teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 11(0)
  2. ハーゲンダッツの苦味成分と健康被害(0)
  3. 株暴落を手招きする投資家を絶対許してはいけない!(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:2881/3611 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ジム・ストーン氏福島原発人為説要約

 投稿者:Legacy of Ashesの管理人  投稿日:2012年 9月25日(火)22時46分55秒
  通報 返信・引用 編集済
  http://satellite2500.seesaa.net/article/278607403.html その1

(要約)
Jim Stone氏の福島原発事故人為説
2月10日
James Farganne
元NSA調査員Jim Stone氏は、福島原発事故の背後にはイスラエルがいたと考えているようだ。
Jim Stone氏
「日本の東北地方でM9.0の地震がおきたとされているが、地震による街の崩壊自体は大した事はなかった。M9.0といえば1995年1月17日におきた阪神大震災(M6.8)の100倍のエネルギーだ。はたして福島で本当にそんな地震があったのか疑問に思う。そして震災当時、沿岸の住民に津波の警報は届いていたのだろうか?そんな大きな地震がおきていたのなら、住民はもっと多くが避難したに違いない。住民は通常の地震ととらえていたのではないか?一方で震災がおきた当時取材のヘリが上空にすでにいたという話もある。」。
「日本政府は第一原発で水素爆発がおきたと言ったが、水素が厚さ数フィートもある原発のコンクリートの壁を破れるとは思えない。どう考えてもウソだ。事故の実際はイスラエル、シオニストの日本つぶしだろう。」。
「M9.0の東日本大震災はなかった。津波は核爆弾でできた波だった。原発事故の爆発/メルトダウンの直接の引き金となったのは、監視カメラに仕込まれた小型核爆弾の爆発だった。」。
2010年2月、日本はイランにウランを輸出した。その直後、イスラエルのMagna BSP社は福島第一原発の管理を請け負う契約を東電と結んだ。Magna BSP社は福島第一原発にまるで核爆弾と見まごうばかりの監視カメラを設置した。「Stuxnet」はプラント用コンピュータウイルス。イスラエルのコンピュータウイルスだ。ドイツのSiemens社のプラントに侵入した事で有名。イランの原発にも侵入した事がある。「Stuxnet」を福島第一原発に侵入させたのはMagna BSP社だろう。福島第一原発の管理システムをインターネットにつないだのもMagna BSP社。これは違法行為だ。そして、2011年3月11日の震災と事故がおきる週、Magna BSP社のセキュリティチーム計12名は全員イスラエルに帰っている。そしてこのセキュリティチームは、事故後その違法につないだシステムを使ってネットを介してイスラエルから福島第一原発の管理をやっていた。

2011年3月11日の東日本大震災以降、地球は「大陸移動期」に入っているというのが伊勢氏の見方である。これはまさに昨日の記事にあったように、超古代のアトランティスやムー大陸を壊滅させた地球の動きと似た動きという事を意味する。既に伊勢氏は霊的には「超巨大地震と超巨大津波」を霊視している。幽界での津波の大きさは口では言えないほどの大きさなのだ。言えば人類は誤解してパニックに陥るであろう。その幽界で起きている事を現実界でできるだけ起きないように工夫する事が現実界に生きる我々の務めなのだ。

