teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 11(0)
  2. ハーゲンダッツの苦味成分と健康被害(0)
  3. 株暴落を手招きする投資家を絶対許してはいけない!(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:2699/3558 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ミトコンドリアイブ

 投稿者:Legacy of Ashesの管理人  投稿日:2012年10月11日(木)13時54分13秒
  通報 返信・引用 編集済
  関連URL...........アダムとイブの世界はエチオピアだった

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/381.html

エチオピアは人類発祥の地

http://8628.teacup.com/toraijin/bbs/1875


エノク書に書かれた世界の終わり

http://flamboyant.jp/eschatology/index.html


 参考文献:「OUT OF EDEN」By Stephan Oppenheimer

(解説:14万年前のアフリカ女性から人類は生まれたとなっているが(英語版)実際には350万年前に人類最初と思われる骨がエチオピアで見つかっている)。

米国の作家で,南イリノイ大學教授のLionel Bender氏はWadai-Darfur=Language in Ethiopiaの論文でSemitic Language(セム語=アラム語)のエチオピア起源説を発表した。ノアの子供セム(黄色人種)とハム(黒人人種)はその名が意図的につけられた感がある。シュメール人の建設した年にセム系アラム人が侵入し王朝を築き,シュメールの影響を引きずると言われているバビロンの「イシュマルの門」には蛇に関する聖獣が多く描かれている。拙稿アダムとイブの世界はエチオピアを参照ください。

このように言語学的,DNA的に人類の起源はアフリカであると結論づけることが出来よう。宗教とは幻想である。正義はあっても無秩序な社会より,不正義はあっても秩序ある社会,それこそありとあらゆる宗教の本質である。エチオピアでは偽典とされた「Ethiopian Book of Enoch」が読まれとくにマタイ伝はどの家庭にも置いてある。これはQUMRANの第四洞窟から出土されたものであるが,もとを正せば死海文書なるものは「ソロモンの神殿」で書かれたものが大半である。

9世紀末にエジプトのカイロ・ゲニザで発見されたダマスコ文書(The Damascus Dokument OQ.DC4Q266-272)はその後1896年カイロ旧市街のカーラー派の部屋から見つかり,急遽QUMRANの第四洞窟に隠された。それは全く同じ写本であった。

ミトコンドリア・イブとは、人類の進化に関する学説に対してマスコミが名付けた愛称で、アフリカ単一起源説を支持する有力な証拠の一つである。

http://

 
 
》記事一覧表示

新着順:2699/3558 《前のページ | 次のページ》
/3558