渡された時、芳子は、薄ら笑いを浮かべていた。それは、すべてに裏切られたこと、自分の運命をゆだねた時代への嘲笑でもあった。ここにおいて、彼女は、死以外に道は閉ざされたという事実を悟ったのである。
 死を覚悟した瞬間から、芳子の身体は、急激に消耗していった。美しかった容姿も獄中生活ですっかり変わり果てていた。白髪が急に目立ち始め、目は焦点の定まらぬうつろなものとなった。まるで別人のようであった。その衰弱ぶりは、まるで断頭台に上るのを待つマリー・アントワネットのようだった。
 1948年3月26日、芳子は銃殺にされた。男装の麗人は、こうして刑場の露と消えたのであった。その日、芳子の遺体を一目見ようと何千人という民衆が押し掛けたという。彼女は、死しても民衆にとって噂の種だったのだ。

管理人注:しかし実際に銃殺されたのは別人であった。ゾルゲが多摩墓地に埋葬されているというのも嘘である。スターリンのスパイが殺されるはずがないのです。

http://

 
 
》記事一覧表示

新着順:2887/3569 《前のページ | 次のページ》
/3569