ROCKWAY EXPRESS
http://rockway.blog.shinobi.jp/Entry/735/

http://satellite2500.seesaa.net/article/279342733.html その2

(要約)
疑惑情報:Jim Stone氏の福島原発事故人為説.2
3/11東日本大震災は日本版 9/11事件
Jim Stone
2012年4月21日
私は震災は人工地震だったと考えている。日本は核開発をすすめており、その背後にいる国はイスラエルだ。3/11東日本大震災は日本版 9/11事件だったと考える。
写真は崩壊した原子炉の写真。Magna BSP社が施設内に設置したカメラが撮影した映像。東日本大震災はM 9.0の巨大地震だと報じられた。しかしこれらの報道写真に映っている建物にはM 9.0の巨大地震がおきたにしてはほとんど被害がみられない。本当にM 9.0の巨大地震がおきたのだろうか。日本のマスコミによる脚色はなかったか。
動画は震災当時のNHK仙台放送局の報道センター。Atsuo氏、Airi氏、Akiyoshi氏は報道センターの職員。米国のニュースでは、3氏とも地震による建物の崩壊が原因で死亡したと報じられた。Atsuo氏、Airi氏は落ちてきたモニタの下じきになり死亡した。それ以外にも多数の死者がでたと報じられた。しかし映像では、NHK仙台放送局の報道センターの机の上のものはそのほとんどがのものが床に落ちずに机の上にある。レーザープリンタは床に落ちずに机の上にある。M9.0の地震があったとするなら床に落ちたはずだ。実際の規模はM6.8だったのではないか。
1. 事故で3号機原子炉は完全に崩壊した。つまり2012年3月14日以降の日本のマスコミの報道はウソだった事になる。また3月14日以降繰り返し続いたイベントについても日本のマスコミは報道しなかった。一般市民は3月14日以降繰り返し続いたイベントを知ら
2. 事故当時、4号機原子炉の燃料はカラで、ステンレス製の内部容器の交換作業をしていた。つまり、津波がおそっても、4号機原子炉で爆発がおきるという事はありえない。それなのに4号機原子炉で爆発がおきた。911事件でWTC第 7ビルでおきた事が4号機原子炉でもおきたのではないか。つまりあらかじめ仕掛けられた小型核爆弾の爆発だ。4号機原子炉建屋は崩壊、使用済核燃料用冷却プールはむきだしになった。だから4号機建屋で水素爆発がおきるという事はありえない。4号機原子炉は数100万ポンドの重さ。それがない。無人飛行機が撮影した画像によると、4号機建屋が取り払われている。4号機建屋は事故当時、原子炉の修理のために取り払われていたという事だ。4号機原子炉爆発はありえない。
3. 3. 4号機原子炉の崩壊はひどい。これだけの被害を加えられるのは原子爆弾をおいて他にないだろう。メディアが伝えた情報は矛盾している。建屋を吹き飛ばすだけの衝撃を加えるには、強烈な爆発をおこす事が必要だ。水素爆発ごときで建屋が粉々になるだろうか?水素爆発でこれだけの被害がおきるとは考えづらい。それに水素爆発がおきる条件は密封された空間である事だが、4号機建屋はそうではなかった。福島第一原発の建屋はMark 1式構造(the Mark 1 containment design)で、これは水素爆発などにも耐えうる構造になっている。それを壊せるのは原子爆弾をおいて他にないだろう。
4. 建屋には重さ1,000ポンド以上のMagna BSP社製の巨大監視カメラが設置されていた。核爆弾の形のマルチワイドカメラだった。Magna BSP社はArava社系列のセキュリティ会社。拠点はDimonaで、ここには軍の核爆弾の製造基地がある。
阪神大震災の規模はM6.9からM7.2。M9.0といえばその 100倍だ。USGSの報道によれば、東日本大震災の震源は仙台市(station MYG012)。しかし仙台市に阪神大震災における神戸市ほどの大きな被害は見られない。報じられた写真は津波被害を伝えるものばかり。USGSが報じた地震の規模M9.0も政治アジェンダのもとつくられた意図的情報ではないか。日本の観測所の計測値はM6.0だったが、USGSの計測値のM9.0に差し替えられたという声もある。津波被害を伝える写真もよく見るとおかしいところがある。どの道路にも車や人がいない。予想外の津波が来たのだから、道路を走る車や人があってもいいはずだ。
5. イスラエル首相は日本にイランの核開発を要請した。日本の太平洋沿岸にある原発に同じ事をおこすと脅してイランの核開発を要請したそうだ。
6. 原発のバルブを閉めたのはDavid Rockfellerら一派だといわれる。原発に侵入させたStuxnetを使った遠隔操作で閉めたそうだ。


管理人注:BBSですでに記事にしましたが(下記BBS参照)トリガーを引いたのは同じデヴィッドでも別のデヴィッドではないか........ということを書きました。

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/428

関連URL.....イスラエルのMAGNA BSP社

9.11もそうでした。新潟チューエツ地震も2日前にPS三菱とか北野建設が仕込まれ.........3.11は3月4日に大量に関連株が仕込まれていました。

http://ameblo.jp/tatsmaki/entry-11327962524.html


関連URL.....プロジェクト・シール(人工津波)

http://sekainoura.net/si-ru.html

http://

 
 
》記事一覧表示

新着順:2881/3611 《前のページ | 次のページ》
/3611