teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 11(0)
  2. ハーゲンダッツの苦味成分と健康被害(0)
  3. 株暴落を手招きする投資家を絶対許してはいけない!(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:2854/3559 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

神々の系図

 投稿者:Legacy of Ashesの管理人  投稿日:2012年 9月25日(火)11時47分28秒
  通報 返信・引用 編集済
  http://www.levy5net.com/space/home17.html

キリスト教の聖地、イスラエル人の神、正義と愛の神が天地万物を創造したと言う。神は天地に光を与え、地には動植物を作り、天には太陽、月、星を作り地を照らし、そして自分の姿に似せて人を作り、この世界を6日で完成し、第7日は休息されたと言う。
しかし、ギリシャ人の神は、天地を創造した神でもなく、エジプトの神々のように巨大不動の神でもない、ごく人間的で怒り、争い、愛し、嫉妬もし、兄弟姉妹親子で結婚をし子供をつくったり、また人間との間にも子供がいる。そして強い者が世界を支配し、永遠の生命を持った神々の神話は世紀を超え、現代に生きている。ギリシャ神話は語り継がれながら、土地の民族の伝説や神話を取込み、縦横に広がり壮大な物語となっています。

何故、数千年も前のギリシャ神話が、現代も、私達の心を打つのだろう、人間を作ったプロメテウスがパンドラの箱の底に希望を入れてくれたのが嬉しい、プロメテウスはこうしていつまでも、人間の間に語り継がれることを知っていたのかもしれない、愚かな争いを繰り返しながら、それでも希望を持ちながら生き続ける人間を。本質的な部分では少しも神々の時代から進歩していないことを、古代の人は教えてくれる。いやいや宇宙誕生150億年、太陽系誕生46億年の歴史の中では、人は今誕生したばかりの、産声をあげている赤子のようなものだ。

世界の始まりは、天も地も海も混じりあった塊カオス<混沌>という状態であった、これが万物の始まりである。このカオスから最初に生まれたのが、<大地の女神>ガイアである、ガイアから、エロス<愛の神>、エレボス<暗黒の神>、ウラノス<天の神>、ポントス<海の神>が生まれた。ガイアがウラノスと結婚し、男6人、女6人の子供が生まれました、ティターン<巨神>と呼ばれる神である。他にキクロペと呼ばれる巨神3人、ヘカントケイルと呼ばれる巨神3人も生まれている。

このホームページで扱ったギリシャ神話、伝説の数々は、主に大神ゼウス(ウラノスとガイアの子のクロノスとレアの子)が父クロノスを倒し、オリンポス山を中心に世界を支配した時代から語り継がれた物語であります。

http://

 
 
》記事一覧表示

新着順:2854/3559 《前のページ | 次のページ》
/3559